FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

伊勢神宮の遷宮と、清水寺の大修理
清水寺、大修理中だそうで、清水の舞台の屋根も、3年かけて吹き替えるそうです。
屋根を吹き替えるとなると屋根全体を鉄板やシートで覆い作業するそうで、完成までは見る事ができません。
完成は2020年3月、オリンピック前ですが、それまは、外観を見る事ができなくても、参拝はできるそうです。
そりゃ参拝できなきゃ、約3年間、諸収入が激減しちゃって、修理もままなりません。

清水寺では、屋根に檜皮(ひわだ)を使っていて、国内でも有数の大きさなので、約10年かけて、集めているそうです。
ちなみに屋根の吹き替えは、50年ぶりです。
前回と同じ宮川屋根工業って会社が担当するのですが、社長は45歳だそうです。
前回は丁稚だったけど、今は凄腕の老練な棟梁になってるぜ、って人とかがいるのかな??
で、全体予算は、約40億円。
スゴイですね。


スゴイですが、伊勢神宮はもっとすごい...ってかスゴスギル!
遷宮は、20年ごとに、建物だけでなく、所蔵の品々も一新します。
日本の技術、多くの人間国宝の技が集結します。
20年ごとですから、技、技術も、伝承するにはちょうどいい期間のようです。

そして、その予算、昨年の遷宮では、清水の10倍以上...、約550億円かかったそうです。
この費用感、20年ごとですが、主にご寄付で集めなくてはなりません。
チョット無茶ですね。
戦後、伊勢神宮は、宗教法人とされたそうですが、宗教法人としてご寄付を募るのって、チョットおかしい感じがします。

清水さんは、日々のお布施等とご寄付でいいのでしょうが、伊勢神宮の遷宮、本来は国家予算でまかなうべきかと思います。

もちろんご寄付は受け付けていただきたいのですが(僕も、いつかは大きくご寄付する時が来るのだ!)、それだけだったり、それをメインにしてたよってはいけません。

米国が壊れていく...、いやいや大きく変わる中、日本もイロイロな部分で、戦後レジームからの脱却を図る、いいタイミングのように思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記