FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

クールビズ
そろそろクールビズな季節になってきましたね。

元銀行員としては、夏でも上下スーツで、長そでシャツにネクタイ...って相場でした。
クールビズ...って言いつつ、半そでノーネクタイで当時の首相が出てきたときは、言ってるだけで、現実的でないなぁ~、って思ったものです。
でもぉ、最近はゆるまりすぎて...半そでシャツにチノパン...もちろんノーネクタイで、ご勘弁してもらっています。
ひどきときはスニーカー...。

ま、それがひどいのかって言っても、どうなんでしょう?
相手さんが、不快でないように...、ってのは最低限のマナーですよね。


さて、政府は、今年のクールビズの実施期間を5月~9月とすると発表しました。
これは、省庁など公の職員の軽装期間です。
ってか、区役所じゃ、いつでもサンダル履き、ノーネクタイの、ダラダラスタイルなのになぁ~??
ま、いいや。

で、昨年までは、10月までだったそうで1か月早く終わります。
何月でもいいですが、勝負商談の時は、まぁスーツにネクタイになるんでしょうね、8月でも。
10月の後半になると、コートを着る人も出てくるので、そりゃ9月で十分ですね。

期間は、どうでもいいですが、僕は気を抜く日が多いので、なるべくちゃんとした服装にしなきゃね、って改めて思いました。
頑張りまーす!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ホントだけど不適切、とか中にはそんな人も...の割合
北海道観光振興機構が、中国人観光客向けにマナーガイドを昨年、発行したそうな。

その中には、ホテルの「部屋をよごす」とか、「騒ぐ」とか、まぁまぁ、そーやね、的な事が書かれてて、マナー違反を指摘した×のついたイラスト満載だったそうです。

ガイド冊子は「北海道旅行常識」ってタイトルですが、道内に暮らす中国人から、まるですべての中国人に常識がなく、マナー違反をしているようだ...ってクレームが来たそうです。

発行元は、弱気で、「内容が一方的になってしまった面がある」として、改定することにしたそうです。

ん~、一部の中国人旅行者が、そうかもしれません。
ま、一部の日本人旅行者も、海外で非難される程マナーの悪い人がいるでしょう。

この時の「一部」ってのの割合は、なんとなく、どえらく違うような気がしますね。

人は、ホントの事を言われると、つい怒っちゃうものですが...。
ま、おいといて...。

でも、日本に住んで、ちゃんと日本の習慣になじんで暮らしてる人もいるでしょうし、妙なステレオタイプにだけはならずに、接したいものです。

でもでも、ダメな奴らには、ちゃんとダメ出ししてやりたいものです!
って言いつつ、僕は、そいつらに近づかないんだろうなぁ~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

タイの交通事情
タイのお正月って4月だそうな。
ソンクランっていって、水を掛け合って盛り上がるそうです。

で、お正月になると、交通事故が増えるそうです。
今年は前年比20%アップの442人の死者が出たそうで、これは過去最悪。
死の1週間ともいわれてて、ある意味名物的だったそうです。
でもでも、実は、タイの平均事故死者数は、週に460人を超えているそうです。
つまり、死の1週間は、死の少なくなる1週間だったのだ...って、ほんのちょっとだけね...。

要するに、タイはいつでも危ないのだ。

数値的には、日本の8倍で、世界最悪のリビアに次ぐ2位です。

どうやら、タイ人はおおらかで、易きに流れるような気質で、ある意味、それがいいんだけど、そんな人らに車に乗らしたらいかんって事やね。

さて、GWが近づくと、タイフェスティバルって思っちゃうけど、行こうかなぁ~?
(大阪は、5月21,22日だそうです)

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

企業のふるさと納税
ふるさと納税、米とか肉とか...なんかおまけくれるので、えらく流行ってたみたいですね。
おまけ合戦っぽいことになってたりで、楽天のポイント有効期限が近づいてるから、なんか買わんと!...、みないな雰囲気だったかもね!?

で、個人の納税は、ま、おまけの過多って問題はあるかもしれませんが、企業のふるさと納税も、今年の夏に始まるようです。

でも、企業のふるさと納税...ってねぇ?

企業のふるさと納税って、地域活性化の効果が高いと政府が認めた各自治体が提案した事業に対して、企業が寄付をしたら、寄付した金額の約6割分の減税を受けられるそうです。

ただし、企業の場合は、入札の優遇やら、低金利融資とか、土地の低価格譲渡とかって企業が喜びそうな見返りは厳禁だそうですが、そりゃそうですね。
ま、感謝状を贈る程度はOKなんだって。

そりゃ感謝状ぐらい欲しいものですよね。
ようは、自治体の意義の高い事業に対して寄付したら、感謝状貰えるから、飾れて、税金も安くなるってことですね。
節税目的だけだと、ちょっと物足らないのかもしれませんが、まぁ、いいバランスなのでしょうね?

でも、東京の企業ならそれでいいかもしれませんが、地方の企業が、コレしちゃうと、逆に地方の税収減額になっちゃいそうですね。

こまった、こまった。
こんな取り組みもいいのかもしれませんが、、国全体の経済活性化に寄与できるように頑張りましょうね!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

北海道新幹線、1か月
開業して1か月だそうです。
函館までしか行けない...とか、4時間かかる...とか、料金が高い...、とか、ネガティブな評判もありますが、飛行機が苦手な人にはいいもんね、どれ位いるかわからんですが...。

乗車率は、20%台というから、ガラガラ状態ですね。
週末は混んでるとしたら、平日には、一人も乗ってない...なんてこともあるんだろうか?

最初の3年間は、平均48億円の赤字だそうですが、さらに札幌まで延伸する2030年まで収支は改善できそうもない、そうです。
でも、延伸したからって、収支が改善するかは、分かりません。

なかなか、のん気というか、恐ろしい計画ですね。

でも、函館の町は賑わっているそうです。
ま、函館の人だけラッキーなのかな??

僕も函館に行きたくなったけど、行くとしたら、飛行機で、新千歳から電車って計画するなぁ~。

だれが責任取るんだろう?
今の時代、明かな無駄遣いは、やめて欲しいです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ステルス機の国産化
ステルスってのは、レーダーに探知されにくい戦闘機です。

今までは、米国、ロシア、中国しか作ってませんでしたが、国産のステルス戦闘機が出来上がった。
名古屋空港から、自衛隊の岐阜基地約25分飛行しつつ飛行した。

もちろんですが期待には日の丸が入っています。

ステルスは、三菱重工が設計・製造し、IHIがエンジン、富士重工業、川崎重工業など約220社が参加したそうです。

開発費は約400億円。
一台あたりに値段は分かりませんが、国産のほうが安心ですね。
そして、中国や、ロシアだけでなく北朝鮮とかからの戦争の脅威が迫られている国々に輸出してあげたいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

野生のトキの誕生!
野生のトキって言っても、野生環境で生まれたトキのペアから、ついにひなが誕生したのだ!
野生は野生でも、純野生なのだ!

日本で、野生環境下での時の誕生が確認されたのは、1976年が最後なので、40年ぶりです。
放鳥が始まったのが2008年だから、8年かかりましたね、ってかトキの保護活動が始まったのは、絶滅危惧に直してた1981年ですから、35年か...。

地球規模で観たら一瞬でも、僕らにしたら長いよね。
絶滅に追い込んだ...そんな罪滅ぼしって事には程遠いのですが、この期間を鑑みると、命の大切さが感じられます。

トキが継続的に生息できるには、環境を整える事が必須になります。
佐渡島のコメ作りは、トキの生息に適するように、スッゴク環境にもいいのだ!

全国でトキが生息できるようになればいいのにね。
ま、トキだけでなくて、いろんな動植物がよみがえるか...、日本狼とか!?

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新20ドル紙幣
米国の紙幣のデザインが変わるみたいですね。

新20ドル紙幣には、ハリエット・ダブマンって人がなるそうです。
彼女は、奴隷解放運動に献身した人です。
1820年に奴隷として生まれたそうです。
後に奴隷が米国北部やカナダへの脱出のサポートをする組織「地下鉄道」の指導者となったそうな。
多くの黒人を自由に導いた人物として尊敬されている人だそうです。

ん、僕は知らなかったけど、偉大な人なのですね。
つい、マーチンルーサーキングJr,ばかりが有名ですが、そりゃ一人で大きな運動はできませんもんね。
中高の教科書にも載ってたし、「I have a Dream」講演は、授業で聞いたもんね。

日本の明治維新にも、多くの志士たちが躍動しましたが、もしかしたら、海外では、だれか一人だけが知られているって事があるのかもしれませんね。

ま、次いつ米国に行くかわかんないけど、チョット、楽しみにしーとこっ(^^♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

美術品を保管する?活用する?
美術品とかって、どう保管したり、どう鑑賞するかって、人それぞれだと思います。

祖父は、すごい陶磁器を持っていました。
お客さんを招いて、食事に、お酒に使っていたそうな。
割れちゃったら、それはそれ...、形あるものいつかは壊れる...って、えらくカッコよかったのだ!
陶磁器は、使うためのモノだもんね。

さて、ドイツの西部デュッセルドルフにある金融機関の金庫室から、ピカソのリトグラフ(版画)11点と、独
女性芸術家ミュンターの絵画1点、価値にして1億3千万円程度が、盗まれたそうな。

金庫室は、芸術作品専用の金庫だそうで、2014年末~2015年初めに不自然な時間帯に開閉されていたので調べたら、作品がなくなっていたそうです。
で、イロイロ調べたけど、手がかりもなく結局今年初めに捜査は打ち切られました。

ドイツだけなのか、欧州にはそんな金融機関があるのですね。

ま、そんなとこに保管する商売があるのなら、鑑賞せずに保管だけしている...美術品が山ほどあるってことなのかな?
家でピロッとかけてるのも、なかなかですもんね。
投資用ってことなのかな?

美術品って、やがては美術館に収められるのもあるのかな?
スゲー美術品って、美術館でないと、観れないんだよね。
オークションで超高値で売買される美術品ってあるけど、個人で所蔵したら、もう出てこないよね...。

ま、自分の家で観ようと思ったら、若手の芸術家の作品を買って、急速な出世を期待するしかないかもしれませんね~。
急速って言っても、ま程々時間はかかるだろうし、その頃には、飽きちゃってるかもね??
まぁ、しばらくして飽きちゃう程度なら、そもそも出世できそうじゃないですね。


そうそう、それと、今回みたいに、どこかから盗んでくるってのも一手かな??
でも、現代でも大泥棒アルセーヌ・ルパンみたいな話があるもんですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

救急車の使い方
交通事故、火事、人が卒倒したり、どうにも緊急の時救急車を呼びますよね。
近年、タクシー代わりに使おうとしたり、必要のない事で救急車を呼ぶ輩がいることが話題になったりすることもあります。
論外な話ばかりで、憤りすら感じます。

さて、今日の話は、そんな救急車を緊急のこと以外で使っているのは、アホな輩だけでなく、病院すらも...って話です。

ある病院から別の病院に移る...、そう転院するときに、さして緊急性もないのに救急車を利用することがあるそうです。
昨年の救急車出動件数は、605万件で、うち転院搬送は8.4%だったそうな。
なかなか大きな割合ですね。

手術中の急変とか、転院でも緊急の場合もあるのでしょうが、病院間でも、緊急車両を使わず、一般の車とかを使いましょうね。
ってか、当然だと思います。

総務省の消防庁と厚生労働省は、緊急治療の必要性が薄い患者の転院で救急車を利用しないように...って通知を出したそうです。

モラル的には、どうすべきかわかってても、どうも業界の習慣になっちゃうと、そうしちゃうし、反対唱えてもへんな感じになっちゃうんだろうね。
いろいろ是正していくってなこと重ねていくと、ドンドン規制が増えていくね...。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

虐待の通知
ご近所さんから、えらく怒鳴り声が聞こえ、ドタンバタンっても音がして、子供の泣き声がして...ってことがあったことがあります。

そんな時、どこに連絡したらいいんだろう?っておもうけど、「189」って、全国共通の児童虐待通報の番号があるのです。
昨年7月からなんだけど、どんだけ知られているのだろう??

昨年7月~12月で、毎月26,070件で、それ以前(普通の10桁の番号だった)に比較して約15倍に増加したそうです。
すごい!

しかーし、電話が繋がったら、まずガイダンスが70秒流れるらしい...。
で、ガイダンスの流れているうちに切っちゃう人が、約90%いるそうな...。

かかる電話は、15倍増えて、繋がるのは1割だけ。
なんじゃこりゃ??

政府は、このガイダンスを今月から30秒に縮めたそうです。
ん~~、30秒でも長すぎるよね??どう??

だいたい日本のお役所のガイダンスは、話が長すぎるし、話すのがゆっくり過ぎて、とても聞いてられない。
ある意味、イラン話を聞かされる嫌がらせを耐えた人だけ、話してヨシ!たらいまわしするかもだけどね...、って感じですよね。

ホントは、ガイダンスなんか、イランのとちゃうかな?
って、思っちゃいます。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

東京湾のイワシの内臓のナカミ
イワシが東京湾で取れたってだけで、なんとなく食べたくないですね~。
で、さらに、東京湾でイワシを捕った約8割から、その内臓に微細プラッスティックが見つかったそうな。

微細プラスティックは、レジ袋などのごみが、波や紫外線で砕かれて5㎜以下になったものです。
日本周辺の多くの海域で浮遊していて、近年、問題視されています。

東京湾の64匹のイワシの49匹から、合計150個の微細プラスティックが見つかったそうで、少ないようにも感じるけど、世界の報告例と比較すると、多いらしい。

また、微細プラスティックだけでなく、洗顔料とかに入れるマイクロビーズってのも含まれていたそうです。
下水処理場で取り除かれるはずのものも、近年のゲリラ豪雨とかで下水処理場を経由しないで海に流れ出たものかと考えられるそうです。

いやいや、嫌なものですね...。

そりゃ、イワシの内臓なんか食べないからいいもんね...とかっては、思えません。

人が食べたとしても、そのまま排泄されるそうですので、「直接的な」影響はないそうです。
どう?安心できますか?


ごみはゴミ箱へ...、分別もしましょうね...、って普通の事を自分だけでなく、知らん人にもさせなくちゃいけませんね。
でも、ごみを道に捨てる奴には、なかなか、注意、指導するの、面倒だよね...。

こまった、こまった。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コアジサシ、撃退作戦
コアジサシってのは、カモメ科の渡り鳥で、毎年4~5月、日本に飛来し、繁殖活動をして、8月に南半球に帰っていきます。
カモメ科なので、海で餌をとるので、海にある空港「関西空港」に営巣しやすいそうです。

関空に住まれちゃうと、バードストライク(鳥と飛行機が衝突すること)を起こしやすく、衝突だけでなく、エンジンに吸い込まれると大事故になる可能性もあります。

実はこのコアジサシ、簡単には撃退できません。
環境省のレッドリストで、節滅危惧種に指定されていて許可なく捕獲できないのです。
ん、イロイロややこしい。

こまった関空は、猟犬に空き地を走らせたり、鷹とかハヤブサを飛ばしたりで、追い出す作戦をしています。
人でなく、犬とか猛禽類の鳥類が捕獲したりはイイのかな???

で、その効果もあり、対策前に比較したら、バードストライクの発生件数は半減したそうな。
よかった、よかった。

いくら人に被害が及びそうでも、単純に駆除するよってことができない事は興味深いです。
ホントは、節滅危惧種じゃなくても、命ということには変わらないのにね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

トラ・・・復活!
パンダマークでお馴染みの世界保護基金(WWF)とかは、世界に生息する野生のトラの数が、なんと106年ぶりに増加したと発表しました。
現在の推定生息数は、3890頭で、過去最低だった2010年よりも690頭増加したもようです。

100年以上続いた減少傾向が、増加に反転したって事らしいです。
ま、反転したっっていうか、一度、ちょっとだけ増加した...って感じかもなので、、推移を見なくてはいけませんね。

1900年のトラの生息数は、推定10万頭だったことを思うと、今の倍増じゃ足らなさすぎ...ですもんね。

で、、一番トラの生息数が多いインドを含む13か国は、2022年までに、生息数を倍増させる計画をスタートさせたそうです。
この運動を、もっと広げられればいいですね!

しかーし、インドネシア等のアジア諸国では、森林破壊が続き、生息数が急減しているそうです。

虎の毛皮っていいのかな?
毛皮もだけど、虎の身体の一部は、中国の医療市場で高額で取引されるそうで、その目的の密猟はおさまらないようです。

象牙も、熊の右手もそうだけど、人の道具としてとか、漢方でいいよってのは、恐ろしいですね。

そんな中で、増加したことは、いい知らせです。
ホントに、虎の生息数が底を打ったといえるように、今後の集計にも注目しましょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

屋根裏の秘密
フランス南部、トゥールーズの郊外の民家の天井で水漏れがあったそうな。
水漏れは日本でも、フランスでもイヤなもので、屋根裏を点検したそうな、そりゃそうだ。
そしたら、うすよごれた絵画がみつかった。
サクッと捨てずに、画商の友達に連絡したら、大きな事になってきたようです。

それもそのはず、その絵は17世紀初頭のイタリーの画家カラバッジョの代表作といわれる絵画と同じ題材のモノ、きっとシリーズで描いたものでしょうね、ってことが分かってきた。

で、その価値、なんと150億円っ!!

すっげーーー!!

複数の鑑定家に、エックス線検査など駆使して、ほぼほぼ間違えない。
ってのも、フランス政府は、買取の可否を検討しているそうで、その期間、なんと30か月、その絵画の国外持ち出しを禁止したそうです。

この絵は、少なくとも150年は屋根裏にあったそうで、だれの目にも触れてなかったようです。

いや、すごいなぁ~。

僕も屋根裏探したいけど、屋根裏ないしなぁ~。
この地方の人は、とりあえず、屋根裏、見に行ったやろなぁ~!?

ま、思いもしなところにお宝が眠っていることがあるんですね。
モノ、金でなくとも、僕ら一人一人の中には、まだまだ、大きな可能性、能力が眠っている事でしょう。
それらを大きく開花させ、輝ける未来に向かって、進みましょう(^^♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

早稲田大学のブラックバイト対策
早稲田大学は、学生がバラックバイトでトラブルに巻き込まれないように、対処マニュアルを新入生約9500人に無料で配布したそうな。

学業に支障が出るほどの長時間バイト、厳しいノルマ、希望を無視したシフト、ミスや欠勤の時の罰金制度とか、ブラックバイト対象の17項目をまとめて、対処方法が解説されているそうです。

バイトも大変なのね...。

でも、ブラックバイトもいやですが、何の連絡もなく来なくなっちゃうとか、Lineやらメールで辞めちゃうとか...、イマドキあほバイトも大きな問題がありそうですね。

権利ばかり主張することで、事業者も困ることばかり増えそうで、まずは、バイト...、ってだけじゃなくて、学生として最低限のマナーをちゃんと仕込んでほしいですね。
ま、早稲田の学生なら、最低限のマナーはできてるのかな??

ちなみに、この冊子、校外の書店でも500円で販売するんだって。
2回生以上も買わなきゃいけないのかな??

この冊子販売は、早稲田大学のホワイトバイトになるのかな??

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ちゃんとする
待機児童の事で、国に対してて死ねってのは、アホすぎます。
それを取り上げる政治家も、政治家です。

でも、待機児童の事は僕らの問題です。
それは、共通認識ですよね。


千葉県市川市で、今月開園予定だった保育園が、開園できませんでした。
開園できない事が分かっていたのは、ずいぶん前です。
だって、近隣の反対で建設に着手できなかったのですから...。

いろいろな事情があるのでしょうが、反対の理由って...「子供たちの声で騒がしくなる」からだそうです。
この理由、日経新聞で紹介されていましたが、テレビでも、同じような事を言ってた気がします。

弱い者をいたわり、勇気づけてあげたり、保護してあげることは、強者や政治の責任だと思います。
モンスターピアレンツやら、ブラックバイトとか、弱者風が、なんかの権利を振りかざして、自分勝手な都合をごり押ししようとしていることが多いように感じます。
そして、また、それがまかり通っていること多いように感じます。

何が弱者??
ホントの弱者は、その陰に隠れて、どんどん弱って行ってるのでは...???

保育園への反対...って、ほかにも理由があるのかもしれませんが、ウルサイってのは、反対する理由にはなりません。

なぜ、この反対が通る???
普通は、鼻で苦笑して、終了ですよね。

ちゃんとしなくちゃいけません。
ちゃんとするってのは、こんな反対意見は無視です。


やもすれば...、マスコミが事実を捻じ曲げて報道しているのかも??
日経新聞までも...、それはイヤです。
が、子供の声がウルサイだろうから、保育園反対!→はい、やめときます、って社会も、イヤです。

ちゃんとしましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

路上生活者の数え方
東京23区には、路上生活者が、約1300人いるとの調査があります。
一方では、約3000人だという推計もあります。
えらい違いがありますが、どっちが現実に即しているんだろうね??

前者は、東京都と区が実施し、後者は、東京工業大学の調査です。
前者は、2015年の冬季の昼間に実施したそうです。
で、後者は、今年の1月(冬季ですね)、深夜に実施したそうです。

ま、そりゃ、お役所じゃ、夜中の調査は無理だね...。

都・区の調査では、1999年の夏をピークに、減少傾向ださそうです。
行政は、2020年東京五輪に向けて、地域単位で細かい支援をするそうで、無理からルンペンに支援無きゃ...ってのなら、その数は少ないほうがいかもしれませんね。

一方、大阪では、路上生活者が、どんどん減っているそうです。
福島原発の、後片付けとかのお手伝いに行っているそうです。
ま、気軽にお手伝いってことでもなく、放射能を浴びて、バタバタ死んでるそうです。
ん~、そんなお手伝い作戦で、路上生活者撲滅しているのかもしれませんね。

当事者じゃないと関心が低いのでしょうが、もっと優先的にお手伝いに行かなきゃな人もいるかもね~。

ってか、大阪の路上生活者のほうが、東京のよりも早くいなくなっているのかな?
大阪のほうが、人件費、安いのかな?
街がきれいになるのはいいけど、なんとなく恐いね~。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ロシアのオウム真理教
ロシアでは、モスクワとサンクトペレルブルクのオウム関連施設が一斉に家宅捜査を受けたそうな。
それぞれ11カ所と14カ所で、書類、PCとか押収し、約10人を拘束したそうです。

困ったものです。
オウムがサリン事件を起こしたとき、オウム真理教を解体しませんでした。
教団の名前は変えて、まだ活動していますし、当時の教祖は捕まえましたが、まだ、刑務所で生かしています。
そんなオウムが、いくらロシアででも、まだ活動してて、迷惑かけています。

日本政府は甘すぎる、ってかどんな対応なんやろ?
ま、当時の社会党(今の民主党...、じゃない民進党ですね)がかばって、オウムを解体しなかったんですよね。
で、今でも国内施設の近隣だけでなく、海外ででも迷惑かけ手...、困ったものです、ホントに...。

軍事的空白を作るのも他国に迷惑かけますが、悪い団体をちゃんと処分しないのも、大きな迷惑をかけることになります。
「お・も・て・な・し」の前に、ちゃんとしましょうね!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

イルカの孤児の子育て
母イルカが出産翌月に死んじゃって孤児になった赤ちゃんイルカを、別の雌イルカが育てることが観察されたそうな。

その雌イルカは、育児経験もなかったけど、一緒の泳いだり、胸びれでなでなでしたり、そして、なんと授乳までしちゃっうそうです。
10年以上、ある群れのイルカ100頭以上を追跡してて、はじめて観察できたそうです。

イルカも、なかなかやるやん!さすが海の哺乳類代表っ!ってな事なのかな??


でもね、人も、昔は、子育ては集団でしてたそうです。
親だけでなく、近所の人に預けて、皆のための仕事、用事をし、もちつもたれつって感じだったらしい。
ちゃんと役割分担していたんですね。
その時、赤ちゃんの親じゃない女性でも授乳できたそうです、...。

昔の人...、ってか、今でもアフリカの奥地とかでは、そうしている部族もあるそうです。

ま、そこまでライフスタイルをさかのぼらなくても、ちょっと昔の日本は、それに近いこともあったかもしれませんね。
近所のコミュニティー見たいのあったもんねぇ。
授乳は、どうだかだけど...。

人は、助けあってコミュニティーを作り、その中で健全に成長していたのだと思います。

研究チームは、人の社会で発達している他者を助ける行動が、どのように進化したのかを考えるヒントになる...としています。

でもでも、ホントは、どうして、他者を助ける行動が退化しかのヒントを得れればいいですね。
そして、どdのようにしたら、もう一度進化させられるかの提案をしてほしいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

北野桜
京都の北野天満宮は、学問の神様で、梅の名所だそうです、梅は、知らんかったけど。

梅の名所なんだけど、桜もあります。
その桜の中の桜のうちの一本は、どうやら新種の桜だそうです。
で、命名「北野桜」!
社務所の前にあって、樹齢120年ぐらいだそうです。

そもそもサクラは、約300種類あるそうです。
ヤマザクラの一種のカスミサクラや、ソメイヨシノの親の種のオオシマザクラに近いけど、花や葉の形態が異なるそうです。

安土桃山時代は、梅だけでなく桜の名所でもあったようで、様々な桜が交配していたのかもしれないそうです。
でも、樹齢120年程度なんだけどなぁ~、遺伝子っちゃぁ難しいもんですね。
もしかしたら、サクラ同志の交配かもしれないけど、梅との交配かも知れないですね。


で、その桜、ちょっと遅咲きで、白く咲いて徐々にピンクになり、満開時には赤いそうな!
今年は、8日に開花し、きっと目頃は15日頃だそうです。

こんなん好きな人、ダメ押しのお花見に、行ってきてください!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

彦根市と高松市の共同婚活
滋賀の彦根市と香川の高松市は、共同で婚活イベントをするそうな。
なかなか大掛かりで、初日は、彦根市に集合して、観光ツアーとかしちゃう。
二日目は彦根から高松行の「サロンカーなにわ」、電車ですね、に乗り込み、交流イベントとかするそうな。
で、着くまで8時間20分。

男女各38人(男は彦根市か高松市の人、女性は全国から)、で、参加費用25000円と15000円。

どう??


でも、二日もかけてって大変ですね。
38人みんなとじっくり会えるのかもしれないけど、ん~、一瞬で拒否しちゃったり、拒否されたりするパターンもあるよね、きっと。
初日の観光で、かわい子ちゃんゲットしちやうの目指したいところです。
お泊りもあるんだしね...(^^♪
でも、そうなったら、二日目は二人っきりで遊びたいだろうから、イベントとかには参加したくないくなるしね~。
で、もし初日フラれまくって38連敗しちゃったら、二日目、もう参加できないよねぇ~。

両市は高松藩主の松平頼聡と、彦根藩の井伊直弼の二女が結婚したことにちなんで、良縁に恵まれますよ。...的な事をアピールしてますが、なかなか、当日ビックリのギャンブル的で、ハードルが高そうなイベントになりそうですね。

ってなると、逆に行ってみたい...、けど、大阪の男は参加できないのだ...、残念っ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

世界の死刑
世界の過半数の国で死刑は廃止されています。

その中で、2015年、過去25年以上の記録の中で最も多く死刑が執行されたそうです。
25か国(地域)で、少なくとも1634人の死刑が執行されたそうで、前年比54%アップだそうです。

でもでも、中国、北朝鮮は数字に入っていません。
だって、確認が取れないから仕方ないのだ。
その中国では、突出してて数千人だと言われています。
ダントツですね、恐ろしいですね。

日本の死刑執行は、わずかに3人だったそうです。
たくさんすればいいとは思いますせんが、決められたとおりのタイミングで、執行すべきじゃないかと思っています。

でも、死刑のある国は、あくまでもマイノリティーなのですね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

投票所と政治参加
7月に参議院議員があります。
イロイロ変わりますが、投票所のお作法も変わります。

期日前投票では、午前6時半~午後10時と、2時間延長されるそうです。
また、当日は、同選挙区内のショッピングセンターや駅構内でも東京で切る場所を作るそうです。
そして、子供同伴でもOKってするそうです。

なんか、投票率がアップしそうですね。

ん~、投票率アップ...ねぇ??

お役所てきには、投票率アップで、政治参加している人が増えたような事を唱える人がいるかもしれません。
ま、数字で示すとしたら、こんな事になるのかもしれませんね。

休みの日、ショッピングに行ったら投票所があって、そういえば選挙の日かぁ~って思って、なんとなくフラッと入って、聞いたことない人の名前ばかりだけど、一番好みのオッサンに○付けて、入れといた...。

ん、政治参加??

政治参加は、投票する事でなく、政治を考え、国益のために行動する事。
行動する先に、投票もありますよね。

アホな学生が、アホな事叫んで、皆に迷惑かけるのは政治参加ではありません。

僕ら日本人は、どうも政治に疎いというか、興味を持たない人が多いように感じます。

皆が選挙で投票するよりも、ちゃんとした教育が、どうしても必要です。

道のりは長いだろうけど、早くしないと...、って妙に焦ります。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

食品鮮度を測るフィルム
生鮮食品の鮮度を測フィルム状のセンサーが開発されたそうな。
食品に貼りつけて使うそうで、食中毒の原因物質、主にヒスタミンってのを計測するそうです。
そのフィルムセンサーは使い切りを想定してて、3年後に実用水準の試作品を目指すそうです。

食の安全という面でも活用できそうですし、廃棄食品を減らす事でも活用できそうですね。
また、別の物質を検出できるように開発すれば、果物の熟し具合や食べごろもわかるそうです。

便利ですね...、ってか、これって、別にフィルムなくても、分かるよね、全部。

現代っぽい、ドンクサ人間のためのものかな?


賞味期限、消費期限...、変にしばられずに、各自の感覚で、クレームもするのは変な話ですよ、ってな感覚になればいいのにね。

僕は、消費期限過ぎてても食べるし、ミカンもカビが生えてても、生えてないとこだけ食べたりするけど、一度もあたったことないです。
ま、どこかで線は引いてるんだけどこれは、感覚が鋭いんじゃなくて...、もしかしたらコンサバなだけかもしれない...。
もっと、ギリギリまで食べられる世界があるのかもしれない...、ってな時に、このフィルム、活用できるかもしれませんね(^^♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

和歌山県の職員の不正
昨日に続き和歌山の話題...、今日は悪い話。

昨年9月~12月にかけて、県の課長が、東京、大阪、三重に3回出張したそうな。
出張先で業務はしたものの、プロ野球を見に行ったり、コンサートに行ったり、趣味のマラソン大会に出たり...、したそうな。

ま、出張に合わせて、現地のお楽しみはあってもいいですよね。
お楽しみに合わせて、出張を入れるってのも、うらやましいけど、アリだと思います。

現地では業務はしたものの...ってありますが、ある出張では、メインの目的での先方担当者にアポイントを入れもせず、会えもせずってのもあったそうな。

出張ありきでなく、不必要な出張を装って、プライベート目的での旅行だったと判断し、当然処分されました。

昨日書いたのは、和歌山は人口減少が激しく、移住を提案しよう政策に力を入れています。

ま、いろんな人がいるのでしょうが、停滞するとこんなことも出てくるのですね。

3か月で3回...、その前は、ほかの人は出張してなかったの??
疑い出すと、どうしようもないです。

和歌山は、経済的にもしんどいし、近未来の地震対策って大きな問題もなります。
頑張って進まなきゃ!!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

和歌山への移住と人口減少
2015年の国勢調査で、和歌山県は近畿で唯一、人口100万人を下回ったそうな。

ドンドン減少するんだけど、歯止めをかけなくては...、ってことで移住推進政策に力を入れている。
大阪だけでなく東京でも情報を発信し、体験会とか積極的に実施している。

15年度は、94世帯184人(2月末まで)が移住し、活動してから最高を更新したそうな。
ま、移住推進だけでなく、移動とかで和歌山に行く人もいるでっしょうが、まだまだ人口減の歯止めになるような数字じゃないですね。

関西圏では、和歌山は96万人と人口減が目立ちますが、大阪府でも68年ぶりに人口が減少したそうな。
68年前なら、戦争時の疎開...とかだったのかな?

和歌山の危機は、関西の危機の一部なのです。

和歌山には、島精機って、カンブリア宮殿ででも取り上げられた、世界のアパレル業界で大活躍の自動織機のメーカーがあります。
いまだに、和歌山本社で、東京のは支社。
本社の駐車場にはフェラーリが並び、大切なお客さんをフェラーリのエンジン音で出迎えるそうです。(昔聞いた話)
一代で築いた会社で、社長は、工夫してなんでもつくちゃう、根っからのマニアックな?技術者です。
今でも和歌山本社の郷土愛あふれる方です。

大阪本社の会社が、東京に本社を移したりすることが多いけど、関西の復興...っておもうと、関西に置いといてほしいし、戻してほしいものです。

本社を海外に移すなんトンデモナイ話でですが、そんな事思いもさせないように、政治がキッチリ主導して欲しいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ポピュレーション・アプローチ
医療費の将来的な制御は、大きな問題です。
健康対策には、疾患リスクの高い人への対策だけでなく、全人口に向けての対策をしましょう、ってのがポピュレーション・アプローチというものです。
S__4096058.jpg

日本は、全体で血圧の高いほうを4㎜Hg下げようって目標をあげています。
個々のことでは、一日の中で変動する範囲でしょうが、全体で!ってなると、すごい変化でしょうね。
実現すれば、脳卒中が男で8.9%、女で5.8%減ると推測されています。

気軽に医者に行ってはいけない...、ってか、必要もないのに医者に行って、医療費を使ってはいけません。
でも、基本は個々の健康維持ですね

個々の意識を変革し、さらに行動に移せるような地域で取り組んでみましょうってやってるのが、富山市だそうです。

行ったことないけど、コンパクトな街づくりだそうで、特に高齢者に歩くことを促す取り組みが、米ハーバード大学ででも評価されているそうです。

減塩運動したり、歩きやすく歩道を整えるとか...、ついでに自転車道も整えてください!

後は、関心のない人に、どう訴求するか...、かもね。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

地図表記と国際化
幕末、日本は急激に海外列強のモノを取り入れだしました。
植民地化、支配されぬようというか、日本国の尊厳を保てるよう、頑張りました。

また、戦後の焼け野原の状態から、追いつけ追い越せと、世界の中で経済発展を遂げました。
そう経済的に大発展しました。
バブルの崩壊、リーマンショックなど、経済の行く手をはばむモノは、国内からも海外からもやってきました。

今、経済状況は、厳しくても、僕らは、経済を活性化させなくてはいけないし、経済に頼るというか、恩恵を受けるしかありません。

2020年までの経済成長の目玉は、オリンピックです。
この数年、アジア圏からの観光客がどんどん増えて、ショッピングや宿泊の業界は一変しましたね。
欧米からの観光客も増えていますが、オリンピックにむけて、さらに増えるでしょう。
やもすればホントの富裕層も、ワンサと来日するかもしれません。
リッツカールトンとか、目玉の飛び出そうなホテルも増えてますもんね?!

海外で商売させてもらったり、観光に来てもらったり...、海外の人たちにお世話になりつつも、なかなか日本人の国際化 的な雰囲気は進みません。

国際化って何か?っていうと、なんだろう?って止まってしまいますが、まずは、自分のナショナリティ、日本人としての誇りをもつことが第一歩です。

ま、目に見えにくいところはおいておいて、地図の表記、昔社会の授業で覚えさせられましたが、海外の人には分かりにくい...、ということで追加されることになりました。

一例です。
S__4096006.jpg

新規のモノもあるのだ!

海外の人にも分かりやすく...ってのは、「お・も・て・な・し」なのかもしれませんが、おもてなしの前提のインフラでしかなくて、ホントのおもてなしは、日本人の心が生み出すものですね。

さて、今後、全部変わるというわけでなく、新しいものも並行して使っていく...そうです。
なので、学生たちは、従来の記号も、覚えなきゃいけないんだよ~(^^♪

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

働かないアリと、働かない人間
アリの集団が一列になって、動いている様に、目が釘付けになったものです、小さいころは。

ハチも含めて社会性の昆虫は、ガシガシ働くんだけえど、全体の中には約2,3割の怠け者が混ざっています、ってのは有名な話ですよね。
だから、人間社会にも、働かないやつがいても、そんなものなのだ...ってなことまで言う人がいます。
な、あほな...。

でぇ、北海道大学大学院農学研究院の発表では、、働き者のアリが疲れて休んだとき、怠け者のアリが代わりに働く、ってことを発表しました。

一見無駄な働かないアリも、集団の長期存続には欠かせない。
短期的効率だけを求めすぎると、長期的に組織が大きなダメージを受けることがある、って指摘しています。

例えばアリには、卵にカビが生えないように世話をするような常にしておかないといけない役割があるけど、特にそんな役割の働きアリの休憩中に、普段怠けているアリが代わりにやってくれると、助かります。

この研究チームは、コンピューターのシミュレーションで、今回の答えを導き出しました。
実際に、観察しても、どうも同じように見えるそうです。
ま、なかなか、わかんないんだろうね。

研究というか、その結論は、アリは、仕事への腰の軽さに個体差があり、腰の軽いアリから順に働き出す傾向があるそうで、長期的な存続という観点では働かないアリの重要性が示された、としています。
さらに、「人間でも、会社で働かないと思われている人も、相対的に腰が重いだけで、ピンチとなれば活躍する可能性はある」とまで話しちゃっているそうです。

まぁ、え~加減な研究と、結論だな、って印象です。

勝手なコンピューターシミュレーションで、何の結論が導き出せるのでしょうね?
昆虫の社会で、働かない個体を維持していることと、人間の社会で怠け者の会社員の存在を肯定してもいいような、結論を結びつけるなんてのは、アホすぎますよね。

アリはアリ、ハチはハチ。
人間は、人間なのだから、皆で意思を統一して皆で頑張れるのだ。
役割はあっても、怠けるだけの人間は、決して必要とされていないですよね。

動物を見て、なんでも人間にそのまま当てはめるのはダメダメです。

怠け者の研究は、勝手な仮説からでた、なにやら勝手な実験(シミュレーション)、勝手な結論、勝手な解釈...、信ぴょう性のない事で、お粗末ですね。
で、こんなの記事にした日経新聞も...!?

さて、新年度、ガシガシ・ガシガシ働きましょうっ!

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記