FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

クローン牛は流通するのか?
内閣府・食品安全委員会の作業部会は、クローン技術で生まれた牛・豚について、「通常の牛や豚と安全性はかわらない」と評価した。

1996年に英国でクローン羊「ドリー」が始めて誕生して13年目、日本国内では牛557頭、豚335頭のクローンが「作られた」が研究のみで、出荷はされていません。

クローン動物は、死産が多いし、寿命も短いなどの異常が報告されており、食べられるといっても抵抗がある。
流通する場合、表示義務の有無を議論しているが、偽装に対する検査方法もないらしい。つまり科学的に調べる事ができない。

ただし、相当効率的に生産しないと、現状の技術のままでは高くなりすぎるようです。量産化が前提です。まー、高すぎるのなら知らぬ間に流通している事もないでしょう。

また当作業部会では、「高い研究費を使って作ったクローン牛をあえて食卓に載せることは現実にはないのではないか」としている。

???

何のための研究なんでしょうね??

技術的にできるというような科学者の満足の為?
尊い生命をもてあそんでいる事にならないか、当初の問題、倫理観に反するかとかいう議論に立ち戻るような事かもしれません。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記