FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

漂着ゴミの大掃除
海岸に漂着するゴミは、年間15万トンに及ぶといわれます。
今までは各地方自治体が独自で処理していたのですが、今年から国が一部負担することになった。

対象は13県(25海岸)と意外と少ない印象です。
そのほとんどは日本海側の都道府県です。

潮の流れで、いろんなものが、太平洋岸よりも流れ着きやすいのでしょう。
拾い集めるというだけでも大変な手間で費用がかかります。とくに岩場だと大変ですね。
また、それらの収集したゴミを廃棄処理するにも費用がかかります。

ゴミは、ペットボトルなどのプラスチックの日常生活から出るごみの他、廃材、流木、漁網、医療廃棄物まで多岐にわたります。
人を傷つけたり、自然の生き物を傷つける可能性もあります。

空からは、偏西風にのって黄砂が遠くからやってきます。
海からも、イロイロなものがやってくるのか...
しかし、そのほとんどが河川から流れ出るゴミという調査もあります。

特に日常生活から出るごみが多いのは納得できません。
ごみ収集業者の不法投棄かもしれませんが、多分に一般の我々が直接捨てているのでしょう。

「お掃除」も大切ですが、ゴミをゴミ箱に捨てるという基本的なことをできるようになりましょう。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

わらの威力!
稲のわらは、バイオ燃料の原料として活用されています。

稲わらは、年に一度の収穫の時に大量に発生するものの、いざ加工まで長期間保管される事になります。

今回、サッポロビールと大成建設では、稲わらの保存において、屋外で雨や雪にさらされて保管しても、専用の倉庫で保管しても、含有成分に変わりがない事が分かったという。

そりゃ、コスト的に、屋外で保管する事で決まりですね。
バイオ燃料が多少はコストダウンできるという事ですよね。

でも、わらぶきの家とかありますが、風雪、日光にも強いという事を、昔の人は、直感でなのか、知っていたのでしょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

月、太陽と自然災害
地球と、月と太陽はすごく影響しあいます。

太陽がなければ生きていけないし、毎日の潮の満ち干きなど影響はイッパイあります。

さて、その太陽と月の関係で、地震も起こるという説があります。
1995年の阪神大震災は、満月の前に起こったらしい。
きっと、断層のひずみが貯まって、貯まって、月との位置関係が背中を押しちゃって地震がおこるのかもしれません。

太陽、月、地球というと、先日ありました日食。
約10年ほど前のトルコ大地震は日食の直後だったようです。

先週の日食から約1週間。
地震の発生はないようです。このままなければいいですね。

でも、豪雨の被害は甚大です。
これも月、太陽の影響があるのでしょうか?

まー、全ての自然現象は、地球、太陽、月や他の星などとのバランス関係に影響されるでしょうが、想像はできても人智の及ばぬものですね。

できる事って、耐震補強やら、災害対策を充実させるって事ぐらいだと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新車よりも高い中古車っ!?
新型プリウス(3代目)が5月に発売され大人気です。
今月の注文も、納車は来年4月になるという...

そんな中、2代目プリウス(2003年発売)の中古車の人気が出て、2代目プリウス新車の価格を上回るケースも出ているようです。

2代目新車は230万円、3代目新車は189万円と価格も安いのですが、エコカー減税で、自動車取得税が免除になるメリットもあります。

それでも2代目でいいし、高くても、税金もかかってもいいから中古車にするっていうのはどういうことでしょう?

すっごいプリウス人気なのか、エコ意識が一気に向上したのか??

まー、他にもイッパイ環境に配慮した自動車がありますから、早く欲しい人は、そちらも検討してくださいな。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

自然災害はなくならないのか...
先週、山口県での豪雨で多くの方が命を落とされました。
高齢者施設の中を、濁流がゴウゴウと流れている映像は、驚きと共に、自然災害の恐ろしさを、改めて知らされました。

昨日までの平和な時間の流れは2度と戻りません。
雨の止んだ時は、悔しさと虚しさが入り混じった感覚になるのでしょうか。

そして、九州北部でも豪雨の被害で死者がでています。

ご冥福を、お祈りいたします。

自然災害の爪あとをニュースなどの映像で見ますが、恐ろしく強大な力です。
人間のチッポケさを実感します。

平穏な時に、万全の対策と思っていた事が、簡単に覆されます。
万全な対策をしてなかったとの批判もありますが、今となってはなんともいえません。

これから、更に台風やゲリラ豪雨の季節になります。
各地での対策が功を奏しますように。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

味噌の効用
お味噌は、日本の発酵食品の代表格ですね。

大豆のたんぱく質の他、必須アミノ酸、ビタミンB、E、鉄、カリウム、カルシウムにマグネシウムとか豊富です。
動脈硬化とか生活習慣病の予防にもいいようです。

ただ、塩分が高いように思われがちですが、味噌汁ていどなら意外と少ないようです。

味噌の味付けもいいですが、具材を考えた味噌汁で、効率よく摂取しましょうね。

テーマ:食日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

腹7分目の効用
好きなもの、おいしいものって、ついつい食べすぎちゃいますよね。

この写真を見て下さい。
腹7分目の猿

左が27才、右が29才の猿です。
わずか2才の差ですが、えらく見た目が違いますよね。

両方ともアカゲザルで、20年間の実験の結果です。
何の実験かというと、餌のカロリーを30%減らした時の違いを見るというもの。

どっちがカロリー控えめか分かりますよね。
左のお猿です。

毛並みも違えば、顔も精悍だし、お腹も回りも歴然です。

全部で76匹を、半々に分けての実験の結果、カロリー控えめ組みは、既に死んだ数も、病気にかかっている数も圧倒的に少ないです。
もしかしたら、毎日の餌の時間では、カロリー制限組みはうらやましかったりしたのかもしれませんが、今となると、よかったでしょうね。

でも、まーよくも20年も前から実験をしていたものですね。

さてさて、僕ら人間も、食べすぎには注意しつつ、楽しい人生を送りましょうね。

テーマ:食日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ダメな産業廃棄物の処理施設
ゴミ処理は、環境維持のため、とても大切な仕事です。
飲食店も、どうしてもゴミが出ます。
毎日回収してくれないと、ドンドン不潔になって行くもんね。

生ゴミ、鉄くず、紙など、ペットボトルとか、そしてし尿まで、イロイロな廃棄物に、それぞれ専門があるみたい。

さて、ある産業廃棄物処理施設を見に行きました。
既に、操業を停止している施設で、塀の外から覗き込みました。

とても残念な事に、駐車場の部分ですが、キレイに「お掃除」で来てません。
写真はありませんが、施設の周辺もゴミがいっぱい落ちていました。
太陽環境1

で、施設内も大きな扉の隙間から、チラリと見えます。
写真からは見えにくいのですが、うずたかくゴミが積み上げられてます。
太陽環境2

5,6年前には、ドイツ製の最新機械を入れたようなのですが、ゴミの下で、もう使えなくなってるのでしょうね。

残念です。

ゴミ処理の施設は、今後も必要になります。

いつら施設をクローズするからって、まー倒産ですが、終わり方が最悪です。
資金的にも迷惑をイッパイかけてるのでしょう。
困ったものですが、これを「お掃除」してキレイに戻すって大変です。

自分の身の振る舞いも、曇りなくキレイにしたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日食
日食、みました?

昨日の大阪では、えらく曇りまして、日食ピークの11時5分ぐらいは、なんだか薄暗くなったような気がした程度でした。
日食1

近くのビルの屋上には、サラリーマンや、OLたちが日食を見に来てましたが...、残念。
日食2

日食タイミングで、沖縄方面や、中国、インドの海外の画像も映し出され、臨場感はあったんですがねぇ~。
日食3
へへ、これはテレビの画像です。

沖縄の島(宝島だったと思う)では、日食の時間、曇りにもかかわらず急速に暗くなり、まさに日食を体験してる人が興奮してました。
来年はイースター島で日食が見れるようですが、そこまではチョッと見に行く気になれない。

自然のものなので、自然に住んでいるまちで体験したいですね。

次のタイミングは26年後だそうですが、じっくり待つことにします。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ゴミの回収の機械
休日のオフィスビルの前、大きなゴミ箱?に、トラックの中からでてきたクレーンを引っ掛けて、一気にトラックの荷台に引っ張り揚げていました。
ゴミ回収車1
ゴミ回収車2

通常のゴミ回収車は、よく目にしますが、これは初めて見ました。
こうやって改修する方法もあるのねですね。

ゴミの量も減ってきてると聞きます。
普段の生活が、よりキレイを維持できるように、効率よくゴミを回収してくださいな。

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

エネルギー代ゼロ円の住宅
GEが太陽光発電などの自家発電技術を利用し、一般家庭でのエネルギー代0円を目指す構想を発表しました。

GEは、一次白物家電事業を売却する方針でしたが、今回のプロジェクトで撤回した。

お荷物事業と思われた白物家電が、新構想の中で重要な役割を担います。
つまりは白物家電の省エネ化で、最後は、自家発電の効率化とのバランスがモノをいいますね。

日本の家電メーカーも、住宅開発をする子会社もあるのだから、力を発揮して欲しいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

お酢の効用
お酢は、古くからある調味料で紀元前5000年頃には存在したようです。
世界各国で、地域の農産物を原料にしたおs区があり軽く4000種類以上あります。
最近は、お酢専門の売り場が百貨店の地下に登場し、話題をふりまいています。

さて、その酢には、強い殺菌効果、防腐作用があり食品の保存に役立ちます。
また、その酸味は食欲を存増進させつつ、消化をたすけます。

高血圧を抑制し、血中のコレステロールや中性脂肪の上昇を抑え、糖尿病、動脈硬化を改善するといわれています。

すっぱい味付けは好きですが、酢は調味料としてだけでなく、生活習慣病の予防にも役立つようです。

これからの暑い夏に向けて、積極的に酢を取り入れて健康を維持しましょう!

テーマ:食日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

清潔な生活と、健康と微生物
身の回りを整理整頓して、清潔にしておくことは、精神的にも、肉体的な健康にも大切です。

最近は、抗菌のものが増えてきて、極端に細菌やウィルスといった微生物を追い出しています。
インフルエンザなど、病原菌は、もちろん追放すべきです。
でも、微生物を追い出しすぎて、「超」清潔になるという事、菌がない状態を作ると、人体にいい影響をもたらす菌も遠ざける事になってしまいます。

人のアレルギー病は、免疫細胞のバランスが崩れがもたらすといわれています。
免疫細胞の6割は腸にあります。腸内環境は、とても大切なのです。

身の回りを、必要以上に殺菌し、身体も必要以上に保護するように、薬を多用すると腸内環境を脅かす事になりかねません。
殺菌する薬剤、保存料や防腐剤も要注意です。

清潔も行き過ぎは問題があり、バランスよく、清潔でキレイな生活を維持していきましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新しいシャンプー ~Kerastase~
Kerastaseってご存知ですか?
いつも行く美容院で、すすめてもらい使っています。
シャンプー

それまでは、全身石鹸のみで洗っていました。
頭で泡立てて、顔を洗って、徐々に下のほうへ。

でも、石鹸で頭髪を洗うのってよくないようですね。

そして、このシャンプーは、海草の香りかな、すっごくいい香り♪
うれしくなっちゃう。

きっと、振り向いたらいい香りなんだろうなぁ...なんて思っていましたが、
髪の毛が短いせいか、お風呂からあがると、香りはどこへやら...。

でも、なにげに気持ちよく、楽しくシャンプーしていまーす。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

下水汚泥から都市ガスを!
神戸製鋼所グループは、下水汚泥から出るガスを、一般家庭で使う都市ガスと同等の成分にする技術を開発したようです。

下水処理施設に、その技術のプラント機械を設置すれば、そのまま都市ガスのガス管につながられるようになります。

大半を輸入に頼っている分野ですが、国内で、しかもゴミ(汚泥)から利用できるとあれば心強いですね。

下水って、下水管を勾配をつけて集めてきます。
なので、意外と各地域に点在しています。

フードマイレージでないけれど、ガスマイレージは、ぐっと下がる事にもなりますね。
ガス代も下がればいいのに。

技術の実用化に期待します。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

電気自動車の充電できる駐車場
電気自動車の充電できる駐車場が、現在近畿圏に10箇所程度あるようです。
コインパーキングの日本駐車サービス社だけで10ヶ所運営しているとの事。
で、年内に倍の20ヶ所に増やす計画との事。

駐車場での充電は無料で、200ボルトのコンセントを設け、約7時間でフル充電できるという。

設備費用は1台3万円程度とお安い。
ただし、30分程度で充電できる急速充電設備も市場にはあるものの300万円程度だという。

設備投資額的にも、顧客の滞留時間的にも、7時間充電設備にしますよね!

新しいものに対する、新しいインフラを構築する必要が出てきますが、地球に、エコによかれとやっているけど慎重にもなって欲しいですね。
でないと、不必要になって破棄するはめになると、今度は、反対方向に進む事になってしまいますね。

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

日本の空港の事
6月に静岡空港が開港し、国内の空港は98になった。
来年4月には茨城空港が開港する。
100まであと少しという状況ですが、この9月には北海道の弟子屈空港が閉港する。
空港の廃止は、日本では初めてのことです。

だいたい、47都道府県、米カリフォルニアより小さい日本に、こんなにたくさんの空港が必要なのか?

静岡空港開港の際は、お役所仕事がいい加減で、知事が辞職した。
半数以上の空港は赤字のたれながし。

9月に閉港する弟子屈空港は、遊覧飛行向けの空港で、9.11テロ後の対策で、金属探知機等の設備投資が必要になった事が廃止の決め手になったという。

つまりテロ後、今までその設備を入れてなかったという事で、判断遅すぎ。
そもそも、遊覧飛行の飛行場にその設備が必要かどうかもわかりません。

日本が、各地方が必要なものってなんでしょう?
政治は機能しているのか?役所は役に立っているのか?

いろんな所でほころびが見えるたびに悲しくもなり、不安にもなります。
一人ではどうしようない事でしょう。
そのたび、己を持って、しっかり頑張っていこうと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日本のロケット「H2B」打ち上げ
9月11日に、種子島から「H2B」なるロケットを打ち上げると発表がありました。

今回のロケットには宇宙輸送機「HTV」が搭載されているとの事。
これは、食料、日用品、実験装置など宇宙ステーションに運ぶというもの。
うまく行けば、日本の技術を世界に売り込めるようです。

この「HTV」は無人の輸送機で重さ10.5tで、最大6tの物資を搭載できる。
ただ気になるのは、使い捨てとの事。

どこの捨てるのだろう?
近年は、宇宙ゴミなるものが問題視されているなか、まさか宇宙に投げ出して捨てちゃうなんて事はないとは思いますが...
先日も、お役ご免の衛星「かぐや」を月に墜落させたし、宇宙開発では、まだゴミの扱いの意識がないのかな?
それか、新聞が報道しないだけ?

地球が温暖化していく中で、未来の人たちに、余分な、余計な負担を、なるべくかけないように処理して欲しいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

廃棄物の再利用が広がっていますね
昔は、ゴミって、燃やして処理して終わってたり、埋め立て地に埋めて終わりとかって思っていました。

最近、ゴミはゴミでも産業廃棄物の処理会社さんとの付き合いもあり、イロイロわかってきましたが、ゴミも処理した後、再利用するとのこと。
例えば、処理した後の残るカスを固めて、石炭のように燃やす原料に再生できるようです。
燃やしたときの熱も利用する工夫があり、工場を見学するとビックリします。

最近の新聞でも、廃棄物をバイオ燃料に再生し、処理費用の削減とCO2の削減に貢献してるとか。
自社でできるのは、やはり大手だけですがね。

また、政府は、廃プラスチックをプラスチック製品にしたり、燃料にする仕組みをつくるらしい。
ゴミの中でも特にプラスチックは環境に悪そうなイメージですが、再利用できるようです。
しかも、現状は別々に仕分けしている、コンビニ弁当などの容器包装と、他のプラスチック製品をまとめて回収してもらえるようになるようです。
これて、すっごく便利な気がします。

しなきゃいけない事と思っていた事から開放される日は近いかもしれません。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日米欧での家庭菜園事情
この数年、事務所にてミニバラちゃんを増殖しつつ、栽培を続けています。
それとレモンを絞ったときに出てきた種を植えてみたら目がでて育っています。
そのうちレモンがとれるんだろうか?

先日、お邪魔したおうちでは、庭からアスパラガスを取ってきて、BBQにしました。
他にも、トマトやら季節ごとにいろんなものが取れるようです。
けっこう本格派ですね。

園芸をしだすと、植物がいとおしく、育てるのが楽しくなります。
家庭菜園をする人も、近年増えているようです。

さて、アメリカでも、家庭菜園がブームになっているようです。
1つは、食の安全の確保。
自分で育てるので、安心ですね。
そして、フードマイレージは「O」ですね。

そして、もう1つに理由が食費削減とのこと。
金融危機の影響は深刻ですが、食費削減できるほどの家庭菜園って、本格的な気がします。
そして、裏庭のひろーいアメリカならでわの事かもしれません。

景気が回復しても、家庭菜園が続けばいいな、と思います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

3人乗り自転車のその後
今年の7月1日に解禁、発売された3人乗り自転車は、首都圏では評判がいいようです。

4万円前後から、電動アシストつきで10万円以上するものまであるものの、印象としては、高すぎる。

解禁されなくても、前後に子供を乗せる仕様にした自転車も山ほど走っている中の解禁は、ちょっとおかしな感じがしますね。

でも、専用だけあって、頑丈で、倒れにくいらしいです。
特に、都心部では車の通行と近い部分を走る事が多く、安全面は大きな訴求点です。

ただ、まだ商品が出揃ったというわけでもなく、比較したい人には満足できないでしょうね。
思うに、別段付加価値をうたえるものでもないので、早く価格が落ち着くべきですね。

一方、地方では、移動手段が自動車の事が多いようで、ほぼ、売れ行きは不透明なようです。
そりゃそうか。

さて、3人乗り自転車のきっかけとなった通常自転車の3人乗りの取り締まりは、当面ひかえる予定のようです。
法律は破っているのを知ってるけど、だまっておおめにみといたる、いつでも捕まえられるんだぞ的な感じは、なんかいやらしいですね。
法を軽減すればいいのに。
なんでも、厳格に取り締まりすぎるのもどうかと思いますが、どうでしょう?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

鯨・イルカと地球温暖化
地球温暖化の進行は、海水温度の上昇をまねきます。

水温の上昇で、生息に適している水域がせばまります。
とくにホッキョククジラなど極域に住む鯨が一番危ないみたい。
乱獲で、既に個体数の少ないは、温暖化がなくても危ないままですが、個体数を増やしにくい環境になりますね。

温暖化が、イロイロな悪影響がでるのはわかりますが、具体的な事例が出てくると、危機感がたかまります。

でも、日常にできることは一歩一歩地道な事かもしれませんね。
Think Global, Act Local !

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

アホウドリの復活
日本の特別天然記念物のアホウドリは絶滅が危惧されています。

環境省と山階鳥類研究所などが、昨年から5年計画で繁殖地をつくる計画を進めています。

小笠原諸島の無人島に人工飼育したヒナを移送しました。
そしたら、その島で、求愛行動をするアホウドリがでてきたとの事。
紀伊半島方面とか、オホーツク海まで行ったり、自由に行動しているようですが、この島で繁殖し、住み着けばいいですね。
まー、どこに住んでもいいんだけど、この島なら、味方になってくれる人がいそうだもんね。

大切な命をつなげていって欲しいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

長寿の秘密
国内で、男性の最高齢は、現在112歳。
彼曰く、「食細くして命長かれ」。

ちゃんと3食とってるようです。

僕なんか2食だし、ドカ食いするし...

少しづつ、3回に分けて食事するようになれるかな?

テーマ:食日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

宇宙で太陽光発電!?
なんと、宇宙空間で太陽光発電し、その電力を地球上で利用できるようにする計画がある。

きっと一番の技術的要素は、電力をマイクロ波に変換し、長い距離を伝送する点のようです。

宇宙での太陽光発電は、2キロメートル四方の大型の太陽光パネルを、高度36,000キロメートルに打ち上げて発電する。で、電力は、マイクロ波に変換し地球上に送電する。
電波は、直径4キロメートルのアンテナで受信する。
これで原子力発電所1基分の発電能力が期待できる。

宇宙だから、曇るとかもないし、昼夜の関係もないので、非常に効率的です。
設置場所の制約もないけれど、宇宙ゴミにあたって壊れないように...、ちゃんと宇宙ゴミをお掃除しましょう。

で、やはりどうしても初期費用がかかります。1~2兆円ぐらいかかるようです。
回収に30~40年かかるみたいです。
どんなもんでしょう?
コストダウンの技術がでるまで待つべきか、すすめつつ、コストダウンするのか?
さて、日本政府は、最初は、10メートル程度の距離を飛ばす頃からはじめ、3~5年後には100メートルにのばす計画です。

さて、実現するのはいつごろの事になるんでしょうかね?

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

インフルエンザは一段落...
あれだけ騒いだマスコミも、もう飽きたみたいで、新型インフルエンザ騒動は治まりましたね。

マスクが店頭からなくなり、でも、知り合いの薬屋さんは一箱くれました。
でも、ぼくは、一度も使わず、大切に保管中です。

鳥インフルエンザは強毒性、今回のは弱毒性。
強毒性っていうのは、人に感染したとき致死率が高いらしい。
この鳥インフルエンザは、今でもインドネシアで感染があります。
ただ人から人に感染するようには変異していないのが救いです。

さてさて、新型インフルエンザ、冬には再度、話題になるかもしれません。
その時は、まさかの強毒性になってるなんて事はないように...

タミフルが効くとか、効かないとか...
鳥インフルエンザ対策も必要だし、新型インフルエンザ対策も必要ですね。

感染が広がるのを阻止する為にできる事といえば、
一人ひとりが、健康で抵抗力を持つこと。
そして、キレイに、清潔を保つ事ですね。

キレイで、清潔を維持するのは、自分が気持ちいいだけでなく、社会の役にも立っているのかもしれませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

カタツムリとナメクジ...
カタツムリとナメクジは仲間で、殻(家)?を背負っているのがカタツムリで、無いのがナメクジ。

カタツムリの殻が退化してなくなったのが、ナメクジなんですって。

カタツムリは、チョッと可愛げがあって、ナメクジは、なんだか気持ち悪い。

殻がついてるだけで、エスカルゴなんかは、えらく珍重されていますね。
ブルゴーニュに行けば、なんと冷凍でないものを食べられるチャンスさえあります。
食用は全部、養殖です。

でもでも、ナメクジは、特別な種類がいて、おいしく食べてるなんて話聞かないですよね。
まー、ナメクジの身体のほとんどは水分なので、料理のしようが無いだけかもしれません...

今日の記事は、なんだか、気持ち悪くなってきました...
すみません。

テーマ:食日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

舌のお掃除
身の回り、ほんの身近なところから「お掃除」をはじめる事をおすすめしています。

今日は、もっと身近なところの「お掃除」、舌のお掃除です。

歯は、小さい頃から磨きましょうと、言われてきました。
でも、舌は、ほぼ無視されていますね。

でも、舌苔(ぜったい)が溜まり、えらく汚れています。
当然ですが、、歯磨きしてもキレイになりません。

時々、意識的に歯ブラシをあてたりしてましたが、専用の道具もあるようで、購入しました。
SANY0074.jpg

ブラシ部分で舌苔をうかせて、へら部分でかき取ります。
おうど色の、ドロドロした気持ち悪いのがイッパイ取れて、スッキリ、気持ちいいですよ♪

舌苔があると、口臭の原因になるだけでなく、食事の味を感じる感性も鈍ります。

健康的な食生活の為にも、舌苔は退治...、というか「お掃除」しましょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

レアメタルの回収
工場排水や海水からでも、微量に含まれるレアメタルを回収する新しい技術ができました。

遺伝子組み換えの酵母を使います。
その酵母は、表面に金属とくっつくたんぱく質を作りだします。

モリブデン、ニッケル、カドミウム、銅など1時間程度で金属を分離してしまいます。

従来は、電気分解や化学処理と組み合わせていたが、比較的濃度の高い場合のみ有効でした。
でも、今回の技術は濃度が低くても運用できるようです。

いわゆる「都市鉱山」が大きくなります。
携帯とか電子部品などからの回収だけでしたが、その回収にコストがかかりすぎる事が問題でした。

この技術は、京都大学植田充美教授らが開発したとのこと。

資源の少ない日本では、それを利用する技術が1つの生き筋です。
そして、今回の回収する技術も、もう一つの生き筋になればと願います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

バスルームと洗面との仕切りの部分~見落としがちな部分...
昨日は、バスと洗面との仕切りの溝の部分をお掃除しました。

気持ちいなぁ~、って入浴前に眺めていると...
なんだか汚れている部分を発見。
バス0906-6

どこだか分かりますか?

扉なんですが、一番端っこの開けたら見える部分。
ガッツリとは汚れていませんが、ホコリが溜まっています。

バスと洗面室の洗面側だったので乾いていたのでやりやすい。
チョッと湿らした雑巾で、チョチョイと拭けばキレイにとれます。

簡単にキレイになる部分って、ありがたいです。
労せず、気持ちよくなります。

見えにくいといか、普段眼の行かない部分に、少しづつ汚れが溜まる事もあります。
つい、見えないふりをしがちですが、少しづつでも「お掃除」してキレイにしましょうね。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記