FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
SDGsビジネスを!
山口企画の設立記念日は6月3日、ちょうど19年、20期目に突入しています。

今でも、いつなくなるかわからんような会社ですが、多くの人に支えられ、応援いただき、お世話になっています。

ありがとうございます。

ここいらで起爆点を作って、大飛躍いたしますので、ご期待ください!
がんばるぞっ!


さて、「SDGs」ってご存知ですか?

全国連加盟の国で採択した、2030年に向けての、地球人としての目標設定です。

SDGs「Sustainable Developmento Goals」の頭文字で、日本語では、正式に、「持続可能な開発目標」っていいます。

未来に向けて一人も取り残すことなく、永続的な発展を、人類皆が享受できますようにって決めた、17の目標です。
たとえば、貧困や飢餓を無くて、環境を守り、災害にも負けず、みんなで、一緒に平和を築こう!っていうものです。

心がキレイなプロジェクトなのだ。

どんだけ憂いても、嘆いても、地球の環境は、僕らの手によって、どんどん壊され続けています。
ん、今も電気を、多分無駄に消費しています。
原始人の頃は地球はキレイでしたが、、そんな生活には戻れない...でも、なんとかせんと100年後、子供や孫たちの世代で、人類は...、地球は生物がすめなくなるかもしれません。

心配は置いといて、有効なアクションを起こしましょう。
自分に何ができるのか...、問題が大きすぎてわからないけど、小さな一歩を皆で積み重ねましょう。
悲壮感を漂わすよりも、楽しく、笑顔で!

わしらの仲間は、SDGsビジネス大賞をもらったのだ。
これこれ!

彼は、今、密着取材中...おわったかな?
放映前に告知します...が、今回、僕は写ってません...。

2年ぐらい準備してたなぁ~って思いますが、いよいよ、未来に向けて!って事で、SDGsビジネスに参入します。
こんな会をします。
どれかに来てください!
来れん人には、別途はなします!

http://philos.style/atsuatsunews/sdgs%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%81%E3%81%AB%EF%BC%9Fsdgs%E5%BA%83%E5%A0%B1%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E9%96%8B%E5%82%AC/


≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

マクドにて...
飲み会の前、待合わせまで20分あったので、マクド店内で100円コーヒーを飲みました。
固定された椅子、固定されたテーブル、窮屈だけどやむなし。
ぼんやり店内を見回すと、学生だったり、OK風だったり、オッサンだったり、いろんな人がいてます。
目の前のオッサンは、この時間にダブルバーガー食べてます。
その向こうのOL風もハンバーガー食べてる...。
こんだけ身体に悪いの、どうのって言われてるのに、気にせず食べてますなぁ~(気にしてるかもしれませんが)。
先日は、女子高生と親との(大声の)会話が耳に入ったけど、「悪いって言っても、おいしいもん!こんなに美味しいの我慢するストレスの方の方が、身体に悪いダメージよりましやん」ってなことをほざいてました。
たばこ吸う人と、同じ言いようです。
ま、アホな味音痴ですね。
僕も大学生の頃までは、食べてたなぁ~。
なので、決してマクドの悪口...って訳でなく...。

身体にいいものだけを摂取して、悪い(だろう)ものは排除するってな風には、まぁいきません。
わかって変なもん食べ続けこともあれば、きっと気付かずに変なモノ食べてることもあるかもしれません。

ま、変なモノだらけの中、やむなしですね。
せめて、ちゃんと自覚して食べましょう。
そして、なるべく、変なものは食べないように、心がけたいものです。

って、100円コーヒー飲みながら思ふのでした。
ってか、毎日、アイスクリーム、我慢できずに食べてるオッサンが言うのも変な話ですが...、しかも2つとか平気で食べます!
で、今夜の飲み会は、変モノ食って、変なモノ飲まないようにできるかな??
ま、無理だろうな...トホホ(T_T)

≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

消費期限の延長の工夫方法の是非
食品についている消費期限なんてきにしません。
期限が過ぎてても、見た目、臭い...とかで、勝手に判断して食べます。
逆に、消費期限内でも、気持ち悪いものは食べない...ってか、食べられないです。

ま、自分の事なので、勝手に判断しますが、販売店側は、そういう訳にはいきません。

イオンでは、約100品目以上の食品(豚肉とかサーモンなど肉、魚等)の消費期限を1~2日長くできる包装技術を大型店舗に広げるそうです。
共働き、単身、高齢者...ライフスタイルのなかで、日常の買い物を頻繁でにしにくい人たちには朗報なのかもしれません。

新包装は、特別な保護ガスを注入するそうで酸化防止とか最近の繁殖を抑える効果があるそうです。
ま、いいのか悪いのか...、腐りかけの食品の消費期限を、ギリ1,2日のばします...ってねぇ~。

食品は流通のシステムの逆算で、熟成?食べごろ?食べられる状態に向けて、例えば果物でも青いうちに収穫します。
熟成もすれば、最後は腐るんだけど、販売店に置いてあるのは、まぁ食べごろで、別の言い方だと、腐るちょっと手前...なのです。

腐るタイミングを、特殊なガスで伸ばすより、家の持ち帰りより長く保管しておけるように、少し早いタイミングで陳列すればいいのになぁ。

そりゃ、食品廃棄のロス、期限直前値引きとかが減るかもしれない収益的な魅力はあるには思います。

毎日来るおばちゃんの、夜のおかずの買い物商品も必要なら、毎日来れない人への商品の考え方が、より、自然から遠ざかる事のないように考えて欲しいものです。


≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日本のワイン
日本国内で醸造しているワインはたくさんあります。
だいたいブドウってのは、、どんな環境でも育ちますが、過酷な環境の方が、実に栄養をため込むので、より良いブドウができます。
えっと、日本は肥沃過ぎて、なかなかすごいブドウになりません。

こだわりまくった、すごい日本のワインもありますが、そうすると今度は、高くなりすぎて、なかなか飲めるワインになりません。

そんな中、日本ワインとは、100%国産のブドウを使って、日本国内で製造されたものだけだ、と定義されました。
製造ってのは、主に醸造って事でしょうが、まぁ、国内での醸造は条件としてハードルは低いでしょうが、国産ブドウ100%が難しいのかもしれません。
チョロット外国産のブドウ...ってか、ブドウを絞ったブドウジュースを使うケースが多いんじゃないかな??

国内で約261業者がワインを作っているそうです。
で、95%の247業者へ調べたら、日本ワインって、上記の基準で言えるのは、全体の18.4%だったそうです。

ま、仕方ないよね。
でも、日本ワインって言いたいのは、決して、米国や仏国のブドウジュースからのワインでなくて、中国産のブドウジュースから作ったワインかもしれません。
日本は、ある程度ワイン醸造の歴史がありますが、中国産ワインってのは、ホンに恐ろしいワインができてそうです。
その原料を日本に送って、醸造して、防腐剤やら、薬品入れて、日本ワインって言われてもイヤだもんね...。
えっと、ってか中国のくだりは、なんとなくの想像ですので、真実は分からんですが、まぁねぇ~。

Made in Japanのワインを飲むときは、ちょっと気をつけましょうね。

PS:そういえば、むかーし、かわい子ちゃんと農民ロッソってワインを飲んだのが、なぜか忘れられません。日本のいいワインは、他にも、イッパイ飲んでるんだけどね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

さんまる・いちまる運動(30・10運動)
(問題)
30・10運動って、ご存知ですか?
長野県松本市で、5年ほど前から始まった運動だそうです。

(ヒント)
食品ロスを減らす事が目的で、特に宴会・飲み会、飲食店でのお作法です。

日本の食品ロス、まだ食べられるのに破棄される食品は、年間で632万トンだそうです。
イメージしにくいのですが、食用の魚介類の総量とほぼ匹敵するそうです。
魚介類全部ってねぇ~、後は肉類、野菜類、穀物と、なにがあるかな?昆布...は魚介類だろうしね。

  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓

(答)
でぇ、「30・10運動」ってのは、宴会・飲み会等で、最初の30分と、最後の10分は、料理を食べる事に集中しましょう!って運動です。

飲みまくる前に、しっかり食べるってのは、身体にもいいのでしょうね。
で、〆もしっかり食べたら二日酔い防止になるのかな??

飲んで、騒ぐのに夢中になって、食べ物手をつけない...とかダメダメです。

遠慮のかたまりは、食べやすくなるだろうし、遠慮せんでも、そのまま残ってるような時もありますもんね。

ってか、30・10運動の事、お店にも理解してもらって、配膳のスピードコントロールしてもらわないといかんですね。

で、飲食店は、配膳スピードコントロールもポイントになるでしょうが、まずは、食べられないようなまずいもんは出さんでください...ね!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。