FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

京都の活性化になるか!?
同志社大学の文系4学部(商学部、経済学部、法学部、文学部)の1,2回生が、田辺から、京都に戻ってくる。
新しい学部もできるらしく、なんと8000人の生徒が増加して、2万人になる。

約4割の3000人分の下宿が必要で賃貸住宅産業、学食の食堂だけでは賄えないので外食産業が活性化しそうです。

ん、なんか賑やかなのはイイけど、田辺はさびしくなるのかな~。

当時意味は分からなかったけど、2回生は、田辺で授業になった。
「工場等規制法」で、校舎の新設などが規制されたそうだ。
変な法律ですね、京都らしい。
しかも2002年に法律が廃止になったので、出て行った学生が戻ってきたのだ。

ま、学校が盛り上がるのはイイですね。

ついでにギネス認定、世界一にも挑戦して欲しいものですっ!!

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

悪質自転車は追放できるか?
道路交通法改正の試案が出ました。

悪質な違反を繰り返す自転車利用者は、警察による講習の受講を義務付けるという制度の新設が盛り込まれた。
ちなみに受講しないやつには罰金刑がいくのだ。

なんか自転車に乗る身には、耳が痛いのですが、どこまでが悪質自転車なのか...ってのが興味あります。

携帯電話やイヤホンを利用しつつの自転車を対象にするのか...どうか?って事が議論されているぐらいなので、なかなか厳しいないようになるのか、ちょっと不安です。

ま、もちろん音楽聴きながらチャリに乗る事はないし(結構危ないし、怖い...から)、電話がかかってきたら、車と同様に道端に止まってかけ直す(たいがい着信に気づき、出ようとしたら、切れちゃうから)。

自転車は、歩行者の一部って考え方は、もう古くなっちゃってますね。

気をつけて、ガンガン飛ばしていきましょう!!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ペダルの交換!
ペダルを利用しだして1年2カ月ぐらい...、ペダルが固くなって、ぐるぐる回らなくなりました。

2013-02-21 15.53.32

いや、革靴で乗る事が多いし、結構、乗りにくい...。

こんな事になった事がありませんでした。

ギアつきのチャリになって、なんか足の筋肉もついてきたのか、かなり重いギアで乗ってます。
思い分、ペダルにかかる力も大きくなり、中のベアリングが、うまく回らなくなってきたようです。

で、今回は、こんなペダルに交換するのだ!
2013-02-21 15.58.26

どう、キレイでしょ??
2013-02-21 16.02.34

キレイなだけじゃなくて、シールドベアリングって方式で、より負荷がかかっても大丈夫なのだ。

2013-02-21 16.11.34

って、事で、突然、えらく気持ちよく走れるようになりました!!

ペダルの交換は、サドルの交換と同じで、乗ってる時は目に入りませんが、しっかり感じます。
そして、とめてる自転車を迎えに行く時、なんか楽しい気分にさせてくれるのでした♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

原子力発電所は、ドンドン飛躍するのだ!!
原発の再稼働やどうや...って、なんか議論があるようですね。

そんな不毛な議論の脇で、世界...というかアジアでは、今後20年で、約115基もの原発の建設計画が進んでいます。

中国56基、韓国19基、インド18基、ベトナム14基、インドネシア4基、台湾2基、そして日本2基。
(日本の2基は、青森県大間と、島根県のもの)

やれ原発危ないから再稼働は...とか、福島のような事になったらどうするか...、とかって言ってられません。


中国56基が事故したら...、黄砂だ、中国の毒ガスだ...のレベルではないでしょう。

日本の豊かな自然は怪我され、食材も台無しになりますね。


ロシア製、韓国製の原発よりも...、やはり日本製の機械としての原発のほうが安心ですよね。

原発が事故した時に危険なのは、誰でも、分かりますね。
日本の原発技術は、世界が必要にしています。

そして、一つ不確定要素は、アメリカのシェールガス。
アメリカでのエネルギーの値段が、日本の4分の1だそうです。

さて、原発は日本の輸出量アップ。
シェールガスは、日本のエネルギー輸入のコスト削減。

うまくバランスとれれば、きっと我々にも経済効果...が、でるとイイですね~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

トンボの危機回避? 進化?
ナゴヤサナエってトンボは、環境省が絶滅危惧種に指定している。

当初は名古屋で発見された。
宮城県、山形県が生息地の北限とされていたものの、北海道北部天塩川で見つかった。

ん~、絶滅を回避できてるのかな?
そのために生息地を北の方にいどうしたのかな?
もしかしたら温暖化の影響かな??

生命の不思議ですね。

さて、その北海道のナゴヤサナエは、本州のものよりも一回り小さいらしい。
やっぱり寒いから...十分に成長できていないのかも??
これって突然変異ってことで、子孫を残すための進化なのかもしれませんね??

ん~、やっぱり不思議ですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ロシアの隕石映像の事情
先週のロシア隕石のニュースは、ビックリでした。
隕石って、あんな風に落ちてくるのか!?

同じ映像を何度も見ましたが、以外にイロイロな種類の映像がありました。
ま、最近は、カメラも気軽になってきて、とっさに撮影できた人がいるのか...って思ってました。

実は、あの映像、車載ビデオカメラで撮影されたものらしい。
走行時の車窓を撮影するとして、ロシアでは普及している。
1台1万円前後。

日本でも、タクシーとかに車載している事もあるそうですが、まだまだ普及とまではいきません。
ロシアでは、交通事故が多く、警察や司法が、公正でなくコネ重視なので、せめてもの対抗らしい。
せめてものっていくのは、この映像じたいは、裁判での証拠能力が認められていないのだ。

隕石の落下は、そろそろ来るぞ...的な予告はなく、一瞬の出来事らしい。
素早く撮影は無理なようです。

法改正の動きはあるそうですが、いつ、どうなる事かは分かりませんね。
場所によって、イロイロな事情がありますね、と改めて思います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

人口DNA入りのインク!
DNAって人口のものってあるそうな...。

植物などから採取したDNAの分子に特殊な成分を加えて製造した人口DNAは、自然界にあるDNAとは構造が大きく異なり、複製には莫大な費用がかかり、事実上複製は不可能という。

大日本印刷は、ベンチャー企業と、人口DNAを組み込んだインクを共同開発し、月内に実用化する。

複製できないので金券、有価証券、パスポート、公的文書、機密文書など、偽造されると困る物への用途を想定している。
そのほか、商品につけるタグや、ブランド名の印刷など、用途は幅広い。


大日本印刷らは、解析サービスも事業化する。
ただし、現状の技術では、解析に3-4時間かかる。
できれば瞬間的に判断できればイイのにね。

新聞記事では、金券という言葉を使ってましたが、これは、多分、紙幣は含まれないと思われます。
紙幣に使われるには、もっと早い解析が必要なのでしょうね。
ま、そうは簡単な技術じゃないのでしょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

美術館で落書きっ!
美術館に行くと、要所要所というかそこらじゅうに監視員の人がいます。
筆記用具は使ってはいけないし、撮影もNG、作品に近づき過ぎたりも注意されます。

フランスのルーブル美術館は有名ですが、シャンパンの街、ランスに別館が昨年12月にオープンしてたとは知りませんでした。
そのランス別館で、展示していたドラクロワの超有名作品「民衆を導く自由の女神」に来館者が落書きをしたっ!!
ドrakurowa

黒のフェルトペンで5文字。

幸いインクが奥にまで達していないので、なんとか消せるだろうとの事。
不幸中の幸い...かもしれませんが、有名な絵画だけにパリからも2時間ぐらだったかな...わざわざランスに見に行く計画の人もいるだろうに…。

危ない人もいるでしょうし、監視員の人の大切さを感じます。


テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

阪堺線の新型
むかーし、昔、生まれたての頃、浜寺公園の前に住んでいました。
幼稚園に入る事に引っ越しました。
なんかチンチン電車に乗った記憶が...、少しあるような、無いような。
次に乗ったのは大人になってからでした。

車で走ってると邪魔な阪堺線のチンチン電車...。
でも、なんか憎めません。

そのチンチン電車の車両が新型になります。
なんと18年ぶり。

キャプ1チャ

11キャプチャ


天王寺で乗って、ゆっくり、ゆっくり浜寺公園まで行ってみるかぁ~!?

って思ったものの、今月発表で、導入がなんと秋だとか...。
折角できてるのだ~、すぐ導入すればいいのにね。

きっと、消費電力も低くなってるだろうし、夏の節電ウンヌンは、忘れちゃったのかな??
更にできれば...、次の更新時は、電線、無くなればいいのになぁ~...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

モアイ像がやってくる! ③ ってか、やってきた!!
南米チリのイースター島で、イースター島の石を使い、新たに作られたモアイ像が、日本の贈られるとの事で、昨年末日本に届いています。

奈良の石工さんが台座を作っていいて、ほぼ完成。
今後、ステンレス棒で、像と、台座を固定し、耐震補強するらしい。

最終は、、5月下旬に三陸町に納められる。
現地の子供たちが、見るだけでなく、触れるようになるらしい。

以前にも紹介したBlog。
http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-1733.html
http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-1832.html


さて、5月まではまだ期間がありますが、3月下旬は東京、5月の連休は大阪で展示される。
なんや、かんやで、なんか見てみたいですね。
ついでに触ってみたいけど、大阪でも触れるのかな???

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

フカヒレで、日中は組めるのか??
国連食糧農業機関(FAO)は、ワシントン条約で取引規制対象とする基準を満たしているとして、サメ3種の国際取引を規制すべきとの報告をした。

フカヒレ目当ての乱獲が原因で、個体数が減少している。

日本や中国は科学的根拠が不十分で、取引の規制よりも、漁業管理が先だとして、反対している。

この報告の可否は3月、タイ(バンコク)での条約締結国会議での投票で決まる。


フカヒレっておいしいけど、サメをつかまえてヒレだけ取って海に返す...というような残酷な映像をみた事があります。
美味しいからって、そこまでして食べるのは間違いです。
食事の時の「いただきます」は、動物だけでなく、植物を食べる事にたいしても感謝しなくていけません。


さてさて、そもそもですが、フカヒレ食べたいって事で日本と中国は同じ意見が同じになる事は理解できます。
でも、なかなか共同で、なにかを主張するって気分にはならないですね...、ぼくだけかな~?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

体罰?
一週間ほど前、日経新聞の夕刊で報じられてました。
我が母校、同志社香里のサッカー部で体罰があったとな。

それがどうした??

「ミーティングでの注意を聞かず、立ち入り禁止の場所へ入ったなどとして、1年生の部員1人の頬を平手でたたき、2人の頬をつねった。」

体罰??


サッカー部も緩くなったものですな。


最近、どこぞの学校でも体罰があったとかって、なんか事件みたいに報道されています。

違和感、ありますね。


アホは殴ってでもっ教育しないといけません。
僕も殴られたし、それがよかったとは思わないけど、教師が殴るとクビですよ...って空気はいけません。

体罰禁止を逆手にとる生徒、モンスター親をはびこらせては行けません。

セクハラはダメダメですが、逆手に取っちゃうのは、イイとは思えません。


体罰の事は賛否あります。
否定の事ばかり報道されますが、体罰にはジティブ意見もあります。


日本では、報道されている意見に逆流する意見は発信しにくいですね。
戦後の報道、教育は、間違ってきました。

ずっと発行部数一番の朝日新聞が陥落しました。
日教組を、堂々と否定する意見もテレビで流れるようになってきました。

少しづつ、間違っていない方向へ、日本人が進みだしているはずですね。


香里サッカー部、体罰問題に戻りますが、「頬をつねった」って??
どのていどのワルサをしたのかはわかりませんが...、サッカー部はゆるいもんですな。
いや、野球部は、もっとゆるいかもしれませんね~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

なんと隕石っ!
つい先日の記事。
http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-1902.html

小惑星が地球にあたるかもしれない...。

ってな事思ってたら、ロシアに隕石が落ちました。
ニュースで、誰かが撮影したムービーを見ましたが、隕石はスゴイ光で、飛んできてました。

隕石のサイズが小さかったので、まだよかったのかと...。
でも、約500人が負傷したとの事。

恐竜は、隕石が落ちて絶滅したらしい。

いや恐ろしい。
隕石対策って、どうすりゃいいか分かんないけどね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

インドの女性の社会地位の事
昨年12月に起きた、インドでの女子大生暴行死事件を機に、性犯罪対策の強化や女性の権利拡大に向けて社会が動いている。

インドでは、女性は男性の支配下で、絶対服従を説いた古い教えもあるらしい。
近年の経済発展で女性が社会進出し、経済力を持ち権利を主張し始めた事を、ねたむ男性もいるようです。

2011年の性的暴行事件は、23,582件発生し、有罪率は17%しかない。
警察は、被害者女性の訴えに耳を貸さない。
それどころか容疑者との結婚をすすめる事もあるそうだ。

貧富の差、数学が得意で、ITが発展している、爆発的人口で車もバカ売れ、ガンジス川はバッチイ...、程度の印象でしたが、こんな事もあるのですね。

今月3日、大統領が性的暴行犯罪の最高刑を終身刑から死刑に厳罰化を決めた。
今後は、検挙率、有罪率の引き上げ、迅速な審理に期待がかかる。

法律、決まり事を厳罰化といっても、今までも終身刑だった中の事なので、これだけで社会が変わるとは思えません。
幼いころからの女性人権保護を教え込む教育も必要だとの意見も出ています。

女性の活躍なくして、社会は、ホントの発展はできませんね。
その方が男性も幸せを享受できるでしょうね。

インドの人々の幸せも祈りますが、まずは、日本の人々が幸せを感じられるようにならなきゃいけないですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新ビフィズス菌
ビフィズス菌って、40以上の種類があるそうで、そのうち10種類がヒトが持っています。
ビフィズス菌は大腸に住み、糖を分解して体内への吸収を助け、腐敗を防止する役割を担う。

ヒトやチンパンジーやゴリラなど類人猿は、サルに比較し寿命が長い。
これは食べ物の消化を促進する最近との共生関係を作ったからか、とも言われています。


で、今回、野生のゴリラから新種のビフィズス菌が発見された。
ガボン熱帯雨林のゴリラの群れを4年かけて追跡し、フンを分析し、発見したらしい。

根気のいる事ですね。

この発見で、ヒトや類人猿の長寿、食生活の変化の手掛かりを探るらしい。

どう、僕らのメリットになってくるのか分かりません。
もしかしたら、そのうちサプリになって、「ゴリラの長寿ビフィズス菌」みたいなの飲んで、ゴリラのビフィズス菌とも共生する事が起こったりするのかな~??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

世界一の都市は...??
昨日は世界一の大学...って事で書きだしましたが、今日は「都市」の世界一です。

ニューヨーク? パリ?

英エコノミスト誌によると、世界一は、東京。で、続いて大阪が第二位。

??

これは、「生活費」ランキングでの事。

93ヶ国の140都市を対象に、食料品、家賃、燃料費など160の項目の価格を比較、指数化してランキングした。

新聞記事には、ワインや煙草は安いが、パンが高い...ってだけ、不思議なコメントが...。

よくは分からんが、なんか損してる気分にもなりました。

おもろいまち、おいしいまち、いいまち...、なんともランキングで表現できる事ではなりませんが、愛すべき我がまちです!


ちなみにギネスブックには、まちおこし的な記録も多く出てきます。
世界一の「流しそうめん」とかギネス記録に挑戦するイベントも、かなり盛り上がるみたいです。
ご興味ある方は、ご相談ください!!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

世界一の大学は...??
世界一の大学って...??

と聞かれても困りますね、答えようがない。

日本の教育界は変なもので東大を頂点にしたピラミッドになってる感じです。

米国では、分野ごとにランキングがあり、小さい大学のランキングってのもある。
昔々に見た資料ですが、small大学のNo.1は、あのアーモスト大学だったのにビックリした。
アーモスト大学は、同志社の校祖・新島襄が卒業した学校です。
あの頃の日本人って、すごかったのだなぁ~、と改めて思います。

ちなみにInternational分野では、わがMonterey Institute of international studiesが一番だったのにはビックリしました。


さてさて、世界一の大学というと、ハーバード大学っていう事には、同意する人も多いんじゃないでしょうか??

そのハーバードで、試験において不正があったとの事で70人が停学になった。
279人が受講した授業の試験での不正でした。
自宅でするレポート形式の試験だったそうですが、答案の言葉遣いが同じだったり、酷似していたので、不正と判断した。
不正は昨年5月に発覚したというから、卒業できずにいた人もいるでしょうし、8か月も経過しています。
進路...、きっとすごい世界企業への就職も決まってたでしょうに...、不正の生徒は、しょうもない事で悔しいでしょうね。

でも、こんな事も他国の新聞記事にもなるのだから、やはりある意味世界一の大学かもしれませんね。


世界一といえばギネスワールドレコード世界記録です。
日本の大学も、世界一の記録に向けて、挑戦しましょう!!
きっと世界一と認められるようなスゴイ事や、みんなで参加して世界一を作りだす事もできますよっ!!
(いつでも、ご相談くださいね~♪)

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ウナギ...ついに絶滅を危惧されるようになったのだ
ニホンウナギが、ついに、絶滅危惧種に指定された。

これは、環境省が指定するものですが、法的な拘束力はなく、漁獲の制限や取引は規制されない。
この3年間、稚魚が不漁で、今シーズン(冬から春にかけて)も、実は、不漁のようです。

業界は、資源保護は歓迎だけど、相場高騰や、消費者のウナギ敬遠心理を危惧しているそうな。

ん、ま、なんか変な話し。

絶命を防ぎたいなら、ウナギ食べるのやめようっては、ならないですね。
食べるために、絶滅を防ごうっ!!
って、なんか変な感じになっちゃいます...。

で、結論は...、食べたいっ!に1票!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ノートルダム寺院の鐘の復活
パリのノートルダム寺院は、建築開始から850年となるそうな。
14世紀に完成した頃は、鐘は10以上ついてたらしい。

それが1789年のフランス革命後の混乱で、ほとんどなくなり現在は鐘は4つだけ。

で、昔の鐘を復活させるとして、現在9つの金を展示している。
月末まで展示し、来月3月23日までに、それぞれの場所に設置する。

そう、3月23日には、18世紀の鐘の音が復活するのだ。

ま、ノートルダム寺院って言われても、あまり興味はないけど、800年前の音色が復活するってのは興味が出てきます。

パリは、ルーブルみたいな新しい外装、ライティングのものから、こんな古いものまで混在した面白い街ですね。

いつか、行った時には、昔々の鐘の音が聞けるのでしょうね。
そうそう、フランスは、意外と食事がうまい。
それも合わせて楽しみにしつつ、日々、頑張りましょう♪

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

小惑星、地球に追突か!?
小惑星が地球に追突するって、チョットありきたりなSF映画の話しみたいです。

しかーし、2月16日の早朝...、直径45メートルの小惑星が地球スレスレを通過する。
その距離、27,000km。
ちなみに、地球から月までの距離の14分の1。
宇宙ステーションは、350kmですが、静止衛星は36,000km。
その内側を通過する。
場合によっては、静止衛星にもあたります。
この宇宙の中の、誤差ってどの程度見てればいいのだろう...。

ま、今回は、誤差を含めても地球に衝突する可能性はゼロだそうです。


でも実は、1月9日直径300メートルの小惑星が1,450kmまでに近づいたという。
29年、36年にも近づくが、25万分の1程度の確率で、衝突するらしい。

近年は、望遠鏡の性能アップで、地球に近づく可能性のある小惑星って9,500個もあるらしい。


ちなみに、小惑星が地球に追突すると、クレータができて、大きな被害が出るみたい。


なにが起こるか分からない状況なのですね。
そりゃ、そうか。
毎日を、もっと全力で過ごさねばっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

震災がれきの焼却
大阪市での震災がれきの焼却が、今月1日からはじまりました。

1日100t、2014年3月までに最大36,000トン受け入れる。

塩分で焼却炉が痛まぬように、一般ゴミに1,2割混入して償却するらしい。
で、焼却した灰は、人工島の夢洲で埋め立てる。

震災からほぼ2年たって、ようやくですね。



がれき処理するのに、安全とか、安全でないとかの議論もあるけど、なんでそんな事も、まだ分からないんでしょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

マスク、するか!?
中国の毒ガスが日本にやってきている。

1月31日、2月1日に長崎に行ってた人が帰阪直後2日にランチした時はお疲れモードでした。
が、5日に会ったら、2日の夜からぶっ倒れていたとの事。
5日は打合せ2本でしたが、終始、咳ごんで、つらそうでした。

本人いわく、PM2.5、つまり中国の毒ガスが原因ではないかと。
長崎出張のメンバーの多くが、同様の症状らしい。

大阪にも、黄砂同様に飛んできているだろうし、困ったものです。

油断していると、ホントに身体に有害です。
見えないけど、ぼんやりスモークってきて、あるい見えるはず。
怖いですね。

数年前、新型インフルエンザがはやり、みんなマスクして、売り切れ状態になりました。
ある調剤薬局を経営されている方が、まとめてドンっとくれたマスク...、当時はつけませんでした。
でも、ようやく、今回は活躍するかもしれません。
2013-02-05 17.04.58

チャリで息があがるほど走るので、ホントは普段から必要なのかもしれません。
今度、あってマスクしてても、笑わないでください、悪い空気に臆病なだけです...。


さて、有毒ガスの原因は、中国の石炭火力発電所が主因のようです。
ほか規制の無いかなでの自動車急増、住宅の暖房が石炭でされている事、工場など...。


欧州では、越境する大気汚染物質を規制する条約はあるものの、他の地域...、日本と中国には、このような事はない。
また、日本の政治力では、作れるとも思えません。


中国は、火力でなく原子力発電所を大量に作っているそうですが、これも、なんとも怖い話しです。

せめて日本製の原子力発電機で、ドイツ人にオペレーションしてもらいましょう...。


呼吸は、人にとって一番の命の元。
かつての日本でも、大気汚染がありましたし、今も、特に都市部では、キレイとは言えないでしょう。
ただ国を覆うほどの有毒濃霧...ってのは、避けきれるものでもなく、なんともできずにジレッタイものです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ギネスワールドレコード世界記録!
ギネスブックって、世界で2番目に売れている本だそうです。

じゃ、第1位は・・・?

「聖書」。


ん~、って事は、世界1と思っても問題なさそうな感じです。

しかーし、世界1の記録を認定するギネスなだけに、本の売上は世界1ではないのだそうだ...。


昨夏、ギネスの日本支社長に出会い、ギネスライセンシングオフィシャルパートナーの方から、イロイロ教えてもらい、いよいよ、ギネスがなんなのか、分かってきました。

面白い。

例えば、商品の付加価値の追加として、ギネス認定の「世界一」を使う事も出来ちゃいます。
「世界一の○○○!」って事が言えるのです。

チョット短絡的な説明ですが、結果として、目標の数倍の売上を記録している事もあります。

イロイロ役に立ちます。
・海外進出時にギネスの認知度を利用したマーケティングしたたり。
・リクルートでは、入社希望者の大学のランクが数段上がったとか。
・社内の活性化、コミュニケーションの活性化とか。
・イベントでの集客とか。

いや、イロイロな事例が、日本だけじゃなくて、世界から集まっています。
ビデオ含めて紹介します。
結構ユニーク...ってか、笑えるもの多いです。
また、近日、見てくださいね!!

さらりと読めるような簡単なレポートを、ホント簡単に作りだしています。
読んでくれる人に、個別にお送りしますので、お知らせください、ませ。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ゴースト暗算の開発者
ゴースト暗算って知ってますか?
小学生の間で、流行っているそうな。

魚の輪郭の絵を使って、練習し、数時間のうちに、二桁の掛け算を暗算でできちゃう方法です。

その開発者、岩波邦明氏が、情熱大陸に出てました。

東大に優秀な成績で入って、在学中に教育関係の会社を作ったそうな。

彼は、暗算だけでなく、より上手にできるやり方がある、と、よりよい方法を考え出す。

例えば、太鼓の達人も彼なりの方法を考え、えらく上手。
コインゲームでは、運に任せだけだとコインは減っていくので、実力でカバーできる部分を見つけ出し、そこに集中する。

なるほど。

なににしても惰性に流されていないのだと思います。

勉強、仕事から、遊びまで...、上達の秘訣はあるのだ。

僕とかは、まだまだボンヤリしてて、気づいていない事が、イッパイあるのだね、きっと。


新しいやり方を考え、チャレンジしていかねば!
頑張りますっ!

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

ダニ、屋外で要注意っ!
2011年に初めて原因ウィルスが特定されてた病気がある。
「重症熱性血小板減少症候群」といい、発熱、おう吐、下痢などの症状が出る。
昨年秋、日本で初めての症例が確認されたが、その女性は約1週間後に亡くなった。

中国では、数百例の感染が報告されていて、潜伏期間は1,2週間で、致死率12%という。

その病気、治療方法が確立していない。
感染は、ダニに噛まれる事の他、血液や体液の接触による感染報告もあるそうだ。


そのダニの感染ですが、媒介にあるのは、マダニという種類のダニです。
おもに森林など屋外に生息するので、チョットは安心ですが、うかうかしてられませんね。
このマダニ、結構病気を媒介する事が多く、他の病気の媒介にもなっています。

さて、マダニは、森林を中心に生息して、サイズは3~4mm程度、結構大きい。
日本全国に生息していて、春から秋にかけて活動的になります。

ちょうどピクニックやら山の気持ちイイ季節ですね。

ウィルスが見つかったから感染リスクも高まったという短絡的な事ではないらしいのですが、感染対策としてはマダニに噛まれない事が一番です。
そのために、草むらなどに入る場合、肌の露出を避けましょう。
もしもダニかなにかに噛まれた場合は、医療機関に行くようにしましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ボリショイ・バレエでの恐怖
ロシアのボリショイ・バレエ団って、ご存知の方、非常に多いと思います。

そのバレエ団の芸術監督セルゲイ・フィーリング氏は、公演の演目や出演者、配役を決める大きな権力というか、重要な仕事があります。

そのフィーリング氏、夜に自宅近くで襲撃され、顔・頭部に強酸液をかけられたそうです。
失明の恐れもあったものの、手術を繰り返し視力は回復しつつあるそうだ。

なんか映画のみるような怖い事件です。
華やかな世界にも、ドロドロした裏があるのでしょうね。


日本の柔道界...セクハラやら、体罰で選手がクレームしたり...。
華やかさはないにしても、選手には、真摯に取り組ませてあげて欲しいですね。
急転直下で柔道の話しになっちゃいました...。

オリンピック招致...ガンバロな~!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

宝の子供の為に...
妊婦の5%が喫煙し、4%が飲酒し、10%がマグロ、カツオを食べている。

妊婦の喫煙、飲酒がダメなのは周知されていると思いますが、マグロ、カツオがダメなのは知りませんでした。
意識が低い事、すみません。

マグロ、カツオは、有機水銀が含まれやすい、というのがダメな理由です。


少子化で、子供にかける愛情は過剰になっているような事も聞きます。
愛情の変な現れ方がモンスターピアレンツなのかもしれません。

一方で幼児虐待のニュースも頻繁に聞きますね。


子供は宝。
将来の日本を支えるのは、まさに、今の子供たちです。
すくすく育ってもらわねば!

生命の第1ステージ、妊婦のお腹の中にいる時も、最低限の環境は確保してあげて欲しいです。


悪ガキは、知らない子でも注意してあげないといけないと思います。
えー暴力は振るわずに。
面倒だし、注意をするのも億劫で、つい見逃しています。

それと同じように、妊婦がタバコ吸ってたり、飲みに来たら、ちゃんと注意してあげないといけない時代なのかもしれません。
ん~、さらに面倒で、億劫です...ね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

中国の公害...有害濃霧の拡大...
中国の大気汚染が、どんどん進んでいます。
汚染が濃霧になり、都市を覆っているそうです。
その、覆われている面積が、130万平方キロメートル。

ん~、桁違いに広域です。
なんと、日本の面積の3倍以上!

その汚染は、霧の中で生活するようなもので、外出をひかえたり、マスクをしたり...。
安全基準の20倍の喘息、気管支炎の原因物質が検出されている。

中国の大気汚染は、風にのって...、日本に飛んできているみたいです。

なんともできない状況というか、環境に、気持ちも沈みますね。
ん~、こまったなぁ~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記