FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

さようならグレートバリアリーフ
1998年以降、オーストラリアのグレートバリアリーフで、大きく3回、サンゴ礁の大規模な白化がありました。
1998年、2002年、そしてエルニーニョ現象だった2016年には、白化が91%に達し、多くのサンゴ礁が死滅しちゃいました。

サンゴが、完全に回復するには、10年~数十年かかるそうですが、温暖化によって、異常な高水温が、また起きる可能性が高いと考えると...、グレートバリアリーフ(とくに北部)のサンゴが、1998年以前の元の状態に戻る望みは薄いそうです。

薄いって、微妙な言葉でにごしてますが、グレートバリアリーフは、もうサンゴ礁のあふれるグレートバリアリーフにはならないのだ。

学生の頃ダイビングをはじめて、いつかはグレードバリアリーフに潜りたいなぁ~、サメとか、ウミヘビとかいそうだけど...怖いなぁ~、とかって、想像してたけど...、もう、そんなの夢の夢になっちゃった..:

尊い自然が、大きな自然の回復力を持ってしても、回復しない状況...って、どうだろう?

悲しんでるだけじゃいけません。
そして、ゆっくりしててもいけません。
サンゴの生きていける環境が壊れた、その先には、僕たちの、生きてられる環境が壊れるって事、分かってなきゃいけません。

小さくても、何かアクションしましょう。
アクションできたら、少しでも大きく、有効なアクションにしていきましょう。
一人でなく、少しでも多くの人と共に!

でも、もしかしたら、グレードバリアリーフの片隅なら、まだ、キレイを楽しめるかもね...、楽しむのも、対策も、急がなきゃです!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記