FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

受動喫煙防止条例
受動喫煙防止条例ってのは、2010年神奈川県で、初めて導入されたそうです。
もう7年も前ですね。

年間で、約1000件前後の違反が確認されているそうです。
でも、一度も罰則規定が適用されたことがないそうです。

条例は、学校や病院などを禁煙とし、一定規模を超える飲食店や宿泊施設は、禁煙か分煙するように規定しています。
で、違反には5万円以下の罰金があるのですが、これが適用されていないって事です。

分煙するには、その設備に費用がかかるし、禁煙にすると客が離れていく可能性も否めないし...、難しいところです。

が、吸わない僕らにしてみたら、条例はありがたい!としか言いようがない...、そして、キッチリと守らせていない、わざと見逃している事は困っちゃいます。

今取り組んでいる、「非常用発電機の負荷運転試験」の法令点検を、消防署、消防局が見逃す、点検する会社もそのままほっとく、ちゃんと法令通りに発注しているつもりのビル等のオーナーは、知らず知らずのうちに法令違反になっている。
これは、たばこの煙が嫌だなぁ~って事とは比較にならない被害が及ぶ可能性があります。
最悪、そのビル等にいる人々が命を落とす事になりかねません。
ちゃんとしましょう。 (もちょっと詳しくは、、一番下の広告をご参照してください)

県は、罰則はあるものの、条例への理解が広がれば自発的に守るようになる事を想定していますが、違反件数は、一向に減りません。
毎年、同じ店舗等が継続しているのかは分かりませんが、現状では、この条例は言いっ放しで、守らなくてもいいって認識が広がるよね?

お役人が考えそうな事かもだけど、どこかのお店が見せしめで罰則を受ける...って事から再スタートしなきゃ...なのかもしれませんね。

喫煙者には大変でしょうが、禁煙エリアが広がる事を望みます!

≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記