FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ヤンバルクイナ
ヤンバルクイナって聞くと、なんかおいしそうな気がするのは、料理の名前っぽく感じるからか!?
...これ、ぼくだけか??

で、ヤンバルクイナは、沖縄本当の北部に生息する飛べない鳥、絶滅危惧種です。

1985年に1800羽だったのが半分に落ち込み、今は1500羽まで回復してきたとの事。

この間、何をしたかというと...、天敵のマングースを捕獲しまくったのです。
天敵が少なくなれば、そりゃ増えますよね。
マングースの捕獲、ピーク時は年間600匹だったそうな。
毎日1匹とプラスアルファーです。
最近は、200匹程度だという。

で、このマングース、もともとは、ハブ退治のため輸入されたものです...。
つまり人の手で、無理やり連れてきたのですが、繁殖しすぎたのか...、いやヤンバルクイナと食べ続けたので、今更ながら捕獲されまくってます。

ヤンバルクイナは、増え続けているものの楽観はできない。
最近では、森の中だけでなく集落の近くや道路わきまで出没する。
で、交通事故で死んじゃう個体もいるそうだ。
12年で47件、13年で35件。
全体の1~2%です。

沖縄では、他にキツツキのノグチゲラや、日本最大の昆虫ヤンバルテナガコガネなどの固有種が生息する。
多くの固有種、希少種がいるそうで、沖縄では、保護するととともに、世界自然遺産登録を目指しているそうだ。

交通事故が増えていくのなら、ヤンバルクイナの次の天敵は、人間になっちゃうかもしれません。
困ったものですね。


ところで...ハブは、マングースがやってきて、その後、どうなったんだろうね??
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記