FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイに!楽しく!健康に!
「キレイ」にはいろいろなキレイがあります。 お掃除、整理整頓、食べ物、飲み物、思考、ビジネス...「心」。 多様なキレイを追求してみよう!  →→→  理想は理想かもだけど...、一歩でも、一歩ずつでも近づいていこう!

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

子供の自殺
2020年、自殺した小中高生は、479人でした。
統計のある1980年以降で最多だったそうで、単純に前年と比較して、140人の増加だとの事。

479人...ですから、日本のどこかで、毎日だれか、子供(小中高校生)が思い悩み、自ら命を絶っているのです。

その理由は、学業不振、進路の悩みが上位で、例年と変わらないそうです。
単純に自殺に追い込む流れが強かったのかもしれませんし、ホントの理由ってわかんないように思います。

文科省の有識者会議は、一人一台のタブレットとか、アンケート、ストレスチェック、SNS活用などいろいろな予防策を検討、実施をを始めているようです。

コロナが終わったら、少なくなるのかな?
少なく...だけでなく、なくさなきゃいかんですね、もちろんコロナ禍でも。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

発毛器官の増量作戦
再生医学は進んでいるようです。
命を左右する分野よりも、はげ対策は気軽にいろいろトライできるのかな?

医科学研究所は、マウスの実験ですが、「毛包」って髪の毛が生えてくる器官を、6日間で約190倍に増殖したそうです。
実験では生えてきた毛が抜けても、また生えてくるそうで3回以上繰り返せるそうな。

さて、人間のんは、週間かかったけど、約100倍に増やすことにまではできそうです。

手法は、後頭部に残ってる毛包を培養して頭頂部に移植する...そうです。

後頭部に残ってなかったら...股間でもからとってくるのかな??剃ってなかったらだけどね。

コロナになったら味覚・嗅覚障害、倦怠感が残るほかに...ハゲルってのも聞きます。
コロナ対策でワクチンも始まったけど、コロナ後を考えると、こんなことも必要なのかもしれないですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

通学機会の喪失
コロナのせいで、世界各地で休校が相次いだ。
日本は最初の緊急事態の時だから約1カ月だったかな?

中南では、約5カ月、欧州は2.5カ月の休校。
今でも他に約30か国で完全休校が続いているそうな。
総じて、平均5.5カ月の通学機会が喪失されてるそうです。

影響を受けた子供たちは約8億人。
教育が国の力になる、教育は世界の共有財産ともいわれるけど、だいじょぶかな。

コロナ前でも、学校に行けることが幸せな国々もありました。
日本は、不登校...行きたくない...とかって、ぜいたくすぎる問題ですね。

ワシらは学校で何を学んだんだろう?
勉強って言えるほど勉強してないし、もしかしたら、学校出てから...社会人になってからの方が勉強してるよね。
本気の勉強も、学外でしている人が多いかもです。

友人と出会った、おもいでがイッパイできた、って事が学校のファンクションだったのかな?
日本だけ??僕だけ??

で、学生のころ、ちゃんと勉強しとけばよかった...って、よく思います...(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ブラック・ライブズ・マター
ノルウェーの国会議員に推薦され「ブラック・ライブズ・マター」がノーベル平和賞に候補になったそうな。

それって黒人が白人警官に暴行され死に至ったことをきっかけに、差別解消を訴える運動ですね。
もし受賞したら、だれがもらうんだろう?

人じゃなくても、WHOも推薦されているので、団体でもOKなんやね。
団体なら代表者がいるので、その人がもらいに行けばいいですね。

でも、運動ですから...、だれだろう?

ほかの候補者には、グレタ氏、ナワリヌイ氏に加え、トランプ氏も入ってるそうな。

ま、相変わらずの平和賞です。
頭の中が平和??いやいや腹黒いってこってすよね。(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

理想の上司になろう!
明治安田生命のアンケート、毎年あるやつですよね。
男は内村光良、女は水卜麻美(アナウンサー)。

親しみやすさや優し印象が人気を集めたって解説でした。

僕ならだれだろう?
峰不二子?
川藤幸三?
(笑)

峰不二子はおいといて、川藤は、強烈で、根性なイメージあって、無茶苦茶だけど、強くチームを強く引っ張っていってくれるイメージです。
でも、現代の指導者になるならば、昔のイメージのままでは立ちいかないよね。

さて、上司は、どんな人がいい??
ってなると、自分をわかってくれて、分かりやすく導いてくれる、って感じのようです。

現代の若者は、とにかくハードでも、自分に力がつく(外資系コンサル会社的な)事を求める人もいるでしょうがストレスなく、気持ちよく働く...って、理想を求めてるのですね。

テレビでも、タレントマネージメント的なシステムの宣伝が出てきてます。

ロジック・ブレインってシステムは、タレント分析、マネージメントを社内だけでなく、社外に向けても活用できます。
まずは自分の個性分析、自社、部署ごとの組織分析からやってみましょう。
ってか、やったげますので、言うてください!(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

山口 紀一

Author:山口 紀一
10年以上前、徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

お掃除するまえには、
整理整頓が必須です。

モノ、空間だけでなく、
頭の中、人間関係もキレイになれば
心も磨かれているはずっ!

いつでも、いつまでも
 キレイに!楽しく!健康に!

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除だけでなく、
いろいろなものを味方にして、
   変えていきましょう!

Key Word:「ECGS」
→Ever Clean
  Great Strategy
いつでも、いつまでもキレイ大作戦!

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイに!楽しく!健康に! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記