FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
モノレールのピン
大阪のモノレールで、タイヤ近くの部品を固定するピン1本が抜け落ちていることが見つかったそうな。
3ヶ月ごとの定期車両の点検でわかったそうな。
この3ヶ月の間に抜け落ちたことになりますが、、走行には、全く支障がなかったそうです。

こんなことでもニュースになっちゃうんだね。
ってか、プレスリリースするんですね。

それがどうした?...って思うけど、ま、担当者は冷や汗かな?
ってか、正直、コンプライアンス...ってことだよね。

チャイしても、誰も気にしないのに、コンプライアンスアピール??

ほんとに言わなきゃなのって...、言えないことなんだろうなぁ~??
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

満腹でない効用
ネスレは、世界的な肥満増加傾向に危機感を持ち、従来より多くの空気を混ぜた上、飽和脂肪酸を3割減らし、糖分も減らしたアイスクリームを開発したそうな。
カスカスってわけでもなく、味も同じ感じだそうです。
アイスを中毒的に食べる僕には、いいかもしれない!
まぁ、食べてみなきゃわからんけどね…。


さて、人の歴史は、飢餓の繰り返しでした。
現代のように、破棄する食料品が多くて問題になるなんてこと、想像もできなかったでしょう。
そして、同じ時代に、飢餓に苦しむ人もいる事など、食べてる僕らは想像すらしていませんよね。
うまい、まずいと文句を言いつつ、いやいや食べることもある僕は、恥ずかしさを感じます。
だからって、食べたくないものは山ほどありますが…。


食べる事、大切だし、大きな喜びです。
でも、最近、ファスティング(断食)の先生に会い、話を聞いてみると、ファスティングをすることで、鈍った完成が蘇る…、と。
ファスティングっていうより、デトックスなのかもしれない。

で、ファスティングといっても、絶食するわけでなく、3日とか7日間、酵素やお茶を摂取するので、お腹がすいたよぉ~とか、喉を掻きむしりながら食べるの我慢するって事にはならないそうな。
そう、お腹がすかないってのがミソなのかもしれません。
だから、寺にこもるわけでもなく、日常生活は、同じように送れるそうです。
なので、痩せたい人も多いけど、自分の能力向上とか、身体のメンテナンスにする人も多いそうな。

WEBでは、著名人で、「感性、健康を維持しているのは、一日一食にしているのだ…、一日3食は食べ過ぎだ…」って人もいます。
福山雅治とかイケメンね! 
えっと、それと、イケメンじゃないけどビートたけしとかタモリとかって名前も出てました。

江戸時代より前、日本は一日2食(朝と夜)だったそうだけど、どうなんだろう?

今、この時代に、食べる量とかを減らす必要があるのだろうか?
人類の、ある意味勝ち取った飽食の時代を受け入れ、食べ続けるのも一手。

食べる楽しみを追い求めるか、感性の到達点を見てみたいのか…。

食べる量を見直す事は、皆に必要かもしれません。
食べるモノを見直すのは、絶対的に大切なことです。
そして、ファスティングまでするかは、自分と向き合って考えてください。
⇒先生紹介しますぜ、かわい子ちゃん♪

食べる、食べないを選択できるって、贅沢なことですね。
せめて、食材は、ロスのないように、命の元食料を無駄に残さないようにしたいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

6秒未来
未来がわかると、行動が変わるでしょうね。
チャレンジ精神は、なくなるかもしれないかもですが...。

でも、その未来が6秒程度なら、危険リスクの回避に効果的を発揮しそうですね。

えー、さて、英国ロンドンの時計台、あの「ビッグベン」が、過去2年にわたって6秒早くなっていたそうな。
英BBCでは、定時の鐘の音を生で放送していました。
そう、6秒未来を生きてたロンドンの人は、戻ってきてください。

ビッグベンの動力は、振り子、ネジ...とか昔のまま...。
職人が、ネジを巻くだけでなく、振り子の上に硬貨をのっけたりして、調整しているそうです。

設置したのが165年前で、一度も休まず動いているそうな。
ま、そんな古いものなら、まぁやむなしだよね...。

ま、ロンドンマーケットは、ちゃんとデジタルというか、正確な時間を参照していただんだよね。
街角で時間を確認する程度ならなんのことはないんだけど、金融市場だったら、6秒違いが大違い...になっちゃうもんね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

悪いいたずら...
スマホも月末が近くなると通信制限がかかり、結構、悲しくなることがりますよね。
でも、スマホで「1」「1」「0」を入力後に、通話ボタンを押すと通信制限が解除されるそうだよ...ってツイッターとかで拡散された。

で、やってみると...、そう「110番」だから、警察につながります。

24日~26日にご通報が確認されたのは、宮城、大阪、福岡など、22府県庁。
ん、北海道、東京都はなかったのね...。

秋田県警では、25日に110番が132件あり、ご通報を認めた人も含めて怪しいのはなんと83件。
ちょっとひどいね。

ツイッターで配信したやつも悪いけど...、それを気づかず発信する...ってのもアホすぎますね。


なんて思います。

でぇ、学生の頃は、電話番号教えるのに、06-110-****なんてふざけてたなぁ~、って思い出しました。
それで、ホントにかけたやつ、いるのかなぁ~??

ま、今でも、電話番号交換するとき...、090-110*-****ってやってるような...。


ごめんなさい...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

スーパー捕食者
カナダのビクトリア大学の研究チームは、人類はスーパー捕食者だと分析、発表した。
他の動物を過剰に殺し続けるのがスーパー捕食者と言うらしい。
人類がスーパー捕食者と言われても、ま、今更ですね。

野生の動物は、小さくて弱い獲物を狙って狩りをするそうですが、人は繁殖期のある個体の獲物を選ぶ傾向があるそうです。
この傾向は、他の動物に比較して漁業で14倍、狩猟で9倍高いそうです。
魚の群れを一網打尽にする漁法や、娯楽のハンティングなど、他の動物を殺すパターンは異質だそうです。
そりゃそうだ。

このままでは、生態系に大きな影響を及ぼすとしていますが、なんか、今更ですね。


牛や豚、ニワトリをそだて、魚も養殖する。
ま、魚は、それでも天然が美味しいし、数も多いんだろうけど、捕獲のルールは確立されつつありそうです。
そう、捕獲やね、人の漁・猟は。
捕食っていうから、なんかイメージが遠かったのかな。
人は、ほかにも野菜、穀物を育てて、ついでに化学品とかからもハンバーガーを作っちゃう。

人はスーパー捕食者っていうけど、捕食ってほど食べずに、多くを破棄する。

動植物の絶滅は、乱獲ってのが大きな理由でしょうが、近年は、人の環境破壊って側面も大きくなりつつありますね。

天然の魚は食べたいけど、肉は牧場のものでいいかな。
野生の鹿、猪、猿は、日本では害獣となり駆除の対象になっていますが、野生の動物は、なるべくそのままほっておいてもらいたいですね。


ちょっとピントの外れた発表のように感じますが、現代人の生活、行動に疑問を投げかけようとしたものかもしれないと、思っておきましょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

子供欲しくない世代
2013年の調査。
21~30歳の独身男女を対象に行った調査で、将来的に子供を欲しくない人が、男で15.8%、女で11.6%と前回2003年の8.6%と7.2%を大きく上回った。

理由は、自由な時間がもてなくなる、出費がかさむ…など。

一方、子供の欲しい人たちの希望する数は、2人が多かったのですが、こと既婚男女だと3人を希望する人が一番多かったそうです。

結婚して子供育てちゃえば、3人目も欲しくなるけど、結婚までのイメージがつかないってことなんだろうね。

自由な時間がなくなるってのは、なんとなくだろうけど、ま、変わりやすそうな感情かと思っておきます。
経済的な問題は、あるにしても、個人の問題でもあるでしょうが、日本経済全体の問題かもしれません。
経済的な不安で、結婚に踏み出せない人も多いようです。

生まれ、育てられ、自分の思うままにだけ楽しみ、子育てをせずに、死んでいく...ってのは、生物的な感情としてはおかしいですね。
人口が多い事だけがいいことだとは思いませんが、そんな感情がありーので人が減っていくのは、人が淘汰されつつあるのかもしれません???

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

食べることと日本食
趣味は「飲み食い」って人、多いかもですね。
食べることって嬉しいし、楽しい。
原始的なんだろうけど、生きる原動力だし、生きる為には必需でもあります。

人は、二足歩行になり、狩猟採集文化、農耕文化へとすすみ…、かっ飛ばすけど、今では、大量生産、大量消費の社会になった。
モノだけでなく、食品も。

身体に悪い物っておいいしいよね、なんて言うけど、それが進むと、身体の悪い人は、変なもバッカリ食べてます。


さて、経済協力開発機構(OECD)の加盟34カ国の成人の肥満率は、約18%。
一番高いのが米国で、35.3%、一番低いのが日本の3.6%です。

日本では、戦後、欧米の食文化が入ってきて、肥満が増えたし、成人病も増えたのだ…ってなことが言われ続けていますが、それでも、まだ一番ましな方なのですね。

今数字の印象とは逆で、欧米風の食事に馴染んでいるように思うし、米、味噌、漬物、魚…とか、日本っぽい食料の消費は減少しっぱなしのイメージがあります。

飽食の時代と言われ続けています。
人類は、飢餓を乗り越え、いかに食料を確保するか…という問題から、日本では、農耕文化が主流でした。
肥満率が低いことから、日本食=健康食、ってイメージされています。

確かに米国の食事に比較すると、豊かで、美味しくて、身体にいいものこそ日本食だよね、って思います。

日本の食材の輸出がしやすい環境にはなってきています。
食材が、海外に出て行くと、現地風の日本食になります。
カリフォルニアロールとかね、それは、そんなものです。
ライスバーガーとかって、日本風ハンバーガーも編み出しちゃうし。

でもでも、食事だけの問題じゃないように思われて仕方ありません。
それが何かと言われても…、わかりませんが…。
日本食と一緒に、世界の人に日本のことを理解してもらいたいけどぉ、ま、ちょっと願いが大きすぎですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ネットのセキュリティ
先日ラスベガスで、世界最大の情報セキュリティーの展示会があったそうです。

IoTがすすみ、いろんなものがネットに繋がり出しています。身近な家電から、人工衛星まで。

参加したハッカーは、IoTが進むにつれて、いろんな機器に侵入しやすくなり、誤作動させたり、破壊したりできちゃうよ...って言ってるそうです。

自動運転の車も実現間近でしょうし、誤作動...ってのは、えらく怖いって事が想像できちゃいますね。

便利さのデメリットもあるのでしょうが、デメリットが、同じように拡大します。

技術の進化は、いろいろなことを実現します。外にいながら、家でお留守番の犬がなにしているか見る...とか、帰宅直前にエアコンの「スイッチを入れるとか…、大分初歩的なハズのことの提案は、10年ほど前からありました。
でも、実生活の中で、そんなことで来ても、できなくても変わらん…というか、面倒くさいし、必要もない…なんて手も出しませんでした。

でも、ネットに通じてなかったら、なんの生活もできなくなって来るんだろうなぁ~。

飛行機に乗るってのは、飛行機の技術に、命を預けちゃってる...って事でしょうが、大げさに、もう既に僕らは、インターネットに、すべてを預けちゃってるって状態になってそうだね?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

タイカッブの記録
昔、僕が野球少年だったころ、ベーブルースはおのずと知ったし、伝記本も読んだけど、タイカッブの事は、中学で野球部に入ってから知りました。

え~、改めて知ったのですが、つい数日前までタイカップ(pu)って思ってましたが、ホントはタイカッブ(bu)なのですね。
「プ」か「ブ」か、なんか見えにくいけど、今更…、お恥ずかしい...。

さて、最近、イチローが、カッブの通算安打数記録を超えました。
スゴイっ!

このカッブの記録、通算4191安打ですが実は、4189安打なんだそうです。
1910年9月24日に行われた試合の記録が25日記録され、それが事実と異なるそうです。

ちゃんと調べると、タイカッブ記録だけ二重の4安打として、故意に記録されている感じらしい。
でも、大リーグの記録は、今でも、それも加算した4191安打だそうです。

その年、タイカッブは、ある打者と首位打者争いをしていて、最終の2試合を欠場。
相手打者は、最後の2試合で、9打数8安打。
でも、その相手チームが故意に内野を後ろに守らせてたので、、バントヒットばかりだったそうな。
守備位置を指示したのは、タイカッブ嫌いの監督だったそうで…。

幻の...ってか嘘2安打がなければ、八百長バントヒットが上回って、カッブは首位打者が取れなかったそうです。

ピートローズが、カッブの記録を抜いた1981年に、この話は公表されたのですが、証明できないとして、2本割増し記録は、そのまま維持され、今も、そのままです。

新庄が、大量得点差のついた場面での盗塁しても無効だとか、ホームラン打ったらブーイング受けたりって、大リーグはちょっと違うなぁ~、なんて思ってたけど、なんの昔は、わざと欠場したりとかしてたのね…。

でも、嘘ってわかっているのに訂正しないってのは、変な感じがしますね…、ってか、もうどうでもいいんだろうね?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

航空機産業への参入
信州大学は、長野県飯田市に地元企業と共同で航空機システムの研究講座のためのキャンパスを設置するそうな。

地元の八十二銀行が資金を提供し、自治体が用地、建物を提供、そして地元企業が人材を提供するようなコラボレーションです。

しらんかったけど、地元には、航空宇宙関連産業に参入している企業が多いらしい。
日本の強い部分、例えば飛行制御装置用のセンサーとかでなく、ちょっと弱い部分、例えば燃料システムや、操縦システムなどを研究し、製品開発に繋げることを目指すようです。

宇宙産業参入って言うと、東大阪...って思ってたけど、長野には実績のあるエリアがあるんだね。

航空産業って、まだまだ成長する分野なのでしょうね。
今からでも参入できる余地があるとは思っていませんでした。
ま、全くの新規参入じゃないにしても、積極的で、スゴイです。

そう、銀行が資金を貸し付けるじゃなくて、提供するってのが、なかなかスゴイと、実は思っています。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

裁判員バッジ
裁判官のバッジってことでなく、裁判員のバッジがヤフオクで売られたそうです。

裁判員のバッジってのは、裁判員裁判をやった人に、裁判所から贈呈されるものです。
実際に裁判員裁判に参加した人しか貰えないので、希少といえば希少かもしれません…。

この手の記念品って、捨てにくいし、なんとなく置いとくことになる事が多いんだけど、早いと翌日??、いや翌月??まぁ翌年??ぐらいからはゴミとなってることを気づかずに、どこかに保管しておくってパターンなのでしょうね?

ヤフオクって、持っててもしぁあないものでも、誰かが落札してくれるってイイですね。
でも、僕は、ヤフオクに出品すること自体、何やら面倒です。僕が裁判員裁判にいったとしたら、まさに、家のどこかにゴミになった記念品を、意識もせずに保管し続けるんだろうなぁ~。

で、落札価格は6,000円。
別の例では、裁判員裁判に参加してもらったノートや消しゴムと合わせて6,900円。

ま、その程度の値段なのですね。
でも、捨てるよりはよっぽどイイですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

学生の自殺
1972年~2013年の、42年間で、18歳以下の自殺者の累計は、大体一日あたり50人ぐらいだそうです。
その中で、一番多かったのは、9月1日の131人、続いて9月2日94人、8月31日の92人。
夏休みの終わりに多いです。

内閣府は、休み明けは子供の心身に変化が表れやすいとしています。
が、ホントかもしれませんね。


全般的に、小中学生の自殺に理由は、「家族からのしつけ、叱責」、「いじめ」、「進路に関するなやみ」だそうです。
子供は、選択肢が少ないので、今うまくいかなくても何とかなることを伝えたい、
とはNGOの人のコメント。


大人も同じ...、なんでもできる子なんてかぎられていますよね。
気をつけて見てあげるってのも、先生には限界があるし、家族が、頑張らなくっちゃいけませんね。
学校のせいにしてはいけないし、期待しすぎてもいけません。

見落としがちなサインも、夏休みの終わりかけている日々に、ちゃんと受け取ってあげてください。
最近は、8月中に始業式って学校も多いみたいだし、そろそろです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

盗難ピカソ絵画、返還
2001年、パリの美術館からピカソの「ヘアドレッサー」って作品が盗まれました。
1911年制作のもので、1500万ドル(約18億7000万円弱)の価値があるとされていました。

それが、昨年12月、30ドルの工芸品として米国に密輸されかかっていたのを、米税関がみつけ、差し押さえたそうな。
そして今月、その絵画をフランスに返還したそうです。

ん、よかった、よかった。


ルパン3世みたいのとか、オーシャンズみたいな映画をイメージしちゃうなぁ~。
盗み、密売しようとしたのは、誰なんだろうね?
送り主がいて、受取人がいる...、最低でも持ち込もうとした人がいるんだから、誰か捕まえたりしてのかな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

電力自由化...
電力自由化って聞くようになってきましたが、実感がありません。
携帯もSIMフリーとかって聞くけど、なかなか自分でやろうと思えない...。

定額のインフラサービスも、お得なサービスを選択できるようになってきたはずだけど、イマイチわからない。
メリット、デメリットとか、実務的な手続き方法とか...。

さて、セブンイレブンは、関西の1000店舗で、東京電力から越境で電力を買うそうです。
4月の関西電力の値上げを受けて、数%の価格差が出ていたそうです。
億単位の経費節減になるそうです。
今回の電力会社切り替えをきっかけに、セブンイレブンは、他の地域でも、順次割安な電力会社に切り替えるそうです。

そして、関西では、他のコンビだけでなくチェーン店が、電力会社を切り替えることになるかもしれませんね。
ちなみに、昨年10月は、関西と中部のヤマダ電機62店舗は、東京電力に切り替えています。

この手のニュース、関西電力には衝撃なのかな?
手痛いニュースかもしれませんが、これで電気料金を下げなきゃ...ってなるのかな?
企業向けはお安く...、でも、一般家庭向けはお高く...ってなことにならない事を祈ります。

ってか、九州電力のように原発動かしてでもいいから、電気代安くなって欲しいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

タクシー運転手の脱メタボ
タクシー、ハイヤーの運転手の健康状態が原因の重大事故は、2013年39件で、2004年から約2倍に増えているそうな。
なんというか...、多いという印象はうけませんよね。

でも、東京の日の丸交通は、運転手の突然の心筋梗塞など、業界で課題になっていることへの取り組みを、コンビニのローソンと考えたそうです。

まずは、メタボ運転手(対象は90人だったそうです)は、ローソンの糖質を抑えパンを購入すると150ポイントもらえる。
これは、ほぼ、パンの価格分らしい。
勤務中の食事内容の報告と血糖値の測定を義務化し、脱メタボの意識を高めるそうな。


ある運送業者の心温まる事故率低減作戦を、最近聞かせてもらいましたが、企業も、保険屋さんも、事故率低減は大きなテーマです。
それは、合わせて利用者や、周りにタクシーがビュンビュン走っているので、僕らみんなの利益になりますね。


運転手の高齢化が進み、イケイケの乱暴な運転手のコントロールする時代から、健康管理がミソになる時代に入ってきたのかな?
ま、それって、タクシー業界だけじゃないんだろうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ゾウ、絶滅するかも...
ゾウは、その象牙を目的に密猟される。
どんどん殺される。
テレビでは、ゾウの死体が撮されることもある。
横たわったゾウの、顔の部分だけがない。

象牙は、中国やベトナムなど、アジア新興国に運ばれるそうな。
日本では、1998年にワシントン条約で規制されている。
ホントに、守れているのかな??

2009年にいたアフリカゾウは約2万頭、2014年末は10,300頭と、ほぼ半減。

アフリカの80%のゾウが南アフリカで生息しています。
2007年の密猟は、13頭だったのですが、13年は急増し1004頭。
そして2014年は1215頭。

あまりにもひどいですね。

密猟での象牙は、インテリア品だけでなく漢方にも使われます。

ゾウと同じ境遇なのはサイです。
彼らの角が、同様に狙われてしまいます。


心痛むニュースですが、密猟している現地人の生活も心痛むようなものだったのでしょう。
禁止しても、密猟は増える一方。
夜中に密猟するのをテレビで見たことがありますが、その取締も限界があります。

今の勢いで密猟が続くと、アフリカゾウは、今後数十年の間に絶滅する可能性があります。

現地に影響すること、ってなかなかないので、わしらが、今、できるのは、象牙商品は、買わないってことと、動物園に繁殖を期待しましょう。
ま、力のないことだなぁ~。


テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

世界平和の見本、戦争のできる国・スイス軍の特殊任務
永世中立国のスイスは、世界平和の見本です。
全国民は銃の扱い方を知ってるし、各家庭にあるし、さらに定期的な訓練うけます。
そう、全国民で「戦争のできる国」なのです。
だからこそ、平和を維持できるのですね。

日本も、言葉は幼稚というか、某新聞が中心に考えついたイメージ戦略コピーですが「戦争ができる国」になり、平和に一歩近づきましたね。
よかった、よかた。
でも、それだけじゃ平和を維持できるわけじゃありませんから、まだまだ問題山積ですね。

さて、そのスイスでは、7月猛暑だったそうな。
あまりに暑くて、水が不足したので、ヘリで、湖から水を運び、牛に届けたそうな。
ま、こんな特殊任務も珍しい...のですが、その時、国境の向こう側、フランスのルス湖からも水を運んだそうな。

スイス側は、当然事前にフランスサイドに通知し許可を得たと主張するも、フランス側は聞いていないとの事。

コミュニケーション不足と油断、スピード感の違い…なのでしょうが、大ごとにならずによかったのですね。

ちなみに、スイスは、牛への水の供給が、牛乳の生産に大きく影響するので、経済的存在回避の作戦だったそうです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

過激なディサービス
ディサービスとは、日帰りで通所し、入浴や食事、身体の機能訓練を提供する高齢者施設です。
介護保険の適用される業態です。

身体の機能訓練には、筋トレ風のことがあったり、娯楽的というか、お遊びみたいのがあったりします。

が、しかし…、最近、首都圏では、遊技場のようにも見える施設が出てきているらしい。
遊技場…ってのは、カジノ的な感じだったりで、模擬の通貨で射幸心を煽るようなケースもあるらしい。
大分やりすぎだけど、やんちゃな老人もいるのだ。

賭博や、風俗営業を連想させる名称や広告もあるそうで、そんな風潮を見た神戸市では、一早く規制するそうです。
これ、全国初!

遊戯性の強い施設は、認めません…、だから保険の対象外だよ、ってこと。

神戸市内では、遊技場的ディサービスは、まだ確認されていないとのことですが、一気に流行りそうな素地があるのかな?

やんちゃな老人は、税金の投入されない、老人の遊び場を探さなきゃいけませんね。
って、話でいいのかな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ICカード乗車券
めっきり切符を買うってことがなくなりました。
ICカードで、全国どこでも乗れちゃうからね。
飛行機も直接手荷物検査に行くし、新幹線もなんとかカードだしね…、ま、切符っぽいのくれるけど...。

なんだけど、関西のICカードの利用者は、約60%程度らしいです。
一方首都圏では95%。

理由は幾つか…、関西では、特に...ってか、和歌山方面...というか、和歌山から白浜方面では、ICカード対応の改札機のない駅が、きっとイッパイあるそうです。
その時は、窓口対応で下車せないかん的な、ハードウェアの問題が、まず一つ。

そして、JR西日本では、日中の利用に限られた格安乗車券があり、ICカードの普及をせばめている大きな要因のようです。
例えば、「昼間特割きっぷ」で大阪ー京都を移動すると、片道約318円。
通常なら560円ですから、激安ですね。
そんな乗車券あるのは知ってたけど、そんなに安いって知らんかった...。

まぁ、ICカード乗車券は、利便性とマイルポイントを楽しみにしていますが、ここまで激安なら、回数券の方がいいなぁ~。
チケットショップじゃ、バラ売りしてるしねっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

スマホで病気診断?
先日、認知症の診断ができますよって風なスマホのアプリがありました。
ま、簡単なアンケート的なものだったように記憶します。
認知症は、最初の段階で、怪しい…って思っても、本人は認めたくないし、周囲は希望的観測だったり、強引に病院に行こうね…とかって言いにくいようで、ついつい、書道が遅れちゃう…、みたいな話でした。

で、米国ノースウェスタン大学の研究グループは、スマホの使用履歴を追跡することで、うつ病の早期発見が可能になりそうと発表した。

うつ病の人は、一日のスマホ利用時間は、68分程度(普通の人は約4分の一の17分)で、使用場所は、極めて少ない限られた場所だったそうです。(自宅だけどか)

外出する気力がなくなり、憂鬱な気分を紛らわすために一人でスマホでネットサーフィンしたりゲームしたり…、って感じかな?

ってか、家にこもって、スマホだけ触って生活してたらウツにもなるのかも!?


で、この研究グループ、うつ病の予防として、毎日多くの場所に出かけて、スマホの利用を減らすことを提唱しています。

ん~、変な結論…。
スマホしたら、成績下がるよね…って話がありましたが、スマホ…メールの確認、処理に始まり、イロイロ便利になるなぁって思ってきましたが、それが過ぎるとアホでうつ病なっちゃうかも知れない…のだ…。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

アスリートの目を鍛える
イチローの動体視力は、スゴイ!って聞いたことがります。
学生の頃、動体視力なんて言葉も聞いたことなかったけど、さすがに一流のスポーツ選手はすごいなぁ~、って思いました。

目の能力なんて鍛えようがないので、身長やら、センスとか一緒で生まれつきのものかな...って印象でしたが、最近では、「ビジョントレーニング」なる視覚能力を高める方法があるそうです。

ビジョントレーニングは、動体視力や周辺視野などの能力を高めて、視覚で得た情報を、素早く正しい動作に繋げるまでをカバーするそうです。

「最近では」ってかいたのは、日本での話で、古く1984年LAのオリンピックで米国のバレボールが金メダルを取れたのは、そのトレーニングを受けたからとも言われています。

最近の日本では、ボクシングの元世界チャンピオン飯田覚士氏が、一般社団法人「日本視覚脳力トレーニング協会」ってのをつくって、普及させようとしています。

確かに目で得た情報が多ければ多いほど、そして、リアクションができていれば、どんどん上達するに違いない。

スポーツ選手に欠かせないものってイッパイあるけど、見えてるだけの目よりも、能力の高い目の方がいいに決まっているよね。

昔は聞かなかった体幹トレーニングとか、新しいトレーニングって出てくるもんなんですね。

でぇ、僕らは、目を鍛えて一流のスポーツ選手になるぞって言うには遅すぎるので、せめて老眼を食い止めるようなトレーニングをしてみたいものです。

あるのかな、そんなの?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

米国の女性のCEO
女性が社長の日本企業の比率は、米国に比較したら、低いんだろうなぁ~って思います。イメージね。

先日、ホワイトハウスで、起業家のイベントが開かれたそうな。
オバマ大統領は、女性や黒人らの積極登用を訴えた。
マイクロソフトやグーグルのようなIT企業は、女性や黒人の管理職登用とかを支援するそうです。

グーグルの会社が紹介されているテレビとか見て、食堂は無料で食べ放題、スポーツジムが完備してたり、犬連れてきたり...、働きやすそうな環境というか、なんか自由っぽい雰囲気が、アメリカ企業そのものかとも錯覚しちゃいます。
とうぜん女性も黒人も、アジア系の人も、同じように働いています。
上記な話に支援するってのも変な表現ですね。


一方、米国で、ベンチャーキャピタルが出資する新興企業だけに限れば、CEOが女性って企業は、なんと3%にも満たないそうです。

なんでだろう??
この結果は、米国のイメージではないですね...。
女性がCEOだと、ベンチャーキャピタルにとっては、投資先として認められにくいのかな??
単なる、今現在のタマタマな数字なのかな???

日本での数字はわかりませんが、日本も米国も、もっともっと可能性があるんだねっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ノーベル賞と日本人
ノーベル賞って、受けた人は大変名誉なことですね、文学賞と平和賞を除けば。

文学賞も平和賞も、まぁ、ろくなのがいない感じかな??
なんで、そんな分野まで入れちゃったんだろう??
なんか信ぴょう性が下がりますね。
ま、いいや。

で、2000年以降、科学・経済分野のノーベル賞受賞者の出生国を見てみると、日本は3位だそうです。
いや、この15年だけで見たら…。

1位米国、2位英国。

人数的に言えば、米71人、英12人、日13人なのですが、共同研究の場合は、0.5人って感じで集計したそうです。

ま、米国が圧倒的ですが、研究費、研究環境、受賞運動的な動きがしやすいんでしょうね。
日本で生まれても、米国大学の研究所に所属して受賞するってこともあるしね...。
つまり、米国に取らせてもらっているようなこともあるかもしれません。

そしてんその米国生まれの人がダントツで多いのですが、よく言われるユダヤ系の人が、何人ぐらいか…ってことはわかりません。

でも、こうして見ると、日本人って頑張ってますね。
日本で生まれただけでなく、日本の経済に貢献するような形になって欲しいですね。
単に希望ですが、大学や会社、社会の体質、環境が阻害しているのであれば、変えていかないといけませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

噴火速報
富士山を含む全国47の火山で、噴火したら、5分以内に登山者やらのスマホやラジオなどに知らせる噴火速報ってシステムの運用が開始されました。

知らせてくれるのはいいけど、5分以内ってのは、ゆっくりしすぎじゃないの?

地震などの非常時、病院や商業ビルなどでは、自家発電するシステムの設置が義務付けられているのですが、その稼働は、停電になって(個別にあるのでしょうが)40秒とかって決まりがあります。
それこそゆっくりしてられませんもんね。

でも、噴火なら、登山者は、地響きとかで噴火の前に察知しそうですし、噴火した瞬間に、わかるでしょう。ね???

そもそも、噴火しかかってるから、入山禁止とかってなってそうなのにね。
ちゃうのかな??

どうかお役所仕事に、なりませんように…。


対象の火山をプロットした日本地図が新聞に掲載されていますが、関西、四国、中国地方には、火山がありません。
だからって地震がないわけじゃないけど、溶岩がドロドロ流れてくるような恐怖はないって思っとこう...。


で、噴火は怖いけど、今夜は「花火」を楽しむのだっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

少子化と離婚
子供のいる夫婦が離婚するとき、親権、養育費をめぐり家庭裁判所での調停や審理にかかる時間が長期化しているそうです。

この10年で25%程度長期化して5.9ヶ月っていから、約半年かかるということですね。
裁判にかる案件も60%程度増えて4万件を超えたそうな。

一度離婚しても、状況が変わったから養育費を減額して頂戴とかって申し立てもあるそうです。

でも、まぁ、少子化で、子供の希少性が高くなったのかもしれませんね。

昔は、お兄ちゃんはパパについてって、妹はママに…ってな事で、話がついいたりって事もあったでしょうに…。

少子化って、経済的な問題や、子育てに適していな職場環境が多い...って事が大きな要因に思っていましたが、離婚の増加も、要因ですよね。

どこからほころびだしたんでしょうね。
目の前のこと一つ一つ...ってよりも、大きな原因を解決すれば、全部解決しそうです...が、なにをどうすればいいんだろうね?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

原爆被害のその後
原爆を投下されてから70年経ちます。
映画やテレビ番組で、その時の状況を映像で表現してたり、画像を、見る機会、特に8月は多いですね。
ま、見てる僕らは、冷房の効いた部屋の中で、寝っころがりながら...。

被爆者の当時の感覚は…って思っても、想像を絶します。
苦しみ、痛み、恐怖…。
熱い、熱い...と命を落していく人は多かったでしょうし、そういう人を見守るしかできない...、いや見守ることもできずに...。

生き残った人も多くいます。
被曝した影響で健康を害している生存者も多くいます。

被曝が原因で健康を害している人には、日本国が補償しています。
高齢になるにつれ、健康を害する事の原因が定かでなくなる...ってわけでもなく、原爆の後遺症としか言えない事例も多いようです。
ただし、その被爆が原因だという認定を受けるのが大変みたい。
原爆投下の翌日に特定エリアに入った人は対象ですが、2日後は対象外...とか、なかなか理不尽っぽい決まりもあるようです
もう少し緩く...、フレキシブルに対応してもいいのかもしれません。


アメリカの気ままな実験のための投下した2発の、違うタイプの原爆。
空襲せずに、原爆だけの被害がわかるようにおいといた...、キレイなままの街、広島、長崎での実験。

何とも腹立たしい限りです。

米国の実験は、初期被害を確認したことだけで終わったようです。
ま、加害者としてはそんなものかもしれませんが、都市部への空襲も含め、軍事施設でない、民間人を狙った爆撃は、当時だったとしても、許せません。
米国、その他の国は、原爆の被害の現在の認識に、70年経ても、人を不幸にし続けるって事を、理解し、付け加えなくてはいけません。

日本人も、ですね。

日本では、この8月は、夏休みなのと同時に、特に前半は、戦争の事をイッパイ知り、理解を深める月なのですね。
そして、ご先祖様と話して、生命の輝きを再認識するトキなのでしょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

真夏?
昨日は、全国の8割を超える観測地点で、真夏日...、30度以上を観測したそうな。
35度以上は猛暑日で、2割弱の地点で観測されたそうな。

でも、朝の風は確実に涼しくなってきてて、秋を感じます。
なんでだろう?僕だけ?

日中のチャリ移動は、みっともないぐらい大汗かいて、「暑いですねぇ~」とかって天気の話をしていますが、心の中では、秋を感じているのだ。

和歌山、JR阪和線では、運転手が体調悪いし…って、途中下車しちゃうし…、なんやら大変です。
紀伊駅でダウンしたそうですが、もうちょっとがんばれば和歌山駅なのにね…。
ってか逆方向なら、和歌山出発したとこ…、ま、どっちにしても、乗ってりゃ迷惑な話ですね。
ま、事故起こさずに、申し出たことでいいのかもしれません。
体調管理…とかってテレビで言ってましたが、それよりも根性の問題かと思っちゃいます。

さて、熱中症、熱中症っていうけど、そんな人、見たことないし…。
いや、高校の時野球部の練習中に熱中症って事で、日陰で座ってる奴を見て、だいぶん羨ましい…って思ったなぁ~。

秋の近づく中、暑い夏をいっぱい感じで、楽しみましょうね♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

メールアカウントの乗っ取りと発表の事
7月30日深夜、内閣府のNOホームページのメールアカウントが乗っ取られて、不特定多数のアドレスに約2万件のスパムが送り付けられたそうな。

内閣府のサイトでなく、NPO法人の設立状況などを公開しているサイトのサポートメールのアカウントが乗っ取られたのですが、民間業者が管理していたという。
原因は、その民間業者が、推測しやすい短いパスワードを設定していたように推測されています。

ま、民間業者...っていっても、どうぜ天下りの元役人だけの会社なのでしょうね?

内閣府のサイトとは切り離されているので、内閣府内部情報の漏えいはないそうです。
でも、そのNPO関連のホームページの利用者もいるわけで、彼らの情報が漏れているかは確認中だそうです。
時間がかかるのね、意外と。

で、もう一つ調査中で、全然発表されていないことがありますが、なんとスパムメールの内容。
不正に送ったアドレスがわかるのなら、なんでこんな事、一番に判らないんだろう?

なりすまし詐欺に使われているかもしれず、一事例でも構わないので、発表しないのはなんでだろう??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

餃子
1世帯あたりの餃子への年間支出の第1位は、宇都宮市。
そして浜松市、京都市、静岡市、大阪市と続きます。

ん、大阪って結構食べてるんだね~。

でも上記はあくまでの家計調査なので、スーパーで餃子を買うってのの集計。
王将でのお持ち帰りは算入されていないようです。
そしたら、餃子を調理したのは入っているのかな?
飲み行ったあとに餃子を食べに行くのも入ってないよね?

ま、ご当地的な宇都宮とか浜松が上位で、そんなもんなのかな?
京都も王将の本拠地だしね。

不思議な調査ですが、なぜか夏だし、餃子パワー摂取せな...って思います。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

自転車運転者講習、第1号
6月に改正された道路交通法で話題の自転車の危険行為で2回捕まった奴がおって、自転車運転者講習の受講命令が出ることになりました。

そいつは、大阪市大正区のおっさんで、7月9日と15日に、西区で検挙されました。
理由は、前輪にブレーキのないピスト仕様で、制動装置不良ってやつです。

ピストでも、完成者を買えば、ブレーキはついてます。
一世代前の僕のピストは付いてました。
ブレーキをつけてないのは、わざとです。
つまり、悪者です。
いわゆる暴走族の乗る車ですぜってことで、普段の走り方も想像がつきます。

自転車を捕まえる乗って難しいかもしれません。
淀屋橋近辺の交差点で、信号無視したチャリを、お巡りさんがコレコレって声かけてたけど、軽~く走って行っちゃうのを見たことがあります。走って追いかけるつもりなお巡りさんも乱暴ですが、ま、そんなもんでしょう。

まぁ、僕は、休日の長堀通り、上町筋と谷町筋の間の右側の車道の端っこを、謙虚に走ってたら、ちょっと注意されたり、裏道の小さい角を赤信号で進んだら、赤ですよって教えてもらったり...程度。
僕の逆走も、信号無視もわざとだけど、悪意はないのだ...、なんとなく分かってくれる???
ま、いいや。

で、全国初の違反者の講習受講者が、早々に出ましたが、そうした人が、ホントの悪者で、まだよかったです。
僕程度の優良な自転車走行車が、なんかの間違いで...って事なら、可哀想すぎます。

だいたいは、ブレーキのないピストに乗るような悪い奴らが、乱暴な運転しすぎるから、道交法が厳しくなっちゃたのだと思います。

ってか、気をつけて、自転車に乗りましょうね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。