FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

同志社のアホなところ
昨年の大河ドラマは大コケだったのですよね。
新島襄って、あんな感じの人だったのかな?
柔らかい中にも、揺るぎない意志の強さが印象的でした。
八重のことはほぼ知りませんでしたが、同じような意思の強固さは頼もしかったですね。

さて、我々は同志社の校祖に恥ずかしくない同志社人なのか...、改めて鑑みることも必要かと思います。
いやはや、新島襄は、偉大でした。

さて、新島襄の義兄の山本覚馬が所有していた刀だということで貸出していたものが、実は他人の所有したものだと判明しました。

貸出したのは、同志社社史資料センターだが、その担当職員が、「山本覚馬が所有していた可能性がある」ということで貸出したそうです。
で、違うとわかったのは、このセンターの元職員からの指摘。
同センターが再調査し、他の人のものだということがわかった。

なんともいい加減な...、持ってた可能性があるからって...。
で、それをチクったのって、元センターの職員だって...。
ホントは確認犯じゃないのと思っちゃいます。
最近は、内部からの情報漏えいが怖いですね~。

同志社は、昔、土井たか子が、同志社卒と、堂々と学歴詐称していたことを野放しにしていた実績があります。
えらく昔に、土井たか子の講演会とかまでやってましたもんね~。
なんとも、社会党の党首を輩出したというような恥ずかしい汚点を、調べもせずに、否定しないまま放置していた。
これじゃ、卒業生って認めてるって思われてもしかたない。

なんか、全然「良心」の感じられない話ですね、どちらも。


良心の全身に充満したる丈夫の起こり来らんことを

がんばろなぁ~♫
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記