FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

8本足のイカ
タコは8本、イカは10本と、足の数は決まってると思ってました。
数えてみてください。

SANY0056.jpg

8本足のイカときたら、環境汚染で奇形か...?
 と想像したけど、実は、実在する種類らしい。
その名も「ヤツデイカ」。
 実は足ではなく、手なのだぁ。

ただし、熱帯地域、太平洋やインド洋などの深海に生息しているけど、
 兵庫県の日本海側で捕獲された、ホタルイカと一緒に...。

これって、環境汚染じゃなくて、温暖化??
 どっちにしても、普段とかけ離れると、あまりよくない。

いろんなところで、いろんな変化がでてきてます。

いつもと一緒、変らないということも大切ですね。
スポンサーサイト



テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

あき
温暖化って最近ホントに気になります。
小さい頃、冬はしょっちゅう雪が積もったし、夏も暑いながらも我慢できる範囲だった・・
そしていつも行ってたスキー場でも数メートル級の雪が積もっていたのに数年前に行った時には自分の背丈ほどの雪だけ・・・
そして魚も。私の店でもたとえば以前は4月に入荷していた魚が1月頃から入荷したり、どんどん季節感が変わっていってます。
熱帯地域のイカが兵庫県のしかも日本海側で見つかるなんて、どんどん地球が変わっていってる気がしますね。
2008/04/21(月) 23:38:14 | URL | [ 編集]
山口紀一
急激に変るのはよくない。
 人間も恐竜のようの、絶滅するかも。

防ぐ為の研究も盛んだけど、
 追いつくかな?

東京のゴミ埋め立て地、後30年分と予測されててのが、
 最近は、50年分と修正された。
  リサイクル、分別等でゴミの量が減ったからです。

皆の一歩一歩が大切ですね!
2008/04/22(火) 08:39:39 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記