FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
性同一性障害の人らの扱い
印鑑証明書には、性別を書く欄があるのですが、性別欄のない印鑑証明書を発行する市区長村が、全国で183自治体になったそうな。
市区町村は、全国に約1740程度あるので、約1割ですね。
性同一性障害の人らへの配慮らしい。

ま、確かに印鑑証明に性別欄はいらんかもしれんですね。
女の格好したお兄ちゃんも、印鑑証明必要な時ってあるしね~。

配慮が広がっているみたいな表現もありますが、なんか優先順位の低い話のような気もします。
なんで、わざわざ日経新聞にまで載ってるんやろね??

つい先日は、男の格好した女性のバーテンダーがいる店や、可愛く化粧した男の子のいるお店で酔っ払ったりはしているのですが...。
僕の意識が遅れてるのかな?
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

野生のクマ、大阪に現る
現れたのは、昨年6月。
大阪府豊能町で、ツキノワグマが捕獲されました。
「野生に戻すべき」って意見や、「人に害を及ぼす」って意見が交錯し、10ヶ月たった今年の4月に、豊能町のお寺の敷地で飼うことになったそうです。

大阪には、ニホンジカ、ニホンザル、イノシシなど、野生の動物が多くすみます。
ニホンジカなんかは、奈良公園の鹿よりも多いのだ!

人と野生動物の共存って、難しいですね。
動物が人の住むあたりに来たら、なんか迷惑だってなるけど、僕らは彼らの住む山林を歩き回るもんね。

ニホンジカも、ニホンザルも、イノシシも、全部、駆除する対象になっています。
なんかかわいそうだけど、被害を受けていないとか、実感のない平和ボケなんでしょうね。

ま、この季節は特に、繁殖期なので、相手を求めてウロウロするそうです。
大阪に来たツキノワグマも、お相手をさがしに大阪にやってきたようです。
食べ物だけじゃないのです。

恋の季節かぁ~、ロマンチック…、なんて言ってちゃダメですよ。
駆除だけじゃなくて、繁殖も止めなきゃなのです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

かんなで削るかつお節
ある中学の、木材をかんなで削る授業があったときの話。

「うまく削れば、かつお節と同じぐらい薄くなる」ってことで、わざわざ持参したかつお節に混ぜてみせた。
ついでに、食べる?ってことまでして、興味を持った生徒だけが口に入れたそうな。
でぇ~、一部の生徒は、そのまま食べちゃった...そうな。

で、その先生、えらく怒られて、どう処分をするか検討中だとのこと。
神戸の市教委は、「生徒の健康を害する可能性があり、あってはならないこと」なんだって。
おっと、神戸市ってバレちゃった...。

で、そのかつお節、まず口に入れるのは調子乗り、ついでに食べちゃうのは、単にアホ。
先生にクレームするのは...モンスター...。

なんか先生...、かわいそうですね。
学校は教育機関として、機能しておらず、単なる子供を預かるサービス業になちゃってるのかもしれませんね。

ホンマに食べるやつがアホやって、言えるようになればいいのにね、もう中学生なのだから...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

アホはスマホ禁止なのだっ!
ロンドン大学調べですが、スマホ、携帯の学校への持ち込みを禁止したら、成績の低い生徒の成績が、えらく向上したそうな。

英国4都市で、16歳の学生13万人が対象の調査でした。
学力別に5グループに分けてたのですが、一番成績の悪いグループが14%強の向上を見せた。
どのグループも向上するにはしたものの、その平均は約6.5%でしたので、向上率はえらくち違いますね。

ってか、成績悪いグループは、そんだけ伸びシロも大きいって事やろね??

まぁ、ようは、スマホ触ってる暇あったら勉強しましょう、ってことか?

いや、それよりも、電磁波とか、ブルーライトのなんかとか、なんか目に見えな
いようなものの影響だったら、怖いですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

絶滅危惧のサルの盗難
フランス中部ボバールの動物園が飼育していた絶滅危惧種のサル2種類が盗まれたそうな。
ゴールデンライオンタマリン7匹と、シルバーマーモセット10匹。

このサルたちは栄養管理が難しいらしく、さらに1匹はしっぽを怪我してて治療中だそうです。
飼育は非常に難しいそうで、さすがに絶滅危惧になるほどですね。
犯人は、よほど精通していないと、すぐに殺しちゃうことになるでしょう。

でも、それにしてもピンポイント過ぎます。

盗むからには、売り先があるだろうし、欲しい人がいるんでしょうね??

この前はテレビで、ライオンを数匹飼ってる人をみましたが、人の嗜好って、わからんものです。

まぁ、嗜好は勝手ですが、泥棒しちゃうのはダメダメですね。。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

豪州のジビエ
今度、鹿肉のBBQしたいなぁ~。
ぼたん鍋に、鹿のBBQ...、日本のジビエはこんな感じかな?

ところ変われば、変わるもので、オーストラリアのジビエは、なんと「カンガルー」なのだ!

なんかコワイというか、ん~、カンガルー食べるんや??

赤身でサッパリだそうで、なんと日本でも輸入しているそうな!?
家畜でないので、抗生物質とか投与されてないので、食の安全でもあるらしい。
オージービーフって喜んでたらダメなのかな?

さて、このカンガルー、豪州では、4900万頭いて、およそ人口の2倍らしい。
さらに増加傾向に有り、食物を求めて人里で住民を襲ったり被害も出ているそうです。

生息数のコントロールで捕獲しています。
最初はスーパーで割安で売ってただけだけど、最近では、えらく豪華なレストランで、高級コース料理にも登場するのだ。
「捕獲」と、新聞は表現しているけど、日本で言うところの「駆除」ってことですね?

カンガルーも鹿も、野生で、高たんぱく低脂肪で、アスリートにも適しています。
そして、ペット用にも人気があるそうです。

牛とか豚の脂身っておいしいけど、まぁ脂やもんね。

日本での、鹿の農作物被害は増加傾向です。

日本の鹿の駆除と豪州のカンガルーの駆除って事情は、なんか似てますね。
人と動物の共生って、難しいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

信号機の更新
信号機にも耐用年数が決まっているそうです、そりゃそうだ。

全国に20万3900基信号があるそうで、そのうち約20%弱の信号制御器付いているそうです。
管理するのは都道府県らしいのですが、財政難で更新が進んでいないそうです。

制御器は、まさに点灯時間などをコントロールする為のものです。
制御できず、両方向の信号が、同時に青になっちゃうことがないなら、ま、いいかもしれませんね。

制御器は、耐用年数が19年とされているそうです。
それを過ぎたからって、すぐに故障して、トラブルが発生するわけじゃないけれど、その可能性が高まるのでしょう。

ま、19年ごとに、機械を入れ替えるってのは、そりゃ大きな予算なのでしょうが、現代の機器って、もっと長持ちしそうですね、ホントは。

耐震工事もしなきゃ...って建物は、山ほどあるけど、特に住宅の耐震化は進みません。

信号もそうですが、お金のことは、大きな問題ですね。

トンネルの天井の点検、改修が進んでないとか、歩道橋がほったらかしで管理されていないとか…社会のインフラが古びたままで放置される…ようなことも、起こりつつありますね。

そして、公共の商売も、厳しくなってくるのかな?
でも、やっぱり、美味しい商売って思っちゃいますね~

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

剥製問題
テレビで見たんですが、高度成長期に動物の剥製がちょっとブームになっているそうです。
その剥製を、そろそろ処分したくなってきているそうで、ワニの剥製が溝で見つかって大騒ぎしたり、ゴミ置き場にヒツジの剥製があってびっくりしたり…。
パッと見は、本物って思うっちゃうもんね~♪

で、もう一つ、最近のブームは、ペットが死んだとき剥製にしちゃうって事。

家族の一員だもん…なんて言うけどぉ…、チョットやりすぎな気がするね。
最愛の人を亡くして、剥製にする…みたいな感じ?
銀河鉄道999に、人の剥製出てきてたような気がします…、それは、いいや。

でも、剥製業者さんに、なんかイメージと違う…、とか、メインの飼い主が死んで、剥製の処分に困ったとかで、お繰り返してくる人もおおいとか。
勝手なものです。

ま、可愛いペットのイメージを大切にしたいのは、なんとなくわかるけど…。
剥製にしちゃったら、なんとなく成仏できないような気がしますよね。

ペットを捨てる…なんてのはもってのほかですが、溺愛するにしても、剥製にまでしちゃうってのも、偏った愛情かもしれませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

負の歴史の遺産
第2次世界大戦中、米国では、日本人、日系人は、強制収容所に入れられるなどの迫害を受けてました。
400点以上の強制収容所の中での日系人の写真や絵画などが、LAにある全米日系人博物館に渡ったそうな。

これらの写真や絵画は、4月に競売会社によって、競売にかけられそうになってたらしい。
直前に日系人社会から「苦しみの記憶で利益を上げるべきではない」と指摘され、中止。
同博物館が取得したという流れ。

取得...、ってのは微妙な言葉で、有償なのか、無償なのかはわかりません。

先日は、エノラゲイのパイロットの日記が競売にかけられるって話を書きました。
http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-2724.html
感じた違和感は、これと同様な気がします。

競売って、絵画とか芸術作品や、古い車とか希少価値のあるものがかけられるってイメージなのですが、戦争の資料となるものは、オークションだけでなく、あまり売買するようなものじゃないですよね...。


って、言っても、もし僕が所有してたら、寄付...ってよりも、オークションにでもかけて、なるべくたくさんのお金に変えたい...って思うんだろうなぁ~~~

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

史上最高額の絵画!
ピカソの1955年の作品「アルジェの女たち」がクリスティーズで競売にかけられ、1億7900万ドル(約215億円)で落札されたそうな。
今までの最高額、フランシズベーコンの作品で、1億4240万ドルを超えた。

誰のものになったんでしょうね??
まぁ、気の遠くなるお買い物ですね…。

いやはや、おウチのリビングに飾るのかな?応接室かな??
いやいや、おウチのダンスホールかも知れない…。

ん、どこぞの美術館かも知れないなぁ~。
であれば、公開されるかも!?

高いから、見てみたい...って、ゲスな話ですね。

お気に入りの絵画って、どこそこの美術館にある、何やらの作品って、意外と決まってて、やはり、それが最高ですね、自分には。

でも、美術館に所蔵されていれば、まず、売りに出ることはないから、ホントは、もっとすごい金額がついちゃいそうですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

広島カープの取り組み
広島カープは、先週末の広島開催のゲームへの観戦ツアーを企画したそうな。
東京発の新幹線を貸し切って、停車する駅々からさらにファンが乗り込んで、最後は広島で野球観戦する!
社内のアナウンスは、広島の監督、選手の声を流したそうです。

観戦ツアーでは、片道の運賃を球団が負担してくれたそうです。
そこまでやると、参加は抽選になったそうです。
プロ野球の集客も、変わってきているのですね~。

新聞にはカープ女子がいっぱい来たって書いてましたが、スポーツ観戦も、えらく様相が違ってるんだろうなぁ~
広島出身の人は、かわい子ちゃんまでカープ、カープっていうもんね。

ファンでなくとも、つい行ってみたくなるかも??
んなことないか...

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

連続で長寿世界一なのだ!
WHO発表で、2013年の日本の平均寿命は84歳で、昨年に続き1位でした。

男女別では、日本女性は87歳で首位でしたが、日本男性は80歳で3位。

ちなみに世界平均は71歳(女性73歳、男性68歳)。
1990年に比較したら男女とも6歳伸びたそうです。

短かったのは46歳で、シェラレオネって西アフリカの国でした。
やはり紛争とかあるんかな?聞いたことない国だけど。

短い国は、紛争、戦争、独裁...とか要因があるし、気の毒です。

日本は長寿ですが、長く生きているだけの人も多々います。
健康で、幸せな人生を、感謝しつつ、送らなきゃいけません。
せっかく、運良く、いい国で生まれ、育っているのだから...。
これは、自分の選択のようかもしれませんが、生命を受けた生物としての義務だと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

地球外生命体...、30年以内に見つかりそうなんだって
「10年以内に地球外生命体の兆候がみられ、次の10~20年で、決定的証拠がみつかる信じている」ってのは、NASAの研究者が講演での発言です。

そして地球外生命体は、見つかるかどうか?ってことでなく、いつ見つかるか...って話だそうです。
しかも、どこで、どうすれば見つかるかは分かっているそうです。

前提として、生命が育まれるには、水が液体の状態で存在していることが重要だそうです。
海があたtり、過去に海があったよ…ってな、星が結構有力らしいです。

近年では、2030年代に火星の探索の計画があるし...、ま、見つけるんでしょうね。

ま、地球外生命体って、緑で、大きな目玉がついて、ニョロニョロ浮かんでいるような宇宙人...みたいなんじゃなくて、「微生物」だってことです。

僕らは、昨年、エボラ出血熱が流行したり、デング熱ってのが日本で感染したり、微生物...ってか、肉眼で見えない病原菌の対処は苦手ですよね。
鳥インフルエンザとかも...。

宇宙人...じゃなくて地球外生命体見つけるんはいいけど、地球に持ち帰るの、気をつけてね~♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ウィーンは寛容??
音楽の都、ウィーンでは、19日から歌謡コンテスト「ユーロビジョン」ってのが開催されます。
欧州では、すっごい人気の歌謡祭らしい。

歌謡祭のタイミングに合わせて、ウィーン市では、信号の表示を変更した。
ウィーン信号

わかる?
一人じゃなくて二人…ってとこだけじゃなくて、女同士、男同士で、手をつないでるだけでなく、ハートマークもついてます。
えっとね、同性愛カップルって事です。

信号に注目させて、安全性を高める…って、嘘みたいな理由もあるけど、ホントは、ウィーンって街は、同性愛者も受け入れる、寛容な街なんですぜ!ってな事を訴求する為の取り組みなんだそうです。

ホモやら、レズのデザインの信号だけで、寛容ってことはありえませんが、他にもやっぱり寛容な雰囲気があるんでしょうね?

ただし、一部では、そんなことに金を使うなら、貧困対策をしましょうよ…ってな意見もあるそうです。

ん~、ぼくも後者かな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

住民投票
今日は、大阪都構想の投票です。


結局最後まで、メリット、デメリットが伝わってきませんでした。
当然、自ら情報を探し、勉強することは必要なのでしょうが、それにしても、どちらかに偏った情報ばかりです。

昔、むかし、デンマークでの原発の是非をとう住民投票がありました。
日本とは状況は違うにしても、第3者機関みたいのが、原発の是非を両サイドからの意見を乗せた冊子も発行したそうです。

http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-1439.html

大阪が変わるチャンスなのか、大阪が変わってしまうピンチなのか!?

ま、大阪市内をチャリでウロウロした時に、こんな大切なこと、この街の人らに、なんで意見を求めるのか???
って疑問でもあります。
横山ノックとかに投票してきた人、まだまだイッパイいますぜ。


住民投票で是非を問うことが散見されますよね。
大阪市の問題がどう転んでも、日本の安全保障、僕らの生命や財産が大きく脅かされることはありません。

でも、憲法が改正されない…、なんてことになると、日本の安全は保障されなくなっていきます。
第9条をどうするかって事よりも、柔軟に変更できるようにしなくちゃいけません。
戦勝国、今では大切なパートナですが、米国がやっつけ仕事的に作ってくれた憲法は、変更するなんて当然のこと。

アメリカ産の憲法、一番アメリカ嫌いで、戦争礼賛の某朝日新聞が、一番好きっての、意味わからんけど、常識になっちゃてますね。

お決まりの、9条、戦争反対みたいなアホ意見でなく、ちゃんとした議論にならないのは、僕らの民度が低いから?マスメディアのレベルが低すぎるから?

ま、憲法改正はおいといて、今日は、大阪都構想の投票です。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

B.B.KING
B.B.KINGがなくなりました。
ご冥福を。

ブルースの王様。

最初にライブに行ったのは四半世紀ほど前。
B.B.KINGの名前はしってたし、CDやレコードを聴いたことはあったけど、本人を見たことなかった...。
ブルースのライブは、B.B.KINGがはじめだったなぁ。

で、ライブが始まって、そうかそうか、これがB.B.KINGか...って聴いてました...が、2曲ほどおわったら、あのアナウンス(っていうのかな)があって、いざ、B.B.KING登場っ!
前座があるのってのすら、知りませんでした。

ギターを弾いた一発目の音で、身体が震えました。
すげー!
音が全然違う。 ま、そりゃそうだ。

でもね、それを感じたのって、最初だけだからでなくて、毎回だったなぁ~。

最後は、大阪のブルーノートのライブ、10数年前でした。
一緒にシャウトして、すごかったなぁ~。

一番最初っから大御所だったけど、最後まで大御所でした。
なんとなく昔からじーさんだったけど、最後も(大阪のライブの時)もじーさんだったなぁ。

享年89歳。
だったけど、ちょっと早すぎるなぁ。

流石にブルースの王様、若い頃は酒に、ドラッグに...って感じだったそうです。
10年ほど前かな、最近は、ドラッグはもちろん、酒すら飲まず、ツアーの先では、ホテルの部屋でゆっくり身体を休める...、なんてテレビで言ってました。

彼のホームページを時々見てたけど、すっごく精力的に、今日は西海岸、明日は東海岸でライブ...、とかって普通のようにスケジュールが続いてたし、時々海外にも。
ただ、その海外は、おもに欧州で、日本でのライブは、ありませんでした、っ僕の見たときはね。
僕が行ったライブが、日本の最後のライブかも...なんて思うけど、そう信じとこう...。

Soulの大様、ジャームスブラウンは、とうとうライブにいけませんでした。
なぜか、B.B.KINGは、何度も行きました。
こなしたライブの数が違ったんでしょうね。

そして、僕のヒーロー、JAZZの王様Tommy Flanaganも、亡くなって14年前。71歳でした。(王様って言ってるの僕だけなもしれんけど...)
それも、早すぎるよね。

まだ、クラッシックの王様ズービン・メータは、まだ79歳、チケット高いけど、まだいっぱいチャンスがあるね。(王様って言ってるの僕だけなもしれんけど...)

考えると音楽家は、高齢になって、益々磨きがかかってくることもあるよね。
B.B.KINGの迫力は、キープしてたなぁ。
ライブのDVD、CDがあるので、また聴けるには、聴けるんだけど、やっぱライブに行くのとは全然、ドキドキ感が違います。

もう行けないライブはやむなしですが、まだいけるライブは、なるべく行かなきゃですね。
そうそう、今年のPerfumeちゃんのコンサートはいつなんだろう??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

北海道新幹線
北陸新幹線...、なんかニュースでは盛り上がっていますが、ホンとはどうなんでしょう?

アクセスが良くなったからって、観光客をリピートさすのって難しいし、地元企業が、いきなり繁栄するわけでもない...。

そもそも、北陸新幹線なんて、開業した時ニュースで知ったレベルで、それを楽しみになんてしてなかったし、じゃぁ、乗ってみようとも思わない...。
ま、ぼくが関西に住んでるからかな??

金沢には、一度行って、えらく気に行ったけど、次はいつ行くのだろう??

一方では、北海道新幹線なるものが計画されています...、ってか、来年3月に開業します!

北海道っていっても、函館まで。
東京発で、4時間以上かかりそうです。
さらに、函館の新幹線駅から、ローカルの函館駅まで、17分、函館から札幌までは、スーパー北斗でさらに3時間半強。

これ、誰が乗るんやろ?

もちろん、将来、札幌まで直通するけど、さらに15年後とな!?

東海道新幹線でも、雪が降って徐行はするは、止まるやら...、なのに、そんな雪国で大丈夫かな?

で、東京から6時間も7時間もかけて、新幹線で札幌に行く人いるんやろか??

ただでさえ線路等の安全点検できないJR北海道...、大丈夫??
どこに勝算があるんだろう??

ダメな計画は、止める勇気も必要ですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

奈良公園で出産ラッシュか?
奈良公園といえば、野生の鹿で有名です。
「しかせんべい」買ったのはいいけど、鹿に襲われて食べられちゃう...ってな事もありますね。

鹿って、そのもそも今の季節から7月ごろまで出産シーズンらしい。
先日、今年の第1号赤ちゃんが発見された。
だいたい、奈良公園あたりでは、200頭の赤ちゃんが生まれるという。
奈良公園あたりには、妊娠中のシカを保護する団体まであります。

一方、シカは、日本全国で害獣とされており、駆除の対象にもなっています。
一頭捕まえたら、いくらとかってルールもあります。
他、イノシシや猿も駆除した時の助成金ってあるそうです。

なんか、恐い話だけど、えらく被害をこうむっているいる人も大勢いるから、簡単じゃありません。

生命力の弱い動物は保護されて、生命力の強い動物は駆除するのって、自然の摂理に逆らってそうな気もしますね。

人の増え過ぎ...だけは、いかんともしがたい...ですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

和歌山城の努力
2014年和歌山城の天守閣の来場者が20万人を上回ったそうです。
20万人突破は、1996年以来で、最高は、NHKの大河ドラマ「八代将軍 徳川吉宗」のあった1995年の37万人。

テレビの影響で37万人、翌年はその影響...で、その他は20万人以下ってことです。
最低は1999年の12万人。

和歌山市は、11年度、観光課に誘客班を設置し、12年度には忍者が和歌山城を案内するって企画を実施しているという。
いくらそうでも、和歌山城天守閣って、もしかしたら僕も行ったことがないような印象の薄~いとこなんだけどね…。

ほかにもいろいろやってるんでしょうが、いくら海外からのツーリストが増えたといっても、20万人突破は、よく頑張った証拠ですね。

外国人の観光客って、関空に着いたとしても、その多くの人は、そのまま大阪方面に向かっちゃうもんね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

わしらのエンゲル係数
エンゲル係数は、家計のなかの食費の占める割合を表す数値です。
家計のゆとりがをおしはかるような利用のされ方をします。

さて、その日本のエンゲル係数は、21年ぶりの高水準になったそうな。
消費税アップで支出をおさえる傾向の中、円安等で食料品の価格は上昇しちゃうダブルパンチです。

いや~、困った数字ですね。

高水準ってのは21年ぶりですから、1993年以来ですね。
ちょうどバブルがはじけた頃ですね。

ま、もっと節約しなきゃ...ってことか...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

エアーズロック
オーストラリアの内陸部にある世界最大の一枚岩、エアーズロックは有名な観光地でもあります。
訪問者の3割は登山するそうです。
結構滑りやすいそうで、2年に一人以上は死亡事故が発生しているそうです。

エアーズロックは、地権者でもある先住民のアボリジニは、エアーズロックでなく「ウルル」って現地語で呼びます。
そして、ウルルは、彼らの「聖地」でもあるのです。
自分らの聖地にガシガシ観光客が入ってくると嫌だよね。

政府は、アボリジニの意向を踏まえ、数年後に登山禁止を目指すそうです。
登りたい人は、お早めに…。

でも、観光関連の人は、登山禁止には大反対。そりゃそうだ。

政府は、登山に代わる魅力ある観光施設の開発も目指すそうですが、特別な大自然の生成物に代わる観光施設って、なんなんだろうね???

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

母親に優しいランキング
国際NGOセーブ・ザ・チルドレンが「母親に優しい国」ランキングってのを発表しました。

トップは、ノルウェーで、以下5位まで北欧諸国が独占しました。
母子保健や教育、所得水準、女性の社会的地位などの項目で比較したそうです。

ちなみに日本は、179カ国のうちで、32位。

ちょっと驚きだったのですが、米国では、妊産婦の死亡率が、先進国の中で最も高いそうで、33位でした。

女性の社会的地位ってことでなく、母親への優しさランキングなのですね。

最下位はソマリアですが、そのほか紛争国が下位に並んでいます。


北欧諸国は、経済的に豊かということだけでなく、その資産を母子支援に投資している事が高ランキングの理由だそうです。
どんなことに投資しているんだろうね??


経済的な豊かさだけでは、母親への優しさは測れないということですが、優しさは同時に幸福度にもなるのかもしれません。


日本の32位は、相対的な比較で、決して高いとは思えませんが、自分の母親には絶対的に1番だと感じて欲しいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

林先生の探究心
「今でしょ!」の林先生、わりとファンです。

で、林先生のテレビ番組で...。
「焼き鳥」と「やきとり」は、どう違うのか??
って設問がありました…。

林先生の答えの説明。
---------------
福岡で「やきとり」を食べに行ったとき、豚ホルモンとか、鳥でないものもあった。
店の人に、これも焼き鳥か?と聞くと、やきとりだとの返答。

「不思議に思い」辞書を引いてみたら、やきとりには、豚等の臓物も含むとあったそうな。

で、そんな経験を思い出し、林先生の答えは、漢字の「焼き鳥」は、鶏肉だけ、平仮名の「やきとり」は、鳥以外も含む…、ってことで、その推測のとおりで、正解でした。
---------------

一方僕の学生の頃…、焼き鳥屋で、おまかせにしといたら、トリのホルモンの串ばかり出てきて、ネギ間が食べたかった僕は、、普通の焼き鳥くださいっていって、うちのは全部焼き鳥だよ~って言われて凹んで終了…。
そりゃ、その話、飲み会でのネタにして笑ろたりはしたけどね...。

いや、なんにもで興味を持ち「、疑問を持ちましょう...ってなこと、よく言われてたように思いますが、こんな事が、なにかの...、もしかしたら大きな分岐点なのかもしれませんね。


テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ロボットの活用は、未来の夢か、問題か?
ロボットと機械の区別って、どこだろう?
鉄腕アトムは、ロボットだけど、工場のラインは、機械ですね。

どちらも人の役に立つってことで同じですが、ロボットは、アシモとかアイボみたいな、人や動物をモチーフにしたものなのでしょうね。

じゃ、作業支援型の形状のものはどっちだろう?
身体に装着して、普段の力を大きく上回る力を発揮するって機械のことです。
ま、ロボットベンチャー企業なんて言葉が一般的に使われるので、ロボットなのでしょう。


さて、その作業支援ロボットは、高齢者がリハビリ的な目的で使ったり、介護の現場で介助する人が身につけたりすることが一般的です。
他には建設現場とかでも活用されつつあるそうです。

でぇ、近日、銀行の中でも活用されるそうです。

札束や硬貨とか10ー15kgになっちゃう時などに使うそうです。
ま、店頭ではないので、使ってるとこは銀行に行っても見れませんね、きっと。

で、そんな程度の荷物(お金)ぐらい、普通に運んだらええやん...、無理やりロボット使わんでも...、ようけ金貸してんのやろなぁ~的に思いますよねぜ。
でも、銀行のバックヤードの行員って、65歳以上のひとが16%もいるそうで...、お金運ぶだけでも大変のようですね。
そんな職場でも高齢者が働きつつあるよって話なのかもしれません。

労働者が高齢になって困っているのって農家とか一次産業と、3Kな職場で必要とされているかもしれませんね。

ホントは若者が取って代わるべきなんだろうけど...、ロボットの力を借りるしかないのかな??
いや、それでも、世代交代をちょっと先送りできるかもしれませんが、今にでも世代交代は必要ですね。


テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日本鹿、急増
ニホンジカ、どんどん増えているそうです。

1989年は、30万頭程度だったのが、2012年で249万頭まで植えて、このままだと8年後の2023年頃には400万頭を超えるという...。

ニホンジカは、日本固有の鹿で、大切に...なんて言ってちゃダメなほど農作物に深刻な被害を及ぼしています。
その額、なんと年間約82億円。

どんどん駆除しなきゃいけないんだけど、なんかかわいそうな気もするし、食肉として活用しようとしても、個体によって味の差が大きくて、とても計画的に流通させられない...。
困ったもんです。

保護せないかん動物もあったり、駆除せないかん動物もあったりだけど、全部ヒトの判断で、、ヒトが原因だったりかもしれません。
思い切って、駆除せないかんヒトもイッパイいるのでしょうが...、なかなか声に出せないね~...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

他の星を汚してはいけません...
4年間、水星を周回、観測していたNASAの無人探索機が、役目を終えたそうな。

当初、2004年に打ち上げられ、2008年に水星のへんに着いて、2011年に周回軌道に入ったそうです。
1975年の米探索機以来の観測だったそうで、当初1年の計画が、どんどん伸びてて、今年、ついに燃料が切れたそうです。

で、その燃料の切れた探索機、水星の地表にに落下したそうです。
落下地点は地球から見て反対側なので、落下の爪あとは見れないそうですが、約15メートルのクレーができたと予測されています。

4年間の観測で、太陽に最も近い惑星なのにクレーター内に氷が存在することなど、新たな発見もあったそうです。

水星には、まだまだ謎が多いこともあり、日本のJAXAと欧州宇宙機関が、2017年、共同で探索機を打ち上げる計画をしているそうな。

ま、計画はいいけど、最後は、その探索機も、時間はかかれども地球に引き上げて、他の星を汚さないようにしてほしいですね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

スターの人間性のつくり方
えー、スパースターにもいろいろありまして、今日は、松井秀喜の話。

ですが、プロ野球といえば阪急ブレーブス...、そして相手がジャイアンツとなると、日本シリーズの蓑田の好走塁が思い出されます。
王貞治は好きでも、ジャイアンツ...ってのはファンではありません。

そんな基本姿勢なので、ゴジラ松井秀喜がヤンキースに行こうが、活躍しようが気にしてませんでした。
なかなか心が狭い...のです。

だからって、すごい人なのだと感じることはしばしば...。
「すごい人」...、「すごい選手」と言ってるわけではありません。
いや、すごい選手でもあるのでしょうが、「すごい人」と表現しました。

元阪急ブレーブスの流れの球団が生んだイチローは、記録を確認せずともすごい選手ですが、努力を積み重ねているだろう姿は、すごい人でもあるのでしょう。

さて、その「すごい人」松井秀喜は、どうすごい人になったんでしょうね?

松井秀喜の父は、息子を愛し、頻繁に親としての気持ちをしたためた手紙を、遠くに住む息子に送り続けていたそうな。

で、ある時のアドバイスです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主観的に自分を見てはいけません。
客観的に立場を見なさい。
周囲の人、たとえばマスコミやファンは、野球選手として、バットマンとしての一面を見て、美化しているにすぎません。
人間性とか、ほかの面で評価しているのではありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実績を上げて地元に凱旋した時の様子を見た父が、息子が天狗になってるんじゃないかと案じての言葉です。

スーパースターでも謙虚な姿が、すごい人って思わせるのかもしれません。

で、その親父さん...、テレビで見たけど、自宅のとこに松井秀喜記念館を建てて、昔トスバンしてた裏庭??の小屋の跡地をカラオケルームにしてて...そんでもって、松井の帰省についてきた、あのジータの前で、歌っとった...。
ペーペーと話し出して、なんとCD、2枚も出してるんだって...。
なんか、複雑な気分、ってかやっぱりファンにはなれん...って思って、チャンネルを変えました...とさ。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ワルモノの保存と価値
エノラ・ゲイの副操縦士の手書きの飛行日誌が競売にかけられるそうな。

エノラ・ゲイは、広島に原爆を投下した爆撃機。
今でのスミソニアン博物館だっけかな?に保管されています。

その日記の1945年8月6日のとこには、「1番目の原爆、大成功」という感想が読み取れる...そうです。


日本人にしてみたら、過去の過ちを想像させるもので、反戦意識を高める効果がある...かも??
米国人にしてみたら、戦争を止めたという成果をイメージさせるものなのかもしれませんが...。

エノラ・ゲイ...嫌いだけど...、保管、展示する意味はあるのかもしれません。

でも、日記を売るのって、違和感ありますね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

シベリア抑留者の名簿
終戦後、旧ソ連に抑留されて死亡した日本人の名簿ってのがあって、厚生労働省は、この4月30日に、ようやく公開したそうな。

名簿に記載されている人は、生きてたとしたら80歳代とか90歳代とか…。
近親者も同じぐらいの歳だとしたら、そろそろ…だったり、記憶が定かでなかったり…。

あの戦争で亡くなったけど、どこで、どう?ってことがチャンとわからない人も多いのかもしれません。
多分、どこそこで…、シベリア連れてかれて…、確かっぽい想像している人も多いのかもしれません。

遺族にとっては、今回の名簿の公開は、なんで今更...って感じるかもしれませんし、「もっと早く!」って意見も出ているそうです。
肉親の死の事、せめて最期をしり、故人を偲びたい時もあるでしょうに...。

隠しておく理由ってあったのでしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

アトビー性皮膚炎の発症の仕組みはわかったのか?
昔から、アトピー性皮膚炎で苦しむ人は多いですね。
いろんなモノ・方法がいいとか、これを使えばいいよ...とか、情報はてんこ盛りです。

僕も気にして、そんな情報がある度に、アトピーの子供を持つ人の教えたりしてましたが、釈迦に説法で、彼らの方がよっぽど知っているし、多くのことを試してきてます。
その手のやつは効かなかった...とか、僕に入る程度の情報は、簡単に判断しはります。

先日は、お肌のお手入れをするエステマシーンを紹介してくれた人がいます。
40代の女性ですが、アトピーで、若干赤ら顔でした。
このマシーン売っててこれか...、とも思いましたが、このマシーンだからこそ、人前に出てこれるぐらいの改善したのかもしれません。
十年以上使っているように言ってましたが、アトピー性皮膚炎などは、薄紙を剥いでいくような改善を、積み重ねるしかない病気なのかもしれません。
幾年も経ってからしか、それが自分に合っているかどうかの判断ができないことも多いかもしれません。

NIH(米国立衛生研究所)らは、マウスの実験で、皮膚上で一部の細菌が増えて、最近の種類が偏ると起きるということを突き止めたそうな。
こう言われても、なんのことはないですし、なんとなく想像つくし...ってな感じですが、細かい説明の部分は、僕はよくわからない...。
でも、きっと画期的なことなのでしょう。

この発見が果実となって、早く、困っている人たちに届きますよーに!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。