FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

オバマからの手紙
米オバマ大統領は、5月に広島に来ました。
来ただけですが、大きな話題になりました。

で、約半年たった今、手紙が届いたそうです。

「私たちはあのような苦しみを再び起こさないため、歴史を直視する共通の責任がある。」
「核兵器のない世界に向けた誓いを再確認する為に広島を訪れた。より多くに人が過去を理解し思いやるために時間を割けば、明るく平和な将来が待っていると確信する。」

ってなことが記載されていたそうです。

ん、その通りになればイイですね。

「歴史を直視」する...、難しい事です。
お互いの立場の違いで、歴史認識の違いはあるでしょう。
それは、絶対ある事なので、他国に立場、意図まで、認識し、理解できるかな?
もう、今更、ホントの事は言えない...ってな、事実も出てくるかもしれません。

歴史の裏側、ホントの事がつまびらかになるのには年月がかかりますが、その年月がどんどん短くなってきていそうです。

2発の原爆の投下について、僕は、核実験だと思っています。
核実験をするために、終戦を引き延ばしつつ...って無理からの投下だったと思っています。
もし、そんな意図があったとしても、今更、言えないことかもしれませんね。

ま、その意図はあるんだけど、国の意思決定には複数の人がいるでしょうから、少数だっとしてもショックの少ない意見が、当時の歴史の意図として認識されるのかな?

僕らは、歴史を直視…、できるようになるかな??
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記