FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
世界に4つしかない器
「曜変天目茶碗」ってのは、12~13世紀の南宋時代、今の中国のあるエリアで作られた茶碗です。
完全な形で現存するのは、世界で3点だけで、いずれも日本にあり、しかも国宝に指定されています。

でぇ、「なんでも鑑定団」で、徳島のラーメン屋さんの出品した茶碗が、なんと世界で4つ目の曜変天目茶碗に違いないって事になりました。
大工の曽祖父が、戦国武将三好長慶の子孫の屋敷の移築を請け負ったときに、買い受けた骨董品の中にあったものだそうです。
なんかすごいなぁ~。

でも...たったの2500万円での鑑定でした。
すごい金額だけど、世界に4つなのに、その程度??って思っちゃいます。
まぁ100分の一の値段でも、ちょっと、僕は欲しくはならない...とは思うけど...。

でも、いい器で食事すると、えらく気持ちよく、おいしく食べられます。

古いものってよりも、現代の陶芸家の器を、気持ちよく使えればいいですね!

なんて事をしてたら、伝説の、すごいご先祖様になれるかもしれませんっ!
何百年後だけど(^^♪
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

国宝とかの保存
国宝とか重要文化財に指定されている美術工芸品15,024点指定されています、2013年時点で。
そのうちなんと180点が行方不明だったそうです。

追跡調査し、今年3月の時点で10件見つかったそうです。
でも、新たに2件、所在不明になったと...。新たにねぇ?

で、現在172点が、行方不明です。

所有者が死去し、相続人が売っちゃったりてこともあるそうで、所有者の移転だったり、盗難だったり。

所有者、周囲の関係者が、国宝とかの認識が低いのでしょうね。

この絵、国宝やねんで!ていっても、さして高い値段もつかないのかな?
売っても大したことないんだったら、なんかの保管義務があっても、手間まだなけやもんね。
それよりも、国宝でもないものを、国宝級やねんで!って、巧みに話す人のほうが現金化が上手そうですね。

ただ、国の宝なので、売買情報や、海外流出の監視は強まっているそうです。
盗んじゃった人は、ちゃんと返しましょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

自分を創る
Life isn't about finding yourself. Life is about creating yourself. (by George Bernard Shaw)
(人生とは自分を見つけることではない。人生とは自分を創ることである。)


知ってるはずの自分の事...、実は全然わかってない、ですよね。
自分を見つめようと思って始めたのが「ISD個性心理学」。

四柱推命等東洋哲学をベースに、現代の統計を重ねた膨大なデータベースを背景に人の個性、行動特性、タイミング、能力などを分析し、大きなヒントを導きます。
あてはまることもあれば、当てはまらない事も。
認めたくないこともあれば、納得することも。
大きな可能性を秘めていることを、自分だけでなく、他者にも気づかせてくれます。

もともと、四柱推命には学生の頃から興味があったのですが、いかんせ難しい。
この漢字、なんて読むんやろ?ってとこからスタートして、すぐこけた。
一方、このISD個性心理学は、動物のキャラクターなどを使いつつ、簡単に学び、実用できました。

開発した先生は、動物占いを作ったその人で、大ヒットを背景に、膨大な人々や企業からのデータを集積しました。
まさに現代の統計が蓄積されています。

さて、勉強しているうちに、自分のことよりも、人の役に立つんちゃうか...と思い、そして元も取らなあかんし...、って深く入っていきました。

気づくとイロイロな仕事の役にも立っています!
ラッキー♪

元はすぐ取れたけど、少しづつ積み重ねていくしかない実践には時間がかかりつつ、「支部長」って立場に昇格しました。
しかも、本部の講師にもなりました。

そう、偉いさんなのです!

だからどう?何が違うの?ってわけじゃありませんが、振り返ると、まだ、自分のことがわからない...。

支部長になるのに、一年半程度。
ずっと自分探しの延長だったのか??

いやいや、自分の新たな可能性を培ってきのだ。

過去からの積み重ねはありつつ、さらに将来に希望と可能性を見出し、まだまだ走り続けなくては!
そう、自分を創るという点では、まだ、スタート地点...、いやウォーミングアップ中かもしれない...。。


そう、頑張りますっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

B.B.KING
B.B.KINGがなくなりました。
ご冥福を。

ブルースの王様。

最初にライブに行ったのは四半世紀ほど前。
B.B.KINGの名前はしってたし、CDやレコードを聴いたことはあったけど、本人を見たことなかった...。
ブルースのライブは、B.B.KINGがはじめだったなぁ。

で、ライブが始まって、そうかそうか、これがB.B.KINGか...って聴いてました...が、2曲ほどおわったら、あのアナウンス(っていうのかな)があって、いざ、B.B.KING登場っ!
前座があるのってのすら、知りませんでした。

ギターを弾いた一発目の音で、身体が震えました。
すげー!
音が全然違う。 ま、そりゃそうだ。

でもね、それを感じたのって、最初だけだからでなくて、毎回だったなぁ~。

最後は、大阪のブルーノートのライブ、10数年前でした。
一緒にシャウトして、すごかったなぁ~。

一番最初っから大御所だったけど、最後まで大御所でした。
なんとなく昔からじーさんだったけど、最後も(大阪のライブの時)もじーさんだったなぁ。

享年89歳。
だったけど、ちょっと早すぎるなぁ。

流石にブルースの王様、若い頃は酒に、ドラッグに...って感じだったそうです。
10年ほど前かな、最近は、ドラッグはもちろん、酒すら飲まず、ツアーの先では、ホテルの部屋でゆっくり身体を休める...、なんてテレビで言ってました。

彼のホームページを時々見てたけど、すっごく精力的に、今日は西海岸、明日は東海岸でライブ...、とかって普通のようにスケジュールが続いてたし、時々海外にも。
ただ、その海外は、おもに欧州で、日本でのライブは、ありませんでした、っ僕の見たときはね。
僕が行ったライブが、日本の最後のライブかも...なんて思うけど、そう信じとこう...。

Soulの大様、ジャームスブラウンは、とうとうライブにいけませんでした。
なぜか、B.B.KINGは、何度も行きました。
こなしたライブの数が違ったんでしょうね。

そして、僕のヒーロー、JAZZの王様Tommy Flanaganも、亡くなって14年前。71歳でした。(王様って言ってるの僕だけなもしれんけど...)
それも、早すぎるよね。

まだ、クラッシックの王様ズービン・メータは、まだ79歳、チケット高いけど、まだいっぱいチャンスがあるね。(王様って言ってるの僕だけなもしれんけど...)

考えると音楽家は、高齢になって、益々磨きがかかってくることもあるよね。
B.B.KINGの迫力は、キープしてたなぁ。
ライブのDVD、CDがあるので、また聴けるには、聴けるんだけど、やっぱライブに行くのとは全然、ドキドキ感が違います。

もう行けないライブはやむなしですが、まだいけるライブは、なるべく行かなきゃですね。
そうそう、今年のPerfumeちゃんのコンサートはいつなんだろう??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

北斎の肉筆画、再発見!
葛飾北斎の肉筆画の傑作と言われている作品「隅田川両岸景色図巻」ってのが発見された。
巻物で28.5cmの縦幅で、6メートル33.5cmも続く。
両国橋の近くから、隅田川を舟で上がって吉原にむかう両岸のけしきと遊郭の場面を描いたものです。

1892年上野での浮世絵店に出品された後、海外に流出し、1902年フランスで競売にかけられ、その後行方不明だったというから、100年以上ぶりです。

墨田区は、約1億4900万円で購入するらしい。
で、来秋に開館する「すみだ北斎美術館」で公開する予定です。

ん~、日本の美術品が帰ってくるのは、なんとなく嬉しく思います。

でも、今回の新聞記事の中で、どこで発見されたとか、誰が持ってたとか...ってこと一切が伏せられています。

なんでだろうね??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。