FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

わしらは親切で、礼儀正しいのか?
文科省は、全国の成人を対象に「日本人の国民性調査」を実施しました。

この調査は1953年以降、5年ごとに実施しており、今回が13回目。

10の選択肢の中から日本人の長所を複数選ぶ設問では、「親切」が71%、「礼儀正しい」、「勤勉」が77%と、過去最高だったそうな。
新聞では、震災や復興の現場での姿に影響されているのかもしれない...らしい。
日本人の意識を調査して、日本人を褒めるっぽい結果は、なんか受け入れにくいですね~。
ホントかな??

うがってみてしまいますが、災害を受けた家に泥棒に入る人もいるし、オレオレ詐欺はまだあるし、脱法ハーブの事故も後を絶たない...。

ちなみに今回の調査では、20歳から84歳の男女6400人が対象で、回答率は49%。
つまり3136人程度。

文科省の調査としては、どうなんでしょうね?
対象が少ないのは、天下り先に、アンケートを外注するから、この程度の数なのかな?
対象が少ないことに加え、2013年に実施した調査の発表が、2014年の秋...って、のんきなものです。

そうそう、最近1ヶ月の間にイライラしたことがあるかという設問では、初めて「ある」が50%をしてめて「ない」をうわまわった。
なんというか、この結果については、なんとなくあたっているような気がします。


まぁ、僕も文科省のいい加減っぽいアンケート(を紹介した新聞記事の内容)にイライラしすぎなのかなぁ~?
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

産科の医師不足問題
「お産を扱う」産科医が、極端に不足している。

産科は、急な出産や帝王切開手術などで、労働環境が厳しく、責任が大きい。
少子化で、親、祖父母の意識、期待にともなって、クレームも恐ろしくなっているんだろうね。

全国の9県(福島、千葉、岐阜、和歌山、広島、山口、香川、熊本、大分)は、現状も、将来的にも産科医不足の厳しい状況が解消できそうもない、らしい。

子供は、国の宝...。

教育が人を作るにしても、赤ちゃんを安心して生める環境は、整えなくてはいけませんね。

もう、産科の状況が厳しいのなら、今更だけど産婆さんを育成するしかないのかな??
でも、簡単には復活できないよね~。

ある方から、20年ほど前、産婦人科でなく、わざわざ自宅で出産した話を聞く。
医者でも何でもないお父さんが、自分の手で赤ちゃんを取り上げた...、のだ。

ホントかな??って疑っちゃうような話ですが、ホントの話。
お父さんもお父さんなら、お母さんもお母さん...、よくぞ、そんなこと!
厚い信頼関係を築かれていたのですね。

えー、ちょっと話は変わりましたが、出産する環境、教育環境...整えなくてはいけません。
どちらも激しい労働環境ですよね。
どうも...なんか、モンスターな親、祖父母が、その厳しい環境を、さらに厳しくしているように思っちゃうのは、僕だけかな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

戦友と戦敵
太平洋戦争末期、1944年インドでのインパール作戦から70年。

日本と戦火を交えた英国の元兵士らが、訪日し、日本の元兵士らと交流をした。
新聞には、車いすの元英国兵士が、元日本兵士と両手で握手している写真が掲載されている。

お互い戦友を殺された敵方の兵士。

戦争体験者は、社会生活もままならないこともあると聞くが、それこそ戦争直後なら、会うとか、握手とか...って信じられないことだと思う。

70年人生を生き抜いた今、戦争体験の記憶を呼び起こしつつ、涙を流しつつも、会うことができたのでしょうね。

会いたい、会いたくない...、という事でなく、きっと...、きっとだけど、「平和」を望む気持ちが、それを受け入れたのだと思う。
自分だけでなく、子供、孫...、仲間、そして、見知らぬ、多くの人々の平和を。

みなの望む「平和」、なのじ現実的にはなりませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

歯周病の予防...
口は災いのもと...。

出ていくもの(言葉)も、入ってくるもの(食物)も、災いをもらたしかねない...、ので気をつけましょう...。

で、その「お口」事態も、健康の大本でもあります。

ちゃんと咀嚼する事で、唾液の分泌は促進され、成人病だけでなく多種の災いを退ける...。

でぇ、口の中の状態も大切で、虫歯も大敵ですが、歯周病は、もっと大敵です。
虫歯は、歯が痛くなって自覚できますが、歯周病は、なかなか自覚症状がでない。
ほっとくと大変!

なのですがぁ~、日本では、歯周病予防に向けたケアをしている人が少ない。

日本、米国、英国、ドイツ、オーストラリア、スウェーデンの成人各380人づつに調査した。

各国で歯周病の認知度は高かったのですが、日本は、他国に比較して、歯のケアに時間やお金をかけたくないし、マウスウォッシュを用いることが少ない...。

あれだけ歯周病のCM、テレビでやっているのに...、なかなか伝わらないのかな。
僕も、近年ようやくケアをちゃんとしなきゃ...、ってなってきました。

困ったなぁ~、もっと早く気が付けばよかったのにね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

自転車保険
兵庫県は、自転車の使用者に、自転車保険への加入を義務付ける条例を制定する方針らしい。

自転車の事故も増えているようで、ま、僕も加入の検討を続けてます。

事故を起こさな環境(道路整備とか)と、保険が充実していいくのはいいとして、自転車乗っている人の意識も変わらなきゃですね。

僕も、尼崎まではチャリで行ってましたが、最近、西宮北口もチャリ範囲ってことがわかって、そのうち三宮も…、ってなると、保険入っとかないといけないのね~??

全員自転車保険加入条例は全国初の試みですが、管理、取締まりが不可能で、罰則は設けない、努力義務になりそうらしい。

防犯登録は、強制なので、そのうち、強制的に入ることになるのかもしれませんね!?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日野原重明先生
聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生は、今年103歳になった。

103歳の人なら、日本にはイッパイ溢れていますが、日野原先生がすごいのは、まだまだ現役だということ。
日野原先生曰く「現役のまま日本の最長寿を目指したい」とのこと。

誕生日の記念講演のテーマは「103歳を迎えての私の夢」。
30分程度でしたが、立ったままの講演、前日は、韓国出張から帰国したばかり…。
その翌週は、台湾出張もあったらしい。

その手帳には10年先の予定の予定もあるそうです。

すごいね~。

ただ年をとるだけでなく、元気、健康!
現役でしっかり!

一番難しいのは、夢を持ち続け、そして現役だってこと。
この10年ぐらい、毎年ニュースになるような人ですが、今後は、この年齢でも現役バリバリの人が出てくるのかなぁ~??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

インスリンの不思議
体内時計は、「約」24時間周期で、睡眠とかリズムを刻む。
約24時間というのがミソで、毎日、微調整をしているという。

DNAの中に、時計遺伝子ってのがあって、体内時計をつかさどる。
太陽光を浴びるとか、食事するとかで、体内時計は、調整されるそうです。

で実は、最近は、あのインスリンも体内時計の調整に役立っている事がわかった
そうです。

インスリンというと、血糖値、糖尿病…って印象ですが、実は、それだけでなく
体内時計の調整もするのだ。

なんか、全然違う役割だというイメージですよね。

いや、生命の不思議…ですねぇ~。
ってことで、インスリンは、大切にしましょうね♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ISAK(アイザック)っていう高校
アジア諸国において…、成長著しい国において、貧富の差は広がるばかり。
貧困街のすぐ近くには、ビルが乱立する都市エリアがある。

でも、2極化が進もうと、裕福な層の人々は、それを気にもとめていないように
しか見えないらしい。

そういう現状を目の当たりに見た人が、パワフルに動き出した。
日本、アジア、そして地球のために、現状を変えられる人材を育てなくてはなら
ない!と。

で、今年、ISAKって高校を軽井沢に設立したそうな。
アジアの15か国から、50人弱の生徒を、全員寄宿させる。
学費を負担できない生徒には、返済不要の奨学金を出す。

学校の土地、建物、運営、そして奨学金まで、全て、寄付金だけで。

その人は、これまでに学校の運営をした経験があるわけでもなく、ただただ強い
意志があるだけ。

リーマンショックで、20億円の寄付の話が消えてからの道のり、想像を絶します。
企業等訪問し、寄付の話をしたかず2500以上。
「理念は素晴らしい...、けど寄付は...??」の連続だったそうだ。

よくぞ、開校までこぎつけました。
通常は、実績をあげて、社会に貢献した企業の経営者にスポットを当てるカンブ
リア宮殿に、この学校の設立者が出た。
いきさつは、どうあれ、スポットを当てられたわけで、作っただけでもすごいと
思うけど、これからの未来への大きな期待が込められているのだと思う。


で、どうやって、国際社会、自国社会を変えることもできる人を育てるのか!?

例えば、こんなことを考え、議論するらしい。
「ともに遺伝子に問題がある夫婦に子供ができた、その場合、その子の遺伝子を
検査するか?」

頭が痛くなるような話です。
倫理的な事、僕もその時の気分によって、答えが違いそうですし、一国の中でも、人それぞれの意見が出るかもしれません。
そして、それぞれの意見は、多様な宗教ごとにも傾向があるでしょう。
話し合う過程で、宗教、考えの違う人を否定、もしくは排除するのではなく、理解し、受け入れる事ができるようになってくる。

それは自己理解にもつながるのですが、他者、異文化間の大きな違いを知る意義
は大きいと思います。
ある意味グローバルな人材の第1歩ですね。

そして、その日が、どうリーダーシップを発揮して、国、政治、経済を変えてい
くことができるのだろう。

穴の開いたウチワはOKで、柄がついてるとダメな国。
飲みに行った領収書の一つが、特徴的な店だって、店名を見ただけでわかった調
査する人も人だけど、それを喜び攻撃する事が、大きく報道される国。
自らの歴史を、無理やり嘘をつき書き換えてまで、自国を誹謗する報道機関のあ
る国。
それでも、また、そんな新聞をまじめに読む人がいるという民度の国。

こんな国で教育して大丈夫??っては、考えたくありませんね。

この学校だけでなく、志ある人は多いです。
ただ、あほな報道を傍観しているだけ。


現状を蹴散らし、未来をよりいい方向へ帰られる人材の、起こり来たらんことを!
そう、良心の充満したる丈夫...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

経営は新しい方向へ...マインドフルネス
同志社大学大学院のMBAコースは、グロバル人材の育成を目標に掲げ、この10月1日にオープンした。(って表現でいいのか、よくわからん…)

4月でなく10月開設ってのも、日本では違和感あるけど欧米風でグローバル風なのかも…?

その、記念講演ってのがあって、何かの縁で...、行ってきました。

当日、その講演が始まって初めて議題を知るほどの準備不足というか、お気軽感は、学生の頃のまま...。
で、議題は「マインドフルネス」。
グーグル社の共同経営者がスポンサーになり、同社でも取り入れるだけでなく、欧米の大手企業でも採用されているそうです。
(って表現であってるのかな?当日、聞いたつもりのことだし、学生の頃同様に、間違ってるかもしれない…)

教室は、新しい建物のなかの、すり鉢状。
講師は米国の人で、通訳が入って、なにやらテレビの白熱教室的な様相でもありました。

さて、このマインドフルネスってのは、「瞑想」を基礎にして、自分自身を見つめることからスタートします。
自己認識することが、その人の仕事上のパフォーマンス、リーダーシップ、会社全体の業績アップ、そして幸せにつながるという流れ。

MBAといえば、経営、会計、マーケティングなど、ガチガチな理論の勉強ってなイメージですが、最近は、ハーバードでも、メンタルなこと、生き方のヒントになるようなことなど、柔らかい分野の授業が人気だったりとも聞きます。
以前、「ハピネスアドバンテージ~幸福優位~」って本を読んだことを思い出しました。(Blogにも書いたなぁ~)

単なる経営手法ってことだけの勉強、実践だけでなく、感覚的なことも大切にしなきゃダメよんってことでしょう。
変なスピリチュアル的な、オカルト的な事と混同しちゃう人がいそうですが、惑わされずに選択する事、直感する感覚...、重要です。

なんとなくそんなことを実感しっつつ、アタフタと大阪に帰ってきました...。
自転車で行けないとこって、ちょっとしんどいけど、また勉強できる機会があればいいなぁ~って思いました。

また、教えてください!

マインドフルネス1

マインドフルネス2

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

有毒なプランクトン
プランクトンにも有毒なものがあるようです。

「シャットネラ」ってプランクトンは、魚のエラにつまり窒息死させるらしい。
有害でなく有毒っていうからには、つまりながら毒も出しているのでしょうね。

今まで、九州は有明海や八代海とかで大量発生し、養殖魚が被害を受けたりしている。

従来北限が愛知県三河湾とされていたが、2008年以降、東京湾でも見つかることがあるようです。
海水温があがり、シャットネラが生息できるようになってきたそうです。

まだ、東京湾では、目立ったトラブルはないものの注意が必要だそうです…。

ってか、大阪湾、瀬戸内海でも大量発生の可能性があるのかな?
海水温に加え、栄養分が少ないほうが増えやすい面もあるらしいので、瀬戸内海とかでは、大丈夫なのかもしれません。
美味しい魚、採れるもんね~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

教育プログラムの輸出
教育プログラムといっても、社員育成の方法です。

ヤマト運輸は、ドライバーの安全運転を管理、育成する仕組みをマレーシアに輸出する。

アジアでは、ネット通販の宅配需要が高まっているのですが、特にマレーシアでは交通事故の死亡率が日本の5倍で、商業ドライバーへの免許審査基準が厳しくなるそうです。

ヤマト運輸は、商用車向けの免許を発行している大手の教習所と組み、教育プログラムを政府に申請し、国家資格にしようという作戦を立てています。

ん、なかなか壮大で、(実現すると)固い計画ですね。

ヤマトは、国内役32,000台の集配者に運転状況の記録装置を搭載しているそうです。
急発進、急ブレーキの多いドライバーに指導している。
このシステムも輸出するそうですが、ソフトだけでなくハードも売れますね。

日本の当然なことって、海外からするとスゴイ事ってイッパイありそうです。
ヤマトのしくみは、日本でも突出しているのかもしれませんが、身の回りで探してい見たいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

パラオの油田
南の島、パラオにも油田がある…。
っていっても、地中から組み上げるわけではなく、学校の教室の卓上の装置に、プラスチックのごみをいれたら、分解された石油がでてくるって話。

従来はたいそうな装置、とうか機械でしかできなかったことが、えらく小型の装置でできるようになった。
そして、価格もお手頃っぽいですね。

人類の大きな問題は、エネルギー、食料、水…、だけではないけれど、徐々に自分の中で解決できることも増えてくるかもしれません。
石油は作れるし、太陽光発電もできるだろうし、水も汚水を安く浄化できるし、野菜とかも培養できるだろうし。

社会全体に任せていたこと…、実は、個人で解決できるようになるのかもしれませんね。
なんとなく面倒くさい…けど、そんな世の中になっていくのかな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

トラは虎でも…
アムールトラの個体数は500頭程度にまで落ち込み絶滅が危惧されています。

アムールトラの生息には、1頭あたり1,000平方キロ(東京都の面積の半分)の森林が必要だとされていて、森林伐採が進んだことも、個体数の激減の要因です。

ロシアでは、アムールトラ保護のため、虎のリハビリテーションセンターまで作っています。
この5月、アムール州(極東にある)センターで保護していたアムールトラ3頭を、野生に返した。
しかも、プーチンがでむき、自らの手で…。

ま、プーチン云々は、トキの放鳥に総理大臣が立ち会う程度の話ですね、きっと。

さて、そのアムールトラ、3頭のうち1頭が、中国との国境を越えたらしい。
そのへんは、アムール川が国境で、泳いで渡ったちゃったそうです。
トラには追跡装置をつけてたのでわかったのです。

中国は、虎って言うと、漢方薬として重宝されているし、その骨はお酒の原料にもなる…。
プーチン虎は、まだ、国境沿いの自然保護区内にいるものの、狩猟用の罠を撤去したり、赤外線カメラを設置したり…中国バタバタしています。
密猟されちゃったら…、なんとなく気まずいもんね~。
なんかアホらしいけど、密猟されたら、責任者のお仕置き…、怖そうだねぇ~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日本の子供の体力向上!
日本の子供の体力は、東京五輪の年、1964年に比較し向上している傾向にある。

握力      アップ!
50メートル走 アップ!
反復横跳び  アップ!

でも、ボール投げのみダウン...。

1964年の頃の遊びって、野球一辺倒だったようですが、最近は、サッカーとか、投げないスポーツも多いしね~。

ただし、体力が一番だったのは、1985年だったそうで、そのピークには及ばない...。
テレビゲームの影響かな?

どうも、昔の人の方が体力があるようなイメージでしたが...、それはもっと昔の人のことかもしれませんね。
さすがに戦後の頃って、食事だったり、厳しかったのでしょうね。

で、当時の子供たち...、の親世代かな、現在の高齢者は、1998年以来の体力測定で、最高水準に達しているようです。

なんとなく、健康のために運動しましょうね~ってなことが一般になっているのでしょうね。
ま、それでいいのでしょうね~。

中途半端な、ってか子供でも高齢者でもない僕らは、どうなんでしょうね?
ま、昔と比較したからって、なんてことないけどね~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

PLの学園の野球部はなくなるのか??
昨年2月から6ヶ月間、不祥事で対外試合禁止になってから、ちゃんとした監督が就任していません。
それでも、今年の夏も秋も大阪府の大会で準優勝しています。

最近は桐蔭高校の野球部が大阪代表になることが多いですが、それでも大強豪ですね。
プロ野球選手もいっぱい輩出し、そのOBが監督になることも可能になった昨今、だれか監督になってもいいのにね~。

ま他府県からの野球児が多く、なして大阪代表??ってな批判もあるけど、来年度の野球部員の受け入れを行わないことにしたらしい。
これは、セレクションでのことかな?
来年の夏は、今の野球部員のみ、つまり2年生、3年生だけで、再来年の夏は、3年生のみで予選に出るってことなのかな?

まぁPL学園の野球部って、甲子園でて、学校の知名度を上げてくれたけど、OBたちからは、PLの野球部時代の闇黒面ばかりが目立っちゃう。
そのほうが面白いもんね~。

じゃ、もう、なくていい!ってことなのかな?
小学校の頃は、人文字見るの楽しみだったけど、最近もあるのかな?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

世界最大の望遠鏡の着工
日本が所有する世界最大の望遠鏡は、直径8.2メートルです。
ハワイ島に設置しています。

今回、それを上回る大きな望遠鏡を作る計画が進んでいます。
完成は2022年3月で、同じハワイ島に設置するらしい。
なんと直径30メートル、約3.5倍以上の大きさですね。

すばるは1枚の鏡で作っていましたが、さすがに今回の望遠鏡は、一辺が72cmの六角形の鏡を492枚使うらしい。
東京から大阪にある一円玉を見分けられるそうです。
すばるに比較し、光を集める能力が13倍、解像度は、4倍向上する。

こんなにすごい望遠鏡で...、宇宙で最初に生まれた星の観測や、生命が存在する可能性のある惑星の発見を目指すらしい。

総費用1500億円で、日本、米国、カナダ、インド、中国の5カ国の共同プロジェクトです。
でも、日本は、なぜかその4分1を負担する。

ハワイ島は活火山なので、将来的に何もないように祈ります。



その望遠鏡の主鏡は、なんと1枚で出来ています。
すげーでかい!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ソーラー飛行機で世界一周!
スイスのソーラーインパルスって団体(新聞には会社でなく団体って書いている)が開発したソーラー飛行機が、来年3月、世界一周飛行に挑戦する。

ソーラー飛行機は、太陽電池による電力だけで飛ぶプロペラ機で、大きな主翼などを1万7千枚の太陽電池で覆い、4基のプロペラを回す。
もちろんバッテリーも搭載し、夜間飛行も可能です。
そうそう、太陽とともに、ずっと日光を浴びで飛ぶんじゃありません。
そうやったら1日で世界一周やもんね。

実際は25日分けて、飛びます。
分けて飛ぶ...というのは、アジア、米国、南欧、北アフリカの各地で着陸する。
休憩含めて、3月にスタートし、7月に戻ってくるらしい。
連続飛行は、太平洋横断の時が一番長いようで、5,6日かかるそうです。

まぁゆっくりやね。
スタートでゴール地点は、はアラブ首長国連合のアブダビ。

スイスの団体が、アブダビを起点に...、日本にも寄るのかな??

日本では、大型ソーラー発電施設への女性も、急速に終了するようですが、ソーラーも合わせ技でいいのでしょうが、次世代のエネルギーとして、活躍してくれるのかな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

アディダス...早稲田へ...
早稲田大学のキャンパスの中で、アディダスのスポーツ商品を扱うお店が出来るらしい。

大学のロゴ入りTシャツとか限定品やら、ネーム入れたりのオーダーも受ける。
カー来るとかのチームユのニホームとか、ウェアバッグ...。

ま、いろんな商売がありますな~。

なんか、変に色が付いたりしそうだし、他のメーカーに就職したOBもいるやろし、出世している人もいるでしょうに...。
なかなかの判断というか決断だったのかもね?

アディダスは商品を提供しますが、スポーツクラブの企画とかしているNPO法人ワセダクラブが運営する。

なんでアディダスなのかな、ナイキとか、それこそ日本のミズノやアシックスとか、いろんなブランドがあったほうが嬉しいのにね。
ってか、スニーカー買うなら、大学の売店で買うよりも、町中のディスカウントストアー...とかにいるよね~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

世界ブランドランキング
アメリカにインターブランドって会社があります。
ブランドが消費者の購買動向に与える影響だけでなく、財務内容も評価し、ブランド価値を金額に換算する会社だそうです。

で、21014年の世界のブランド価値のランキングを発表しました。

1位 アップル
2位 グーグル
3位 コカ・コーラ
4位 IBM
5位 マイクロソフト

消費者の購買動向...なんだけど、IBMが入っているのはなんでだろう?って思っちゃいますが、よく聞くといか使っているというか、さすがです。

日本のブランドは、100位以内に7社入っています。

8位 トヨタ
20位 ホンダ
37位 キャノン
52位 ソニー
56位 日産
64位 パナソニック
100位 任天堂

もっと入ってっていいようにも思うけど...、自動車、電機、ゲーム...。
ほかの業界の商品、ブランドは、世界に届いていないのかな??
ほかに何があるだろうね??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

危険ドラッグの規制
危険ドラッグを、正当な理由なく所持、使用、製造、販売することを禁止し、違反者には警告や中止命令を出し、懲役や罰金を科す。

危険ドラッグが原因で、他人を巻き込む事故など、そのへんで売ってるっては、大問題です。

今回の規制での危険ドラッグの定義は、①タバコや酒などを除き、②麻薬や覚せい剤と同じように興奮や幻覚、陶酔などの作用があり、健康被害を及ぼすおそれがあり、③人が摂取、吸引する恐れがある、というもので、「成分の特定」はんしない。

今までは、この成分の特定が曲者で、実務と実態が噛み合わず、規制は後手後手に回っていた。

よしよし、今更ながら、こんなやり方が当然ですね。

しかーし、この危険ドラッグの全面規制、鳥取県議会の委員会で可決された程度の話。
14日の本会議でも、まぁ、可決されるでしょう。

ん~、鳥取県で、今まで被害があったのかな?っても思っちゃいます。
でも、先手を打つのが、政治の責任ですもんね。

さてさて、ほんとに進めなきゃいけないのは...、もっと都市圏...だろうし、日本全国に適用しなきゃいけないことですね~。
のろのろやってはいけません!!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

野菜の健康診断
トマト、セロリ、アセロラなど…、栽培している時に、その状態を診断する技術が開発された。

植物が、水分を吸い上げるとき、根の管の中で空気が急激に膨張し超音波が出るのを計測するらしい。
超音波が多く発生する方がいいらしいけど、水が過不足している時に超音波が乱れる…。

超音波が、多く出るように維持しつつ、水、肥料を与えると、生産物の品質は高くなるし、安定もする。
しかも、肥料の量も大幅に削減もできる。
そうそう、肥料与えて過ぎてたんだね。

建物の中で水耕栽培することをよく聞きます。
農業も工場でできるように、工業化できるのだ…ってイメージでしたが、それが、ついに品質のコントロールまでできるようになるんですね~。
実用化3年後らしいので、楽しみですね。
きっと、美味しのが、お安くなるんだよね♫

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

道頓堀のプール
来年は、道頓堀の開削400周年とのことで、道頓堀川にプールを作ろうって計画がありました。

当初、800mで、6月~9月まで営業しようというものでしたが、予算の目処が立たなかったり、運営方法など問題を抱えてました。

で、ようやく決まってきたのが、結局80mで、1ヶ月間のみ限定とのこと。

当初計画では、約30億円の予算が必要でしたが、大幅縮小です。

さてさて、今後は具体的な運営計画の問題解決しなくちゃいけません。

プールに水の衛生管理、安全対策だけでなく、悪意のあるいたずらへの対処、警備...、なんか大変そうですね~。

で、来年はキックオフ的なイベントなのか、将来の規模拡大の協力を呼びかけもするそうです...。

御堂筋の街路樹のライトアップみたいな通常イベントになるのかな??

経済効果があるのだろうけど…、僕らにしてみたら、逆の経済効果なのかな?
いや、お金使いに行っちゃう…とかね?

ま、楽しいからいいか!?


パシャパシャしに行くかなぁ~、ぼくも。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

雨の日の自転車
大阪市内の移動は、基本自転車です。
市内だけでなく、もっと足を伸ばすこともあります。

クルマはめっきり乗らないし、電車も、できれば乗りたくない。
でも、雨の日は、自転車じゃ、移動が厳しい…です。
でも、雨の日こそ、電車の中はなんか臭いし、できれば乗りたくない。

事務所が、ちょっと遠くなり、傘さして歩いて行きましょうってな感じでもなくなりました。
雨の日のことが心配になり、カッパというか、レインウェアを買いました。
自転車専用ってわけでなく、工事現場用てきなものです。

ま、これで、雨の日も…、多少は自転車移動が楽になりそうです…。
でも、やっぱ客先に行くには躊躇します…、ってか無理だね...。
レインウェア

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

アフリカゾウが好きっ!
アフリカゾウ…、15分に1頭、殺されているらしい。

このペースのままだと、10年後にはアフリカゾウは絶滅するらしい。

アフリカゾウは、象牙目当ての密猟で殺されています。
象牙は、抜け落ちることはないので、死んだ象から切り取るしかありません。
象牙の国際取引(輸出入)は禁止されているのに、寿命まで待つのでなく、ガンガンに殺されている。

また、サイも密猟の対象になっているそうです。
サイの角って漢方薬に使われるそうです。

日本は、印象、装飾品で象牙を消費してきた過去があります。
…いや、現在もあるかもしれません。
また、日本じゃ、漢方薬も流通しているもんね~、サイの角が含まれていないと信じたいですが…。

なんか、ため息しか出ませんねぇ~…。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

御堂筋に自転車レーンができる!?
大阪市は、御堂筋の側道を廃止・縮小し、自転車レーンを設置すると発表した。

特に、長堀通の交差点から南約1.2kmは、側道を廃止して自転車レーンになる。
自転車レーンってのは、自転車専用で歩道とも別です。
それ以北、淀屋橋までの約1.9kmは、側道を本道側に寄せて、歩道側のスペースに自転車レーンを作る。

御堂筋の交通量は、過去40年ぐらいの間に4割~5割減少し、自転車の交通量は、6~7倍に増加した。
歩行者から、歩きにくいってクレームが出てるらしいけど、自転車からすると、歩道じゃ加害者になりそうだし、車道じゃ被害者になりそうだし...走りにくい。

御堂筋を、車のための御堂筋から、自転車、歩行者のための御堂筋、シャンゼリーぜ通りのようにしたい...らしい。

シャンゼリーかどうかはわからんけど、最近は休日も歩いている人も多いし、冬のライトアップも楽しみです。
特に、今年は、御堂筋沿いの6F会議室から、ライトアップ眺めてワイン飲むのだァ~♫

うんうん、自転車レーン、楽しみです。
今の本町通りの、短い自転車スペース...、車が駐停車してたりだけでなく、左折車は、その上を走らざるを得ない...なかで、なかなか使いにくい。

さてさて、自転車レーン...、作っただけじゃ暴走自転車も、オジーちゃん自転車も同じになっちゃうし、ルールを作って...、そして、どう守らせるかって工夫がいるかもしれません...。
暴走自転車の僕が言うのもおかしいけど…ねぇ~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ルーブル、オルセー、ベルサイユ
フランスの三大美術館。

ベルサイユも美術館やったんやね...、しらんかった。

で、観光地No.1ってパリでしたっけ?
大量の観光客は、ルーブル、オルセー、ベルサイユにも行くのでしょうね。

でも、現在はルーブルは火曜日がお休み、オルセーとベルサイユは月曜日がお休みです。
ツアー任せじゃなかったら、ちょっと、ややこしいかもね。
特にベルサイユまで行って定休日です...じゃ、悔しすぎます、ちょっと遠いしね。

で、各館定休日をなくすことにしたらしいです。
入場料、グッズ等の売上は増加するものの、人件費等の経費も増加...、そりゃそうです。
フランスは文化関連予算に示したらしいです。
なんかフランスらしいのは、2015年から2017年までの実施らしい。

ま、気軽にいつでもいけまっせ~、ってことだけど、経費を補うために、入場料の引き上げも検討しているんだって…。


ありゃりゃぁ~、入場料あげるんだったら、定休日継続でいいのにね~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

野生動物...半減...
パンダマークで有名な?世界自然保護基金(WWF)は、野生の脊椎動物の個体数が激減しているという。

1970年~2010年の間に、なんと52%も減少したらしい。
2年前の発表時、つまり1970年~2008年の減少は28%だった。
この2年間に、何があったのだろう??
なにかの加速ポイントを超えたのかな??

さて、主に淡水域での減少が76%、海域と陸域は、それぞれ39%の減少。
エリアでは、中南米が顕著で、その次はアジア太平洋地域。

そうか、先進国では、もう野生動物自体が少ないんだもんね~。

ようは、地球上で生まれ、育つ脊椎動物よりも、多くの脊椎動物を消費というか、殺めているということです。

人が生きていく上では、脊椎動物だけでなく、昆虫(蜂とか)とかの生命の恩恵も受けています。

昆虫は、どう?減ってるの?

動物の命も大切に…っては思うけど、人の命だけは特別大切…的なことではないでしょうね。

ある動物は、個体数が増えたから、捕獲、駆除しましょう…って事がニュースになりますが、ヒトも個体数が増えすぎているのでしょうね。
どうしたものでしょう???

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

言論の自由
言論の自由は、必要なのか?

河野談話、朝日は毎度の嘘報道…は代表格かもしれませんが、日本を故意に陥れる発言、報道。
言論の自由とかって言葉を使って、何を報道してもいいし、いい放しでもいい??? わけないよね。

言論の自由、表現の自由はあっても、なんでもいいわけじゃありません。
勝手…、身勝手発言が多すぎます。

言論・表現の自由をちゃんと理解しないなら、「言論・表現は不自由」ということにしたらどうでしょう?
日本全体では、まだ、無理なのかもしれません。

他国から作ってもらった憲法を、なんやかんやで破棄も変更もしない。
戦勝国だけで決めた、重罰、処刑を、「裁判」なんてニュートラルな表現で、今も気にしてる。
はぁ~、戦後の押しつけを、今だにね~。

言論が不自由なら、変な政治かも、へんな評論家も、へんな新聞にへんな言論番組もありえないのになぁ~。

ま、正義は、ルールのある中で、悪を退治していかなくてはならないのだっ!

ま、めげずに、頑張りましょう!

ってか、今は、変な新聞攻め時...、ってかチャンと積年のケリがつけられることを期待しています!

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

健康寿命
平均寿命が延びて、長生きして、人生を楽しもう…ってイメージもあるけど、元気に動けてこそです。

介護受けたり、寝たきりになっちゃったら、ダメダメです。

で、厚生労働省は、介護の必要なく日常生活を送れる健康寿命ってのを発表した。
今回2回目で2013年の数字、初回は2010年でした。

男性は、70.42歳→71.19歳に、女性は、73.62歳→74.21歳に、それぞれ延びた。

延びたことはいいことですが…、あくまで平均値と思うと、介護のスタート時期、早すぎますね~。

人生が面白くないだろうし、周囲の人も大変です...。

元気のヒントは、いろんなところに満載です...が、ガセも多いだろうし、取捨選択しつつ、元気でいてくださいね~。
お父様、お母様~♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新大阪、50周年
新大阪が50周年だそうです。

1964年、東京オリンピックの年に開業し、1970年に大阪万博に向けての開業でした。
当時、1万3千人の乗客が、今は約5.5倍の7万2千人。
これには博多方面の乗客は含まれてなさそうです。
通り過ぎる乗客も、含まれてないかも.
当時の5.5倍って、なかなか少ない感じがするもんね~。

新大阪は、環状線から一駅離れています。
で、・・・その一駅がめんどくさい!

東京駅は山手線だし、乗り換えも便利…。
って、いまさらやけど…、50年前、ってか計画したときは、大阪駅直結は、もう絶対無理だったのかな~?

50周年でお祝いはいいけど…、移設も考えてくださいな。

名古屋のリニア新幹線、駅は都心部から離れているように聞きましてが、同じように不便になるんだろうなぁ~。
まだ間に合うなら、よーく考えましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記