FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ダメな国の防災意識
日本は地震国です。
大きな地震は、不定期に、でも絶対やってきます。
分かっているので、その時の災害を、なるべく小さくしようっていうのは、共通認識のはずです。

なのに、実際は、違ってますよね。
住宅の耐震は全然進みません。

ま、個人の予算の中でのことなので、仕方のないとあきらめることもありかもしれません。

しかーし、こと公共というか、自治体のこととなると、話は別です。

BCP(業務継続計画)は、東日本大震災を機に、国は各自治体に策定を即しているもので、災害時に自治体職員の被災を想定し、少ない人数でも緊急対応できるよう優先する業務を決めておく計画のことです。

災害発生から、自治体職員は、BCPに従って行動するのですが、時間や日数の経過に応じて、各部署が取り組むべきことを決めておくようなものです。
その場その場で、そこのいる人の感覚やら、勘でやっちゃったら、やはりマズイですよね。

45都道府県と725市区へのアンケートでは、BCPが未整備な市区がなんと66%もあったそうな。
都道府県では、84%がBCPがあるそうですが、100%でないのが不思議ですね。

大阪府の山手...っていう表現でいいのか、箕面市は、全国でも珍しく「災害時特別宣言条例」を制定しており、ちゃんとやってます。
しかーし、大阪市では、BCP未整備...、ありゃありゃ...、たのんます。

ほか、神戸、静岡、福岡、岡山の政令市、青森、福島、津、奈良市の県庁所在市でも、未整備だったそうな。

なんというか、神戸、福島、静岡は、絶対やっとかなアカンやろ!!

地震や、最近では大雨とかで被害が出ますが、どうしても天災的な印象をもちます。
でも、ホントは、それって人災な部分も、大きいかもしれませんね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記