FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

古本の整理
この段ボール箱の中は、全部書籍です。
2012-12-15 09.24.18

いったい何冊あるのだろう???
結構大きい段ボールで7箱です。

いい本がイッパイ...、涙をのんで買取業者に引き取ってもらいます。

古いものは小学生の頃読んだ、アルセーヌ・ルパンの本とかもありました。
古い段ボールの中には、本だけでなくアルバムやら、レコードやら...写真やら...いろんなものが、何箱もあります。
まず本だけをターゲットに出して、整理しました。

写真やら見だしたら、かるく年は越してたでしょう...。

実は、まだLPレコードや、映画のパンフレットやらイッパイあるのだ...。
いい業者さん、紹介してくださーい!!

なんか、すっきりしたような気もしますが、まだまだ整理すべきものがあるので、第一歩踏み出しただけですね。
頑張ります!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

書籍の扱い
整理するものでは、衣類、書類、書籍って、整理しにくい3大敵です。

僕は、全部に打ち負かされています。

で、今日は本の話。

最近では、電子書籍が流通しだしました。
リアルな本も、裁断、スキャンして電子化する事も流行っているようです。

電子化しちゃうと、保存というか、保管にもスペースがかからず、いいですよね。

でも、本を裁断しちゃって、捨てる事になるのって、かなり抵抗があります。
この抵抗する気持ちが、本を捨てられなかったりで、整理できない病の一因でもありますね。

ま、おいといて、大日本印刷と東大は、書籍を自動でペラペラめくりながら、電子化しちゃう装置を開発した。
パラパラしつつ、撮影するのですが、当然ページのゆがみも補正してくれる。

そうすると、本を裁断し、破棄する事もなく電子データになっちゃいます。


ん、本を傷めずに、電子データもゲットできるので、一石二鳥ですね。


でもでもでも、本を捨てられない病には、まったくいい影響はなさそうですね。

ま、いっか、書籍はリアル派だしね♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

古堅純子氏の整理整頓のテレビ番組
先日、古堅純子さんの整理収納の1時間番組を見ました。

結構毒舌系の指導をするという事で、有名らしい。

整理整頓は、「幸せへの第1歩」と言い放ち、3つのポイントを。

1.手放す  → 使わないものを大量に持ちづつけない事!
2.買わない → 買いすぎるから、モノが増えて、収拾がつかない事になる!
3.元に戻す → 使ったら、元あった場所に戻す!

テレビでは、モノが多すぎて困ってた人のキッチンを整理整頓してました。
そのキッチンのオーナーは、「一度も使ってないものを捨てなきゃならなくて、申し訳ない...」、かたずいたキッチンで、うれし涙でもあるのでしょうが、泣いてました。

言ってる事は、オーソドックスですが、その行動力はすごいっ!


僕なんか、分かっているのに、できないのは、アホなのでしょう。
早く、アホから抜けださねば...!!

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

強迫的ため込み症って...
テレビで、英国のゴミ屋敷に住んでる人が紹介されてました。

その人の母が亡くなってから、急に新聞紙とかと捨てられなくなって、天井まで積み上げて、腹ばいで家の中を移動する方式で、生活しています。
精神科の先生が出てきての診断は、「強迫的ため込み症」だって。
強迫性障害の一種だそうで、捨てられない人にも、こんな病名があるのかと感心しました。

そして、ぼくも...、軽度の...、願わくば...軽度の強迫的ため込み症かもしれないと思ったのでした...。



そのテレビ番組では、ある日思い立って、片づけ出し、ゴミ屋敷に嫌悪していた町の人も手伝いだし、人のつながりもできました...、ってハッピーエンドでした。

ヒトの片づけできない事は指摘できるけど、いざ自分の事となると、なかなか捨てられません。
...っていつから言ってるのだろう??
そろそろ、思い切って全体を整理しなくては! なんて、今日も思うのでした...。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

勝手にモノが増える...??
先日、日経夕刊で、英国海軍の話を読みました。
英国の軍艦は、毎年1インチづつ喫水が下がり(沈み)、航行速度が落ちてくるらしい。
急激に老朽化するわけではなく、重量が増えてくるらしい。
乗組員の数が増えるわけでもなく、各個人が肥満するわけでもない...、なーーんでだ??


乗組員が本やら、なんやらの私物を持ち込むからだそうだ。
一人一人の量は少しでも、全体ではバカにならないですね。
まさに、ちりも積もれば...です。

海軍では、厳重な規定を設け、検査しているようです。


さてさて、ついつい、モノが増えるのは、海軍だけの問題でないですね。
海軍では、個人に与えられたスペースは、きっとベッドと個室の一部だけなはず。
家、事務所...には、普段から使わないものがあふれています。
ホントに必要かどうかも分かりませんが、ほっておけば、どんどん増えちゃいますね。

軍艦同様、ぼくらの身体も、頭も...、モノが増えるに従って動きが悪くなっているような気がします。
モノだけでなく、思考も、不要なものは切りすてて、前に進まなきゃですね。

不要だと判断する事。
捨てる事。

この二つの事...、なかなかの難敵ですが、頑張りましょう!

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記