FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

プラスチックのゴミ問題
ペットボトルやレジ袋がゴミとして河川、海に流れ込み、紫外線や波の影響で5mm以下の大きさにまで分裂されたものを、微細プラスチック(マイクロプラスチック)というそうです。

そんな微細プラ、東京湾に大量に浮遊しているらしい。
きっと、東京湾だけでなく、大阪湾や、都市部の海上にも多いだろうね。

東京湾の海水を調べたところ、1立方メートルあたり、24個ののポリエチレンの微細プラゴミが出てきたそうな。

付着物からは、分解されてチャラにならない毒性の化学物質がみつかった。
残留性有機部汚染物質に関するストックホルム条約で使用禁止されているようなものです。

発がんや生殖機能の低下の恐れのあるもので、そりゃすぐには健康被害とまではいかなくても、食物連鎖の過程で、魚介類を食べつつ、体内に取り込んでしまう可能性もある。

ん~、こまった。

だからって、一気に掃除できるようなものでもありません。
ゴミを捨てるのって、バッチイからだけでなく、回りまわってバチが当たるようなこともありますね。

繁華街の朝は、ポイ捨てのゴミだらけ...。
道頓堀川...だけでなく河川にも、ゴミがいっぱい浮いています。
海に流れちゃうよね...。

ポイ捨て...、どう阻止できるんだろうね??

河川の一番上流は、キレイでそのまま飲めたりするのに...、どこから、どうしてばっちくなるんだろうね?


ってか、国際条約で使用が禁止されているような化学物質が付着してたそうだけど、なんで、そんな物質が東京湾にあったんだろうね???
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記