FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

曽我ひとみさんの手記
10月15日、曽我ひとみさんらが帰国して10年だという。
もう、そんなに経つのか...って感じます。

当時、数名が帰国しました。
が、まだ横田めぐみさんを含む、政府公認12名。その他多数の方々が拉致されたままです。

表題の手記の一部です。

「時々、どうしようもなく大声で叫びたくなる。
 「母を返して」「私の24年間を返して」」

戦後、日本は、正式な軍隊を放棄し、核も放棄したまま、外交は弱腰のまま。

日本国民の命、安全を奪われて、何にもしない...って、政府、国の意味がありません。

政府の最低限の役割は、国民の命と財産を守ること。
基本すぎることですが、あらためて、日本がぶれまくっている事ガッカリしますね。

この基本の事を達成するために、別の原則的な戦争放棄、非核などの事は、優先順位が下がります。

今でこそオバハンの曽我ひとみさんも、当時は、きっとかわい子ちゃんの青春まっただ中だったはず。
24年を無駄にさせた日本国は、どうしてあげられるのだろう...。

まだまだ拉致されてい人々がいるのなら、今すぐ、救い出さなくてはいけません。
自民党の無策の連続が始まりなら、次の自民党政権では、しっかりしてください!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記