FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

花粉症対策の米
花粉症の季節は、日本の経済損失が○○○○億円ですとかって、ビックリするような数字が出てきますよね。
花粉症なんてない方がいいもんね。

何年も前から話題に出てた対策で、花粉の飛ばない杉の木を作ろうとか、花粉症に効く米を作ろうとか...って、不思議なものがありました。

で、その後者の、花粉症対策のお米ができたそうです。
できたってのは、スギ花粉の成分、ペプチドの一部を含んだコメができたって事で、まだ、ホントに効果的な...とかってのは分かりません。
一応、動物実験では症状の改善が確認され、副作用もなかったそうですので、期待できますね。

で、大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターでは、来年の花粉症のシーズンに向けて臨床研究をするそうです。

この方法、普通にご飯食べるだけで、体質改善できるのなら、いいかもしれません。
薬を飲み続けるって、その瞬間はいいかもしれませんが、イロイロ副作用が出てきそうだしね。
それに薬を飲んでも眠くなるとか、ぼやっとするとかって、瞬間のデメリットもあるしね。

ほかにも、予防注射をするって方法もあるそうで、他にもイロイロな対象があるようです。

でも、そもそも花粉症なんて、子供の頃なかったのにね。

生活習慣が変わってしまった中の何かの副作用...てきな影響や、それらの組合わせなんでしょうね。

密閉された家の中の、いわゆるハウスダストは、花粉症だけでなく、重篤なアレルギーの原因にもなっています。
薬や、他にシャンプーとか日用品の化学物質やら、食品添加物...とか、公に売ってるから大丈夫...的に思いそうなもの...が、実は、健康、自然を破壊する原因の一端になっているかもしれませんね。

いいもの、安心、安全なモノ、こだわって探さなきゃいけません。
おいおい、探したイイもの、お披露目します。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

空気清浄機の季節?
花粉の季節も終息し、PM2.5も終わるのかな??
家の中のホコリ問題の解決策として、空気清浄機が活躍してたでしょうが、そろそろ終わりかな?

って思ってたら、空気清浄機は、一年中稼働させるものなんだそうです。

20代のころ、空気清浄機を使えば、掃除しなくても、ホコリがなくなるから、掃除機はいらない、と家電量販店で言ったら、笑われた・・・。

空気清浄機は、大きなホコリでなく、空気中にただよう、目に見えない細かいホコリをお掃除するのだ。
目には見えないけど、たまると白~く貯まって来るやつです。

掃除機をかけたり、人が動くと、細かいホコリは舞い上がります。
そして、床に沈殿するまで約8時間もかかる。
そうしたところを、静かぁ~にモップでからめ捕るのが、効率的な「お掃除」なのですが、空気清浄機にも手伝ってもらえるとイイですね。

ちなみに、僕は、仕事からみで、三洋電機のウィルスウォッシュ機能のものを、ずいぶん昔に購入し、まだ使ってます。
そして一年中つけっぱなしですが、それは、しまうのが面倒だったから...。
ま、理由はともかく、結果よしでよかったのだぁ~!!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ダスキンのモップがやってきたっ!
学生の頃からの友人、中嶋くんは、ダスキン中央(ダスキンの有力な加盟店の中の1社)を経営されています。

昨年は、50周年の記念イベントにも参加させていただきましたが、ますますのお客様、地元への貢献度が上がっているように、見受けられます。

数年前から、お掃除の事、整理、収納の事を教えてもらったり、一緒に勉強したりしています。

そんな中なので、ダスキン商品の事は、意外に詳しいです。
特にモップは、ダスキンオリジナルの成分がしみこませており、ホコリ、ダニの死骸やフン、はてはウィルスまで、取り除いてくれます。
しかも、毎月交換のレンタルなので、その機能がなくなっても使い続ける状態は避けられます。

相当いい商品なのですが、実は、まだ使った事がなかったので...すが...、ついに、ようやく、モップデビューしました!!
IMG_2559.jpg

最近CMをやっているモップ(LaLa)は入荷待ちだそうなので、トラディショナルなフロアモップです。
それと、ダストクリーナー!

IMG_2558.jpg

モップでお掃除してきた(特に、大きな)ホコリなどを、吸い取らせます。
窓からモップを突き出して、ワサワサとほこりまみれにならなくてすみません。
よりキレイだしね♪

IMG_2560.jpg


よくよく知っている商品ですが、まずはモニター利用で、2週間のお試し期間からスタートです。

目に見えない、ダニの死骸やフンの粉砕されたようなホコリなど、知識として知っているだけに気持ち悪かったのですが、これで解消です。

ん、よかった、よかった。

掃除機のように面倒でないので、毎日のお掃除が楽しみです。

ちなみに、僕は、早朝お掃除派です。
夜中のうちに、床面に舞い降りている細かい細かいホコリを取り除きます。

で、大きなホコリ、ゴミは、お風呂の前に!

って感じですね。

お掃除も、面倒な時は気が進みませんが、ちょっと、楽しいかもしれません。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

ガイアの夜明け ~掃除、ホコリとかの事
一昨日のガイアの夜明け見ましたか?

ダイソンの商品開発の話し方思ってましたが、後半はダスキンの話になってました。

ダイソンってイギリスの会社なんですね。
デンマークとか北欧の会社って思ってました。
意味のない勝手なイメージですが。

さておき、日本向けの新商品は、10万円近くします。
今月中に発売するそうです。

掃除の方法って、文化圏で相当違います。
土足で家に入るし、カーペット多様の欧米では、やはり掃除機が必要。
砂埃中心に、吸い取らなくてはいけません。


現代の日本では、フローリングが中心になりつつあり、住宅の気密性もアップしています。
掃除の対象は、ホコリ、ダニなど、ハウスダストといわれるもの。
とても軽くて、舞い上がりやすい。
それをキレイにするのがダスキンモップとの事。
特別な吸着剤がモップにしみこませたあり、ドンドンハウスダストを取り込みます。
目に見えないほど細かいものまで吸着するので、アレルギー対策としてもバッチリです。


お掃除は、主婦の嫌な家事の代表との事。
2つの対立するようなお掃除を提案する企業を特集してましたが、どちらがいいのでしょう?
まーこれは、別の話題ですね。

あと、世界最大手の清掃機器メーカー、ドイツのケルヒャーも紹介されてました。
原発事故の除染にも使われているような機器から、家庭用まで。

経済番組らしく、それぞれの売り方も紹介されていました。
ケルヒャーは、家電量販店でデモ販売。駐車場でお客さんの車を洗浄しつつ。

ダイソンは、全国量販店の担当者700人にデモ機を貸し出し。
家で使ってくださいとな。
相当な売り上げを狙っていますね。

ダスキンは、昔ながらの訪問販売。
パートさんとお客様とのつながりを育みつつって感じ。

僕的には、ダスキンの地道な販売の現場に興味がありますね。
人と人のつながりが有機的に動き出せば、なんにしても、面白いと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ダニ...アレルゲン退治 2
一昨日に続き、ダニの撃退方法です。

まず、基本は、掃除機をむやみに書けない事。
掃除機の排気は、空気を舞いあげ、床に落ちているダニの死骸やフンの粉を舞いあげてしまいます。
歩いたりするだけでも舞い上がるのですから。

一番いいのは、朝起きた時にゆっくりと、モップでのお掃除。
ダスキンの友人と付き合う事が多いので、最近はダスキンモップの良さが分かってきました。
モップ立てに立てておくと、いつでもかけられるので、簡単です。

さて、基本はおいといて、昨日のベスト10のうち、いくつかのお掃除方法を!


8位のエアコンフィルターは、頻繁に思いますが、週一程度で、お掃除しましょう。
生活ですし、実は省エネにもなるのだ。

6位の食品庫は、一番は換気です。
そしてダニのターゲットとなりやすいのが粉モノ(小麦粉とか)なので要注意。
紙の袋をとめても、入り込むので、できればタッパーに移し、冷蔵庫保管がベスト。

3位のカーペットのお掃除は、モップではできません。
掃除機を使い、人のよく座るところを重点的に、ゆっくりとかけます。
位置方向でなく、別方向からも、つまり十字に、掃除機をかけましょう。

1位はマットレス、布団です。
これは、天日干しの後、取り込んでから、ゆっくり掃除機をかけます。
ポイントはたたかない!こと。
たたくと、まず死骸、フンは粉砕されます。
生きているダニは、逆方向へ逃げちゃいます。

健康に生活してても、気持ち悪いですね。
アレルギーの方なら、なおさらです。

秋の気持ちのいい季節に、ダニ、死骸やフンは、家の外に掃き出しちゃいましょう!

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記