FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

地震の事
小さい頃から、妙に地震が恐い。
高速道路の下を歩いている時...、橋を渡っている時...、いろんなシチュエーションで、「今、地震が来たらどうしよう...」って恐れる瞬間が多かったです。

幸い大きな地震を体験することは、ギリギリありませんでした。

サンフランシスコ大地震の時は、LAにいたし、LA大地震の時はモントレーにいた。
阪神淡路の時は、東京にいたし、今回は、大阪。先月も、来月も東京出張はありましたが今月は無し。


数年前、試行錯誤、公的機関の私見を繰り返し、耐震金具を開発した。
国土交通大臣の認定も取得し、東京都、愛知県、兵庫県などで、認定、賞をもらったり、なかなか頑張った。

しかし、耐震金具って、なかなかビジネスにならなかったので、長屋等の再生事業に発展しました。
蒲生4丁目近辺での、「がもうにぎわいプロジェクト」です。
今福駅や、京都清水寺あたり、そして徳島県美馬市脇町などでも実績を積みつつ頑張っています。

耐震は基本ですが、それだけでなく街を再生させなくては意味がありません。
現在は、東京都墨田区台東区エリアでも、ある物件の再生を提案中です。うまくいきますように!


地震大国、日本で、地震に備えるとはどういう事なのでしょう。
阪神淡路の傷跡を見ると、家屋倒壊による圧死が非常に多かったので、耐震補強し、地震時、家屋の倒壊までの時間を稼ぎ逃げ出せるようにと思いました。
今回の地震の被害状況はまだ分からないものの、津波の恐ろしさ、原発の脆弱さが目立っています。

防災の為の活動は何ができるのだろう。
そして、被災地の復興の為に、なにができるだろう?


昨日も書きましたが、日々の経済活動を、しっかり務める事に力を注ぎましょう!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記