FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

21世紀の産業革命
18世紀後半、蒸気機関が開発され、動力源が変わり、工業の生産工程、交通手段が大きく変わりました。
いわゆる産業革命は、僕らの生活を便利に、そして豊かにしました。
僕らのというのは、特定のエリアにすんでる人達のことです。

豊かになった事で、同時に、良かれと思ってたり、悪気が無かったものでも、実は、環境を破壊してたり、健康を大きく害してたりするものも、はびこり出しました。

1992年、ブラジルリオでの環境サミットで、多くの国や人々が再認識した環境問題は、具体的に、改善されないままです...、というより、どんどん、そして急速に悪化の一途をたどっています。

今更ですが、産業革命は、地球の環境を大きく変えるきっかけとなった大きな転換点でした。

その後も、産業、経済活動において、革新的な変化はありました、インターネットとか。
でも、どんな変化も変化って程度で、地球悪化の道の上を歩いて行くだけの事でした、ってよりも、走り出している感がします。
近年話題の宇宙ビジネスって、走るよりも早く地球をダメにしていってるかもしれません。

宇宙ビジネスに参入する...とかって、ビジネスの天才、スーパースターとかってイメージで、憧れられたりしてます。
すっごく商売は上手で、金集めが上手で、その発想も、行動力も並外れて、羨望のまなざしで見てしまいがちでしょうが...、そこには、心の底から感心するような斬新さは、一切なく、僕らと僕らの子供たちの未来を、つぶしていっているのかもしれません。


さて、「21世紀の産業革命」の事。

18世紀の産業革命の「経済発展=環境破壊」の仕組みを、環境保護をしつつ、経済も発展させる仕組みに変革する事を、「21世紀の産業革命」と、僕は定義しました。

「21世紀の産業革命」は、この人から起こり出している...って人と、最近、懇意にしていただいています。
阪口竜也さんという、若者です。(ぼくより若い、って意味)

彼の取り組みで一貫している事は、生産現地(例えばカンボジアとか)の環境を改善しつつ(例えば荒れ地に森を作る)現地の人の仕事ができて経済的に向上する、僕らがその商品を使うことで、一人一人に健康等に寄与する...だけでなく、排水等で環境を汚すどころか、環境を改善させる!
ってな事ができるのか??って思うけど、彼はやってのけています。
そんな尊い活動をしているのなら、買い支えてください...的なお願いは一切なく、ハンズ、ロフト、イオン、ドラッグチェーン店、ファストファッション店、、、など、生産がおっつかないぐらい売れまくってます。

そう、彼は環境慈善活動家では全くなく、恐ろしくエッジのきいたビジネスマンなのです。

環境とかの話をすると、なるほどと納得しつつ、ビジネスの話は、うらやむほどのセンスを感じます。
僕のヒーローは、松下幸之助と小林一三、盛田昭夫...ちょっと前のビジネスマンで、皆故人すが、現代のヒーローは、まさに阪口竜也なのです!
(それと服部磨早人。彼の話はまた後日。両者ともに年下の気鋭から学んでいます)

阪口竜也からビジネスのセンスを学び、彼のビジネスの一端を無理やり担わせてもらう事で、僕も、地球の未来を担います。

環境を考え、心配して、でも何もしない...事が何十年と続いてますが、、環境の事を考えずとも、彼の生み出す商品を使いまくる事で、知らぬうちに環境改善に、寄与しているって構図は、単純にありたい。
そして、手の届かないような価格でなく、むしろお安いです。

で、さらにお得に...ってのが、Philos.styleからの購入です。
先輩のサイトで、会費はあるけど、同額ポイントがついて、そのポイントで購入できて、しかも、その購入にもポイントが付く...って、いいのかな?って仕組みです。

そんな阪口竜也は、今回、SDGsビジネス大賞を受賞しました。
あるテレビ番組の密着取材中でもあり、いよいよ爆発的に飛びぬけるでしょう!
http://president.jp/ud/pressrelease/591a9900776561446e020000

まだまだ、注目必至の阪口竜也に注目です!!

≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今を生きる
今を生きるは、師・西野皓三先生の言葉でもあり、高田明著「伝える事から始めよう」からの言葉でもあります。
S__9551913.jpg


「今を生きる」、この瞬間に全力を出しきり、瞬間瞬間を大切に生き続ける...、聞けばわかるけど、できていない事の代表です、僕にとって。

一生懸命やったはず...でも、もっとできたかもしれない。

ついつい、違う事に気がいって、集中しきれていない...、なんて事も、多々あります。

最近、現役ラジオのパーソナリティー・子守康範先生の、「必ず伝わるプレゼンテーション・自己表現養成講座」を受講させていただき、伝わる伝え方について考え、試し実践するトライ&エラーを繰り返しています。
講座の中で、しばしば名前の出てきたジャパネットたかたの高田明さんの著作を、伝え方のノウハウ勉強のつもりで読んでみました。

伝わらなくては意味がない...その伝え方の極意は、子守先生の30年以上の経験に基づくノウハウと、かぶる部分が多いと感じます。
それらを僕らにも理解できるように、教えるという事にまで踏み込んだ子守先生の講座は、燦然と輝いています。
高田明さんは、さすがに1500億円企業を、テレビショッピングで作った氏の洞察にも敬意を表します。

さて、もともとと、高田社長の事を、テレビに出てるタレント的な印象しかありませんでした。
テレビショッピングのおっちゃんって感じかな。
ただ、顧客情報劉津事件の時の瞬間的な対応、真摯な態度に、普段との印象でない経営者の姿が新鮮でした。

さて、引退後の著作ですが、伝える事だけでなく、氏の生き方、考え方がぎっしり詰まってました。
今、この瞬間を、全力で生きる!
できない理由でなく、できる理由を考える!
常に自己更新!

伝える事の勉強と思って読んだ本、深く感銘を受け、改めるべきを明確に指摘され、今の新規事業を進めていく勇気も、さらに沸き上がりました。

よし、ガシガシ頑張るぞっ!!

この本です!





≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ゴマ風味ドレッシングの世界進出
キューピーは、ゴマ風味のドレッシングを、日本の他、北米や中国などで販売してますが、えらく好調なようです。
次は東南アジア進出し、世界に拡げていく作戦だそうです。

なんとなくゴマには、健康的なイメージがあるのでしょうね。

僕も、ゴマ風味のドレッシングは好きです。
しゃぶしゃぶも、ゴマダレにする事が多いような気がします。

さて、ホントかどうかわからんですが、今、市中で消費されているゴマは、本来のゴマではなくて、ゴマによく似たものだと聞いたことがあります。
本物のゴマって、なかなかの高級品で、今のように気軽に食べられないんだって、ほんとかな?
確かに、国産ゴマのメーカーもあるし、ペーストにしたものとか、えらく高級品が売ってることもありますもんね。

そうか、だから、ゴマ味でなくて、「ゴマ風味」...って事なのかな?

ま、いいや。
気にせずゴマ風味を食べ続けるような気がします。

≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ヤマトの10分刻みに、どこでもありの配送実験
神奈川県藤沢市で、ヤマト運輸が、客の指定する場所に、10分刻みの時間設定で配送する実証実験をするそうです。
配送時間は、午前8時から午後9時だから、普通の宅急便と同じぐらいですね。

宅配の荷物を、外出先で、待ち合わせして受け取る...的な感覚を想定していて、やもすれば再配達を減らせます。
ま、外出先での受け取りだから、比較的軽くて、小さい物になるでしょうが、どうしても受け取りたいものってありますもんね。

こんな実験したら、増々、配達員の労務負荷が大きくなるなぁ~、なんて思っていたら、当初は、3台専門のトラックを用意して、配達員が頑張りますが、2018年度をメドに、自動運転の導入を計画しているそうです。

そうか、大分先だけど、自動運転になれば、配達員の負荷は減りますね、劇的に!

イイことなんだろうけど、あんまりうまくいくと、今度は、配達員は不要ってな事言われちゃいそうですね。
配達員受難は続くのだ...。

ってか、AIなど技術が進むと、人間がしなくていい...、しない方がいい職業がドンドン増えていくのでしょうね。
自分磨きしなきゃです!

≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ガチャガチャ
ガチャガチャっては、ガチャポンとか、ガシャポンとか、ガチャとかピーカップとか...って、時代とか、地域、メーカーによってイロイロ言い方があるようですが、「カプセルトイ」って総称があるそうです。

ガチャガチャしかない、無人の店舗的なスペースもありますが、今回、118台のガチャガチャを、関空に設置したそうです。
設置したのは関空のLCC国際線ターミナル。

関空としては、帰国直前まで買い物を楽しんでもらって、クールジャパンの発信も後押ししたい...そうです。

帰国前に、小銭を使い切ってもらいましょうって、前者はわかるけど、クールジャパン云々は、チョット向すぎつけ過ぎな感じ。
ま、いいんだけど、ガチャガチャも入れ込んだら止まらなくなるから、乗り遅れんようにね(^^♪


≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記