FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
カリフォルニアのビニール袋事情
昔、カリフォルニアに住んでいた頃、スーパーでは「ペーパー or プラスティク?」と、どっちのレジ袋がいいか聞かれたものです。
僕は、紙袋の事が多く、理由はそのままゴミ箱にもできるから。
紙袋といっても、分厚いA3サイズも入るような紙袋で、そこも広く立てられるほど、頑丈。

さて、その加州では、2012年から全てのスーパーなど小売店でプラスティック製のレジ袋の配布が全面的に禁止となる。
紙袋は、リサイクル紙利用のものに限り有料で配布できる。
いや、極端というか、厳しい決まりです。

背景には、同州には2000キロ近い海岸線があり、打ち上げられるゴミ問題もあるようです。
1州で、日本と同じぐらいのサイズなのです。内陸部には海はありませんがね。
ボランティアの清掃活動では、一日で7万枚以上のレジ袋が回収されたという。

米国では、週末にまとめて日用品、食品を買う事が一般的です。
おしゃれなんて言ってられないぐらいのエコバッグが必要になりそうですね。

この法律は、洋服を買った時も適用されるのかな?
ブランド品のバッグの時は...?

しばらく行ってないけど、どんな風景になっていくのだろう?
そのころまでには、ワイン飲みに、行ってみたいなぁ~♪
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。