FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

報道と遺体
日本では、遺体の画像、映像は、テレビでも、新聞でも報道されません。
これは、なんかの規制なのか、業界の自主規制的なルールなのか...とかは知りません。

東北大地震の時も、海外での災害の時も、一様に遺体の画像は、日本では、公表されていません。
でも、海外のメディアでは、体育館に遺体が並んだ画像を使っていました。

先月、栃木県の中学の授業中に、ISにフリージャーナリストが殺された画像や動画を見せたとのことがニュースになりました。

伝えようとしたことは何かわ知りませんが、見せたことのみ話題になってた印象です。

テレビでは、映像は流しても、遺体の部分は、モザイクかけてます。
遺体と思ってみてますが、ホントかわかりません。

遺体を見て、精神的にダメージを受ける人がいたり、体調に異常をきたす人がいてはいけない、といような配慮というか、自主規制なのかな?

先の、遺体の写った映像を見た中学生徒に、体調が悪くなった人はいなかったとこコメントもありました。


でも、そんなこと言ったら、オカマばっかり出てくるテレビの映像にうんざりしつつ、笑う時もあるけど、気分の悪くなる時もあるし、オカマじゃなくても、気分の悪くなる元首相が、頭の悪すぎる見解をほざく場面も放送します。
よっぽど、気分が悪くなる...。

頑なに禁止するのでなく、物事を伝える表現として、適切な場合もあるに違いないと思います。

別に、見たいと言っているわけではありません。
表現の自由をうたう報道は、慎むべきを慎みましょう。

そうそうエッチな映像も、昔よりオープンっぽいけど、まだまだ隠されていますね...。
そう、こっちは見たいだけですよね...、お粗末な話で恐縮です。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

がんこな商売
大先輩「がんこ寿司」の創業者、小嶋淳司先輩の記事が日経新聞で紹介されてました。

その中の一節。
-------------------------
「母の言葉で今もよく覚えているのは「泥棒さんもお客さんや」。
たとえ相手が泥棒でも、盗まれた商品の取り返し方次第で将来のお客さんになり得る。
「この店にはちゃんとお金を持って買い物しに来よう」と泥棒に思ってもらえるほどの接客技術が、商人には必要という意味です」
-------------------------

接客、接遇...、消費者への接客、接遇は本業ではないければ、でも、お客様への対応・接遇は、その場その場のことでしかできていないように、今更ながら思いました。

ちゃんとする...って、こんなことなのだと思います。
最近、新しく出会う人が多いですが、失礼を垂れ流しつつ、進んでいるようにも感じます。

ん~、そのことだけでなく、どこかでじっくり立ち止まって考える、見直すことが必要だとは思っていても...、日々、何かに追われ、どこかに向かって行ってます。

せめて、GWに、...正月前以来...、思っています。
ん、その前は、お盆前だったか、こんな事思ったの。

さて、今年のGWは、どうなるだろう??
結構、やること満載!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

エヴァンゲリオンの音
芦ノ湖スカイラインって、富士山のすぐ近くに有料道路があります。

箱根峠料金所付近の下り線約320メートルにわたり、道路に凸凹の溝を設け、音が鳴るようにしたそうな。
その音が、エヴァンゲリオンの主題歌のメロディーだというらしい。
時速40キロで走行したら一番ちょうどよくて、約30秒間聴こえるそうです。

エヴァンゲリオンは、芦ノ湖付近が物語の舞台らしい。
いろんな工夫があるものですね。

でも、エヴァンゲリオンなんて見たことないし...。
で、どんな曲かも知らないし...。

どうせなら、やっぱり...「鉄腕アトム」だなっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

米タイム誌の世界の100人
米タイム誌はの「世界で最も影響力のある100人」は、毎年恒例ですね。

今年は、日本人が二人入っています。
一人は、近藤麻理恵...、こんまりちゃんです。
あの「人生がときめく片づけの魔法」の著者、片付けコンサルタントです。
著書が英訳されて、米国だけでなく英語圏でベストセラーになっているそうな...。
アメリカへ、整理する仕事で行ってたような気がします。
テレビで見たのかな、メルマガできてたのかな...、定かでないけど。

ん~、スゲーなぁ~。
結構ファンです。

お片付け、整理術の本って、日本だけでなく海外にもあります。
和訳されているベストセラーもあります。
つまりは、世界の人も、整理できない(捨てられない)悩みはあるのです。

ときめき整理術...って、なかなか斬新で、面白いもんね。
なんというか、日本の生んだノウハウが世界で活躍するのって、嬉しいですね。

ちょうど、御堂筋の事務所も、そろそろ引っ越さなきゃなので、ときめき整理術...しなきゃいけないのだ...。


そうそう、ちなみに2人選ばれたもう一人は小説家。
海外で興味のもたれる小説って、ノーベル賞とかもらうのって、どうしても、海外の文化にはない、珍しい、変な、不思議なないようなのかなぁ~って思います。
日本が変な国って馬鹿にされちゃう危機感もっちゃうので、小説の海外展開は複雑に思うことのほうが多いです。

そうそう、小説は小説でも「歴史」小説...、司馬遼太郎みたいなんは、世界の人も興味深いだろうし、人として役に立つのかなぁ~、って思います。
また、引っ張り出して読もっと!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

進化した野球版
野球版...やったねぇ~。

剛速球投げて、消える魔球を操って、皆で盛り上がったものです。

野球版は、僕らが小学生のころに比較すると全然違うモノっぽくなっています。
少ーしづつ進化してたのですね。

少ーしづつ...だった進化は、今年、劇的な飛躍するそうです。

今までは、ピッチャーの投球は盤上を転がっていたのですが、今回はっぴょしたものは空中を飛ぶらしい。
空中を飛ぶってには、投球ですよ!!

どうやって打つんだろうね??

一度やってみたいなぁ~。
買うのもたいそうやし、トイザらスに行ってら、お試しできるかなぁ??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

核実験67回!
米国は、太平洋のマーシャル諸島で、核実験を67回しました。
1940、50年代の話です。

大昔のように思えても、昔話とは、まだ言えません。
今でもその影響を受けている人がいるからです。
被曝による差別、放射能汚染で、移住を余儀なくされて、その先での苦しい暮らし。


キレイな海...、青い空...、そして核被害...。

憧れの南国...、なんてのん気に言ってられません。


でぇ、こんな記事、マーシャル諸島、ビキニ環礁の場所を示す、日経新聞の地図。
ビキニ諸島


日本に「日本」って吹き出しいるか???

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

FBIの毛髪鑑定力
1970~1990年代、米国で刑事裁判で証拠として提出された被告人の毛髪鑑定のうち、なんと95%以上に不備があったそうな...。
これって、ほぼ全部ってことですね。

上記は、毛髪鑑定を証拠として提出されたうち268件が調査の対象で、257件に問題があった。
このうち32件に死刑判決が出ているそうです。
さらに別の1200件を調査しているそうです。

いや、恐ろしい話ですね。
毛髪だけでなく、ほかにもイッパイ証拠があって、逃げられないんだよって事だったら、まだ目をつぶれるかもしれないけど...、毛髪が唯一の決め手で死刑...、だったらどうするの??

この数年、米国のテレビドラマ「CSI」、科学捜査班のテレビを観てます。
指紋、血液、DNAだけでなく、洋服の生地の糸やら、なんやらびっくりするような関連の証拠を見つけはります。
でも、毛髪が出てくるのは少ないかもしれない...かな???
いや、出てくるか~!
毛髪ってよりも、DNAが主体ですね。

ってか、きっちり手順を踏まないと、いけません。
昔のFBIの毛髪鑑定の場合、手順とかマニュアルそのもの瑕疵があったのかもしれませんね。
重大な間違いがあることもあるでしょうが、それに気がつかない...ってのは、怖いですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ブロックなだけの、おもちゃじゃないレゴ
レゴランドってテーマパークが、2017年、名古屋にオープンするらしい。
これは、9.3万平方メートルの広さで、屋外型テーマパークです。
レゴの大型のテーマパークは初めてです。

レゴで作った2mの名古屋城やアトラクションやローラーコースターとか、320億円程度の予算らしい。

既に東京お台場には、レゴランド・ディスカバリーセンター(LDC)って小規模の屋内型の施設はあって、実は、本日、大阪にもオープンする。

さて、レゴって、世界を席巻しているブロックだけど、最近では、習い事でもレゴってのがあるようです。
計数力とか、想像力とか、空間認識力が向上するようです。

もう、遊びじゃないのかな...。

なんかの為の遊びってのも違和感あるけど、昔レゴ...だけじゃなくてブロックで遊んでたおかげで、今の、「なにか」な能力が増幅されてあるんだよね...??

ま、今更レゴランドに行っても、僕の能力は??…、かわんないよね?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

海外からの旅行者
2020年の東京五輪に向けて、日本には、ますます多くの外国人ツーリストが来るでしょう。
で、近年も、どんどん増えてる外国人ツーリストは、繁華街を歩くだけで感じますね。

関空では、2014年度、外国人利用者数が、日本人の利用者数を上回った。
国内の主要空港では、この数値の逆転は、初めての事だそうです。

いよいよ、そんな時代が来たのですね。
弊社では、中国系の免税店ラオックスでのお菓子販売などのお手伝いをしています。
大型客船で、各地を回り、博多港についてお買い物ツアーに組み込まれています。
やはり、客船の来る日は、売上も跳ね上がります。
いわゆる爆買...ってやつですね。

一方では、ハラルって言葉も、ようやく認知度が高まってきました。
ハラルが広がれば、ホントの富裕層の訪日がはじまるのでしょうね。

日本の観光立国はあり得るのかな?

観光立国を目指そうって長年言われてきましたが、それは、日本の経済、産業が衰退して時には、観光と金融で生き残らなくては...、なんてことの一環でしたね。

でも、まだまだ産業、経済界も、再度リーダーシップを発揮したいところです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

女性の力
ファミニズムではないけれど、女性の力を、日本社会はもっと活用しなくてはいけません。
だって、女性の方が、優秀なことって多いような気がするし。

女性が社会に出て、仕事を辞めてるきっかけは、結婚、転居,健康ってハードルがあります。
そして、一番大きな理由は、出産です。

出産を機に仕事を辞める人、43.9%。
中でも、看護師だけなら53%!

看護師の仕事は、ハードワークで、3シフト制。
子供の急な発熱など、急なお休みは、職場の仲間に迷惑かけちゃうことにもなる。
そんな事を考えだすと、仕事を続けるのって難しいのかもしれません。

さて、鳥取大学病院では、院外に24時間の保育所があります。
24時間だから、夜勤の時、子供がお泊りもできちゃいます。
保育所なので、小学生はNGですが、最近では、学童も、つまりは小学生も預かるようにバージョンアプしたそうな。

通常の学童は、夕方前後に終わっちゃうので、勤務しながらだと、全く使えません。

他にもお弁当サービスってのもあります。
自分の分だけでなく、家族の分もテイクアウトできます。
日中勤務でも、夜ご飯の支度ができないときなど、とても便利。
そして、カウンセリングもあったり、充実しています。

働きやすい環境には、人材が集まります。
人材は集まる人の数だけの事でなく、負担=ストレスが少ないので、仕事に打ち込めるってのも大きいでしょうね。

女性を、単純に甘やかすのでなく、働きやすい環境を作り出すことで、彼女らの能力を最大限に引き出せているのでしょうね。
そして、これらは大学病院だからこそ整えられる環境なのでしょう。
真似するにはハードルが高すぎます。

待機児童...なんて言葉が使われますが、子育てって、その真っ只中にいるママは、ただでさえストレス満載だろうから、せめて、必要な時、必要な時間、預かってくれる施設などの環境は、早期に整えなきゃ、ですね。

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

防犯ボランティア
全国に防犯活動をするボランティア団体ってあるそうですが、その数が最多になっているそうです。
同時に、参加している人数も最多です。

最多になったら安全になるってことでなく、安全でないから増えているのでしょうね。
小学生が殺害されたり、監禁されるような事件も起こり、防犯意識が高まっているのでしょう。

防犯ボランティアというと、小学生の通学路で、見回っているような人のようなイメージです。
他にも、高齢者向けの防犯活動もあれば、サーバー空間での防犯活動などを見張る防犯ボランティアもあるそうです。

通学の見守りは、学校で親たちが当番制でやっているって話も聞きます。
親たちの存在は、大きなプレゼンスになっているのでしょう。

ボランティアだったり、当番で...、ってのは尊いとは思いますが、いざ何か起こりそうだったり、起こったっ時は、逆に危険だったりするのでしょうから、ただただ、ボランティアに頼るのはよくはないのかもしれません。
だからって、どう見守ればいいのかはわかりませんが...。

安全な国に、どうすれば、戻れるんでしょうね??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

甲子園で校歌をっ!
厳しい地方予選で勝ち抜き、甲子園の全国大会で勝利したチームのみに与えられた権利が、その高校の校歌斉唱です。

そんな尊い場所、聖地甲子園球場で、校歌を歌わしてくれるというサービスが始まったそうな。
甲子園球場の見学ツアーの一端としての事で、2週間前までに音源を送ればいいそうです。
費用は、基本料金12,000円と、1人1,200円で20名位以上。

そりゃ、甲子園で校歌ってなると、ユニフォームも着るんやろうし、歌う人らは、なんかたいそうなイベントになりそうですね。

元高校球児が行きたくなるのかなぁ~??
なんか、違うよなぁ~。

こんな特典、商品にしちゃうのって、ちょっとやり過ぎっぽく感じちゃいます。
一応、聖地...やし。

ま、高校野球の勝者は、ホームベースのとこで、横に並んで歌いますが、ツアーでは、ベンチ前に並んで歌うそうです...。
そう、敗者が、相手の校歌を聞く場所ですね...。

なんか、変なサービですな~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

安らぎと信頼、絆のオキシトシン
オキシトシンってホルモンがあります。
人の親子や恋人同士が触れ合うことで分泌が増えます。
好きな女の子と手をつなげば、オキシトシンが分泌されて、絆が深まるのだ!

この事は、マウスの母子間でも確認されていますが、今回、人と飼い犬の間にもあるよって事がわかったそうな。
同種の場合は想像もつきますが、異種間で確認されたのは初めてです。

犬が飼い主をよく見つめると、見つめない犬に比較し、飼い主も、犬もオキシトシンが増えているそうです。
同じイヌ科の狼でも、同じ実験をしたけど、人を見つめるということをしなくて、オキシトシンも増えなかったそうです。
ちょっと無理やりな実験ですね。

人類は、えらく昔から犬と一緒に過ごしてきました。
人と犬の間には特別な絆があるのは知られていたが、、科学的な解明は出来てなかったそうです。

犬もやるなら、猫もすればよかったのにね。
イヌ科つながりは分かるけど、狼だけでなく、猫も調べたらよかったのにね~!?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

原爆投下の意識
週末に、米国が一部の人に、第1回の核実験場を公開した話を書きました。
同じ頃の日経新聞に、原爆投下の意識調査の記事が出てました。

日米の18歳以上、各千人が対象にした調査です。

米国では、原爆投下を正当とした人は、65歳以上で70%以上でしたが、18歳~29歳では47%だった。
1945年の調査では、63%~85%の人が、原爆投下を正当としていた。(数字の違いは、調査会社による)

今回の調査は、原爆のことだけにとどまっていません。
米国人の24%は、日本の大戦中の行為について謝罪する必要はないとしているが、29%は謝罪が不十分だとの結果。
また、日本は地域の安定に軍事面で、より積極的に役割を果たすべきという人が47%で、制限すべきが43%。
米国との経済関係強化を重視するのは中国が43%で、日本は36%...。

なんか、残念ですが、中韓の反日ネガティブキャンペーンの成果もあるのかもしれません。

ただし、現代の日本人の79%しか、原爆投下を正当でなかったと答えていません。
残り21%は、なんなんでしょう??

アメリカの教育、他国のネガティブキャンペーンの是否を問う前に、日本は、日本人を教育し、日本人の自ら学ばなくてはいけませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

大阪港の埠頭拡張
大阪港の天保山岸壁は、現状11万トン級の客船までの寄港に対応しており、2016年には、16万トン級まで対応できるようにするという。

でも、世界で最大の客船ってのは22万トン級です。
16万トンの次ですが、22万トン級の客船に対応できるように拡張する方針を発表した。

博多のラオックス(中国資本の免税店で、お客さんは多くの中国人観光客で、全国展開)では、博多港にクルーズ(客船)が寄港する日、恐ろしく人が来て、そして売上も上がります。

クルーズが寄港するようになると、観光客がドンと増えます。

日本では、港も空港も、本来は拡充させて、アジアの中でハブ化すべきだと学生の頃、言われていました。
先日亡くなったリクワンユのシンガポール等に先を越され、役人、政治家、なにしとんねん...って話、忸怩たる思いで聞いていました。

で、今更...、っていうか、あくまでの観光客船への対応なので、ハブって感じじゃないですね。
商業線も、日本に呼び込みハブとして活用されるよにならんといけません。

関税...とか、諸手続きをどう簡単に、安く、早くできるかがミソです。
やっぱ、役人、政治家の責任ですね。

最近ドバイがすごい、なんて話を聞きますが、見ただけのスケール感だけじゃありません。
ドバイがすごいのは、欧州、アジア、アフリカの中心で、まさにハブ空港、ハブ港としての機能を果たしているのです。

日本は、どこまで遅れていくんでしょう...。

ま、観光客が来るのは一歩前進かもしれん、って理解にしておきましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新種のシロアリ
アメリカカンザイシロアリってのが、10年ほど前から、北米大陸からやってきているのだ。

今までのシロアリは、床下の湿った場所で繁殖、家の土台や、柱も下の方からガブガブ食べちゃいます。
建築基準法で、新築時に床下のみに防虫対策が定められています。

さて、アメリカカンザイシロアリは、カンザイ(乾材)という名前のとおり、乾いた木材を好みます。
つまり、防虫対策されていない天井裏から、家全体、はては家具ででも繁殖します。

床下をチェックするだけじゃ見つからないから、発見も難しいそうです。

幸い繁殖力は、在来のシロアリよりほど強くないので進行も遅いのですが、気づいたときは被害でボロボロってこともあるそうです。

米国では、家全体をシートで覆って、薬剤で駆除するそうですが、日本では、同じことができたとしても、すぐに、近隣の住宅からやってくることもあるそうです。

入ってくるのは、輸入家具や輸入木材。
水際で防ぐのが一番ですが、すり抜けてきたのなら、地域全体で駆除、防虫しなきゃ効果が薄いので大変です。

ん~、困った困った。

細菌やウィルスもそうですが、目に見えにくい、見えないものって、一層怖さが高まりますね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

1000円ショップの時代は来るのか??
100円ショップ、楽しいですよね、なんかウロウロするだけで。
こんなものまであるのか??って思いますが、三日月百子のような300円均一ショップも躍進しています。
ワンコイン(500円)均一ってのも、見たことあります。

為替の事もあり、そのコストは上昇しているだろうし、いつまで100円なんだろうって、思ってましたが、ある100円ショップブランドは、1000円ショップをオープンするらしい。

100円では樹脂製のの商品が多いのですが、1000円ともなると木材などを使い、大分おしゃれになるようです。

100円のん10個買うより、1000円のん1個買おうね...ってなるのかな?
なんか高いイメージですね。

いやいや、きっとFranFranとかの雑貨ショップがライバルで、割安感が満載なのかな?

まずは渋谷のパルコ内に出店するそうですが、関西にも来るかな??
年間10店舗程度出店し、早期に100店舗を目指すそうです...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

うなぎの養殖
「絶滅が危惧されているから、ガッチリ養殖して、食べなきゃね!」ってことで、水産庁は日本うなぎの養殖業者に対して、従来の届出制から、許可制に変更するらしい。

ま、許可制は、11月以降に新規に養殖事業をする業者が対象だとのこと。

国際的に絶滅危惧種に指定されているので、資源保護を強化し、資源管理を徹底するんだって。

養殖しているニホンウナギの総数の管理には、なんとなくいいかもしれませんが、ニホンウナギが、このことで、増えるんだろうか?

アフリカゾウは、象牙を目的に殺され、絶滅危惧になってます。
なるべく保護して、密猟されないように監視しています。

ニホンウナギは、絶滅が危惧されているので、大切に保護、養殖して、食べちゃいます。

食べずに、そのへん泳がしといたら、すっごく増えるのかな?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

核実験場の公開 ~②~
昨日、1945年の核実験の話を書きました。

米国では、ニューメキシコ州のアラモゴード近郊で核実験が行われました。
退役軍人らが見学に来たそうですが、近隣の住民は、そのゲート前で抗議行動を行ったそうです。
ゲート前...ってのは、ゲートの中ではない...、ってことです。

近隣では、住民の多数が不自然な割合で癌になっているとして、補償を求めています。


日本では、どこぞのゲート前みたいなところで、金くれ運動をしているのって、ヤラセで、嘘つきの悪党って相場は決まっています。
ま、非国民というか、もともと日本人でもないのを雇っているとも...。
まぁ、いいや、この話。

で、米国では、どうなんだろう?
補償するってのは、国際間の取り決めはおいといて、広島、長崎を知っていると、どうも不自然にしか聞こえません。

戦争が終わって70年...、でもまだまだ問題は山積なのでしょうね。

失恋の心は時間が解決しますが、戦争の問題は、時間が解決...でなく、もみ消してしまいますね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

核実験場の公開 ~①~
ニューメキシコ州アラモゴード近郊で、世界初の核実験が行われました。
「トリニティ・サイト」と言われ、特に爆心地は「グランド・ゼロ」を示す溶岩の碑があります。

今まで公開されていなかったようでね。
米国の退役軍人らが多数、参加したそうです。

彼らにしてみると、原爆のおかげで生きていると感じる人もいるようです。
原爆が戦争を早く集結させ、多くの命を救った...、という教育が、米国ではされています。

同日の新聞には、広島の原爆ドームが完成して100年がたったとの記事も出てました。
不思議な偶然ですね。

第1回目の核実験は、1945年7月16日でした。
第2回目は、同年8月6日、広島で、第3回目は、8月9日長崎で行われました。
僕は、日本の落とされた原爆は、実験だと思っています。
戦局は決まっていた中での、戦勝の為には、全く不必要な行為でした。

原爆ドームは、1966年に永久保存が決まり、1996年に世界遺産に登録されました。

爆発するかどうか実験の場を、今更公開、見学することに意味があるのか?
ホントの実験、市街地、都市部で行われた人体実験の場は、ずっと公開されています。

見に来ているのかもはしませんが...、ちゃんと、心して見に来なさい!

(つづく)

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

暖かい南極
南半球は、そろそろ夏が終わるんだろうね...、行ったことないからイメージだけど。

南極大陸の半島のエスペランサ基地ってのがあって、過去最高の17.5度を観測したそうな。

新聞記事には、流氷にのっかって寝てるアザラシ(ホントは、寝てるかはわからんけど...)の写真が出てました。

17.5度っていうと、大阪でも、もう春って感じのあったかさだもんね。
先週末なんかは、もう半袖だったもんね、今日は寒む寒むだけど...。

南極って、一年中、恐ろしく寒くて、まさに氷の世界なんだろうなぁ~、って思ってたけど、意外と暖い瞬間もあるんだね...。

へんなステレオタイプでした。
行ってみなきゃ! だけど...、行けないもんね~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

なりたい職業ランキングゥ~!
新小学一年生のアンケート。

男の子は、
1.スポーツ選手
2.警察官
3.運転士(手)
4.消防士、レスキュー隊
5.TV、アニメキャラクター

女の子は、
1.ケーキ屋、パン屋
2.芸能人、歌手、モデル
3.花屋
4.教員
5.保育士

え〜、人気職業って、昨年とほぼ変わらないんだけど、昨年14位から、一気にベスト5に入ったものがあります。


女の子の「教員」です。

なんでだろうね?

ちなみに男子のスポール選手ってのは、65.5%だそうです。
昨年ワールドカップのあったサッカーが1位なのはわかるけど...、プロ野球選手がどの程度化は気になりますね~。

このアンケートって、クラレが実施しています。
なして、クラレ??


アンケートの対象は、クラレの素材を使ったランドセルの購入者、4千人だったそうです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

パーキンソン病のメダカ
パーキンソン病は、主に50歳以上で発病するものらしい。
脳内で神経伝達物質「ドーパミン」を出す細胞が減り、手足が震えたり筋肉がこわばったりする病気で、現在、感知する方法はない。

iPS細胞を使って研究もしているけど、なかなか病気の症状を再現できないようです。

今回、京都大学の研究チームでは、遺伝子操作で、パーキンソン病のメダカをつくったそうな。

特定の遺伝子の働きを抑えたところ、生後3ヶ月の若いメダカでも発症した。
発病の仕組み、治療法の開発に役立てばいいですね。

いいけどぉ~、とうのメダカは、重病に罹患させられて、えらく迷惑な話です。

僕らの、命、社会生活って、マウスもそうだけど、動物実験に、大きく依存しているのでしょうね。

シャンプーとか、化粧品の動物実感は、まだ気軽に反対って言えるけど、この場合は、困っちゃうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

リニアモーター...
リニア中央新幹線は、2027年東京-名古屋間で開業し、いつかわからんけど、大阪にも伸ばします、って計画。

首都圏の会社員に聞いてみたら、同時か、より早く大阪まで伸ばして欲しいって87%だったそうです。
首都圏にいる、大阪の人かな??
ってか、13%は、なんやろね??

セントレア空港が、日本全体に意味あるものだったのか疑問ですが、リニアも、名古屋までだと意味不明。
リニア技術を輸出することだけを想定しているのなら、ありかもしれんけど...ねぇ??

関西までは、いつ開業しましょう?ってのはハナからアホな考えで、博多まではいつになりますか?ってのが正しいのでしょうね~。

リニアって乗ってみたいからって、北京にまで行く必要はなくなったのはいいけれど、遊園地の絶叫マシンじゃないんだから、乗るだけじゃ満足できないですね。

日本にとって、便利で、有意義でないといけません。

まぁ、トヨタは偉大だとは思うけど...、関西までも同時に進めましょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

危険ウィルスの研究施設のできる場所とは!?
エボラ出血熱は、日本に入ってきてませんが、時々新聞でその犠牲になった人の数が発表されたりしますが、猛威を振るっていますね。

エボラ出血熱とか天然痘など、特に危険な病原体も扱う病原菌の研究施設が中国にできるそうな。
フランスの診断薬大手のビオメリュー社の協力を得ているそうで、ある意味ちゃんと研究できるのかもしれない。
しかも、今後10年で、さらに5箇所作るそうな。

同様の施設は、アジアでは台湾とシンガポールにあるけど、どちらも軍事施設として稼働しており、一般には公開していない。

ん~、でも中国が、このような施設を持つのって、抵抗がありますね。
どうでしょう?

僕らは、もしもの時の為に、研究を進めて、病原体を滅するもの、罹患したときに治療できる薬を、用意しなくてはなりません。

しかるに日本では、同様の施設の稼働を、国立感染症研究所や、長崎県の2箇所で検討はしているもの、周辺住民の反対にあって、実現していません。

はぁ~、周辺住民の気持ちはわからんでもないけど、でも、必要なものは、さっさと進めてください!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

松江市に住んでみる??
住みやすさランキング、第1位は、松江市だそうです。

経産省調べで、通勤時間、自然環境、治安など生活の質に、どの程度の価値があるかを集計した。

全国1741の市区町村の中での一位の松江市は、住む価値が年間で194万円に相当するらしい。
東京杉並区で140万円なのですが、その金額の違い...、とかって、どう考えたらいいんだろうね?

一般に地方都市の方が、程よい人口密度で、ショッピングセンターや職場へのアクセスがいいってのが高価値のミソのようです。

そして、島根県の他福井県など、日本海側の価値が高かったそうで、地震のリスクを少なく見積もったからだそうです。

さて、大阪市は何位?ってなことよりも、そもそも経産省は、都市部から地方への移住を促進できるのではないか...との目的があるそうです...。

ん~、でもねぇ~、だからって松江市に移住しよう...、なんてことにはならんよね。

やっぱ、どんなとこでも「住めば都」なんだろね?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

草食の熊
「グリズリー」って映画、熊に襲われるやつ、怖かったですね~。
熊に、ガブガブ食べられたくない...ですよね~。

さて、熊は熊でも、北海道のヒグマは、なんと、ほぼ草食になのだ!

ヒグマって、川にはいって、遡上してくるサケを、バシバシ捕まえて、ガツガツ食べてるイメージがあります。
サケの遡上する時期って限られているので、他の時期は、狼が捕まえたシカを横取りしたりしてたそうです。

北海道に人が住みだたら、ダムを作ってサケが遡上できなくなったり、オオカミが絶滅したり...で、肉以外のものを食べる事が増えているようです。

1920年ころのヒグマの食事のサケ比率は19%、シカ、昆虫比率は64%程度だったのが、1996年以降では、共に8%程度までに下がっている。
で、ほかはヤマブドウなどの植物を食べているそうです。
そうね、もともと肉一本じゃなかったんだけど、えらく変わりました。
プーさんなんかは、はちみつ派だもんね。

この事は、昔のクマの骨の成分を検証してわかったそうです。
人が定住し、開発を進めるなかで、この変化がでたそうで、つまりは、この200年ぐらいでの変化です。

200年じゃ、ヒグマは、まだヒグマですが、まずは体格が小さくなってくる可能性があるそうです。
そのうち、進化して、何かになっちゃうのかもしれませんね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

タマネギの進化
切っても涙が出ないタマネギが開発されたそうな。
催涙成分の発生を弱めるたそうですが、遺伝子組み換えでない手法で実現したそうです。

なんか、タマネギっぽくないけど、いいのかな?

涙が出ないタマネギは、実は辛みも少ないそうです。

って事だから、水にさらさなくてもよくて、なんと厚切りにして、生のまま食べちゃえるんだって。
しかも、タマネギ本来の栄養は、そのまま!

さてさて、栄養は一緒で、調理しやすい...、で、肝心の味はどうだろね?
アメ色になるまで炒めて...、って、していいのかな??

このタマネギを開発したのって、カレー界代表のハウス食品です。
開発は成功したけど、今後の商品化は未定なんだって。
カレーには合わなかったのかな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ストーカーは増えているのか??
2014年、ストーカー被害は、2万2800件と、過去最高値になったそうです。
調べだしたのは2000年で、初年は2000件程度、2001年は、1万5千件程度と大きく増加し、それ以降も増減はあるものの1万件を割り込むことはなかった。

初年度と、それ以降のストーカーの定義が違ったんだろうな~、って誰でもわかっちゃいますね。
こんな時は、初年度は省いて発表したほうがいいかもしれません。
一応調査やってましたよ2000年からね...、っての、お役所仕事すぎですが、ま、お役所仕事だからイイのか???

そもそも、ボクら学生の時はストーカーなんかなかったもんね~。
かわい子ちゃんが、この時間(帯)、この道を通るから、そこを狙って通学したもんです。
翌日は、ちょっと早めにしたら、どっちの方向から来てるか、ちょっとづつわかるし、そのうち家もわかっちゃうねぇ~、って盛り上がったものです。
アホすぎ??

さてさて、またそのうちストーカーの定義も広がって、また、大きく増えるのかもしれません...。

ついでに、さかのぼって、僕らもストーカーにカウントされちゃうかも知れない...(きっと、うそ)。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

飲酒とがん
酒を飲み過ぎると発がんリスクが高まります。

酒は体内で分解されるんだけど、その時の特定の代謝物質の量で、それぞれの人ごとに、どれほど発がんしやすいかって事を計測しちゃおうって、測定器が開発された。

開発したのは日本写真印刷と京都大学だそうで、1,2年後を目処に製品化するそうな。
ま、販売先は病院とかなので、飲みに行って、「じゃ、今日の発がんリスクを測ろうぜ」的な事にはなりません。
計測するのは、個人ごとの「飲酒の発がんリスク」なので、その日ごととかじゃありません。

検査では、アルコール濃度が0.5%のウォッカを飲み、特殊なビニールバッグで呼気を採取して測定する。
大体5分程度。

従来は、同様の検査は遺伝子検査でするらしいけど、酒飲み検査の方が簡単で割安らしい。

ん~、もうウォッカとも、水割りとも言えないような濃度だけど、どれぐらい飲むんだろうね??
さすがにバリウム飲むような苦しさじゃないだろうけどね!?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記