FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

お箸のこと
おせち料理の時は両端を細く削った「白木の祝い箸」を使います。
というか自動的に実家では、そういうお箸が並べられ、なぜいつもの自分のお箸じゃないんだろうと思ってました。

無地に新年を迎えた感謝の気持ちを天に向かって表す神聖なものなのです。

両端を細く削っていて両方から食べられます。
一方は自分、もう一方は神様のため食べ物を分かち合えるように、という意味です。
また、真ん中が膨らんでいるのは、妊婦のおなかのイメージで子孫繁栄の象徴なのです。

この白木の祝い箸は、七草がゆの七日まで使うのがしきたりです。
キレイに洗いつつ、箸袋に戻しながら使います。

神の恵みである食べ物と人間の架け橋になる箸は神聖なものなのです。
毎日食事のたびに口に運ぶ箸には当人の魂がこもると考え、一年間使った箸は大晦日で役目を終え、新年に新調していたようです。

ちなみに、最近は8月4日の箸の日に箸供養する神社もありますね。

日本の伝統、文化にあやかって、8日から使うお箸を探してみようかなぁ~。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記