FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

防災意識 ・・・ 災害に対する考え方
昨日、耐震金具を開発した事も書きました。

阪神淡路大地震の後、数年たっていたものの、人の役に立つ事だし、大きなビジネスになると期待もしました。
が、思うようには売れませんでした。

売れなかった理由はイッパイあると思います。
やはり売り方が下手だったに違いない。

あと2点ぐらいあげるとすれば...、
・耐震設計が難しく、工務店さんが理解できず、耐震とは何か、その必要性を一般の方々に説明できない
・一般の方々の耐震に対する意識の欠落

今、地震が来て防災意識を考える人は出てきているとは思いますが、住宅の耐震化率は、目覚ましく変わるという事はないでしょう。

耐震意識の低さは、耐震工事にかかる費用もばかにならないので、どうしようもありません。

大きな地震は、もう生きているうちには来るはずがないとか、大きな地震が来たら、あきらめるとか・・・。
意味のない意見はイッパイ聞きました。

僕らは、津波への防災方法は提供してませんでしたが、今回の災害をみて、一人でも多くの人に生きていて欲しいとは、みな思うはず。

うまく言えませんが、当時、分かってもらえず悔しかったです。

耐震の気になる方は、相談ください。
アドバイスします。

被災地から離れて、今、なにができるかという問いに、日々経済活動だと言っています。
付け加えて、次の絶対にやってくる地震などへの防災の準備もできる事の一つです。



稲むらの火
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E3%82%80%E3%82%89%E3%81%AE%E7%81%AB
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記