FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

企業のリスク
貴社のリスクは何ですか?
どういう対策をしてますか?

唐突に聞かれると困りますね。
中小企業だと、社長の体調管理もリスクですよね。

さて監査法人トーマツ調べ(国内3400社を対象にし435社からの回答)ですが、大企業(だと思う)のリスクは・・・。
6位 人材不足
5位 サイバー攻撃
4位 品質管理体制
3位 情報漏えい

でした。

で、
2位は、「法令順守違反」
1位は、「自然災害」

2016年11月、12月の調査でしたが、昨年の熊本地震や、台風の影響もあるのかもしれませんし、東芝の不正会計や電通の労働時間問題などのイメージも残っているのかもしれません。

さて、防災は、有事に災害を最小限に食い止める役割を担います。
最低限の防災は義務化されていて、時代によって変化しますが、その時に適切と思われる規制、義務が定められます。

キッチリ整備し、維持する事は、最低限の法令順守として求められています。
ホテルニュージャパンの火災では、スプリンクラーの機器は設置されていましたが、水が噴き出すようには設置されていませんでした。
炎に追われ、窓から飛び落ちる人の映像は痛々しいです。
その後、法令は、水が出るようになてtなきゃいけなくなったり、その点検だったりだとか、一歩厳格化されました。


さて、今、取り組んでいる、非常用発電機の法定点検の現状は、、まさに上記のリスクの1、2位が同時に来たぞ、というような状況です。

例えば、ホテル、病院や高齢者施設において、夜、地震に襲われたとします。
停電になり、やもすれば厨房から火が出た...とします。
動くはずの非常用発電機が動かないと、真っ暗です。
非常灯が点灯しないので、逃げる方向も戸惑う事でしょう。
動くはずのスプリンクラーも動かないので、火の手は広がります。
逃げ遅れた人は、命を失いかねません。

自然災害は防ぎようがありません...、その影響、被害をどれだけ小さくするかが問題なのです。

法令通り、非常用発電機を設置していても、毎年の総合負荷運転試験といわれる点検を怠ると、もしもの時に、非常用発電機が動かないリスクが高まります。
それは、同時に、法令順守違反でもあります。
(対象となる建物への)非常用発電機の設置と共に、定期的な点検は法令で定められているので。

現在、日本にある法定で設置義務のある非常用発電機、ほぼ全部が、法令通り点検されていません。
一定以上の負荷をかける事が、技術的に困難だったのですが、ようやく、低コストでの、法令通りの点検を可能にする機器と点検ルート(チーム)ができました。
これは、全国、どこでも一律に、点検作業が可能になりました。

顧客を大切にしている企業様、コンプライアンスを重視している企業様には、大切な事です。

もしもの時の為に、非常時に動く目的で設置している非常用発電機が、適正に動かすために、キッチリと法定点検に取り組みましょう。

日本非常用発電機協会では、非常用発電機の法定点検の重要性の啓蒙活動と、実施を進めています。
関連資料、社内、業界内啓蒙、実施の手順などは、お問い合わせください。

お問合せ先 : info@jeg.or.jp
一般社団法人日本非常用発電機協会
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記