FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

虫を食べる??
先日の記事の続編です。
http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-2002.html

世界の人口が大爆発、急増した時、食糧問題は必須事項になります。

昆虫を食べる習慣は、日本にもありますが、世界にもあります。
世界で20億人ですから、3分の1以上も、そんな習慣があるのです。

昆虫は、高脂質、高タンパク、ビタミン、食物繊維、ミネラルなど栄養価が高く、しかも脂肪に含まれるコレステロールが少ない。
でも、小さいからたくさん食べないといけません。
たくさんというのは、何匹も...って事で、牛肉は1頭食べられないけど、それないの量だから、比較仕様がないかもしれない。
そして、家畜とは比較できないのは、量産しやすいそうです。


ん~、やっぱり、抵抗がありますなぁ~。

秀吉は、トラを食べてたのは有名な話。今は食べません。
明治以前は、牛肉食べなかったけど、今は、もう一般的です。
そのうち、昆虫レストランとかが、一般的になってくるのかな・・・。

ちなみに、事前に練習しておきたい人は、昆虫の食べ方の注意点です。
1.触ってみて皮膚に炎症ができるようなら、食べてはいけません。
2.腐敗臭など嫌な臭いがするのは、食べてはいけません。
3.下唇の内側に、昆虫を数分接触させ、炎症、焼ける感じ、酸味、苦み、石鹸のような味がすれば、食べてはいけません。
4.味がわるくなければ噛んで飲みこみ、8時間程度のうちに吐き気や下痢があれば、食べてはいけません。

そして、それ以外は食べて良しっ!!

って、ことで、お試しください。

(僕には、絶対無理...だと思います...)

日本の農業、頑張ってくれっ!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記