FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

教育と朝日の慰安婦、ウソのでっち上げ
毎度ですが、朝日新聞って困ったもののようです。
「あほバカ間抜け「天声人語」」って書籍を出したのは故人、日本の知恵を言われた谷沢永一。
そもそも、天の声を人の言葉でいうと...、なんて神をも恐れぬ生意気っぷり、どうしちゃってるんだろうね?
入試で引用する??あほな若者が育つのも致し方なし...。

楽園・北朝鮮って??
戦後すぐの安保反対??
時間がたてば、乗せられちゃって騒いだ人たちも、恥ずかしくなりますね。
この前の安保法案反対??
いつ、デモした輩は反省するんだろう?反省せずに、隠して生きるんだろうね。
でも、北朝鮮に行っちゃった人たち、恥ずかしいとか反省するとかってことも無駄で、後悔しかないんだろうね、きっと。
新聞は、責任もないんだろうから、のんきなもんです。
今でも大新聞だしね。
え~...。
閑話休題。


さて、大阪府では、高校の日本史の教科書で従軍慰安婦問題が扱われていることに対して、補助教材を出します。
補助教材には、朝日新聞が、「朝鮮女性をを強制連行した」と偽造というか、ウソをでっちあげて記事にして、いつものように拡散しましたよ...ってな内容も含まれるそうです。

大阪府教育委員会は、全府立高校に補助教材を配布し、慰安婦を授業で取り上げる際には、補助教材の内容すべてを伝えるように指導するそうです。
松井一郎知事の意向との事で、どこまで浸透するのだろう?

国益を見据えた教育が、日本のどの地域でも必要です。
戦後、70年をかけて国益を汚す方向に進んでいる多くの事象は、キッチリと正の方向にただすのには、もっともっと時間がかかりそうですね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

故人の所得
米フォーブス誌の発表ですが、故人の所得番付ってのがあって、マイケルジャクソンが、過去一年で約138億円稼いで、3年連続首位を維持したそうです。

主には、ラスベガスでの常設公演ショーや、ソニーと合弁の音楽出版会社からの収入なんだって。

ちなみに、2位はエルビス、3位はチャールズ・シュルツ(スヌーピーの著者)。

マイケルが死んだのが2009年だから、死んですぐはなんかの売り上げはなかったのかな?
なんて事は気にせずに。いまだにエルビスってのも、アメリカっぽいですね。

死んでも収入があるなんて事はないんだけど、でも、これらの人は、死んでなお、その著名度を利用した商売がありまっせ、っ
て話で、日本で言えば石原裕次郎かな??

そして、神様、松下幸之助。
今でも著書は、新聞広告が掲載されます。
松下電器グループは、パナソニックになり、厳しい環境でもありますが、巨大企業です。

ってか、経営者が出てきたら、なんぼでもすごい人はいるもんね。

歴史に名を残すって、スゴイことですね。
信長、秀吉に龍馬...とかって、どんだけ稼いでるんだろうね?
ん~、司馬遼太郎の書籍が売れても、ライセンス料は入らんけどね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

偽物…
建造物のくい打ち、虚偽記載…って、恐ろしい話ですね。
特定メーカーの、特定社員のみの関係した物件のみが怪しいのかな?
日常茶飯事…的な不安をあおるような記事も目にします。
困ったなぁ~、なんで、ちゃんとしなくなっちゃったんだろう??
住宅って、相応の価格だし、日本でも価値の上がるものもあるから、ややこしい。

さて、「20世紀最大」ともいわれている贋作絵画の詐欺事件の犯人画家は捕まってて、16年前から服役しています。
そのオッサン曰く、自分の描いた贋作のうち、少なく十120点が回収されずにいるそうな。
それらは、つまり…、今もホンモノとして扱われている…のでしょうね。

贋作を描くような絵画って、やっぱり一流品だろうから、価格にすると、日本のファミリー層向けの住宅どころじゃありません。
これも恐ろしい話ですね。

住宅は地震にあったときとか、命が危険にさらされるかもしれませんもん。
恐ろしい話って言っても、自分の持っている絵が贋作ってわかっても、命までは奪われませんからね。
でも、死んだようになっちゃうかもしれませんね。

さて、日本の個人収集家にも米国の画像から売られたと思う...そうです。
もしかしたら、僕の絵画も...、っての持ってたら楽しいのに...、いや持ってたら耳をふさぎたいニュースですね。

建物の偽物も、絵画の偽物も、チョット縁遠いように感じます。
でも、なにげに…というか、普通に、身の回りにある偽物っていうと...、例えば食べ物があります。
他の偽物とは違う怖さは、体内に取り入れちゃうってこと。

偽物イロイロ...注意しましょうね。

ってか、自分がモンモノになるべく努めましょう!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

美術館と2重行政、3重行政
大阪市の中之島に、ちゃんとした美術館があります。

ちゃんとした美術館ってのは、構造が展示に向いているかってこともありますが、ちゃんとした展示会を定期的にしてます。
で、ちゃんとした展示会ってのは、僕が興味を持つようなって、主観的過ぎですが、世界に通用するようなって事。
同じ展示会が、欧米でも巡回できるような...って感じ。

さて、大阪市は5年後に、新しい美術館を開館します。
121億円かけて、佐伯祐三など、19世紀後半からの作品約4700点を展示するらしい。
ちゃんとした、世界を巡回する展示会は、企画もんですが、常設展示が優れててこそ、意味が膨らみます。
それこそ、小学生、中学生が、授業で鑑賞に来れればいいですね。
鑑賞する習慣があれば、自分のアートの好みもできてきて、楽しくなります。
絵が分かれば、実は、陶器も分かってきます...、ってか好みがはっきりしてきます。

大阪市の新美術館が意義深いものになるのか、国立の美術館のすぐそばに建築することで、3重行政にならぬよう...、日本人のアート感覚を向上させるような相乗効果の出るように願います。

いや、ホントに願うのは、お互いの美術館が価格競争に陥って、安くならんかなぁ~、ってこと。
ね、美術館って、意外と高いもんね!
もっと、皆が気軽に行けますように...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

赤ちゃん、子供の受動喫煙
親らが喫煙者の場合、赤ちゃんが3歳までに虫歯になる可能性が最大2.14倍になるそうです。

受動喫煙によって唾液の成分が変化し、虫歯の原因菌が集まり歯垢や虫歯ができやすくなりそうだ...ってことは分かっていたようで、それが証明されたって事かな??

京都大学のチームは、なぜか神戸市でリサーチをしたそうな。
2004年から2010年に生まれた赤ちゃん対象で、サンプル数も7万6920人と多い。
生後4か月での受動喫煙と、3歳時点での歯科検査をもとにしています。

で、最大2.14倍ってのは、赤ちゃん、子供の面前での喫煙のある環境...の場合だそうです。

・・・そういえば、中学か高校生のころまでオヤジがタバコ吸ってたなぁ~、家でも。
モクモクやったもんなぁ~、家の中が...、ってあんまりに家にはいなかったけど...。

親はできる限りのことをしてがえたいならしてあげましょう。
で、僕らは、やっぱりチャンと歯磨き、口腔内管理しましょうね。
環境のせいにしてられませんもんね


そう、大人になって、なるべく、ちゃんと歯を磨くようになりました...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

小学生のするスポーツ
バンダイ調べの小学生のするスポーツ。
1位 水泳
2位 サッカー
3位 テニス
4位 野球

水泳、テニスは、体力づくりを目的に、ってのが理由です。
これて、親にやらさえてるよね??

サッカーをする理由は、友達、兄弟がやっているからだそうです。

そして、野球をする理由は、「親が好きだから」

なんとも、野球はかっこ悪いことになってきましてね。
プロ野球もノロノロCSやって...、はよ日本シリーズしたらいいのにね。
最近はダブルヘッターもないし、現代的なのかな?

小学生が、体力の為にってのは、よくわからんけど、自発的にそんな事考えさせたらいかんように思います。
勉強しなさい!ってのは理解できても、体力つけなさいは、違和感あります。

そして、好きなスポーツ選手、1位浅田真央ちゃん、2位錦織くん、3位羽生君。
あらあら、サッカーも、野球も、ダメダメですね。
いまなら、小学生でも五郎丸っていうかもしれませんよね??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

龍馬は、リアルに剣豪だった!
「竜馬がゆく」は、何回読み返しただろう?
何回...って言っても4,5回程度でしょうが...。

その小説の中で、竜馬は、めちゃめちゃ強い剣士、剣豪です。
剣の腕が、多くの危機から竜馬を救い、偉業に導いた。
竜馬には多くの人が憧れ、今でも歴史上の人物でも人気が高いですね。

小説の中には、実在しない忍者みたいな人物も描かれています。
フィクションってみんな知ってるけど、小説を盛り上げてくれます。
同様に、竜馬の剣豪ってのは、フィクションかもしれませんよね。

小説では、竜馬が修行したのは千葉周作の北辰一刀流ですが、それは事実です。

さて、龍馬というか、坂本家の子孫は、北海道にいらっしゃいます。
昔、火事にあわれ、竜馬関連の資料など、多くのものが消失したそうです。

その時に、焼失されていたと思われていた、北辰一刀流の免許皆伝の目録が、見つかったそうです。
そう、現存したのです。

今更ですが、龍馬って剣豪だったんです!

ん、なんかカッコいいね♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ブタ遺伝子と長生き
米ハーバード大医学部は、ブタの遺伝子を一気に62個も書き換える技術を開発した。
ちなみに、今までは一度に6つが最高でしたので、大躍進ですね。

スゴイっ!
っては思うけど、今回の発見で、ブタの臓器を、人に移植可能にすることに近づいたそうです。
なんか微妙な話ですね。

ブタの臓器は、ヒトのものとサイズが近いのですが、ブタの遺伝子の中に、ヒトを病気にしてしまう遺伝子もあるそうです。
その数がちょうど62個。
ん、ヒトに無害の臓器にできるんだね、一度の何らかの操作で...。

ん~、なんか嫌だね...。
でも、その臓器が必要な人にしてみれば、命の研究なのですよね。

命を全うすること...、って、どこまでなのか難しいです。

ちなみに僕なら、きっと、きっと、ブタにもすがる思いで、命を伸ばしたい...って思うだろうなぁ~(^^♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

比叡山の修行
仏教にもいろいろあるのでしょうが、比叡山、天台宗の荒行はすざまじい。

山の中を千日間かけて約4万キロを踏破する。地球1周分だそうです。
「千日回峰行」っていうらしいのですが、その中のプロセスで一番の難関が「堂入り」っていう行です。

合計で700日間山中を歩いた後、お堂に入って、不動明王真言を10万回唱えるそうな。
最後の9日間がメインの堂入りで、断食、断水、不眠、不臥でおこなう。
人間の基本欲求、食事はおろか、水も飲んじゃダメで、横になっても、寝ちゃってもダメ...。

達成した人は、戦後12人でしたが、先日、13人目の達成者ができました。
一宗派の話なようですが、日経新聞にも掲載されるような事でした。

すごいっ!

達成し、お堂から出てくる時、両脇は支えられていたものの足取りはしっかりしてたそうな。

スゴイね!


ヒトは、飢餓状態になると、持っている感性、感覚が鋭敏になります。
現代の日本は飽食の時代で、食料自給率は低いくせに、大量に食料を破棄します。
その昔、朝夕の2食が生活パターンでしたが、今じゃ、3食当たり前。
ってか、3食きちんと食べましょう...って言われています。
きっちり食べてないと、仕事や勉強に集中できない...とかってホントかな?

最近では、一日1食ってな人もいますね。

最近、仲良しのファスティングの先生は、食事を全部、特別な酵素系のものに置き換えることで、1日、3日間、7日間のファスティングを推奨してはります。
完全な断食は、チョット危険っぽいけど、栄養分、エネルギー分を摂取しつつであれば、安全なのですね。

そして、断食と同じように、感性が鋭くなる、発想力が研ぎ澄まされる...、って事なら、興味ありありです!

つい、宴会が多いのよ...ってな言い訳は、そろそろ辞めてみるべか??


でも、酵素を摂りつつファスティングでも効果があるなら、9日間の断食、断水、不眠、不臥ってのは、どんな境地なんだろう?

9日断食をやってみよう...とか、やれるっては思わないけど、ヒトのプリミティブな能力が高まる事には、興味ありますね。
酵素ファスティングが、僕らには限界だよね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

小学生の特許
小学生が特許をとるなんて、かなり珍しいことらしい。
愛知県の小6の女の子が、夏休みの宿題、自由研究で作った、空き缶のスチール缶とアルミ缶を自動に仕分けるゴミ箱の特許申請が認められたそうな。

祖父はスーパーを営んでおり、ゴミ箱の空き缶を仕分けするのを見て思いついたらしい。
思いついても、形にしようという行動、実際の形になった時の試行錯誤...、そして、何よりも、自由研究の作品で特許申請しようってなんて思わないよね!
お金もかかるし。

なかなかやるな~、小学生。
昨年の夏休みの宿題だったそうで、申請は昨年12月、8月に認められて、10月に新聞記事になりました。

制作段階で、親父さんも協力してくれたそうで、心強かったことでしょう。

これが実用化されるかは、分かりませんが、特許利用料が入ってくれば、ホンにすごいですね。
ただ、これに味をしめて、時々いるドクターなんとか...的な、変な発明家にならないでね~♪

ってか、親父さん自身も、好みに合うワインを見つけるスマホアプリを開発し、特許を取得したことがあるそうな。
ん~、発明家になる道がひかれているのかな。...??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

阿倍野区で警官発砲
ファミレスの駐車場でけんかしている奴がいるとの通報で駆け付けた警官が、当事者2人のオッサンに事情を聴いていると、片方が逃げ出した。

車に乗り込み、パトカーに2回ぶつかりながら、逃走しようとする車の左前輪に向けて発砲した。
駐車場から、逃走車が出ようと、警官に向かって進んできたという。
警官は「撃つぞ、とまれ!」って警告をわざわざしたそうな。
結局、車は、その場から逃走しちゃったそうな。

で、警察署の副所長は「現時点では、適正な拳銃の使用であると考えている」ってコメントが、新聞記事の締めくくりでした。


逃走しようと、警官に向かって走ってくる車があったとき、前輪を狙うってどうなんやろ?
運転者に向けて撃っちゃえばいいのにね、って思います。

拳銃の使用が正当かどうか事が、大きな問題で、どうも遠慮というか、委縮して使わなきゃいけないときに使わないってことにならんように...。

ってか、そもそも事情を聴いてて、逃げられるって、どうよ???
そこが一番問題やね!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

バーのないETC
ETCで、高速の料金所の前で渋滞し、どの列が一番早いか...とか、あっちのほうが早そうやし、車線変更っ(割り込みっ!)ってなことがなくなってきました。
ETCは、割引もあっていいんだけど、どうしてもバーにぶつかりそうだし、おかま掘ったり掘られたりかもしれないし、ついビビっちゃいます。

国交省は、10月20日から一部料金所でバーを取り外す実証実験をするそうな。

もっと早く通過できるようになるのか...、危険度が増大するのか?


米国では、バーのない料金所...、というか、料金所すらない有料道路があります。
ETC的なのをつけていない車は、本道でなく支流に、そっちにはちゃんと料金所があって、そっち経由なんだけどね。
いや、ETCのない頃から、あったような気がするなぁ~、やっぱり。
バックミラーに、通過許可証というか、定期みたいなんをぶら下げるだけだったかも。
で、僕は、ルールが分からず通ったら、後日、ちゃんと請求書が送られてきました...。
そりゃ、ちゃんと管理しているよね。
カメラの画像で確認してたんでしょうね。

その時は、スピードを落とさず通過できたので、スムーズというか、何のストレスもなかったです。
請求書がくるまでは、なんかストレスでしたが...。


さて、料金所の徴収コストって、一台182円だったのが、ETCで36円に下がるそうです。
バーがなくなれば、も少し下がるでしょうし、料金所的な形態もなくなれば、もっと下がりますね。


そして、最後はというか、そろそろ料金所の必要のない...ってか、高速道路も無料になればいいのになぁ~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

田口壮
えっと、阪急子供の会のころから、ブレーブスを応援し続けています。
続けてるけど球団はもうない...、やむなし。

でぇ、その流れでブルーウェーブも応援しています。
1991年ドラフト1位で田口壮、4位でイチローが入団しました。

イチローは、大活躍し、記録にも記憶にも残る選手になりました。
ま、シーズン最多安打は塗り替えられましたが...。
でもまぁ、総合的に記録だけ見ると、われらが阪急ブレーブスの1番打者福本豊が一番すごいのだ!
ま、いいや、このことは...。

優勝するほど強かったブルーウェーブでは、いつもイチローが大活躍で、どちらかというと田口は地味な存在でした。

僕も、球場に行ったら「イーチロー!」って叫びつつ、イチローの動きを目で追いかけてました。
それでも、田口は、気になる選手、職人、チームに必要な選手でした。

大リーグに行ったときは、大丈夫かな?って思ったけど、大活躍しましたよね。
イチローの大活躍のほうが目立ってましたが、影の職人的な活躍は、米国でのほうが高く評価されてたんじゃないかな?
しかも、優勝請負人的な幸運の星もつかんでいました。

そんな、田口壮、オリックス球団の2軍監督になるそうです。
だからって2軍のゲームを見に行こうとは思わないけど、近い将来が楽しみな気がします。

一軍監督は福良淳一で、かつてのチーム内の先輩。
田口いわく、野球を全部、一から教えてもらった人で、一生仕えていい、そうです。
そんな信頼関係の監督達、長く続いてほしいなぁ~(^^♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

PLAYBOYから、ヌードが消える。。。?!
エッチな雑誌の代名詞「PLAYBOY」、米誌版ですが、来月からヌード写真を掲載しないそうです。
ま、記事は硬派だから、それもで面白いんだろうけど...。
ヌードの掲載は、ロゴのライセンス料収益に悪影響が出るかもしれないってことも、理由の一端らしいです。

インターネットに初めてつながった時、どう検索したらいいかわからなかったので、とりあえずPlayboy.comとかって打ち込んで、セクシー画像が出てきて喜んだなぁ~。

ま、ネット時代、ヌードのページがあることで雑誌の売り上げは増えるわけではないようです。
1972年には700万部売れていたのが、昨今は、80万分程度。
じゃ、ヌードがないと、販売部数が伸びるのか???

PLAYBOYのウェブサイトでは、昨年8月からヌード掲載をやめたら、閲覧数が大きく伸びたらしい...、ホントかな??

しかも、閲覧者の平均年齢は、47歳から30歳に若返ったそうです...。
エッチなものをPlayboyに求めているのは、親父なのかもしれません。
あぁ~あ。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

手帳・整理の季節
こんな新聞広告の出る季節になってきました。
整理と手帳


僕は、毎年違った手帳を買おうって決めています。
ホリゾンタルだったり、ヴァーチカルだったり、配置とかいろいろだけど、見開き一週間のWeelkyってだけ共通です。
今年の初め、スターバックスでお隣に座った女の子と手帳がかぶってたきっかけでお友達になったり、手帳を工夫するのも楽しいのだ。
イロイロ見ながら、なんか買おうっと!

でも、この手帳特集の雑誌は、なんか気になるけど買わないなぁ~。
読んでみたら面白いかなぁ~??

でも、それなら、整理術...??

ライフオーガナイザー2級のくせに今更って感じもするなぁ~。

ま、今年は、事務所移転の時に、エラクたくさんの書類、書籍、衣類や思い出の品々をたくさん処分しました。
が、じつは、またまだイッパイあります。

年末にするの?
いやいや、何やかんやで忙しいだろうから、GWにしよっかなぁ~。
なんて言わずに、毎日少しづつできればいいのになぁ~。

ま、頭でっかち整理術、一通り知ってるけど、できない困ったちゃんから、そろそろ卒業しなきゃ...だな。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

マイナンバー汚職と服装、身だしなみ
「この人、役人やけど、役人っぽくないねん」みたいに紹介されていたのでしょうね、今回のマイナンバー汚職のおっさん。

見るからに悪そうな...、そして、汚職事件が起こると、見れば悪いに決まってる...って感じます。
よね~?

ノンキャリアの役人...といえば、青島刑事(いや、どらまの)をイメージしちゃいますが、正義もいれば、悪いのもいるのだ。
どこぞで教鞭をふるってたり、講演会したり...、どんな報酬体系だったのでしょう?
毎朝タクシー通勤だって、近所の人はテレビのインタビューで言うし...、お給料以外から、イロイロふんだくっていたのでしょうね。

お願いごとをした公立の大学の教授は、大勢でのランチ代金すら、会社の経費での精算をさせてくれませんでした。
お役人っぽい、お役人ですね。

自治体の観光担当のお役人は、お役人ぽくない立ち回りでしたが、悪いというか、ブラックな、いやグレーな部分さえ見えませんでした。

そう、今回の汚職の輩は逆で、グレーでなく、ブラックな自分を、わざわざ演出していたようないで立ちですね。

って思いつつ、昔、銀行員だった僕は、真夏でもスーツにネクタイ、汗ボトボトになりながら、銀行に戻って涼んでたものです。
退行してしばらくは、ネクタイ癖がついてたし、カジュアルな服装で、平日の昼間の町に行くと、スッゴイ違和感を感じていました。
時がたち、今では、お客様に会う予定とかなければジーンズにTシャツでも平気でウロウロしています。
ちょっと、ちゃんとしようと思ってポロシャツ...。
ま、それもフランクスすぎるよね...。

ってなことですが、お役所系の仕事が舞い込む予感が大きく膨らみ、そろそろスーツで仕事の世界に戻るかもしれません、一部ね。

世間の環境は変わり、ノーネクタイも普通ですね。

まぁ、ちゃんとしていこうと思っている次第でございます。


それと、もう一つ。
報道で、犯罪者がチャラチャラしている奴の時、今回でも、この前の寝屋川の小学生殺害の犯人も、チャラチャラ写真を使わないでほしい。
余計に腹立たしく、イチイチむかつく。
写真は載せないか、警察で撮影したようなノンを、使ってほしいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ラグビー?サッカー? いやいや...ほんとは...
Jリーができて、ドバイの悲劇を見て、W杯出場、自国開催、ベスト9(ベスト16で敗退したけど、唯一PKだったので、僕はこういう)...と、サッカーで盛り上がって、サッカーというか国際サッカーの面白さを楽しできました。
僕なんかは、オランダ代表のTシャツ持ってるほど...。

一方、ラグビーは、母校が花園の高校ラグビーに出て、正月見に行ったり、お正月頃テレビでみて面白かったり程度で、季節モンでしかありませんでした。

昨日の朝刊スポーツ欄では、ラグビーの代表チームが帰国した会見の記事の横に、サッカーの交際親善試合の記事が並んでました。
サッカーは、イランのキーパーのクリアミスが誰ぞの背中に当たった球がゴールに入ったけど、その前に、よそ見して走ってた?誰ぞが、相手選手を倒したPKで点取られてたから、同点の試合を、苦戦とかって書かれてます。

ラグビーの記事は、「ハードワークが財産」「快進撃「誇りに思う」」とか、「勇気をもって戦った」とかって書かれています。

ここにきて一気に逆転した感じです。
ま、見た目もがっちり大きい男のほうがカッコいいのだ!

もしかしたら、サッカーは、ハードワークするだけじゃ強くなれないのかもしれません。
が、走り勝つみたいな言葉もあるのだから、やっぱり、また、強くなれる余白は大きいのでしょう。
年俸もらってるし、しんどい事はご勘弁なのかもしれません...。


ラグビーは、4年後の自国開催に向けて、さらにこのハードワークが続くのでしょうね。
ヘッドコーチはジョーンズ氏は交代しますが、今回培ったスピリッツ、ノウハウは、続いていくのかな。

ジョーンズ氏いわく、「日本には優秀な選手がたくさんいるが、高いパフォーマンスをするための練習をしていない。規律を守り、従順にさせるための練習をしているだけだ。」「ラグビー選手を育てるための練習をしなければならない。」
結構、キツイことを言ってます。

五郎丸氏はテレビのインタビューで、「南アフリカ戦で勝つ確信はなかったが、自信をもって試合にのぞんだ」と。

さて、4年後、見に行きたいなぁ~。


そして、わしの後輩たち、全力が頑張ってくれ!
ラグビーをほめて、サッカーを激励(したつもり)した。
ま、両方とも魅力はあるけど、ホントのホントに一番カッコいいのは、アメリカンフットボールしかないのだからっ!!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

デブの躍進!子供の体力が向上しているのか?
スポーツ庁調べの子供(6歳~19歳)の体力、2014年度、向上しているそうです。

種目は、50m走、握力、反復横飛び、長座体前屈、上体起こし、20mシャトルラン...とか、懐かしい響きのもあれば、初耳のもあるし、なんかイヤな気分になるのもあるなぁ~。

ま、体力向上といっても、1998年以降最高値だったとの事で、低下していた子供の体力が、多少向上したってことかもしれません。

近年は、特に都市部では、子供だけで公園に行くのも控えましょう的な動きもあるようで、体力がつくわけもないもんね~。
クラブに入ってシゴキまくるわけにもいかないようだし...。

で、一つ、不思議だったのですが、やせ形の子供よりも、肥満の子供のほうが体力が上回ったそうです...。

へぇ~!

ガリ勉はダメだったにしても、デブは、もっとダメダメだったよね~。
動ける肥満が増えてきたのだ、きっと。
ってな理解でいいのかな??


だとしたら~、モンゴルに席巻されている相撲界には、ビッグニュースです!!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

自転車のヘルにヘッドホン??
自転車走行中に電話するのはダメだし、イヤホンで音楽聞くのもNGです。
だって、危ないんだもん。

で、ある会社は、自転車のヘルメットに骨伝導のヘッドホンをつけちゃいました。
骨伝導で音楽聞いたり、電話したり...、耳はふさがないから、チョットは安全。
19,800円也。

どうなんだろうね?

僕は、自転車のヘルメット、いつか買おうと思ってるけどなかなか好みのデザインと、お手頃なヘルガ見つからない。
ってか、最近は探しもしていない...。


ホントかどうか、自転車のヘルって、一度落としたら、その機能が損なわれてしますので、買い替えましょうとかって、よく耳にします。

だったら、そんな高機能のヘルいらないかも...っても、思うかな?
でも、ヘッドホンのないヘルも、同等、もしくはそれ以上の価格のも多々あります。

機能重視ってのも選び方やね、どうしよう?


ん~、でもね、自転車のヘルは、一度の衝撃でダメになるってのには、えらく違和感がります、ぼくには。
4年間、一つのヘルで、ブツカッテたんだもんね。
だから、アホになっちゃったのかな??
いや、もともと...???

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ラグビーW杯
ありきたりなネタになっちゃいます...。

激しい練習の成果なのだという事ばかり感じます。
4年前にベスト8を目標にして、ハードワークを誓い、継続したのですね。

やろうと決めても、できない事のほうが多いのはダメなとこ。

ラグビージャパンは、目標のベスト8には一歩届きませんでしたが、僕は感動し、感心し、自分の行動、試行を改めなくてはいかんなぁ、と感じました。

ベスト8を目標にしたとき、やみくもに努力をしたわけじゃないでしょう。
やみくもに走って、走って走りまくった分けではないことでしょう。

それまでの細かいステップ、計画を立てつつ、頑張りまくったのでしょう。

明確な目標、計画すると、どんどん膨らむし、控えめだと面白くないし...、行動を改める前に、しっかり計画を立てようと、ラグビーW杯で、思いました。

ありがとう。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

サンゴの危機
サンゴ礁が危機に陥っているって言われても、ま、前から言われてたことですもんね。
って思ってたら、今回は、なかなか深刻なようです。
深刻というか、最終段階かもしれません。

観測史上3回目となる、地球規模でのサンゴの白化が進んでいるそうです。
ゆっくり成長するサンゴは、死ぬ時もゆっくりで、まず、白化し、長く続くと死ぬらしい。

サンゴは、光合成をする褐虫藻と共生してて、栄養をもらっています。
温暖化に加え、エルニーニョ現象で、海水温が上昇し、褐虫藻が逃げ出してしまったらしい。

サンゴの白化現象は、昨年北太平洋で始まり、今年には、南太平洋やインド洋、南大西洋にも広がっている。
一番の危機は米国で、このまま白化が続くと、米国の95%のサンゴ礁が死滅するそうです。

サンゴ礁が死滅すると、キレイ海辺の景色やダイビングスポットがなくなるなぁって事を実感するだけでないでしょう。
死んだサンゴの海岸線は、もろく、崩れやすくなります。
そして、魚類の生息地が一気に減り、漁業資源の減少になる。

いや、でも、どうすればいい...ってアクションの提案は、新聞記事にはありません。
現場では、どうなるのか見守るしかないのです。

でも、どうすべきか...、どうしたらダメか...、なんとなくってか、もう明確にわかりますよね!
一人一人のアクションの積み重ね。
間に合いますように...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ヒマラヤの野生の新種生物
ヒマラヤ山脈のあたりで、この5年のうちに新種の生物が211種類見つかったそうです。
水から出ても4日間生存する「歩く魚」って言われている生命力の強そうなものから、鼻の穴が上向きなので、雨が降ると頭を膝の間に隠して座る猿のような、なんか野性味のないものまでイロイロです。
水色の目をしたカエルってのは、なんとなく、なんかの雑誌とかで見たことがありそうな気もしちゃいます。

でも、この5年で見つかったものだけです。

一方で絶滅していく生物もありますね。
新に見つかる生物もある...。
ま、見つかったってのは、新たに発生したというより、人が、ようやく見つけた...って話なので、決してバランスが少し戻る...ってな話ではありません。

むしろ、新たに見つかったけど、すぐ絶命させちゃうかもしれません...。

見つかったエリアは、ヒマラヤ山脈は山脈でも、その東部を中心とするエリアで、ネパール、インド、ミャンマーにまたがり、経済発展しているエリアだそうです。
開発や気候の変動などの影響で、昔のままの生息環境は4分の1程度しかないそうです。

今更見つけ、話題にしつつも、生息地域は、ほぼなくありつつあるのなら、どうにか手を打てるようなものです...が、難しいのでしょうね。
珍しい動植物をテレビで見ると、不思議で、楽しく思っていますが、ホントは、撮影したり、研究対象にしないほうが、長く生息できるのでしょうね。
ってか、そんなことより、自然を破壊しまくるような開発は、なくなればいいのになぁ~。

ヒトにも見つからず、知らないところで、絶命してる生物も少なくはないでしょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

性同一性障害の犯罪者
性同一障害の男が、性転換手術をしてる犯罪者が捕まて、刑務所に入るとき、身体検査は女性職員がするそうです。
でも、その受刑者が戸籍上の性別を変更が完了してない場合は、男性職員が身体検査するそうな。

法務省は、今後、戸籍上の性別変更を終えるまででも、入浴や身体検査は、女性職員がしましょうね、って通知を出したそうな。

戸籍の変更は、性転換手術のほかにも、未婚だったり、未成年の子供がいないことが条件なので、手術しても戸籍上は男って人もいるのだ。

ま、犯罪者にも、何らかの権利というか、気遣いがあるのは不思議です。
どっちでもいいようなもかと思います。

だいたいその人らは、男の受刑者と一緒?、女の受刑者と一緒なの?

法務省によると、全国の受刑者で、性同一障害や、その傾向があると認められた人は、約50人いるそうな。
多いのか、少ないのか分からんけど、受刑者に気を使うよりも、一般社会で認知してあげるような動きをして欲しいです。

どうも、犯罪者よりも、被害者の気持ち...、になっちゃいます。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

電動のロードバイク
電動自転車とロードバイクって、全然逆の目的のチャリって思っています。
電動は、子育ての女性、高齢者が対象で、ロードバイクは、ガシガシ走りたがりが対象。
ガシガシ走りたがりは、電気の力を借りるまでもなく、自分の力でガシガシ風を受けるの気持ちいい!
自分の「1こぎ」の力が、チャリ、地球に伝わっていく感じも含めて気持ちいいのだ!

前からあるの知らないけれど、ヤマハは、電動のロードバイクを発売するそうです。
24万8400円。
高額なのか、お買い得なのか、電動の部分の価格割合が分からないから、どんな感じのロードバイクかもわからない...。

どうなんだろうね?

ロードをこぐのがしんどくなって、腰とか膝とかも痛いし...ってなってきたら、普通の電動自転車になるんじゃなくて、やっぱり電動でもすっきり走る電動ロードにするのかな??

そうそう、一度ロードバイクの推進性をしっちゃったら、オバチャリタイプには戻れないのだ、きっと。

ま、えらく先の事なんだろうけど、こんなステップ、踏むのかな??
なんて考えつつ、今日も爆走するのだっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

お役所仕事の伝播
佐賀県武雄市の図書館が開業するとき、ツタヤ(CCC)社が運営することが、大きな話題になりました。
なんか書いたこともあるけど、開業から2年半たったそうで、早いものですね。

開業直前、ツタヤは、760万円で約10000冊の本を納入したそうな。
当初予算は2000万円でしたが、削られちゃったそうです。
で、一冊760円程度。

で、その一万冊のうち、2年半の間に一度も貸し出しのなかった本が1630冊あったそうな。
10年以上前の資格試験対策本屋、関東のラーメン屋紹介のほんやら、おかしな選定もあったそうな。
中古の本屋さんにしたら、仕入れ0円ですね。
新しい本もあったのかもしれませんが、それでも仕入れは760円以下でできるでしょうに...。
ま、商売やし...ね??

さて、借りてない本があったことが問題なわけでなく、その本の選定が問題だとする偉いさんもいます。
でも、なんというか、16%も借りる人のいない本があって、それが適正であればお仕事完了ってのは、お役所仕事なイメージです。
せっかく民間業者が納入するんだから、運営までするプロの業者が納入するんだから、いつも貸し出し中で予約の入るような本ばかり...ってな事が選定の役割だったのかもしれません。

...、あんまり混み混みになったら、運営費用が上がっちゃうのかな??

ツタヤさんの悪口っぽくなっちゃいますが、きっと、お役所と仕事をしちゃった影響って強くて、なんとなく、お役所仕事にならざるを得ない予算、スケジュール、指示、合意のプロセスなんだろうね???
よくは、わからんけど、そんなタイミングがあるときは気を付けつつ、うまく巻かれましょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

タイ人の死因の変化
タイでは、がん患者が、年間で11万人以上増え、死亡者数は6万人にもなるそうです。
これは、日本のがん患者の死亡率を上回っています。

そして、がんは、今日では、タイ人の死亡原因のトップになったそうです。

癌んはガンでも、一番多いのは大腸がんだそうですが、この大腸がん、ライフスタイル、特に食生活の変化が原因と思われます。
生活が西洋化.するからなのか、ファーストフードが広がっているからなのか...、ま、どっちも一緒みたいなものか...。

日本も経験した事があるし、発展の過程での定番なのかもしれません。
だからって、昔の日本が公害で環境と地域の人の健康や命を損なったり...失敗の歴史は避けてほしいですね。

食文化の変化、パパッとすますことが多い中、時間をかけていいものを食べる方向には、よほど意識しないと逆戻りににくいですね。


幼児のうちにとか、伝染病でとか、戦争でとかでの死亡原因が減ると、必然的にがんで死亡する割合も増えてくるのだとは思います。

日本では、大腸がんの早期発見につながる内視鏡検査を広げるべく動いているようです。
西洋化する尻を拭いているって構図かな??
ってよりも、おかげさまで商売している...ってことなのかな?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

海洋生物の生き残り
ウナギが少ないだの、クロマグロがどんどん減ってるだの、絶滅危惧種に指定されるものが増えてきています。、
WWFは、今回、海洋生物の個体数が、49%%減少したとのレポートを発表しました。

「個体数」が約半分になったのかな?

人口密度が、半減したので、電車がすいてるなぁ~って感じ??

調査の対象は、海に生息する哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類の1234種、5829個体群。
対象が、どうといわれても、何位もイメージできませんが、数が減ったんだよね...。
なかでも、人が食用にしている魚類の減少が著しかったそうです。
マグロを含むサバ科は、74%も減少したそうな。
どういうことだろう?
なんか、このままだと食べつくしはいそうですね。

サンゴ礁、マングローブ、海草も減っています。
サンゴ礁には、海洋生物の25%の種が生息しているのですが、2050年までにサンゴ礁が絶滅する恐れもあるそうです。

なんか信じられない事ばかりですね。
ホントかな?
エアコンの聞いた部屋の中で、見たことのない事をイメージできずに疑問だけ感じます。

食べ過ぎ、環境を変えすぎ...、分かっているのに止まらない。
一人だけの力からスタートだし、すぐには実感できないのでしょうが、その力をたくさん集結させるには、どうしたらいいんでしょうね?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

オス、男の習性
マウスは、子供マウスのフェロモンののおいで攻撃的になることは、わりと知られているそうな。
しかーし、メスとの交尾や同居することで、攻撃性は消えて、この体をなめて清潔に保ったり、巣を作ったり...、養育行動をとるようになるそうです。

細かいけど、このフェロモンをかぐと、脳の分界条床核って部分が活性化し、攻撃性が増加。
メスと交尾することで、内側視索前野って部分が活性化することで、分界条床核の働きを制御し、攻撃性はなくなる...、んだって。

ま、仕組みはどうあれ、人も似たとこあるのでしょうね。
ってか、そのための実験なのでしょうし...。
若い女の子が、赤ちゃん見て「カワイイ~(^^♪」なんていうのは母性本能を持っているからで、若い男は...、んっと、僕の学生のころは、そんなこと思いもしませんでした。
ま、「かわいいね」ってフリはしましたが...。

成長と経験、人生を積み重ねることで、父性が現れ、次のステップに上がっているんでしょうね。
人生のステップで、エッチな事も、とても重要なスッテプだったのだっ!!


さらに高みを目指しましょうね!!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

日本の大学の評価
英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」ってとこが、世界の大学ランキングを発表しました。

1位は5年連続、米カリフォルニア工科大学。
2位英オックスフォード
3位米スタンフォード
4位英ケンブリッジ
5位米MIT
6位米ハーバード
7位米プリンストン
(上位20校のうち、英米が18校)

で、東大は43位(昨年23位)、京大は88位(昨年59位)と振るわない。
ちなみにアジア首位は、26位のシンガポール国立大、アジア2位は、42位の北京大。
上位200校に入ったのは東大と京大のみで、昨年上位200校にはいった東京工大、阪大、東北大は、姿を消した。

なんか、面白くない結果ですね。

評価基準は、論文の引用頻度、教員スタッフ一人当たりの学生数、留学生の数などの13項目の指標だとのこと。

米英の大学に比較したら、研究者の数=論文の引用数としたら、日本にはほとんどいないのかもしれませんね...。


この一年で数回、同志社大学に行くことがありました。
在学していたころに比較し、なんか留学生が目立つようになってきた感じがします。
が、米国の大学のような人種の混じりあってるような感覚にはなりませんね。

評価基準のすべては知りませんが、留学生の数だけでも大きく出遅れているのかもしれません。

地球の上だけでも、多くの国、地域ごと、人種ごと価値観があり、そして、同じグループの中でも、個別の価値観がある...って事、身に染みて実感するだけでも、教育の場の意義は大きいと思います。

個人的には、人間の多様性を感じられるような環境が、まず大学で整えばいいなぁ~って思います。
経済的にも魅力的な国にならなくてはならんですが、政治的にもシッカリした国にならなくてはなりませんね。

それが、国際平和への条件かもしれません。
がんばろね!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ヤギの大活躍
ヤギに、太陽光発電所の地面の草を食べさせる商売があるって、以前書いたことがあります。
それが発展したのでしょう、ヤギをレンタルするサービスが、住宅地にまでやってきました。

ヤギは、種類をほぼ選ばずに、手紙のみならず、雑草を食べまくります。
1頭、一日で約3.5㎏の雑草を食べて、急斜面もものともしません。
で、レンタル料月額1万5千円。
別途、電気柵や管理費で20-30万円程度かかるそうな。

人を雇うほどでもなく、外注業者にすると、もっとかかるんだろうね。
きっと費用も安く、草刈り機のエンジン音や排気ガスもなければ、刈り取った草の焼却処分の手間、費用もかからないのだ。

ヤギっておとなしいようで、比較的小さいし、なかなか人気なようです。
ハイジに出てくるユキちゃんは、ちょっとかわいいけど、メェメェ~って感じでどうなんだろうね?
オッサンが来て、草刈機で爆音よりはいいとは思います。

で、ヤギで草刈りといえば、ノルウェーの夏。
屋根の上に生えてる雑草をきれいにするのに、ヤギを屋根の上に乗せるそうです。
そんな話を、学生のころに聞いて、なぜか、それを見に行きたい...。
ヤギを屋根にのせるのってちょうど夏だし、白夜の観察もしてみたいし...、って、いつになったら行けるんだろうね???

住宅までやってきたけど、一般家庭でなくて団地とか。
そして、学校、病院とか、広い空き地がありそうなところですね。
電気柵で勝手な所に行かないように囲っちゃうんですが、同時に人間が、ヤギに触りたくって感電しないようにしなきゃですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記