FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ジビエのこと
秋が深まるころ、そろそろ野獣の季節だなぁ~と、昔々は、レストランでシェフに耳打ちしていました。
最近では、すっかり、ストレートなものを好むようになり、もっぱら牛、豚、鶏です。

ジビエは、野生の鳥獣肉のことで、厚生労働省は、食中毒防止の徹底に向け、衛生管理の指針を策定するらしい。
秋までにまとめる予定だそうですが、今頃...やり忘れてた感がありますね。
現状は、E型肝炎ウィルス(HEV)や最近、寄生虫などの対策は、各地方自治体が指針を策定しているのみだそうです。

ある研究では、中国地方で2009年から2011年に捕獲したイノシシの42%にHEVの感染歴が確認されているらしい。
九州、関東では、22%と8%。

それが高いのか、低いのかわかりませんが、野生のものってのは、管理できないのはやむなしですね。
せっかく捕獲して(命をいただいて)も、食べられません、流通できません...ってなっ事だと、申し訳ないですね。

最初に読んだとき、HEVをHIVだと見間違えました...。
いや、どちらにしても恐ろしいですが...。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記