FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

目につかない...
アメリカの推理テレビドラマでの話し。
説人現場と思われる場所で、床に広がった血液をついた跡がある。血液を拭きとっただが、天井に飛び散った血液(血しぶ)は、そのままだった。
捜査官いわく、「天井は目につきにくいのだ...」。

さて、お風呂は、時々お掃除します。
まずは、バスタブの内側。
これは目につくとかじゃなくて、入浴時に汚れてたら嫌だし、ザラザラして気持ち悪いので、頻繁にお掃除します。
次に、排水口。
これも、キレイにしがいがあるし、目につきやすい。

バスタブのエプロン、鏡、床...など、やはり目につきやすい部分のお掃除が中心になります。
実際、腰高より下の部分を集中的にお掃除すれば、基本お風呂場はOKです。

しかーし、ゆったりお風呂につかり、リラックスしつつふと天井に目がとまると...!!!!

なんと、風呂桶の真上にある換気扇が、こんな状態にっ!!
風呂換気扇1
風呂換気扇2

いや、恐ろしい。

気づいてすぐにお掃除したいものの、リラックスしちゃった直後のお掃除は厳しい。
しかも、風呂桶のすぐ上なら、お風呂を貯めていない時限定のお掃除だね。

ん~、ゆっくりお掃除できる時考えて、実行いたします。
...いつになるだろう...?
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記