FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

美術品を保管する?活用する?
美術品とかって、どう保管したり、どう鑑賞するかって、人それぞれだと思います。

祖父は、すごい陶磁器を持っていました。
お客さんを招いて、食事に、お酒に使っていたそうな。
割れちゃったら、それはそれ...、形あるものいつかは壊れる...って、えらくカッコよかったのだ!
陶磁器は、使うためのモノだもんね。

さて、ドイツの西部デュッセルドルフにある金融機関の金庫室から、ピカソのリトグラフ(版画)11点と、独
女性芸術家ミュンターの絵画1点、価値にして1億3千万円程度が、盗まれたそうな。

金庫室は、芸術作品専用の金庫だそうで、2014年末~2015年初めに不自然な時間帯に開閉されていたので調べたら、作品がなくなっていたそうです。
で、イロイロ調べたけど、手がかりもなく結局今年初めに捜査は打ち切られました。

ドイツだけなのか、欧州にはそんな金融機関があるのですね。

ま、そんなとこに保管する商売があるのなら、鑑賞せずに保管だけしている...美術品が山ほどあるってことなのかな?
家でピロッとかけてるのも、なかなかですもんね。
投資用ってことなのかな?

美術品って、やがては美術館に収められるのもあるのかな?
スゲー美術品って、美術館でないと、観れないんだよね。
オークションで超高値で売買される美術品ってあるけど、個人で所蔵したら、もう出てこないよね...。

ま、自分の家で観ようと思ったら、若手の芸術家の作品を買って、急速な出世を期待するしかないかもしれませんね~。
急速って言っても、ま程々時間はかかるだろうし、その頃には、飽きちゃってるかもね??
まぁ、しばらくして飽きちゃう程度なら、そもそも出世できそうじゃないですね。


そうそう、それと、今回みたいに、どこかから盗んでくるってのも一手かな??
でも、現代でも大泥棒アルセーヌ・ルパンみたいな話があるもんですね。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記