FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

昔の「お掃除」のしかた
イロイロなホコリがありますね。
一昔前に比較して、アレルギー、アトピーなどが増えてきた原因の一つにお掃除の方法の変化になります。

何が変わったのでしょうか?

まずは、昔のお掃除の方法です。
1.窓、ふすまを開けっぱなす。
2.はたきで、高いところのホコリを落とす。
3.床をほうきではき、ホコリを外に掃き出す。

開放的ですね。

やがて、戦後、強烈な勢いで西洋文明が入ってきました。
床は、畳や板張りと決まっていましたが、カーペットが入ってきました。
西洋は、土足で家の中に入る文化で、日本のそれとは違いますよね。

でも、戦後の公団などカーペットの部屋が増えます。

そうしたら、ほうきでの掃除は困難になり、カーペットと同時に入ってきたのが「掃除機」です。

昭和の経済発展に合わせて、いろいろな家電が登場し、主婦の家事の負担を軽減しました、。
この掃除機もその一つですよね。

そして、現代、日本の新築の家は、フローリングが主流になり、建築技術の向上でしょうか、機密性も格段に上がりました。


今日はここまで。
明日は、戦後に定着した掃除機によるお掃除方法と、現代に住宅との相性についてです。
お楽しみに。
スポンサーサイト



テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記