FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

遺伝子のコントロール
遺伝子組み換えの食品って、なんとなく食べたくないです。
よく分からないけど、身体に悪そう。
保存料、着色料やら、過度の糖分に脂肪...、身体に悪いだろうと分かりつつ食べるものもあるのにね。
まぁ、遺伝子組み換えの大豆を使った豆腐...とかって、ないもんねぇ~。

でも、日本は、大量の遺伝子組み換えの作物を輸入しています。
だいたいは畜産業での餌として利用されているそうで、国産肉を経由して食べているのだ。
食用油の原料もそうらしいので、間接的にはイッパイ食べているのかもしれません。

遺伝子組み換えの技術は、土壌にいる善玉の細菌や他の植物の遺伝子を組み込むというものです。
遺伝子の操作自体は、品種改良でも起きています。
iPS細胞も、あるいみ遺伝子の組み換えだし、むしろ最先端ですね。

そもそも米国では、大豆、トウモロコシ、綿の90%程度が既に遺伝子組み換えらしい。
遺伝子組み換えは、農薬を節約の為(使わなくていいように)や、収穫量の増加などを目的としています。

農薬まみれの食物は嫌ですが、どう比較すればいいのでしょうね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記