FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

災害時、それぞれができる事とは
東北巨大地震、日に日に被害が大きい事が分かってきます。
阪神大地震の時と同じように。

テレビは、地震発生時から地震の事ばかり。
金曜日の2時半過ぎに発生し、翌日同時刻ぐらいまでなら、場所ごとの被害をレポートする意味はあったのかもしれない。
でも土曜日の夜も日曜日の夜までも、そして今朝も同じ調子じゃ、報道にどういう意味があるのだろう?
場所ごとの情報でなく、全体の被害や状況を、ちゃんとまとめて報道してもらいたい。
土地勘のないエリアの○○町は、こんな被害ですって言い続けられてもね?
原発の原子炉の構造とか細かく話されても仕方ない。

ましてや被災地にご遺体に毛布をかけてなきくづれている人にインタビューとは??
逆に、はぐれていた家族同士の、奇遇な再会ドラマも今はいらない。

大体、これらの放送は誰に向かってのものなのか?
被災地の人々には届いているのか?

今、災害報道でなく、通常の番組を放映するのはリスクなのか?
後に批判されるのかもしれない。
けど、放送、報道の意味は批判されない為の事でいいのか?
それなら、現時点の政治家と同じです。
被災より1日半後、がんばりましょう!って総理大臣のコメント??
節電啓発担当相って...。
まー政治はおいといて。


被災地の方々は、心から気の毒に思う。
遠く関西から何ができるのか?
みな何かできる事はないかって考えています。
土曜日にチェーンメールが来て、一つの事ですが、節電しようってしたものの、あまり役に立たないみたい...。

個人のボランティアは逆に迷惑、モノを送るのも迷惑。
気持ちと、行動が一致しません。

被災地の方々は、まず安全確保、人命救助、そして、頑張って生き抜く事が使命です。
そう、被災地の人のできる事は、何が何でも生き抜く努力です。

そして遠くの人は、生き抜く勇気を持てるためのメッセージ配信なのか?
いや、それも大切かもしれませんが、ホントは経済活動だと思う。
復興には、怖ろしく金がかかりそうです。
津波の爪あとは、半端なさそうです。

一番にできる事は、義援金だと思う。
金銭的に余裕のない人、出したくない人は、より頑張って経済活動を!
外貨を稼ぐ必要がまだまだあります。
外貨に直接関係なくとも、内需向上を!

ただでさえ、赤字国債発行しまくりなのだから、今回の被害は、日本経済をも沈めるかもしれない。
被害の無いエリアは、頑張って経済活動をしなくては、復興はありえない。

そう、頑張ろう!!
頑張るしかない!
東北だけの問題ではない。
日本全体の危機なのだ。

北方領土に、竹島、尖閣列島は、奪い取られかけていても、危機感が生まれなかった。
でも、今回は東北可哀そうだけではすみません。
日本の危機なのです。

可哀そうがってるヒマがあったら、しっかり経済活動を。
そうビジネスに注力しましょう!
戦後の復興並みに大変な事かも知れません。
心して。


そして、今のやる気のない政府を作ってしまったという選挙時の判断を深く反省しましょう。

日本人はリノベーションが必要です!
日本は、生まれ変わらなくてはなりません!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記