FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
新御堂筋のガード
普段、ぼくの自転車の移動範囲は、淀川から大和川の間で、東は生駒山の裾のあたりかな。

特に客先は、灘波、心斎橋、本町、淀屋橋、梅田に多いので、とにかく自転車が便利です。

で、先日、チョット遠いけど、淀川をこえて、新大阪のあたりに打合せに行きました、自転車で。
淀川を超えてから、チョット迷子になりましたが、時間に余裕を見てたので無事オンタイムで到着。

さて、その帰り。
行きは別の橋でしたが、帰りは、新御堂筋に添って帰ってきました。
高校生の頃、新御堂筋の橋を自転車で渡りましたが、当時は、車道との間にガードがなく、えらく恐かった。
冬で、横からの風も強く、すぐ横の車道は、高速道路的感覚で、ビュンビュンン車やトラックが通っていました。
こけたら、確実に死にます。

でも、昨日、その覚悟で走ってみると、なんとガードが新設されていた!
新御堂筋のガード

当然、車やトラックはビュンビュン走っていましたが、ガードがあるだけで、怖さ半減!
安心して、橋を越えられました。
よかった、よかった。


でも、橋の両岸は、階段で上り下りするようになっているのは解せません。
次の改良は、自転車に乗って、橋を渡れるようにしてください!
スポンサーサイト

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。