FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

日本を洗濯する!
「日本を洗濯致し申し候」とは、坂本龍馬が姉に送った手紙の中の言葉。

最近、その「洗濯」をもじった政治グループができたようだ。
超党派で、国益にかなう行動をとる事が目標 風かな?

でも、現代の政治家が幕末の志士の言葉をかりているのには抵抗を感じる。
当時は、国を本気で憂い、まさに命懸けで行動していた。
一方、現代の政治家は、自分の為、党の為、次の選挙の為...、
 とばかり思われる言動、行動のみ見える...。

政治家は、政治家にしかできない事があり、
国内の政治の枠組みの中で、国益、国民の為に最善を尽くすべきだ。
国際舞台では、日本は軍事力が全く無いので、
 何にもできない事は仕方ないにしても、
  国内では、しっかりして欲しい!

竜馬の「日本の洗濯」は、
 日本をキレイに、そして強くする事を願っている。
  国益を願い薩長同盟を実現させた後、暗殺された。
--司馬遼太郎の「竜馬がゆく」より--
「天が、この国の歴史の混乱を収拾するためにこの若者を地上にくだし、その使
命が終わったとき惜しげもなく天へ召しかえした。」


命をとして未来を切り開いた先人の言葉だぞっ!

心して、しっかりやりなさいっ!
 日本人として、誇りをもって、堂々と。



竜馬は「洗濯」といいました。
 日本を洗濯する。

僕は、竜馬の年をはるかに越えているものの、
 日本の、そして世界の洗濯はできず、
  自ずからを「掃除」する事で、
   一歩一歩その輪を広げていこうと考えているのだ。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記