FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

アフリカゾウの国際取引
アフリカゾウは、その象牙を目当てに密猟されます。

現在は、ジンバブエ、ナミビア、南アフリカ、ボツワナの4か国のアフリカゾウは、許可証があれば国際取引ができるのですが、他の国のアフリカゾウはワシントン条約で取引は禁止されています。

秋にワシントン条約の締結国会議に向けて、全面禁止しましょう...って提案と、無制限で取引しようって提案が出てきています。

日本は、国内に象牙市場を抱え、取引解禁を支持してきたそうです。
これは、知らんかったけど、ちょっとびっくり。

取引解禁は、単純に「金」目的の匂いしかしないように感じます。
後進国や、心無い輩は、今でも象牙ってモノに金銭的価値を見出しているのですね。

動物だとしても、その命を奪っちゃいけません。
金髪のかつら作りたいから、欧米に行って、ヒトを狩りするようなものですね、
考えると、恐ろしい。

日本が、少なくても、アフリカゾウの取引にポジティブな立場には、立たないでいて欲しいです。

No More 象牙!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記