FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

北米海岸と震災がれき
ロングラン営業中、マンゴー山口です!

9月2日まで、なんばグランド花月前の広場にて、マンゴーかき氷の屋台を出しています。
ピンクのTシャツ「冰冰花」で、お待ちしております。


さて、本題。
震災の後処理は、一年半経つのに、全く進んでいないと聞きます。
被災地では、がれきは、まだ山積みになっているそうな。
日本の政治は、ここでもなにをしているのか...、トホホですね。

そんな中、オレゴン州で、北米に漂着する震災がれき処理問題にかかる会合がもたれたそうです。

日本から参加の、海洋環境保護団体(JEAN、NGO)が主催と言ってイイのかな?
日本の海洋ゴミの専門家、米国からは西海岸とハワイの環境保護団体関係者が出席したそうです。
費用は、環境省が全額負担し、JEANを通して、米国サイドの言い分を聞くらしい。
でも、相手が、環境保護団体の関係者じゃねぇ~???

ここでも、やり方が違うような気がします。

ただ、この10月からがれきの漂着は本格化し、合計4万t以上になると予測されています。
1か所でなく、北米海岸全域に分かれるところが困難なところです。

いくら天災にしても、自国が出したゴミ、主導的に処理する責任はあるのかもしれません、道徳的に。
そのような責任は果たそうとするのなら、同時に、他国にも責任を果たさせるようにしなくてはいけませんよね?
日本では、中国のゴミ、公害が押し寄せそうです。
どうにかして欲しいものです。


さて、ロングラン営業、ガツガツ、頑張ってますので、家族、親類縁者、お友達に、知らない人にも告知してください!
そして、難波で待ってます!

よろしくお願いしまーす!!

http://kagetsu.laff.jp/event/2012/08/post-9714.html
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記