FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ニホンザルやら、カワウの駆除
ニホンザルは、全国に、なんと3000もの群れがあって、15万5千頭も生息しているのだ!

動物園でニホンザルをみるのは、まぁいいけど、街中やら、山中で出くわすと恐いでしょうね。

地方の過疎化が進んだり、猟師の高齢化で、ニホンザルが増えすぎた辺りでは、農作物をあらしまくります。
農林業の被害は、年間15億円にもなっているそうです。

ってことで、農地周辺では大型檻をに誘いこんで捕獲するそうな。
発信器をつけて位置を把握して、花火や犬で追い払う作戦。
それとか、農地を電気柵で囲む作戦もするんだって。

カワウや、河川や湖に生息する野鳥で、漁師が放流したアユを食べまくってるそうだ。
カワウ対策は、生息地から15km圏内で、都府県が連動して広域連携をするそうです。

被害件数を、10年が半減させるのが目標。


被害は食い止めたいけど、なるべく殺したくないですね。
殺処分...とは、新聞にはどこにも書いてないけど、そいう事だよね...。

鳥インフルの時は、書くのに、野生の動物の時は、書かないのかな?
へんなの?
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記