FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイに!楽しく!健康に!
「キレイ」にはいろいろなキレイがあります。 お掃除、整理整頓、食べ物、飲み物、思考、ビジネス...「心」。 多様なキレイを追求してみよう!  →→→  理想は理想かもだけど...、一歩でも、一歩ずつでも近づいていこう!

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

東北大地震の余震
2021年2月13日午後11時過ぎ、東北地方で大きな地震がありました。
東京も、10年前と同様に揺れたそうな。
大阪でも、母は電話中だったそうですが、地震を感じたと。
で、僕は、新しいアロマをストーンにおとして、いつもよりも更にグースカ寝てました。

大きな震度でしたが、期間がたってましたが、10年前の余震だそうな。
そのまた余震の強い揺れも、1週間程度続くそうな。
恐ろしい...。

少しづつかもですが、被害の映像がテレビで見れるようになってきました。

あるテレビでは、10年前の教訓が生きてて、被害が少なかったと...。

な、あほな。

10年前とは全然違う...津波きたの?
もし、同じ規模の津波が来てても、被害なく、死者もなくって事なら、そういう意見が出るのも分かる。

新幹線は、補強の終わってない橋脚が壊れたって、意味わからんですね。
耐震補強、まだしてなかったのね??
この前の大雨では、水害が予測された車庫に新幹線をおいといて、廃車にしたよね??

正常運航を回復するまで約10日だそうですが、10年間、この補強ができなかったのかな??

教訓???

古い建物は倒壊してたり、アパートの廊下が崩れ落ちたり...建物の被害もいっぱいあります。

せめてもの事は、死者が、まだない事。
そして、避難所の準備が、個テント設営も含め、スムーズだったよね、ってテレビで見た事。

さて、他の事、手を打ったこと(行政が何らかの指導をし動かしたことも含めて)、ちゃんと成果が出てますか?

ごまかしてませんか?

昨夏仙台に行ったときは、消防は防災意識も薄れ、消防点検の指導が、緩いように聞きました。
ちゃんとしてますか??

ちゃんとしましょう。
避難所設置ができる行政もあれば、ダメ行政もあったでしょうし。

地震大国の日本では、ほんに、十分に災害に対して、しっかり備えなくっちゃいかんです!






スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

法隆寺の火災訓練
1月26日は、文化財防火デーらしいです。

法隆寺では、毎年、火災訓練が行われました。

屋根に水まき機器を取り付けてて、ま、きっとスプリンクラー的なものと思うけど、ザブザブ放水したそうです。

コロナ禍で、今年の訓練は、規模縮小での実施だったそうです。

沖縄の首里城は、史料とともに消失しちゃいました。
法隆寺のような機器は採用してなかったのですよね、残念!

文化財を次世代につなぐことは、とても大切なことと思います。
油断なく、備える事は、文化財の保存だけでなく、人の命にとっても重要です。

法隆寺は機器の確認はできましたが、僕らに声はかかりませんでしたが、火災、停電時にちゃんと聞きが稼働する事への備えも大丈夫かな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

カズ、契約更新
Jリーグがスタートしたころの大スター「カズ」をテレビで見て、なんや調子のりの変な奴、サッカーのやつらは変なんや!って、悪印象で見てました。

そのカズ、来季も現役選手での契約をしたそうな。
ちょうど同じ学年のアスリートだけど...、すごいなぁ~!!

昔は嫌いでも、すがりついてでも継続している人、努力をしている人には、好意をもっちゃいます!
日経新聞のコラムも面白い。(時もある)
まぁ、昔のきらびやかなスーパースター嫉妬してたのかもですね。


継続は力だっ!
あのイチローですら、引退しちゃったし、最後の打席、感激したけどボロボロだったよね。
でも、カズは現役かぁ、どんなプレーしてるのかは見ないけど...プレーしてるんだもんね。
メジャーリーグでもなくてJリーグって、ちょっと違うかもだけどプロだからね、イニエスタと勝負するんだよね!?



わしらも諦めることなく、最後まで力を尽くそうぜっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ウーバー創業者でCEOが辞任
先日の記事で、社内セクハラの蔓延的な事を書きました。
http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-3495.html

で、結局ですが、CEOが辞任する事になったそうです。

記事を読んでみると、もともとウーバー社は、法令順守を軽視する組織文化だったそうです。
攻撃的とも表現していますが、法令順守軽視とは、同義語じゃないですね。

ウーバーは、非上場なのですね、知らんかったけど。
非上場でも、投資は受けてて、その企業価値は1000億円を超えるそうです。
スゲーけど、非上場でも、コンプラはキッチリとしてなくてはいけませんね、当然。

コンプラはコンプラでも、セクハラ放置は、労働環境としてダメダメです。

ただ、事業アイデアは、広く受け入れられているそうで、今後、会社は独り歩きしていくのでしょうね。
CEO氏は、辞めたけど、上場時のキャピタルゲインは想像を絶します...。

さて、コンプラ順守は、ジェンダー平等の事は基本ですが、人命尊重=防災準備の面では、チョット無視していよ的な側面が受け入れられている、ほっとけない風潮があるみたいです。

気付いた人から、企業から、ちゃんと始めましょう!

~詳細は以下にて~
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ロンドン火事の続き
ロンドンのタワーマンションの火事は、一日経ってもまだ鎮火してないそうです。
大変だなぁ~。

ある程度鎮火したら、後は消すだけやん...って思うけど、焼けただれた床をつたって火のある場所までいけない...って事もあるんでしょうね。

このマンションは、1974に竣工し、昨年に大規模な改修工事をしていたそうです。
古い建物だけど、意思で作ってたりはしないよね、低層住宅は石造りのイメージを勝手に持ってますが。

英政府は、「学ぶべき教訓があれならば学び、行動を起こす」ってことで、まずは、大規模を行った高層住宅について一斉点検をするそうです。

マンションは、低所得者向けの公営住宅だそうで、一応公の建物の改修が手抜きだったりすると、問題はさらに大きく、公営住宅も、改修した業者のてがけた他の物件とか...、一斉点検をすべき対象は、どんどん増えますね。

新聞記事の夜と、現地の管理していた機関は、火災の原因や火災拡大の原因を推測するのは早すぎるそうです。
ま、調べる事が山ほどあるって事でしょう。
アスクル火事の、その後の話しすら、新聞だけじゃフォローしきれないけど、事がロンドンの事なら、もっとフォローできにくいですね。
英国政府の、問題への対処って、どんなだろう?

日本の防災は、東日本大震災で、非常用発電機が動かなかったのがあるって問題が持ち上がったけど、対処は全然進みません。
でも、わしらが、動き出し3年目です...、いよいよ動き出しました。
こんなスピードでいいのかな??

ま、自分らでは、できる事からシッカリやっていきたいです!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

山口 紀一

Author:山口 紀一
10年以上前、徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

お掃除するまえには、
整理整頓が必須です。

モノ、空間だけでなく、
頭の中、人間関係もキレイになれば
心も磨かれているはずっ!

いつでも、いつまでも
 キレイに!楽しく!健康に!

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除だけでなく、
いろいろなものを味方にして、
   変えていきましょう!

Key Word:「ECGS」
→Ever Clean
  Great Strategy
いつでも、いつまでもキレイ大作戦!

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイに!楽しく!健康に! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記