FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

忘れ物
駅や電車での忘れ物が増え続けているそうで、JR西では、昨年114万件と、過去最多だったそうです。

忘れ物の中で一番多いのが、「傘」だそうです。
わりとカサばるし、置き場に困るほどです。
困っているのはJR西だけでなく、私鉄も、警察も...、そして傘を忘れちゃった人。

で、逆に困ってないのは、傘を、わざと放置したような...、つまりは捨てた人です。

忘れ物の中で傘は約20%で、持ち主が見つかるのは約14%。
JR西では、どんどんたまっちゃうので、傘に限って保管期間を3か月から2週間にしたそうな。

チョット雨が降ったら、100均で傘買って、電車乗ってやんだら、おいとく人が多いのでしょうね。
他に壊れた傘を捨る感覚でおいてったり、観光客らが必要なくなって放置したと思われるものなど...イロイロですが、全部捨てたと同じです。

安いから捨てちゃうんだね。
だって、必要ない時にはえらくじゃまだし。

困ったものです。

ビニール傘は、JRで、そのまま廃棄、リサイクル、再販するようにしたらいいのにね。
50円とかで。
よっぽど、役に立ちます。

ま、高級傘は、以前通り、忘れもの扱いして下さい。

でも、先日は、Perfumeちゃんにもろたネームタグ落として、見つかった事件がありましたが、丁寧に扱ってくれるシステムは、ホントに、有り難く思いました。

でもビニール傘は、違う扱いしなきゃですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

月の引力と地震
月の引力は、地球の活動だけでなく、動物や植物にも大きな影響を与えます。
大きな...というのは、人によっては小さいやん...って思うかもしれませんが、影響を受けています。
影響どころか、月が無かったら...、地球で、今のままで存在できるのかな??
大きすぎて、分かりません...。

さて、東京大学の研究チームは、月の引力が地面の中の圧力にも変化がおこり、この影響で大地震へつながる...ってか、大地震へ進展する一押し...となる事を示したそうです。

ほんとかな??

研究チームは、過去1万件以上の地震のデータを、詳細に調べたそうな。
海外にも及び2004年のスマトラ沖地震や、2011年の東日本大地震など、マグニチュード8.2以上を巨大大地震とし、12例のうち、9件は、月の引力が強い日だったそうな。
でも、M5.5レベルでは、弱い時に起きていたそうです。

で??

って感じですね。

満月の日には、狼男の他に地震にも気をつけましょう...とかって結論はムリだもんね。
15日周期やし、毎日気を付けておきましょうてきな話です。

研究の試みは尊いですが、この程度は、研究失敗です。
この程度の話を、発表するのもどうだかなぁ~って思うけど、記事にするってのも...ハテナです。
失敗したことまで発表しなかったらいいのにね。

ん~、でも、この結果は、東大じゃスゴイって評価なのかな??
僕は、アホで、このスゴイ数字の意味が分からんだけかな??

ま、どっちにしても、防災...は、日々心がけましょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

素直な心と経営の神様
経営の神様といえば、松下幸之助と相場は決まっています。
関西育ちには、余計に強く刷り込まれているかもしれません。

ビルゲイツに、ステーブジョブス...、それがどないしてん、世界の松下幸之助こそ、スゴイのだっ!

単に経営者と言う事だけでなく、思想家というか、教育者としても、多くの著書を著していて、今でも、新聞の広告欄に、大きく宣伝されています。
著書は、まだまだ、売れ続けているのですね。

実業と思想を両立した人は、もしかしたら、幸之助だけかもしれませんね。

その著書の中でも、特に有名なものの中に「素直な心」ってのがあります。

僕も昔、何度か読みました。
そして、書籍を、大量の整理した時も、手元においといて大切にしまってあります、また読むだろうってね。


さてさて、先日、国内出張のホテルでの事。
ホテルにはよくありますが、棚の中に聖書が置いてありました。
チョット違和感があり、よく見ると聖書の下に、見慣れない書籍がありました。
手を伸ばしてみたら...、なんと松下幸之助「素直な心」...の、これは簡易版?実践版?

聖書と並んで、こんなところで、素直な心に出会うなんて!
素直にうれしい(^^♪
ので、写メっちゃいました。

素直な心

聖書を必要な人も多いかもしれませんが、幸之助、「素直な心」は、万能なのだっ!
「素直な心」が、日本だけでなく、世界に広がる日が来ることを祈念しております。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

長生き動物の生き方
動物で一番長く生きるのは2枚貝の一種で、500年生きるそうです。
まぁ、貝って言われてもねぇ~。

せめて哺乳類とか、脊椎動物では...、どれぐらい生きるでしょうね??

コペンハーゲン大などのチームの調査で分かりましたが、ニシオンデンザメは、育つってだけでも大変で、成体になるまでに150年ぐらいかかるそうです。

で、最高で、なんと400年ぐらい生きるそうです!!

寿命は最低で272年って事も分かったそうです。

ちなみに、今までの最高は、ホッキョククジラの150~200年だったそうな。

すごいなぁ~。

このニシオンデンザメってのは、成体で4~5メートル程度で、泳ぐスピードは時速1キロメートルで、なんと世界で最も遅い魚だそうです。

ん?
ゆったり、ゆっくり...、がキーワードかもしれないね?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

チャイルド・ケモ・ハウス
現代人の主要な死因は、癌です。
長く生きれば、生きるほど、癌になる確率は高いのです。

でも、子供の時でも、癌になる人がいます。
小児がんといって、1万人にひとりぐらいが発症しているそうです。
治療が功を奏して、回復する子供もいますし、亡くなる子供もいます。

生まれてきた尊い命、残念にも亡くなる子供。
短くても、せめて、その命の限りメイッパイ楽しく、幸せを感じて欲しい。

無機質な病室に入院しつつ...ってことでなく、ぜめて、家族と一緒にマンションのような部屋で住まうことができれば..、約60平米の部屋で、家族らと生活できるようにサポートする団体、公益財団法人チャイルド・ケモ・サポート基金ってのがあります。

「ケモ」って聞きなれない言葉ですが、化学療法のことだそうです。
つまりは、化学療法に入るような段階で、ほぼ最終だということだそうです。

S__4300847.jpg

S__4300848.jpg

今年の3月、神戸で開設したそうな。
19部屋の施設ですが、まだ、3か月目...、なのに、もう40人弱の子供が、ここで旅だったと...。

必要としている子供たち、家族って、多いかもしれません。
1万人にひとり...っていうと、日本に13000人ぐらいの小児がん発生している子供がいます。
13000人の子どもたち...。

ある著名な団体は、昨年までユニセフに募金していたそうですが、今年から、チャイルド・ケモ・サポート基金のために、募金をつのり、寄付する事にしたそうです。

ユニセフは、ほっといても世界から寄付が集まるでしょう。
熊本、東北は、他からも義援金が集まるだろう。
でも、このチャイルド・ケモ・サポート基金は、尊いんだけど、まだまだ、知名度、パブリシティが充実していないようで、資金が集まりにくい。
なので、今年から、こちらに寄付するのだ!って事です。

ってなことで、ちょいと募金箱に、寄付してきました。

S__4300851.jpg

寄付したら、パンジーの種、もろた!!
ま、F-1種だろうけど、まぁ、いーのだ。
誰かに、植えてもらおっと!!

子供たちの幸せ...、未来を担うことができない...、大きなジレンマ。
この世に生を受けた限り、幸せな瞬間を、少しでも多く感じてもらいたいです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記