FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ワクチン野菜
ワクチンつくるのって、卵をりようしたり、とくにダチョウの卵は、いっぺんにいっぱい作れるとか...、動物を利用しますよね?(ホントかなぁ?)

それが、札幌のある植物工場では、ワクチンを作り出す遺伝子を組み込んだレタス育てているようです。
レタス1つで、数十頭の「ブタ」の細菌感染を防ぐワクチンになる計画です。
計画ってのも2017年にも効果を試す研究を始める予定だそうで、その先は人間向けのワクチン野菜にも参入したいそうです。

ん~、野菜を活用するメリットがよく分かりませんが、注射せんでいいってことなんかな?

機能性食材...、ってことになるのかもしれませんね??
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

人工の流れ星
人工流れ星をつくるぞっ!ってベンチャー企業があるそうです。

衛星を打ち上げて、宇宙空間で流れ星の素材を地球に向けて発射し、大気圏で光りながら燃え尽きる、って仕組み。
衛生自体も数ヶ月で、自然に消滅するので、いわゆる宇宙ゴミにはならないそうな。

好きな時に、好きな場所で、(好きな人と)流れ星見れたら、なんか楽しいですね~。

人工衛星の打ち上げへの、民間企業の参入は促進されているそうで、実現できる可能性も膨らみます。


ALEの岡島礼奈社長は、しし座流星軍をみて、「流れ星を作りたい」って思い、「宇宙をテーマに仕事をしてみよう」って、起業したのが4年前。
最初の大目標は、東京五輪のセレモニーで流れ星バンバン流すってこと。

スケールが大きいというか、思いもつかない商売ですね~。
五輪を楽しみにしています!

ぼくも、個人的に流れ星バンバンやってほしいけど...、1流れ星にいくらかかるんだろうね??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

プラスチックのゴミ問題
ペットボトルやレジ袋がゴミとして河川、海に流れ込み、紫外線や波の影響で5mm以下の大きさにまで分裂されたものを、微細プラスチック(マイクロプラスチック)というそうです。

そんな微細プラ、東京湾に大量に浮遊しているらしい。
きっと、東京湾だけでなく、大阪湾や、都市部の海上にも多いだろうね。

東京湾の海水を調べたところ、1立方メートルあたり、24個ののポリエチレンの微細プラゴミが出てきたそうな。

付着物からは、分解されてチャラにならない毒性の化学物質がみつかった。
残留性有機部汚染物質に関するストックホルム条約で使用禁止されているようなものです。

発がんや生殖機能の低下の恐れのあるもので、そりゃすぐには健康被害とまではいかなくても、食物連鎖の過程で、魚介類を食べつつ、体内に取り込んでしまう可能性もある。

ん~、こまった。

だからって、一気に掃除できるようなものでもありません。
ゴミを捨てるのって、バッチイからだけでなく、回りまわってバチが当たるようなこともありますね。

繁華街の朝は、ポイ捨てのゴミだらけ...。
道頓堀川...だけでなく河川にも、ゴミがいっぱい浮いています。
海に流れちゃうよね...。

ポイ捨て...、どう阻止できるんだろうね??

河川の一番上流は、キレイでそのまま飲めたりするのに...、どこから、どうしてばっちくなるんだろうね?


ってか、国際条約で使用が禁止されているような化学物質が付着してたそうだけど、なんで、そんな物質が東京湾にあったんだろうね???

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

JKビジネス
JKビジネスってのは、女子校生が制服姿などで接客する商売のことらしい。
えー、だから、男女を問わず、大人がセーラー服着て接客しても、いいって事なのだ。

これは青少年保護育成条例の範疇で、有害役務営業ということで、18歳未満は、女子高生でなくても、ダメな対象です。
そりゃそうだ。
この規制は、愛知の県議会で、条例改正案として提出し、7月1日から施行する予定。

こんなの今日からでも施行しちゃえばいいのに、ゆっくりな印象ですが...、法治国家やからかね。
ってか、わざわざ規制せないかんようなことなんかなぁ??

ってか、そもそも「JKビジネス」なんて言葉、一般的なんかな?日経新聞の見出しにまでなってたけど...

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ライチョウも人工飼育に...
ライチョウってのは、日本の天然記念物で、絶滅危惧種になってます。

絶滅を回避しようと人工飼育に取り組むそうだ。
今年の6月の繁殖期、生息地の乗鞍岳で、ふ化前の卵を10個採取し、飼育する。

上野動物園と、富山市ファミリーパークとで、人工餌で飼育する。
順調の育てば、繁殖に取り組み、将来的には野生復帰を目指す。

個体を別の場所で増やして、戻しても、どうやねん...って思っちゃうけど...。
生息地の環境も整えないといけませんね。
でも、ライチョウのための環境って、他の動植物にとったら、嫌な環境かもしれません??

珍しい動植物、それはそれで尊いけど、生命力が弱すぎるのなら、無理やり保護しなくてもいいのかもしれになぁ~...っても、ちょっと思っちゃいます。
ちょっとだけね。

この頃の日本社会では、弱者保護が行き過ぎる感があるから、そう思うんだろうなぁ~!?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

スマホの利用と日本の将来
日本の女子高生がスマホを使うが、一日7時間だそうです。

7時間って...。

10人にひとりは15時間以上だそうです。
いくらアンケートだからって、15時間は、ちょっと疑います。

テレビが一般化していく過程で、「一億総白痴化...。」などという言葉が言われました。
すまほ7時間も、アホアホですよね。

女子校生がスマホ7時何使ったからって、日本の将来にまで、瞬時に結びつけるのは乱暴かもしれません。
乱暴かもしれませんが、危惧しちゃいます。

ま、女子校生にちゃんとしろと言う前に、僕らも含めて、大人がちゃんとせないかんですね。

でも、僕は一日何時間スマホ使ってますか...って聞かれたら、何時間だろう?

ん~、1時間ですむかなぁ??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

道頓堀川のガッカリ計画
今年は道頓堀の開削400年とのことで、インバウンドの観光客を呼ぶべく、いろいろな企画がありました。

その中の目玉だったのが、道頓堀川のプール。
全長800mの計画は、やがて80mになって、25m説も出て...、ほんで、ついに計画中止。

長さが短くなっていったのは、予算面の問題だと聞いていました。

で、今回、最終中止になったのは、道頓堀川で運行する舟運会社が同意しなかったからだそうな...。

最初から不安視されていた予算の問題であれば、ま、納得もできますが、今さら舟運会社が同意しないって、なにそれ??

プール以外で400年を祝い、ミナミを盛り上げるなんて言ってるけど、さぁ、どうなんでしょうね???

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

脳梗塞と運
知人が倒れて入院したと10日ほど前に携帯にショートメールが入った。
じゃ、なんか持ってくよ...、なんて返信したけど面会謝絶だとのこと。

翌々日ぐらい面会できるとのことで、行ってみた。
脳梗塞、とのこと。
いつもよりユックリとした動作で、話す声はちいさく、点滴をしている以外は、気にならない程度。
おもわず、出た言葉は、「よかったね、元気そうで」。

いや、本人は、大きめの声は頭に響くし、頭は痛いし...、いたって元気じゃないらしい。
けど、「脳梗塞」というイメージの割には、元気そう...。

あの日の朝、目覚めから、なんか左手、左足が自由に動かず、これはおかしい...と自覚。
左足が通らなず難儀して、ようやくズボンを履き、近所の知り合いの医者へ、ギリ歩ききったらしい。
病院の受付で、もう喋られない状態の彼を見た知り合いの医者は、脳梗塞と判断し富永病院へ連絡し、すぐ搬送。
朝おきてから45分後には、最初の処置がされていた。

僕ならどうか...、朝おきて異常があったら、とりあえず横になっているだろう...。
そほ時点でアウト...。

医者までたどり着いたこと、医者が瞬時の判断をくだせた事、搬送先で瞬間的に処置してくれたこと。
スピードが功を奏した。
ちなみに富永病院は、難波にある、脳神経では日本一の病院。
症状見ただけで、つまり検査せずとも瞬間の処置ができた。

その彼は、一昨年も大量の血を吐き、死ぬ寸前だったことがある。
自分で血を吐きながら、記憶が薄くなっていく話を聞いた。
最後の瞬間は、意識はあれども、体は動かない。
彼は、動かなくなる前に、力を振り絞って電話をかけた、誰かは認識できず。
たまたま家の隣の飲食店の人の携帯にかかり、話声のない彼からの電話...。
その人は、オートロックの玄関をクリアし、彼の家へ。
血の海の中から彼を、病院へ運んだそうな。
で、ホントにたまたま助かった。

前回も、今回も、運がよかったとしか思えない。

昨年は、首を痛め、行動が制限されたり、遠い昔はバイクの事故で、それもほぼ死にかけたり...、ギリギリ助かってきた。


病室が移ったという彼を、昨夜見舞いに行った。
受付で病室聞いて、「ご生憎ですが、今朝...」みたいな会話になったら嫌だなぁ~、なんて考えつつ、でも、より元気になった彼と話した。
家族にストップされているコーヒーは、飲んでもいいのだよとか、タバコもいいもんねぇ的な雰囲気を醸し出し、ま、いつもの彼に戻りつつあるなぁ~と、安心しつつ、そして心配しつつ。
前回のお見舞いの時は、「タバコやめます宣言」を動画におさめたのは、絶好のタイミングでした...。
そんなやし、僕は、家族らの味方やろ...的に、言われちゃいました...残念!
家族同様、体に悪そうなものは、やめとこうね、って言う派、ってことね。
きっと、周囲の人は、みんな家族派ですよ。

えー、そんな彼は、脳梗塞という怖い症状にもかかわらず、今朝、まさかのスピード退院をしました。

おめでとうございます。
いやぁ、よかった、よかった。

でも、お大事にしてください。
大切な命、新たな健康的な習慣を身につけ、人生を一緒に謳歌しましょう!


さて、彼は、死に際を見てもギリギリ助かった事が何度もあり、なんか綱渡り的なイメージをもっちゃいます。
でも、彼だけでなく、僕らも、あの時の一瞬がちょっとずれていたらという事、ないとは言えないと思います。
少なくとも、僕にも、何度か思いつくことがあります。
ないと思っても、道を歩いてて、車と接触しそうになりヒヤッとしたことぐらいはあるんじゃないでしょうか?

そもそも、人が生きていること自体、その原動力がわかりません。
ミトコンドリアが回り続けている。
呼吸している...。
でも、なぜ生命は生まれ、維持されているのか...。

生きてるだけで奇跡なんですね。

この奇跡の生命、自分の命も、他人の命も、大切に...、そして同じ瞬間に、同じ空間、同じ地球を共有している人たちが、幸せを感じられる世界になって欲しいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日本の水源
日本は、自然の恵みの豊かな、美しい国です。
食材も、なぜか日本のものが世界一おしいってものが多いですね。
松茸、本マグロ...。
日本にいると普通ですが、四季があるってことも素敵だし、水も豊富で、水道水が飲めちゃいます。

林野庁によると、外国資本が2006年~2013年に買収した森林は、9都道府県に渡り約980ヘクタールでした。
その一部は買収の目的が不明だとのこと。
特に、北海道では、目的不明の水源林の売買が問題にもなりました。

対策としては、売買の事前に都道府県庁に届けるという制度だけです。
届出制度は、現在15道県でのみ条例化されています。

そして、関西の、というか大阪の水源でもある滋賀県は、民有林のうち水源として重要な土地の売買には、事前の届出が必要であるという条例案が、議会に提出された。
案では、届出がなかったり、内容が虚偽だった場合は、5万円以下の過料だとさ。
しかも、国籍によって売買を成約する条項はないそうです。
届け出れば、誰でも買えるということ??

ま、外国資本って言っても、主に将来問題が起こるだろうって対象はシナですね。
国土は広いけど、水源には乏しい...、そしてバッチイ?

届出制度が、チョットだけの牽制にしかならないのかな?
第一歩って事で、しっかりした制度に発展することを望みます。

でも、地主さんにしてみたら、少しでも高く買ってくれるのなら、相手はどうでもいい...って思ちゃう状況や心理も理解できちゃいますね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

中国にボルドーなし!
ま、ある訳ない。
緯度がフランスのワイン産地ボルドーと近い...、ってなことで中国遼寧省のカラチンってとこで、ワイン用のブドウの生産をはじめようとしたらしい。
それが2007年の事で、4000ヘクタールのトウモロコシ畑を、ブドウ畑に転換したそうな。

もちろんボルドーも視察したし、カラチンのブドウはワインに適してるってニセの実験結果も用意した。
さらに、ワインの会社も進出し、醸造施設も整えたらしい...。

でもでも...、ブドウは一向に実らない...。


どうやら、緯度は近くても...、冬は氷点下30度にもなる寒冷すぎる気候は、ブドウには厳しすぎるようでした。
そりゃそうだ。
ブドウは、本来生命力の強い植物ですが、いくらなんでもねぇ~。

ブドウの生育には、緯度でなく、気候と土壌って自然の恵みが必至です。
たしかに、よく似た気候は、同じ緯度で見られがちです。
ワイン産地の緯度は一定幅ですし、南半球にも当てはまります。
南半球といえば、20年ほど前から、南アフリカのワインとかって、相当注目されていましたし、その前はチリも。
ようやくチリワインのグレードが上がってきましたが、時間がかかりますね。

でぇ、中国は、カラチンエリアでのブドウ栽培は無理だという結果を受け入れたの、なんと2015年。
あんなに広いんだから、探せば、ぶどうぐらいが実る場所ありそうなのにね。

でも、下手にブドウが実って、クソまずい怪しいものを売り出して、中国ボルドーなんてのが出回るってことになったら、嫌だなぁ~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

355億円の絵画
スイス、バーゼルの美術館で展示されていたゴーギャンの絵画(「いつ結婚するの」)が、355億円で売却されたそうな...。

美術館でなく、バーゼルの絵画収集家が所有していたもので、購入者はカタール人だという。

カタールでは、どうも国を挙げて貴重な美術品を買い集めているようです。
経済とともに、いろんなものが集まって来ますね。
産油国って、掘って油が出てきたら大儲け!って簡単な図式のように思いますが、埋蔵量にも限界があるだろうし、次の世代というか時代に、どのように準備していくんだろうなぁ??

さて、絵画の取引として、355億円(約3億ドル)ってのは史上最高額らしい。
けど、売主は、売却額を公表していないそうです。
そりゃそうか...、スイス人も税金対策なのかな?
じゃ、この金額...、買主からリークしたのかな??
それもなさそう...?

それにしても3億ドルって、スゴイけど、ホントかな?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

レッドリストの蝶々と発電所
熊本県山都町にある水力発電所の改修工事が、どうやらレッドリストに載っている「ゴイシツバメシジミ」っていう蝶々の生息に悪影響をもたらしそうらしい。
ツバメみたいな、貝みたいな名前だけど、蝶々なのだ。

その蝶は、シシンランっていう植物の花を食べるのですが、蝶も植物も、環境の変化の弱いらしい。

発電所は一般企業の所有らしく、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の対象認定を受けるべく、改修工事をする予定だそうです。

一般企業も水力発電しちゃうんですね。
水車みたいのじゃなさそうだし...、どんな規模なんだろうね?

レッドリストに載っているものって、いろんな理由があるでしょうが、環境の変化に弱い...ってのは致命的です。
恐竜は、巨大隕石で地球が寒くなって絶滅した...的な話もありますが、それは環境が変わりすぎかもしれません。

パンダやトキは、ヒトが一生懸命種の保存というか、繁殖に力を入れています。
どちらも、ほっといたからといって、どんどん繁殖しないようです。

ヒトの活動が種の繁殖を脅かしているのですが、保護しすぎることで、さらに弱くならないことを願います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

盗まれた芸術作品の行方
イタリアから違法に持ち出された疑いがあるとされるダビンチ作品の絵画が、スイス南部ルガノのスイス銀行貴重品保管室で見つかった。
最初、2013年10月に見つかったという報道があって、ようやく押収されたらしい。
善意の第3者が取得する...とかってケースもあるのかな??
パッパッっと進まないものなのですね。

ま、「違法に持ち出された疑いがある」というかんじなので、時間もかかるのかな。

でもでも、ちゃんと周知されている、悪意の泥棒であれば話は全くの別モノです。

日本の仏像、すぐ戻しなさぁ~い!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

いつもの閉店セールのホント
いつでも閉店セールしているお店ってありますね。

ご丁寧に、ホンマかどうか調べた学生たちがいます。
立教大学法学部で、消費者法を学んでいる6人が、9店舗を対象に調べた。
立教やし、池袋で調べたのかな...、って思ったら上野、秋葉原で調べらしい。
怪しい店多そうななか、わずか9店舗ってのも、なかなかミソやね。

で、そのうち5店舗が「閉店セールス」のまま、ずっと営業していたそうな。

今買わないと損だと思わせるので景品表示法違反の有利誤認だということで、消費者庁は、法律に違反する可能性があるとしているものの、具体的な問題があれば調査したいという程度。

ま、嘘っぱち店舗の、悪者がやってる、安かろう悪かろうの典型です。
皆分かっているだろうし、学生たちも分かっているでしょうね。

でもあえて調べてみて...、で、そんなことが消費者庁のコメント付きで、日経新聞の記事になるなんて想定していたのかな??

ん~、単位取るための閉店セールのお店が嘘っぱちだよって結果よりも、新聞記事にする作戦だったのなら、スゲーなぁ~!
ただ、立教大学は出たけど、学生の氏名は出てなかったのが残念だったかも...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

「鉄腕アトム」の実写化
手塚治虫作品、何が好きですか?
僕はブラックジャック、ジャングル大帝、リボンの騎士...、そして、「アトム」っ!

アトムを特別に感じるのは、応援歌のせいかもしれません。
中学、高校、大学の応援歌に「同志社アトム」ってのがあります。
鉄腕アトムの主題歌の曲に乗せた、替え歌です。
「みんなぁ~の、ともだぁ~ち、同志社おうえ~んだぁ~ん♪」

でぇ、その鉄腕アトム、Astro Boyって英語名もあるんだけど、オーストラリアのプロダクションと、手塚プロダクショ
ンが提携し、実写映画を作るそうな!

実写...って、どんなんになっちゃうのかな??
アトムもそうだけど、お茶の水博士...??

あんまりリアルっぽいことだけ追求されると、ちょっと興ざめかもなぁ~。

楽しみにしちゃうけど、見に行きたくなようなんになってほしいなぁ~♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

鯖の子供の大出世!?
サバの子供なのに、クロマグロ(本マグロ)に出世する方法があるのだ!
...でも、決してサバの子供が努力して、出世する...ってわけではありません。

えぇ~、さて、東京海洋大学が編み出して方法なのですが、クロマグロの卵と精子になる生殖細胞を、サバのオスメスそれぞれに移植する...、ってことをしたら、生まれてくる子供がクロマグロなんだそうです。

近大は、クロマグロの完全養殖を実現しています。
ただ、マグロの卵が成魚になり子供を産めるようになるまで5年かかったり、身体が大きいので、広いスペースが必要だったり、大変です。
が、サバが、代わりにクロマグロの赤ちゃんを作ってくれるとしたら、サバが成魚になるまでは1年だし、身体は小さい
から、水槽も小さくてすむし、苦労が激減します。

マグロはサバ科なので、仲間っちゃぁ仲間ですね。
でも、サバからクロマグロは、なんか変な気がします。

この技術を利用して、クロマグロの稚魚の放流を進めることで、天然資源の回復も見込もうとしているようです。


遺伝子操作じゃないけど、それよりももっとダメな気がしちゃいます。


絶滅危惧されてるゴリラの卵子と精子を人に移植して、人にゴリラ産ますようなもんやもんね...。
意外と愛おしいかもしれません...。

こわっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

王貞治
「阪急ブレーブスこどもの会」の僕は、ジャイアンツは嫌いでした。
でも、王選手は、すごいし、憧れてました。
でも長嶋は、いまいち嫌いでした。
好きはいいけど、嫌いは書かないほうがいいと思いつつですが、王選手は、特別でした。

引退した時も、王貞治のバッティングができなくなった...と言われても、子供の僕は、まだプレーして欲しかったし、記録を積み重ねて欲しかった。

さて、1月の日経新聞のコラム「私の履歴書」、楽しく読みました。
やっぱスゴイ!

毎晩の荒川道場は、有名な話。
「努力の人」のイメージは変わらないけど、いっぱい辛いことを乗り越えてきたのですね。

天才って言葉で片付けるのは失礼です。

1ヶ月の連載の締めくくりです。
「私も最初の3年間はダメだった。監督としても逆境ばかり。不器用な私はただ「負けたくない」の一新で乗り越えてきた。くじけそうになったら「王にもずいぶんつらいときがあったらしい」と思い出してみていただきたい。」

わしらも、日々、頑張ろうっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

子育てマルシェ~出版記念パーティ
本日、二日目...、ってか最終日。
http://kosodate-marche.com/

昨日は、大先輩が来ていただきました。
ありがとうございます。

こんな会場、こんなブースでやってます。
IMG_4216.jpg

IMG_4211.jpg

結構バタバタ接遇していると、時間はすぐ過ぎちゃいます。
久しぶりに展示会、床がジュウタンで楽だったとは言え、なかなか疲れちゃいました。
疲れちゃったけど...、なかなか楽しい!

浜田ブリトニーさんとか、とし子ちゃんさんのトークショーやらイベント盛りだくさん。
イベント見てる暇もなく、しゃべり続けていたような...。
写真も、開場前しか撮ってないし...。

で、夜は、服部磨早人先生の新刊本の出版記念パーティ。
豪華なものでした。
IMG_4221.jpg

IMG_4225.jpg

旧著も含めていただきました。
ありがとうございます。
すっかり、本のコレクターなのだ。

ってことで、今日も、はりきって行ってきまーす!

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

子育てマルシェ
子育てマルシェ

急遽出展が決まり、僕がノロノロ対応しているうちに、もう、初日です!!
http://kosodate-marche.com/

・アメリカの老舗子供靴「ベビーディア」(こじか)、可愛いです!

・オーストリアの特殊繊維商品、今回は、水しか使わない洗顔、メイク落としのパッドをデモします。
全商品、化学薬品、洗剤など一切使いません。
大人でもそうですが、赤ちゃん、子供がいるご家庭では、特に安心してもらえます。

・ベビーサインマーク認定のボーロのサンプリング。

そして、ファースト レザー シューズを自分で作ろうワークショップの案内

なんか、僕のブースだけでも盛りだくさんの展示会には、妖怪ウォッチもやってきて、ガツンと盛り沢山なのだ!

ぜひ、ご来場くださいませ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ENJO(エンヨー)のメガネ拭き
明日からの「子育てマルシェ」で、エンヨー商品の紹介、デモもします。
エンヨーのお掃除道具は、水だけで、一切の洗剤や化学薬品等を使わず、多様な汚れを取り除きます。

似たコンセプトのモノもありますが、エンヨーのものは超高品質で、段違いです。
多様な商品ラインがあるのですが、その中で、水を使わない商品もいくつかあります。
今、お気に入りで使っているのですが、レンズクロスは、水を使わないものです。
もちろん化学薬品やワックスも一切使いません。

メガネ、カメラとかのレンズ、携帯やPCの画面など、驚くほどキレイになります。
2015ENJOメガネ拭き


メガネをふく専用のクロスって色々あるし、メガネメーカーのオススメのクロスも使ってきましたが、それらとの違いがはっきりわかる程キレイになります。

こんなものでも、違いが出るなんて不思議です。

さて子育てマルシェでは、この商品はデモしませんが、僕のん持っていきますので、ってか、持ち歩いてますので、お試しは、声かけてくださいね~。

ほんで、妖怪ウォッチもくるし、みなさん、遊びに来てくださいね~!
http://kosodate-marche.com/

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

働くママ
赤ちゃんが2歳半の時、そのお母さんが仕事をしているか割合は、46.5%でした。
約10年前は、35.5%でしたので、結構増えているようですね。

最近では、35%って数字は、6ヶ月の赤ちゃんのママの就業率です。

どんどん女性の社会進出がすすんでいますね...、なんては思えません。

共働きでないとやっていけない事も大きな理由だと思います。
家でいると精神的にしんどい...っていう人もいます。

男性社会の日本は、どうも経済は停滞気味ですね。
一気に爆発したいですが、きっと日本では、もっともっと女性の力を借りないと実現しないでしょうね。

女性が家庭に閉じこもっていない状況を作るのではいけません。
しっかり、働いてもらって、男性だけでは実現できないような、爆発的発展をおこしてもらいましょうね♪

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

ENJO(エンヨー)のステッカー
オーストリア、エンヨー社のお掃除道具、ボディーケア商品、お気に入りで使っています。
先輩の会社で取り扱っていて、来週の展示会でも協力していただきます。

で、なんどか打ち合わせもしているのですが...、ステッカーをいただきました!!
ステッカー1

実は、ステッカーとかシールとか、だいぶんお好きです...ぼく。
小さい時もペタペタ貼ってたんやろなぁ~、って思うけど、最近は、チャーリー君に貼り付けます。

で、喜んで、はっちゃいました。
ステッカー2

エンヨーマークも最近のお気に入りです。


なんか、かっこいいシールあったら、くださぁ~い♪


で、噂のエンヨー商品の体験もできるのは、このイベント!
http://kosodate-marche.com/
http://kosodate-marche.com/corp/33.html

2月10,11日、虎ノ門ヒルズで待ってます!

そして、エンヨー商品にスッゴク興味のある方は、先輩の会社をご紹介します。
メッセージにて。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ENJO(エンヨー) ~オーストリアの繊維の技術とメイク落とし~
オーストリア、エンヨー社のお掃除道具を、3日間に渡り紹介してきました。
エンヨー社は、高度な織り技術で作った繊維商品で、世界をキレイにします。
「Clean The world」ってのが企業理念です。

家の多様な部位の多様な汚れをマルマル、水だけで落とすために、商品ラインは多様です。
全部、特別高度な技術の繊維です。

さて、家の多様な部分...って言葉には、人間も含まれています!!

高度な技術の一つは、繊維の微小さです。
微小なので、お掃除対象物の奥深くまで入り込んで、汚れをかき出します。

人のお肌に対して、毛穴等の奥深くまで入り込んで、汚れを取り除きます。
取り除く汚れの対象は油脂にまでおよびます。

な・の・で、メイク落としにも使えちゃいます。

水に濡らして軽~くこするだけ♪

軽く...というのは、今までの常識とは別次元かもしれませんね。

こレです!
2014-enjo7.jpg

2014-enjo6.jpg


ま、僕はお化粧しないので...、手の甲とか...、顔とか、フワフワと拭くようにこすると...、ツルツルというか、しっとりというか...、なんか、今までにない気持ちよさです!

ちなみに、同じエンヨー繊維、本国のオーストリアでは、産まれたて手の赤ちゃん、産湯の時にも使います。
汚れはきっちり落とすけど、ムチャクチャ優しい繊維でもあるのです。


ぜひ、多くの人に試してもらいたいです。


で、多くの人に試して頂ける機会は、このイベント!
http://kosodate-marche.com/
http://kosodate-marche.com/corp/33.html

2月10,11日、虎ノ門ヒルズで待ってます!


そして、もっと興味のある方は、先輩の会社をご紹介します。メッセージにて。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

ENJO(エンヨー) ~オーストリアのお掃除道具 ③~
エンヨーのお掃除道具を使ってみましょう。
まずは、キッチンで。

レンジフードカバーは、油汚れにホコリが混ざって、なかなかバッチいです。
2015enjo1

水でぬらしたエンヨーのマイクロスター(キッチン)で、軽くふくだけ!
2015enjo2

ん、満足、満足!
2015enjo4

で、シンクの中なんかは如実にわかります...。
2015enjo3



キレイを維持するのって大変っぽく感じるでしょうが、意外と楽しい♪
も、エンヨーなら、お掃除する工数自体が少ないので、更にさらに、お掃除が楽しくなっちゃいます!

僕も、徐々に品数が増えていっちゃってます!
ん、なんか楽しい♪

興味のある方は、先輩の会社をご紹介します。メッセージにて。


お掃除の写真って撮りにくい...、だって、手は水で濡れてるからね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ENJO(エンヨー) ~オーストリアのお掃除道具 ②~
オーストリア生まれのエンヨーのお掃除道具は、エンヨー社の独特なノウハウで作った繊維にあります。
生産は、今もオーストリア国内のみです。

このこだわりというか、頑固さが、また魅力的です。

20141210エンヨー1

20141203エンヨー2

キッチン向け、バス、トイレ向け、ホコリ掃除向け、革、金属、鏡面磨き用、アウトドア向け、車、バイク、自転車向け、そのほかいろいろ...、そしてヒトの身体用まで、多くの種類があります。

一つ一つは高級品ですが、その価値はあります!

一番スゴイのは、家の中、外も、洗剤を使わず、キレイにすること。

気軽にお掃除...、まずは、マイクロスター(3,800円+TAX)で、身の回りを
磨きまくってください!
20141203エンヨー5

⇒買ってみたい方は、先輩の会社をご紹介します。メッセージ送ってください。

チョットお掃除をする人は、窓、鏡が、簡単にキレイになることにびっくりしますよ!!

実家の窓拭き
前)息を吹きかけると、水滴の跡が出ちゃいます。
20141207窓1

中)右はふき取った後
20141207窓2

後)ガラスが無いように感じませんか?
201412073.jpg

気持ちいいですよ♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ENJO(エンヨー) ~オーストリアのお掃除道具 ①~
時々お掃除の事を書いて、その都度、このBlogはお掃除がテーマだったのだ...と書きます。
で、今回も?!

さて、オーストリアのお掃除道具って、どんなんでしょう?
欧州オーストリアって国は、ドイツとスイスに国境を接し、質実剛健なイメージです。
合理的な国民性で、時間の無駄は、寿命を縮めるという考え方も持っているようです。

生活の中で、洗剤を使うって事は、最終洗剤を洗い流したり、取り除かなくてはならないので、時間を無駄にしているとも考えられるそうです。
フランス人は、食卓に洗剤をスプレーして、ふき取ってる光景を見て、びっくりしたことがあります。
油っぽい料理だから仕方ないのかな...、食卓に洗剤...って、ちょっと気持ち悪いですよね。

で、エンヨーのお掃除道具は、水でぬらすだけで、油も含めて、汚れをふき取ることができます。

キッチン、バス、トイレ、窓や鏡、広くどんな場所でも、その場所、汚れに応じた商品があります。

聞いてみると、もうすでに日本では、2億円の売り上げがあるそうです。
でもでも、世界では500億円??も売っているそうな。
しかも、日本の2億円は、ほぼT社って自動車メーカーが購入し、工場の掃除、新車出荷時の最終のお掃除などに使われているそうです。
時短...、改善...ですね。


ずばりですが、洗剤を使わない生活を実践できそうです。
赤ちゃんや子供がいたら...、いや、いなくても、洗剤は避けたいですね。

健康のために...、時短だし...、ま、環境にもいいよね♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

アメリカンフットボールで不正球...さて、勝負だな!
いよいよ、今年もスーパーボウルがやってきました!

でもでも、ちょっとしたケチがついています。
出場するペイトリオッツが、先の18日のゲームで不正球を使ったという疑惑が持ち上がっているのです。

えー、NFLでは、各チーム12個の試合球を用意します。
自チームの攻撃の時に使用するものです。
形状、大きさ、材質とかイロイロ規定があるでしょうが、その空気圧も規定があるそうです。

さて、その疑惑の試合当日は雨でした。
雨の日はすべるので、QBもレシーバーも、可能な限り空気圧は低いほうが握りやすいのです。
ルールでは、試合開始の2時間15分前に審判がチェックしています。

チェックしたにもかかわらず、12個のうち11個の空気圧が規定より2ポイント「も」低くなっていたそうな。
ん~、試合後にもチェックしたのかな??
でも、審判チェック後、いくらでも細工できるもんね~。

ペイトリオッツ(当時も今と同じヘッドコーチ)は、2007年、対戦相手のサインを盗み撮っていた事件で約7500万円の罰金とドラフト1位指名権を剥奪される事件を起こしています。
そんなことがあったとなると、余計に今回も...、なにやら怪しい...?かもね?

その試合は、パスは、35回投げて23回成功で3タッチダウンパス。
45-7で、コルツに圧勝。
空気圧2%の差だけではないような大差にも思うけど、NFLのポストシーズンでのゲーム、空気圧の2%違いが大違いなのかもしれません。

でぇ、こんなこと、いまさら調べて、何か分かるのかな??

で、この日曜日、米ではスーパーサンデーと言いますが、昨年優勝のシーホークスとペイトリオッツでスーパーボウルが行われます...、というか、もうすぐキックオフです!
さて、試合の中で、球の空気圧...、どう扱われるでしょうね~??

ってか、アメリカではスーパーサンデーですが、日本では、スーパーマンデーモーニング。


ん~、アポイント入れちゃってるぅ~...。
録画で見るかな?
どっちが、どうなったかは、教えないでくださーい!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

告知:「子育てマルシェ」出展 at 虎ノ門ヒルズ
2月10日・11日、虎ノ門ヒルズにて開催される「子育てマルシェ」に出展します。
子育てマルシェ

子育てカウンセラー協会主催。
生年月日のみで、個性や能力を分析します。
東洋哲学の分類をベースに、約20年の呼ぶデータ蓄積と統計処理を重ねています。
これを「ISDロジック」と呼びますが、先週の学会「PLAT CON-15」(世界の理学・工学・教育のシステム研究者・教授が一同に集まる国際会議)にて、100以上の論文の中から5本のみ受賞する「Best Paper Award(優秀論文賞)」を受賞しました。
親は、「自分を理解」し、そして「子供を理解」する事で、お互いの違いが理解できます。
子供をより深く理解でき、その子への声のかけ方、喜ばせ方、ほめ方、注意のうながし方が明確に分かります。
そして、子育てのストレスは激減し、子育ての歓びが大きく膨らみます。

でぇ、僕は、米国のカワイイ子供シューズを展示します。
同時に、オーストリアの洗剤を使わないお掃除道具のデモ販売もします。
あ楽しみは、ベビーサインマーク認定第1号、大阪前田製菓さんの「小粒卵黄かぼちゃボーロ」のプレゼントもあります!!

ぜひぜひ、楽しみにご来場ください!!

http://kosodate-marche.com/

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記