FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ハウスダストの恐怖
昨日、ハウスダストの正体がわかりました。
見えないハウスダストのダニの死骸とフンが粉砕されたモノ、カビや細菌に注意
です。

なぜ注意が必要?
バッチイような、怖いような気がするから?
気がするだけでなく、実に恐いのです。

さて、現代の日本では、3人に1人が何らかのアレルギーを持っているといわれ
ています。
アトピー性皮膚炎や、ぜんそくの方って、しんどそうで心苦しいです。
そのアトピーの原因の約70%は、ハウスダストに含まれるダニの死骸やフンら
しいのです。
ぜんそくの原因では、約50%がダニの死骸やフン、20%がガビの胞子、20%
がブタクサの花粉といわれています。
花粉症は、その名の通り植物の花粉が原因ですが、花粉症と思っていたけど、調
べるとハウスダストをアレルゲンとするケースも多見されるようです。

さて、ここまでで、ハウスダスト(ホコリ)の正体と、その恐さが分かりました。
明日は、ハウスダストの特性と、お掃除の方法の影響についてです。
スポンサーサイト



テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記