FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

インドの女性の社会地位の事
昨年12月に起きた、インドでの女子大生暴行死事件を機に、性犯罪対策の強化や女性の権利拡大に向けて社会が動いている。

インドでは、女性は男性の支配下で、絶対服従を説いた古い教えもあるらしい。
近年の経済発展で女性が社会進出し、経済力を持ち権利を主張し始めた事を、ねたむ男性もいるようです。

2011年の性的暴行事件は、23,582件発生し、有罪率は17%しかない。
警察は、被害者女性の訴えに耳を貸さない。
それどころか容疑者との結婚をすすめる事もあるそうだ。

貧富の差、数学が得意で、ITが発展している、爆発的人口で車もバカ売れ、ガンジス川はバッチイ...、程度の印象でしたが、こんな事もあるのですね。

今月3日、大統領が性的暴行犯罪の最高刑を終身刑から死刑に厳罰化を決めた。
今後は、検挙率、有罪率の引き上げ、迅速な審理に期待がかかる。

法律、決まり事を厳罰化といっても、今までも終身刑だった中の事なので、これだけで社会が変わるとは思えません。
幼いころからの女性人権保護を教え込む教育も必要だとの意見も出ています。

女性の活躍なくして、社会は、ホントの発展はできませんね。
その方が男性も幸せを享受できるでしょうね。

インドの人々の幸せも祈りますが、まずは、日本の人々が幸せを感じられるようにならなきゃいけないですね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記