FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

選挙の公約
英国のサッチャー氏が引退直後の来日講演に行ったことがあります。
最後に質問を受け付けてくれて、ある質問に対する返答が印象的でした。

日本の政治は、その時、特に混迷していたのですが、
「明らかに日本のためにならない、変な公約をした総理大臣がいるけど、日本はどうしたらいいんだろう?」って質問でした。

「公約をしたのなら、当然、それを実行すべきです。」
サッチャー氏は、力強く、きっぱり答えました。

ぐうの音も出ませんね。

投票した日本国民、ちゃんとした有識者も含めて、アホだったのです。
今でもかもしれませんが...。

そんな事が米国でおこっているよう感じます。

トランプ新大統領、ムチャクチャに思いますが、公約通り...かもしれません。
公約が憲法違反で、無効かもって話もありますが、選挙運動の頃からの公約なので、ホントは、その時点で淘汰されるっていう事が健全でした、ホントにダメなのなら。

選挙期間、米国の特に都市部以外にいる人は、トランプ優位って、ずっと感じてたそうです。
日本の報道は、どうせヒラリーがなるって前提ばかり...、トランプが当選しても、言ってたような乱暴な事はするわけないし、現実なビジネスマンで、現実路線に変更するはずって、のん気な話。

「公約」って、大きな意味があるし、大きな責任もあります。
日本に対しても、非現実的な発言がありましたが、どうなるんだろう?
それが神風となって、よりいい日本に変わっていくかも...的に、のん気に眺めるしかありません。
がんばれ、安倍ちゃん!

で、僕らは、ちゃんと歴史も政治も勉強、理解する事に努め、ちゃんと公約を聞いて、ちゃんと判断して、ちゃんとした人に投票しましょうね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記