FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

とにかく進めっ!
えー、日本人らしく?半官びいきなところがあります。
そして、圧倒的に強いもには反感を抱く事もあります。

読売巨人軍は嫌い、タイガースも最近感じ悪くなりつつある。
阪急ブレーブスは、全盛時代も好きだった。
小錦、曙は嫌い。武蔵丸は、妙な弱さがあって好きだった。
カズは嫌いだったし、中田ヒデもなんかね。

しかーし、そんな人たちも全盛を過ぎたときの過ごし方によって、逆に好感していく場合もある。
それは、きっとひたむきな努力なのだと思う。

カズは、同年代だけど、いまだ現役。
現役を続けるために努力しているはずだ。
日経新聞のスポーツ欄のコラム、読んでます。
ってなこと、書いたことあるかもしれないですね。

「失敗して、人生のレールを踏み外す事もある。その時も、フラフラでもいいから止まるな--。
一気に100m進まなくていい。1cmでいいから前へ進め。」

自分の責任で失敗する事もあれば、降りかかってくる困難もある。
文句を言いたい事もイッパイある。
モヤモヤするのも仕方ないけど...。

しかーし、足踏み...、立ち止まってはいけない。

とにかく、進もう。
つらくても、痛くても、進もう。

なんて、コラムに刺激を受け、高感度アップします。


でも、澤ほまれにバラ100本送りましたよ...的な性質は、やっぱ、好きになれませんな。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記