FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

満腹でない効用
ネスレは、世界的な肥満増加傾向に危機感を持ち、従来より多くの空気を混ぜた上、飽和脂肪酸を3割減らし、糖分も減らしたアイスクリームを開発したそうな。
カスカスってわけでもなく、味も同じ感じだそうです。
アイスを中毒的に食べる僕には、いいかもしれない!
まぁ、食べてみなきゃわからんけどね…。


さて、人の歴史は、飢餓の繰り返しでした。
現代のように、破棄する食料品が多くて問題になるなんてこと、想像もできなかったでしょう。
そして、同じ時代に、飢餓に苦しむ人もいる事など、食べてる僕らは想像すらしていませんよね。
うまい、まずいと文句を言いつつ、いやいや食べることもある僕は、恥ずかしさを感じます。
だからって、食べたくないものは山ほどありますが…。


食べる事、大切だし、大きな喜びです。
でも、最近、ファスティング(断食)の先生に会い、話を聞いてみると、ファスティングをすることで、鈍った完成が蘇る…、と。
ファスティングっていうより、デトックスなのかもしれない。

で、ファスティングといっても、絶食するわけでなく、3日とか7日間、酵素やお茶を摂取するので、お腹がすいたよぉ~とか、喉を掻きむしりながら食べるの我慢するって事にはならないそうな。
そう、お腹がすかないってのがミソなのかもしれません。
だから、寺にこもるわけでもなく、日常生活は、同じように送れるそうです。
なので、痩せたい人も多いけど、自分の能力向上とか、身体のメンテナンスにする人も多いそうな。

WEBでは、著名人で、「感性、健康を維持しているのは、一日一食にしているのだ…、一日3食は食べ過ぎだ…」って人もいます。
福山雅治とかイケメンね! 
えっと、それと、イケメンじゃないけどビートたけしとかタモリとかって名前も出てました。

江戸時代より前、日本は一日2食(朝と夜)だったそうだけど、どうなんだろう?

今、この時代に、食べる量とかを減らす必要があるのだろうか?
人類の、ある意味勝ち取った飽食の時代を受け入れ、食べ続けるのも一手。

食べる楽しみを追い求めるか、感性の到達点を見てみたいのか…。

食べる量を見直す事は、皆に必要かもしれません。
食べるモノを見直すのは、絶対的に大切なことです。
そして、ファスティングまでするかは、自分と向き合って考えてください。
⇒先生紹介しますぜ、かわい子ちゃん♪

食べる、食べないを選択できるって、贅沢なことですね。
せめて、食材は、ロスのないように、命の元食料を無駄に残さないようにしたいですね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記